レクサス New RX フォトインプレッション

少し前の話になりますが、昨年ビッグマイナーチェンジしたNew RXを見てみました。
試乗はしなかったので、フォトインプレッションのみです。

b09d27515a.jpg

展示してあったのは、RX450hのFスポーツでした。








昨年のビッグマイナーチェンジで、スピンドルグリルが採用されましたが、あまりに自然にマッチしていて以前の顔が思い出せないほど。

41c0804f14.jpg

この顔のRXは、アリだと思います。




この角度もスピンドルグリルが映えてカッコイイ。

9f28624526.jpg





さらにドアップ。

af05ee8ec9.jpg

スピンドルを縁取るメッキ加飾の長さが、レクサスファミリーのヒエラルキーを示しているのでしょうか…。






リア周りはそれほど変わっていない印象。

6872330e02.jpg

どこか変わったんですかね?
このリア周りは嫌いではないです。




ワイパーがスポイラーの下に隠れるのもいいですよね。

5d8477845b.jpg

CT200hでは、スポイラーに隠れるワイパーはコストのために諦めたとか。






リアドアのガラスは一番下までは下りないんですね。

cdf1f29c5c.jpg

全開に開かないのは気になります。








インテリアを見てみましょうか。

cfa92a0c92.jpg

基本的な造詣はマイナーチェンジ前と変わってないですね。




ハンドルは次世代レクサスのデザインに変わりました。

9d9a0fa3fd.jpg

径が小さめで握りが太いこのレクサスのハンドルは、かなり良い感じです。
シルバー調のプラの部分はもうちょいなんとかしたほうが良い気もしますが…。



リモートタッチも次世代のものに変わったそうです。

1cc1b719d8.jpg


レバーを押し込んで決定するタイプ。




ナビ画面もGSのようにめちゃくちゃデカイということも無く普通サイズです。

ebed8a4890.jpg

ナビメニューの読み出しなどが、若干遅いような気がしました。
アニメーションとか要らないから、早く表示できる設定とかあるなら良いのですが。




インパネ周り。

04a51e7534.jpg

以前がどうだったかわからないので、比較はできないですが質感は悪くないと思います。
操作性は触ってないのでわからないです。






後部座席に行ってみましょう。

c8d3e0186c.jpg







3a50e867b6.jpg

足元がフラットなのもいいですね。





大型なアームレスト。

d263340cab.jpg





オープン。

7656a75b31.jpg

なんか微妙にプラスチッキー。
フタの閉まる質感とかは軽いです。
この辺は新しいGSのほうがさすがに上手いですね。
金額の差によるところが大きいのでしょうか?




全席の後ろのシートバックポケット。

e0e863d09b.jpg

背板は革ではなくプラスチック、ポケットもなんかゴムとか・・・

RX450hのFスポは674万円のお車です。
コスト削減なのかわかりませんが、もうちょっと何とかならなかったものか。




とまあ少々辛口な見方になってしまったかもしれませんが、New RX、見た目のデザインは結構好みです。
あとは試乗してみたいところですけどねぇ。

皆さんはNew RXをどう見ていますか?
個人的には結構好きです。






さて、今回の広告ですが、「RXのすべて」がビッグマイナーチェンジ後のモデルに対応してませんでした。
なのでいつものような本の広告は無しです。

代わりに見つけたこんなモノシリーズ。

日本未発売 iphone5 アイフォン5 バックパネル アルミ ケース カバー レクサス ブラック

新品価格
¥1,300から
(2013/3/24 00:55時点)



Apple iPhone5 自動車ディラー TOYOTA トヨタ レクサス LEXUS (266)

新品価格
¥1,980から
(2013/3/24 00:56時点)



トヨタToyota豊田 レクサスLexusの車用キーホルダー

新品価格
¥1,470から
(2013/3/24 01:00時点)


家電量販店ではこういったデザインのカバーは売ってませんし、このくらいの値段なら戯れに購入してもいいかもしれませんね。



ここで私の経験談ですが、実際にディーラーに行く前に、ネットで愛車の無料見積もりをしておくことをオススメいたします。
何故かというと、買うつもりなくてとりあえず見に行っても、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

下取りの見積もりはディーラーや買取店によっても結構差があります。
愛車の市場価格を知る意味でも、ネット見積もりなどで価格を調べておくと、いつその気になってもある程度の物差しとして参考になると思います。
ディーラーに行く前に、相場の価格を知っておくと、下取り価格を提示されても交渉できますしね。

愛車無料査定も『カーセンサーNet』

あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定

逆にディーラーのほうが買取店よりも高く出してくれることもありますので、ディーラーの下取り見積もり期限が切れる前に、予めネットで愛車査定をしておくことをオススメします^^


関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント