メルセデス・ベンツ GLAクラス 試乗しました!【前編】エクステリアインプレッション

2014年5月末に正式デビューとなったメルセデス・ベンツの新型モデルGLAクラスに試乗させてもらいました!

今回はまずはエクステリアのインプレッションから。

試乗車はメルセデス・ベンツGLAクラスGLA250のSportsというグレード。

GLA10_20140622002814b09.jpg

写真で見ていた時は、Aクラスとあまり差がないのかと思っていましたが、実車を目の当たりにしたら印象は全然違いました。

さすが、Aクラスとはドアハンドルと一部の部品だけしか共有部品がないというだけのことはありました。


※インプレッションはあくまで個人的な感想です。一部辛口な意見が含まれることが有りますので、気分を害する可能性の在る方はご遠慮ください。


ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓


 
 
 
 
メルセデス・ベンツGLAクラス関連の過去記事もありますし、最新記事もアップされますので、「GLA関連記事一覧」も併せてご参照くださいませ↓

GLA関連記事一覧





ベースとなっているのは、もちろんAクラスですが、Aクラス(A180)のボディーサイズが全長4290×全幅1780×全高1435mmなのに対して、GLAクラス(GLA 250 4MATIC)は4430×1805×1505mmと、全長で140mm、全幅で25mm、全高で70mmそれぞれ大きいです。

GLA06_20140622002808acd.jpg

たしかに実車を見ると、その迫力はAクラスよりあります。
意外と大きい印象。
でも意外と低い印象。

個人的にはAクラスより全然好きです。




フロントセクションは、Aクラスと言うより新型Cクラスに近づいている感じ。

GLA07_20140622002810602.jpg

フロントロアスカート部分はGLAのSports専用のパーツ。
Off-Roadと素のGLAはこれとは違ったデザインになります。



しかしメルセデスも顔のデザインアイデンティティが統一されてきたんでしょうが、顔つきが非常に似ています。

GLA10_20140622002814b09.jpg


ちなみにCLA(Edition1)はこんな感じです。

CLA02.jpg

基本は同じですが、ヘッドライト周りの意匠がGLAのほうが一世代新しいものになっています。



アイライン状のポジションランプの上にウインカーが配置されています。

GLA08_20140622002811675.jpg

更にアップで。

GLA18.jpg

点灯するとこんな感じに光ります。

GLA17.jpg

ポジションライトはチューブ状にシームレスに光ります。



近くで見ると結構な迫力があります。

GLA09_20140622002813064.jpg

この顔、押し出し感は強いですね。


ヘッドライトを別の角度から。

GLA11_2014062200373542a.jpg

ヘッドライト内のデザインもメッキパーツを多用するなど、非常に凝った作りですね。
バイキセノンと書いてあります。




ボディをサイドから。

GLA05_20140622002752da9.jpg

↑クリックで拡大

サイド下部に付いている金属調のパーツは、Sportsというグレードの専用装備です。




今流行りのSUVです。

GLA12_2014062200373686b.jpg

フェンダーアーチモールはもちろん無塗装。
SUVってそういうもんですね。
GLAのOff-Roadというグレードでは車高がこれより上がるそうです。



斜め後ろから。
Aクラスより14cm大きいだけに、この角度から見るとボリュームがあるように見えますね。

GLA01_20140622002746464.jpg



もう少し角度をつけて斜め後ろから。

GLA02_2014062200274879f.jpg

リアガラス部分は斜めに傾斜が付いているので、上屋が窄まってスポーティーな印象を受けます。



斜めからアップで。

GLA16.jpg

かなり曲線的で有機質なデザインです。
Aクラスよりもグラマラスに見えます。
こうしてみるとボディの上屋はショルダーラインからかなり絞りこまれていますね。





テールランプを斜めから。

GLA13_20140622003737892.jpg



リアも見てみましょう。
こうしてみると重心が下にあってデザインに安定感があります。
そして全高も1505mmと低く抑えられていますので、予想以上に平べったいです。

GLA03_20140622002749db7.jpg

ディフューザー調のエアロがついたリアバンパーは、マフラーカッター一体型になっていて迫力があります。



リアをアップで。

GLA04_20140622002751fa7.jpg

なかなかかっこいいと思います。




真後ろ近くから。 

GLA15_20140622003740a75.jpg

CT200hもそうでしたが、小さいワイパーがついてます。
でも、有ると無しでは後方視界が大違いです。




リアサイドにあるエアダクトのようなものはフェイクです。

GLA14_20140622003738b78.jpg

デザイン上のアクセントなんでしょうけど、個人的にはフェイクなら要らないです。



という感じで、メルセデス・ベンツGLAクラスのエクステリアを見てきましたが、いかがでしたか?
個人的な感想としては、Aクラスよりも立派で大きく見えました。
ボディの面構成に張りがあり、グラマラスな印象です。

テレビCMもスーパーマリオを使用するなど、30代前後の若い世代からをターゲットに、サイドスカートやディフューザー調のリアバンパーなど、遊び心のあるヤンチャなデザインを押し出していると思います。

しかし価格帯は、一番安い素のGLA180でも344万円から、素のGLA250は459万円から、人気になるであろうGLA180のSportsやOff-Roadは399万円から、GLA250のSportsとOff-Roadは499万円からと、決して安くはない価格帯です。

でもレクサスのNXは更に上の価格帯でも結構人気が出ているようなので、SUV人気の昨今では、この価格帯でも人気がでるかもしれませんね。

ちょっと長くなりましたので、内装や試乗インプレッションはまた次回以降で。
 

気になるGLAクラスの納期ですが、公式HPによるとGLA180シリーズと、GLA250 4MATIC Off-Roadは、2014年秋以降のデリバリー開始予定、GLA 45 AMG 4MATICは、2015年以降のデリバリー開始予定だそう。

先行して納車されるのは、素のGLA250 4MATICとGLA250 4MATIC Sportsのようです。

すでにデリバリー開始が遅いグレードもありますので、気になる方は早めにメルセデスディーラーまで足を運ばれてみてはいかがでしょうか?
 

ということで、メルセデス・ベンツGLAクラスの購入をご検討の方は、試乗などで実際にディーラーに行く前に、今のうちにネットで愛車の無料見積もりをしておくことを激しくオススメします。

何故かというと、軽い気持ちでとりあえずディーラーに見に行ったつもりでも、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。







買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^


実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。


あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定




ちなみに、複数の買取店に一括見積りで、一番高く買い取ってくれるお店を探したい方は以下のサイトもおすすめですよ^^







自動車買取店の営業マンから聞いた裏ワザですが、本気で高く売りたい場合は、上記のような一括見積もりサイトにエントリーし、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと言ってきたら、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
そして、「同時に見積金額を名刺の裏に書いてもらって、せーので見せて、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してくるそうです!(笑)

何社も見積もるのも時間が勿体無いし、一番この方法が良い条件出る可能性高いそうです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより60万も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告もいただきました!^^

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず今の愛車の下取り額がいくらか、見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


かんたん車査定ガイド
















関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント