「家電批評」批評

本や雑誌が売れないと言われている昨今、このシリーズの雑誌はよく目にします。

A_20130321023157.jpg

私も先日この家電批評4月号を買いました。

なんで買ったかと申しますと…






表紙に出ていた写真にいくつか見覚えがあったからです。

B_20130321023200.jpg

これはひょっとして…






そうそう、やっぱりASUSのVivoBook X202E X202E-CT3217ではありませんか!

C_20130321023203.jpg

家電批評がイチオシしてるなら、太鼓判をもらったような気がして、買って良かったなぁと思うわけで。





実際、今ブログを買いているのもASUSのVivoBook X202E X202E-CT3217なわけで、かなり重宝しています。
出張のお供にも最適でした。

F.jpg


なんと、前回ご紹介した時より安くなってるところがある!



【在庫有 即納】ASUS 11.6型HD タッチパネル対応 VivoBook X202E ノートPC Core i3 4GB HDD:500GB シャンパンゴールド X202E-CT3217G

価格:42,930円
(2013/3/24 00:03時点)
感想(4件)






新機種が出たみたいなんで、今が狙い時かも。




このVIVOBOOK X202Eは、さっと出して2秒で起動するのが、ちょっとした待ち時間とか新幹線の移動中とかでも「使おう」という気にさせてくれます。
これって結構大事。




かなり辛口なレビューで有名な「家電批評」さんですが、私がこの雑誌をある程度信用しているのにはある理由があるんです。

それは、この雑誌が記事にしているメーカーの広告を入れていないということ。

広告を入れている雑誌は、広告主に都合の悪いことはあまり書けませんからね。
車雑誌なども、メーカーの広告入れてて新車を褒めまくっているところなんて、あんまり信用出来ないです。
新車デビュー時にはべた褒めで、一年後にはボロクソに言ってる評論家とかいますからね。




その点、この家電批評を始め発行元の晋遊舎さんが出してる雑誌やMOOKは、広告を入れずにやってる企画も多くて、「勝負してるなぁ」と感心させられています。
それだけユーザー目線というか、読み手のメリットを意識して本を出していると言うことで、私も見習わなくてはと思うわけです。





他にも興味深い記事もありました。

D_20130321023205.jpg

ミラーレスカメラの記事です。

実は私はミラーレスカメラを2つばかり持っていますが、こちらの記事にとても共感しましたね。
私が持っているのは、この記事にあるような最新式ではないのですが、当時いろいろ調べあげて行き着いたところが同じような機種だったので。

というのも、私が使っているのは、この記事でイチオシされてるPanasonicのLUMIX DMC-GX1やDMC-GF5の旧型であるGF1とGF3を愛用しているからです。

101990847_org_v1317655212.jpg

こちらのブログの写真も今のところ、このPanasonic LUMIX DMC-GF3で撮影しています(上の一枚だけはCanon EOS7Dで撮っています)。

家電批評さんと同じようなチョイスをしていたということで、自分の選択もなかなか捨てたもんじゃなかったんだなと(笑)
まあPanasonicのカメラは値崩れがすごいので、少し待てばとてもコストパフォーマンスが良い買い物ができるのもあると思います。

また、家電批評さんがPanasonicのカメラを推す理由とはまた違う理由で私もオススメしたい理由があるんですが。
そんなことも含めて、私がいろいろカメラを検討した中で、なぜこれらの機種に至ったのかは、また別の機会にエントリーしたいと思います。




【送料無料】パナソニック 衣類スチーマー NI-FS350-K★アイロン台が要らないから、出掛ける間際でもサッとできる!ママの家事を助ける時短アイテムです♪|ニオイ取り|Panasonic|NI-FS350|黒|8021s||

価格:8,380円
(2015/4/11 14:21時点)
感想(0件)






関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント