レクサスRX試乗!レクサスNXと比較しちゃうぞ!【第1回】 エクステリアをチェック!

※2017年3月追記!

レクサスRX VS レクサスNX!両方買ってわかった違いを徹底比較!01【サイズ編】

RXNX_20160124111042bcb.jpg

新型レクサスRXとレクサスNXの比較もしてみました!
RX450h F SPORTとNX200t F SPORTを両方買った私だからこそできるインプレッションもあります!

わかりやすいイメージ図で比較した記事も好評です↓

2015次期新型レクサスRXとNXスペック比較してみた。サイズ編 デカイよ新型RX!

↑こちらの記事も併せてどうぞ^^
〜追記ココまで〜



ワンダー速報をご覧の、レクサスファン並びにレクサスNXファンの皆様、お待たせいたしました!(笑)
またもやレクサスNXに関する記事です。

今回は、レクサスNXの兄貴分にあたる、レクサスRXの試乗インプレッションです。
レクサスRXは2009年1月のデビューから、すでに5年以上が経過していますが、2012年4月にスピンドルグリル化によるビッグマイナーチェンジによって、見えないところにも手が加えられ、走りの質感も向上したのと事です。

さて、そんなレクサスRXですは、車格的には新型のNXよりも上ですが、実際にNXとRXを比較してみて違いはどの程度あるのでしょうか?

RX43.jpg

今回は、エクステリアのインプレッションからお届けします。
サイズが結構違うRXとNXですが、どのような違いがあるでしょうか…



レクサスNXの記事も随時更新されていきますので、過去の記事や今後の新しい記事もまとめてNX関連記事一覧でご確認ください↓

NX関連記事一覧

レクサスNX最新情報は↑の一覧でチェック!







※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓

  
 


レクサスNXのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報)

新品価格
¥700から
(2014/8/26 21:18時点)







まずはボディサイズです。

レクサスRXのサイズは、

全長 4,770mm
全幅 1,885mm
全高 1,690mm
ホイールベース 2,740mm
重量 1820kg(RX270)






一方、レクサスNXのサイズは、

全長 4,630mm
全幅 1,845mm
全高 1,645mm
ホイールベース 2,660mm
重量 1,710kg(NX200t)


となっています。

まとめると、RXは、NXより140mm長く、40mm幅広く、45mm高いです。
全ての項目において大きいです。


実際に目の当たりにしてみると、その差は数字以上に感じます。
特に高さと幅がRXのほうが大きく感じ、2回りくらい大きい印象です。



そんなレクサスRXのエクステリアを見てみましょう。

RX07.jpg

展示車はレクサスRX450h。
RXの中でも最上位モデルのハイブリッド。

RX08.jpg

オプション込みの価格は669.4万円。(諸経費含まず)
車重も2tを超え、価格も車重もヘビー級。
でも、NX300hもオプション入れるとこのくらいの価格になってしまっている方も多いのでは…?

しかし、ハイブリッドなので燃費は17.4km/Lとかなり良いですね。
しかしNXなどのハイブリッドとは違い、ハイオク仕様


ちなみにレクサスRXの価格ですが、

RX270(FFのみ)
ベースが444.3万円
Version.Lが498.8万円


RX350
ベースのFFが490.6万円、AWDが516.3万円
F SPORT(AWDのみ)が578.0万円
Version.LのFFが542.0万円、AWDが567.7万円


RX450h
ベースのFFが577.0万円、AWDが602.7万円
F SPORT(AWDのみ)が695.3万円
Version.LのFFが628.4万円、AWDが654.1万円
さらにversion L・Air suspension(AWDのみ)が679.8万円


という価格帯となっています。


そしてレクサスNXの価格も見てみましょう。

NX200t 
・ベースグレード 428万円 (AWD 454万円)
・i-package  442万円 (AWD 468万円)
・Version L  492万円 (AWD 518万円)
・F-Sport  492万円 (AWD 518万円)



NX300h
・ベースグレード 492万円 (AWD 518万円)
・i-package  506万円 (AWD 532万円)
・Version L  556万円 (AWD 582万円)
・F-Sport  556万円 (AWD 582万円)




こうして比較すると、RX270のベースグレードとNX200tのベースグレードでは16.3万円の開きがあります。
RX270のベースグレードとNX200tのi-Packageが同じくらいの価格ですね。

一方NX300hの価格帯に相当するのが、RX350あたりとなりますが、NX300hのほうが若干高いです。




さて、レクサスRXのエクステリアのインプレッションに戻りましょう。
RXのフロントは、2012年のビッグマイナーチェンジでスピンドルグリル化されました。

RX04.jpg

このビッグマイナーチェンジ後のRXもコンスタントに売れ続け、街中でも結構見かけます。
やはり人気車種なんですね。

L字型のデイタイムランニングライトも備わります。
1.9mに迫る全幅のおかげで迫力があります。
NXがデビューするまでは、相当厳つい顔だなと思っていましたが、NXに見慣れてしまうと優しい顔に見えてきます(笑)

NXI03.jpg






レクサスRXを斜め前から。

RX05.jpg





同様にレクサスNXを斜め前から。

NX01_20140713003528a3e.jpg

NXは全体的にシャープなスタイリング。

一方RXは、厚みがあってゆったりグラマラスな印象。
ここまでキャラクターに差別化ができていれば、選ぶ方としても迷わず済みますね。
商品開発的にも、NXが生まれたおかげで、次期RXはさらに明確な方向性が示せるようになると思います。
次期RXは2016年頭頃にデビューか?と言われていますので、今年の年末か来年頭あたりからコンセプトモデルがお目見えするんではないかと思いますが、楽しみですね!




レクサスRXをサイドから見てみるとこんなシルエットです。

RX09.jpg


同様にレクサスNXを真横から見るとこんな感じ。

NXI04.jpg

ホイールベースがRXのほうが80mm長く、全長も140mm長いことから、印象は全然違いますね。
キャビンは明らかにRXのほうが大きく見えます。
こうして見比べるとNXがより小さく薄く見えますね。



レクサスRXを斜め後ろから。

RX42.jpg

RXのリアビューは今見てもカッコいいですね。
厚みのあるボディがやはりグラマラス。

NXとのデザインコンセプトの違いはやはりリアフェンダーの盛り上がりや、サイドのキャラクターラインからキャビンに向かって絞りこまれているか・いないかによるところが大きい気がします。

RXはなだらかなラインでリアまで構成されています。

RX44.jpg


同じ角度からNXを見てみると、ボディの上屋がかなり絞りこまれています。

NX12_201407130036549b1.jpg

スタイリング的にはNXのほうがシャープでスポーティな印象を受けますが、その分居住性はRXの圧勝です。
左右幅はもとより、上屋が絞りこまれてない分肩周りの広々感が数値以上に広く感じます。

シャープなスタイリングを取るか、居住性を取るか、それぞれの好みに従っていただければと思います。
そもそもNXのスタイリング自体好きでない方もいると思いますので、そういう方はRXも見てみると良いかもしれませんね。




レクサスRXのリアも見てみましょう。

RX51.jpg



比較用にNXのリアもどうぞ。

RX50.jpg

デザインは主観に寄るところが多いのでさて置き、RXとNXのリアで決定的に違うところは、リアワイパーの格納方法。
NXはむき出しとなっていますが、RXはリアガラス上部のスポイラー部分に格納されて見た目もスッキリ。
この辺はやはりRXはコストをかけて作られているなぁと感じる部分です。




それ以外にも目立たないところでも違いを発見してしまいました。

それがこちら↓

RX46.jpg

タイヤハウス内の防音処理です。
ちなみに↑の写真はレクサスRXです。


そして↓がNX。

RX47.jpg

NXのほうはフエルトのような生地が全面には貼られてないです。
こういう細かいところもRXとNXでは差があるのかぁと思った次第です。
やはりRXは結構コストをかけて作られている部分も多いですね。

レクサスNXはそのデザインの新しさと先進装備で注目を浴びていますが、レクサスRXも未だ高い商品力があるんだなと再認識する部分も多いです。



今回はRXとNXのエクステリア比較を見てきましたが、さらに興味深いのはインテリア。
その室内空間などにどのくらい差があるのでしょうか…

それは次回以降へつづく。



RX06.jpg


ということで、そんなレクサスRXやNXなど、今後車の購入をご検討の方は、試乗などで実際にディーラーに行く前に、今のうちにネットで愛車の無料見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、買うつもりなくてとりあえずディーラーに見に行ったつもりでも、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

その時点から一旦帰ってネット見積もりなどをすると、再度ディーラーを訪れるまでに時間がかかり、とくにデビュー直後の車だと1週間契約が遅れるだけで、納車が1ヶ月遅れることも…
ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。










他社競合車種で、値引き合戦などをさせるのも手間と時間がかかりますので、手早く良い条件を出させるには、ネットで愛車下取り見積もりだけでも取っておくと、例え1社だけで商談するにしても交渉材料として使えるのでオススメですよ^^

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^
※レクサスは車両本体価格からは値引きが一切ありませんが、下取り価格上乗せが実質値引きに相当する場合が多いです。

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^
そういう私も、なんと某買取店のダブルスコアでディーラーに買い取ってもらった経験あり…。

ネット見積もりで下取り条件の物差しを事前に用意しておいたほうが、いざディーラーの営業マンから急かされた時にも落ち着いて交渉できるのでおすすめですよ^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。



あなたの車を見積り!かんたん車査定ガイド




ちなみに、複数の買取店に一括見積りで、一番高く買い取ってくれるお店を探したい方は以下のサイトもおすすめですよ^^









ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)

2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


では次回のワンダー速報もお楽しみに!





あなたの車を見積り!かんたん車査定ガイド


















 
関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
匿名K様、コメントありがとうございます。

こちらの記事は先代RXとなっています。
なので全長はこちらであっています。

コメントの投稿

非公開コメント