マツダ CX-3(CX3)試乗しました!XD Touring 内装の評価やいかに?!【前編】 納期情報も!

2015年2月27日に正式発売したマツダのコンパクトSUV【CX-3(CX3)】に試乗させてもらいました!という話の第二回目!

前回はマツダCX-3 XD Touringのエクステリアのインプレッションをお届けしました。

マツダ CX-3(CX3)試乗しました!XD Touring エクステリアインプレッション!納期はまさかの!!

やはり実写で見るCX-3はなかなかにしてカッコイイ!
プレミアムコンパクトSUVと言っても良い仕上がりだと思いますが、一方で気になるのは内装の質感。
果たして、マツダのCX-3の内装は、どんなもんだったのでしょうか。

CX-3_13_201502281509078d5.jpg

写真もまた大量に撮ってきたので、数回に別けてCX-3試乗インプレッションを特集したいと思います!
CX-3を購入検討している方、納車待ちの方は、写真もたくさん見たいと思いますので、ワンダー速報では納車待ちの方の気持ちになって写真を多めにお届けするようにしています^^


そして気になるCX-3の納期情報も聞いてきました!
何が速報かというと、2015年2月末時点では、なんと3月中納車が間に合う可能性があるとのこと!!

3月中の登録だと、エコカー減税が間に合い、ディーゼルモデルのCX-3の場合、4月になる前だと減税額が15万円程度変わってくるというから、これは大きい!!!
詳細は記事の最後でお届けします!


以前に、特集したCX-3関連記事で人気なものはコチラ↓

マツダCX-3(CX3)見積もりしました!コミコミ価格282万でどうよ?!簡易カタログもらいました。


マツダCX-3(CX3)の価格は高いか?!見積もりしました!正式価格は237.6万円から!発売日&納期情報も!


【速報】マツダ CX-3価格情報キター!発売時期と予約状況も聞いてきた!ヤバイ予感がするぜwww



今後もワンダー速報ではCX-3の情報を配信していきますので、CX-3の情報を知りたい方はまずはブックマークして毎日チェックしてみてください^^
ワンダー速報は車関連情報を中心に毎日更新しておりますので!^^

そして、CX-3関連の最新記事は以下のCX-3関連情報記事一覧に更新されていきますので、過去の記事を含めご確認いただければと思います。

CX-3関連記事一覧


それでは、マツダのCX-3の内装インプレッション【前編】、いってみましょう!


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。






【最速開発】新型 CX-3 マツダ アルミペダル ブレーキ アクセル フットペダル AT車用 内装品 カスタム パーツ MAZDA コンパクト SUV XD XDTouring XDTouringLPackage【商品保証/1ヶ月】【即納】

価格:6,680円
(2015/3/6 12:51時点)
感想(0件)







今回内装レポートをお届けするマツダ CX-3 XD Touringの展示車両はこちら。

CX-3_11_20150228150904059.jpg

ボディカラーは新色セラミックメタリックのマツダ CX-3 XD Touringです。



展示車の価格はこんな感じです。

CX-3_09_20150228150854731.jpg

293.3万円。
↑の写真ではグレードがXDとありますが、18インチのアルミホイール履いているのでXD Touringだと思います。



ではさっそくマツダ CX-3 XD Touringの運転席ドアを開けてみましょう。

CX-3_51.jpg




マツダ CX-3 XD Touringの運転席ドアの内側はこんな感じ。

CX-3_48.jpg

前回、写真NGの時に見せてもらったマツダ CX-3 XD Touringのインプレの記事を書きましたが、シルバー調に見える所があからさまにプラに塗装でがっかりしたと書きました。

マツダCX-3(CX3)見てきました!内装の評価やいかに?!

それがこの部分です↓

CX-3_47.jpg

イメージフォトだと、ヘアラインが入ったアルミ調に見えると思っていたんですが、マツダ CX-3 XD Touringではそこまでのクオリティではありませんでした。

もっとアップで見てみるとわかると思います。

CX-3_44.jpg

触ってみると、ひんやりもしていないし、プラに塗装だというのもわかります。
まあこれでもレクサスと同レベルではあるんですが^^;
レクサスはもっと頑張れ!(笑)



マツダ CX-3 XD Touringのウインドースイッチ類はこんな感じです。

CX-3_46.jpg

このあたりはデミオと同じレベル。



マツダ CX-3 XD Touringのドアトリムは、ドアトリム上部はハードプラ、真ん中がソフトパッド、肘置きもソフトパッドでした。

CX-3_45.jpg

でもデミオでも似たような感じです。



「なんだぁ…、質感高いと聞かされてたのに、マツダ CX-3の内装もこんなもんだったのか…」と残念に思っていたら…

なんとマツダ CX-3 XD Touring L Packageの内装は一味違いました!

同様のパーツが付いていると思っていたシルバー調の部分は違う処理になっています!

CX-3_60.jpg

フィルムを貼っているそうですが、ヘアライン調に見え、触った感じも少しひんやりとしたような触感で、かなり印象が違います。

また、ドアトリムも中央部はステッチ付きのアルカンターラっぽい「ラックススエード」というマテリアルになっています!

CX-3_61.jpg

ここまで違うのならば、価格差は20万円ほどありますが、マツダ CX-3 XD Touring L Packageを選ぶ価値もありそうです!

Lパッケージのインプレッションはまた後日おとどけしたいと思いますので、その時までお待ちください。




マツダ CX-3 XD Touringのペダル類はこんな感じです。

CX-3_43.jpg

アクセルペダルはオルガン式。
マツダはデミオでもオルガン式で、こだわりがあるようです。
個人的にはオルガン式のほうが好きです。


続いて、マツダ CX-3 XD Touringの運転席周りを見てみましょう。

CX-3_42.jpg

マツダ CX-3 XD Touringのシートは、合成皮革とジャージのような素材のコンビネーションシート。

CX-3_50.jpg

色合いも黒基調なので、これがとても好ましいと思うんですが、上位グレードのマツダ CX-3 XD Touring L packageでは、白のシート一択になります。

マツダ CX-3 XD Touringのコンビネーションシートをアップで。

CX-3_49.jpg

個人的には、このシートの色合のほうが汚れにくくて良いかなと思います。



続いて、マツダ CX-3 XD Touringのステアリングホイールを見てみましょう。

CX-3_26.jpg

本革巻きのステアリングホイール。
デザインはマツダの他の車種とも共通なステアリングホイール。
このデザインは結構好きです。


メーター類はアクセラ、デミオなんかとも同じかな?

CX-3_29.jpg

デミオでは「デミオでもアクセラと同じメーターとはお金かかってる!」と思いましたが、逆にCX-3まで同じだと共通化してコスト削減してるんだろうなと。



ステアリングホイールの左側には、プッシュ式のエンジンスターターがあります。

CX-3_27.jpg

この辺はメッキ加飾もなく質素。
ちなみに上位グレードのマツダ CX-3 XD Touring L packageでもココは同じです。



マツダ CX-3 XD Touringの前席全景を超特大サイズでどうぞ。
クリックで拡大します↓

CX-3_18_20150228152728af6.jpg

デザインはデミオと全く同じですね。
マツダ曰く、内装にコストをかけずに、走りの質感を高めることにお金を使ったとのこと。
なるほど、マツダらしいクルマづくりです。
その姿勢が支持されて、昨今のマツダ好調につながっているんだとは思いますが…

ただ、プレミアム感のある価格帯であるCX-3は、もう少しデミオと差別化されていても良かったと思います。
内装がデミオと同じなら、デミオで良いじゃんと思えてしまいそうです。
デミオも非常に良く出来ていましたから。
せめてパッと見て違いがわかるくらい、マテリアルに差があれば良かったのにな…



続いて、マツダ CX-3 XD Touringのインパネ周りも見てみましょう。

CX-3_41.jpg

この辺のデザインは、ほぼデミオと同じです。



マツダコネクトという、SDカードでインストールするナビシステムもデミオ同様で、モニターサイズもデミオと同じです。

CX-3_34.jpg




エアコンの調節周りもデミオ同様。ただ、CX-3では全グレードでフルオートエアコンが標準です。

CX-3_40.jpg

ニーパッドはXD Touring以上に付いています。
ベースグレードには付いていません。



エアコンの調整リング周りの質感は悪くないんですが。

CX-3_39.jpg

その下のDVD周りの樹脂の質感は硬くザラついた感じです。
デミオでは価格相応と思いましたが、CX-3は価格帯が上なので、もう少し頑張って欲しいところ。


USBポートは2口付いています。

CX-3_38.jpg





こちらの展示車は、マニュアル仕様!

CX-3_37.jpg

昨今では珍しくなったマニュアル仕様を、CX-3では用意しています。
本当に走りが好きなメーカーですね^^
販売比率が気になる所。


そして、ナビなどの操作系等はコマンダーコントロールというマツダ独自のデバイス。

CX-3_36.jpg

ちなみに、ナビ画面のタッチ操作にも対応しているので、どちらでも好きに操作できる、理想的な操作形態だと思いました。




続いて、マツダ CX-3 XD Touringのオーバーヘッドコンソールはコチラ。

CX-3_32.jpg

サングラスホルダーが完備されています。

CX-3_31.jpg

マップランプは、豆球。

CX-3_30.jpg

軽自動車でもLEDになってきている昨今としては、この価格帯ならばそろそろLEDにしてほしいと思いますが、1.4万円ちょっとでディーラーオプションとして打ち替えも用意されています。
もしくは自分でDIYすればもっと安く上がります。



と言った感じで、マツダ CX-3 XD Touringのインテリアインプレッション、運転席周りを中心にお届けしましたが、ちょっと長くなったので、助手席や後席などのインプレッションはまた次回以降でお届けしたいと思います。



マツダCX-3のムービーが続々アップされていますので、共有しておきますね!







そんな大ヒットの予感がするCX-3のかっこいい動画がありましたので共有しておきますね!







もういっちょ、CX-3のインテリアが映っているムービーがありましたので、共有しておきますね^^



ご興味ある方はどうぞ!



というCX-3ですが、気になるのはその納期状況です。
冒頭でお伝えしていましたが、デビューしたばかりのCX-3ですが、なんと3月登録が間に合いそうな状況です!(2015年3月初旬現在)

どういう事かといいますと、メーカーサイドもエコカー減税などで急いでいる方もいるのをわかっているようで、ある程度グレードとオプションを限定して前倒し生産をしている模様です。
2015年3月までの納車だと、エコカー減税(取得税、重量税)約15万が受けられるため、結構変わってきます。
それで実車を見て試乗してからというのだとどうしても間に合わない可能性も考慮してのメーカー判断なんだそうで。

事前に予約をもらっていたのとは別に、見切りでグレードや色をある程度限定して生産した台数がなんと2,000台!!

自分好みのオプションやボディカラーは選べませんが、メーカーが予め用意していたグレードやオプションやカラーの車に気に入ったものがあれば、3月中の納車も可能かも!とのことでした!


現状すでにそのプールしてある2,000台も、徐々に契約が決まって残りの台数が減ってきている状況です。
私が見た時点では、ベースグレードやXD Touring、XD Touring L packageとも、まだ色も多少選べる状況でしたが、今後はさらに注目が高まりお客さんが殺到すると、プールしてある分はあっと言う間に捌けてしまうかもしれませんね。

マツダCX-3が気になっている方は、早めに動き出したほうが良さそうですよ!

とその前に、マツダCX-3など、今後車の購入をご検討の方は、実際にディーラーに行く前に、ネットで愛車の無料見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、買うつもりなくてとりあえずディーラーに見に行ったつもりでも、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。



かんたん車査定ガイド



買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです。


あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定




ちなみに、複数の買取店に一括見積りで、一番高く買い取ってくれるお店を探したい方は以下のサイトもおすすめですよ↓^^



かんたん車査定ガイド







自動車買取店の営業マンから聞いた裏ワザですが、本気で高く売りたい場合は、上記のような一括見積もりサイトにエントリーし、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと言ってきたら、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
そして、「入札形式にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してくるそうです!(笑)

何社も見積もるのも時間が勿体無いし、一番この方法が良い条件出る可能性高いそうです!
この「入札方式で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより60万も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私もこの方式で査定してもらったところ、ディーラー下取りに比べて最大75万円も差がありました!
こんなに変わるものかと…^^;;;


私が実際に愛車の下取り一括見積りで高額査定を叩きだしたレポートは以下の記事をご参照ください↓

レクサスIS300h 下取り見積もりしてみた。 買取り一括査定ってどうよ?

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず今の愛車の下取り額がいくらか、見てみようかな…







2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^





かんたん車査定ガイド









では次回のワンダー速報もお楽しみに!









関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

お前Dに嫌われすぎ(^O^)
No title
レポートお疲れ様です
ディテールのクローズアップ写真は質感が伝わってきて実際に見たような気分になりました(*^^)v
内装はLパケになるとぐっと質感が上がりますねぇ
おっしゃる通り、値段が値段だけにもっとデミオと差別化があっても良かったと思います
特にパーキングレバーはスイッチタイプにして欲しかったですね
これだけで印象だいぶ変わりますから
次回にも期待しています(^o^)
Re: タイトルなし
ワンダーな名無しさん、コメントありがとうございます。

そうですよねー(笑)
ディーラーさんのご迷惑になってるのは重々承知しています。
なので、とてもよくしていただいているディーラーさん、営業マンさんには、恩返しになるかはわかりませんが、車を買わせていただきたいと思うのです。
ブログで車のことを書かせていただいているからには、業界やメーカー、そしてディーラーさん営業マンさんにも、何かしらの貢献が出来ないかと常に考えています。
私のブログを読んで、車を買いたいと思ってくれる方が一人でも増えるように、業界自体が元気になるように、若者の車離れが少しでも改善できればと思っています。
もちろん、お世話になってるディーラーさんには、もっと直接的に貢献しないといけないと思ってます^_^

与えられているだけでは申し訳ないですからね^_^
Re: No title
CX-5さん、コメントありがとうございます。

お褒め頂きありがとうございます^_^
新しく買ったコンデジのLX100が予想以上に良い仕事をしてくれてます。
やはりCX3は、ガソリンモデルがあれば良いのにと思います。
この車も走りとスタイルで乗る車だと思うので、パワーは無くてもガソリンモデルがあればもっと買いやすいと思うのにと思いました。
ただ、Lパケとツーリングの見積もり比較では、必要なオプション付けたら10万くらいの差額に落ち着いたので、それならLパケでも良いかなと思いました。
過去の見積もり記事も見てみてください^_^
燃費いいです。
7月中から乗ってます。通勤距離が長いので燃料代は 前のトヨタアイシスに比べると半分以下になりました。
お休みに遠出をして殆ど高速でしたので2回の給油(57L)で1、200KM走りました。所々残念な部分はありますが燃費重視なのでよいかなと

ドア肘置きのパットの皮がほつれてきてダサイ!これはDに連絡します!!
Re: 燃費いいです。
まめちゃんさん、コメントありがとうございます。

遅レス、失礼いたしました。

通勤距離が長い方には、ディーゼルはもってこいですよね。
軽油だし燃費もいいので、経済的に助かりますね。
半分になった燃料代で貯金できますね(笑)
もしくはなんか買っちゃいましょう!(笑)

内装もいいところと悪い所がありますよね。

コメントの投稿

非公開コメント