昭和喫茶な気分で聴きたい音楽

オススメ音楽シリーズです。

今回は、昭和喫茶な気分で聴きたい音楽!

懐かしのアノ曲、そして最近でも喫茶ロックというジャンルとして呼ばれるあんなアーティストなど、聴いたことある曲ない曲含めてご紹介したいと思います。

もちろん、管理人の完全な趣味です(笑)

今の私の気分で聴きたい曲を勝手にセレクトしてお届けしますので、興味ある方のみ、よろしくお願いします!(笑)

もちろん、ワンダー速報ならではの、少しマニアックな選曲です。
それでもテーマに沿ったチョイスをしていると思いますので、一緒に昭和レトロな喫茶店に行ったつもりで聴いてみませんか?^^

1.jpg


↓昭和喫茶?と気になる方は続きをどうぞ!



昭和、そして喫茶ときたら、アノ曲を紹介しないわけにはいかないでしょう!

その曲とはもちろんコチラ。


ガロ 『学生街の喫茶店』





「君とよくこの店に来たものさ…」という歌い出しと絶妙なストリングスの音色が脳裏に浮かんだ方も多いのでは?
私ももう頭のなかでリフレインしまくりです(笑)

こちらの「学生街の喫茶店」は1972年のヒットソング。
私はまだ生まれていませんが^^;
フォークソングや懐メロ好きだったので、よく聴いていました。
昭和レトロな喫茶と言えば、まずこの歌が脳裏に浮かんでしまいますね。




ガロを初めて聴いたという方は少ないかもしれませんが、ベスト盤も出ているみたいなんで気になる方はどうぞ。

ガロスーパー・ベスト DQCL-1159

新品価格
¥1,690から
(2013/6/6 23:43時点)



















続いて紹介するのは、私の大好きなキリンジから一曲。

キリンジ 『代官山エレジー』




キリンジを大好きだという藤井隆に、キリンジが楽曲提供した曲。
しかも作詞はかの松本隆さんという豪華さ。

それをキリンジがセルフカバーしたものをご紹介させていただきました。

松本隆さんのシニカルな世界観で描かれる喫茶店での恋の終わりを、キリンジのメロウな声でサラリと歌っています。
聞けば聞くほど味が出るスルメのような一曲(笑)





こちらのアルバムに収録されています。

Omnibus

新品価格
¥5,053から
(2013/6/7 00:04時点)


うーんキリンジ良いなぁ。















つづいてご紹介するのが、数年前にリリースされた曲だというのにとても昭和感の漂う一曲。

くるり 『京都の大学生』

↑ニコニコビューアが開きます。

くるりはどこかフォークっぽい曲も多くて好きです。
この曲はちょっとジャジーな雰囲気もありつつ、昭和歌謡のようなテイストと、フォークソングっぽい素朴な歌い方がまたイイですね。




シングルのB面ばかりを集めたB面セレクションのこちらに含まれていますが、これがベスト盤を超える名盤だと思っています。

僕の住んでいた街(初回限定盤)

新品価格
¥2,611から
(2013/6/7 00:15時点)


私の好きそうな昭和な街並写真集も同梱されたアルバムです。
くるりを知らない方もこれを機に聴いてみては?














そして、今夜はまだまだ続きます!

お次に紹介するのは、2009年にメインボーカルの志村さんが亡くなってしまった衝撃のバンド、フジファブリック。

私はこのバンドがメジャーデビューする前から好きで、その独特な昭和歌謡のようなテイストがお気に入りでした。

今回紹介するのは、まだボーカルの志村さんが存命だったころの名曲。


フジファブリック 『サボテンレコード』




フジファブリックも、朴とつとした少しトボけたような歌い方がまた素敵で。
現代のバンドとは一線を画す、レトロ感のあるメロディが魅力でした。


フジファブリック

新品価格
¥2,630から
(2013/6/7 00:34時点)




コンポーザー兼ボーカルの志村さん亡き後も、残ったメンバーが力を合わせて活動を続けています。
ボーカルはギター担当だった山内さんが担当。
最近のフジファブリックは一皮向けたようなぎっしりと実の詰まった素晴らしい楽曲を書いていて、改めてファンになった感じです。

フジファブリック 『徒然モノクローム』

↑昭和喫茶というテーマとは違いますが、気になる方はどうぞ^^















そして今晩の最後の曲は、懐かしい曲で締めくくりたいと思います。

好きなんですよね、伊勢正三さん。


風 『22才の別れ』



ガロの「学生街の喫茶店」を聞くと、同じくこちらの「22才の別れ」のメロディも響いてくる、というのは年代でくくられたメロディだからですかねぇ。


「海岸通り」や「ささやかなこの人生」など名曲も多いですよねぇ^^


風 スーパーベスト

新品価格
¥700から
(2013/6/7 00:58時点)


そんな名曲をまとめたベスト盤がこの値段!?安い…、ポチる?(笑)








いかがでしたか?
今晩の「昭和喫茶な気分で聴きたい曲」セレクション。

知っている曲も知らない曲も、いい曲に出会った時ってとても豊かな気持ちになれますよね^^
また知られざる名曲も含めて、ご紹介出来ればと思います♪


関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント