メルセデスベンツCLA 試乗しました! ドライブフィールインプレッション

先日からレポートさせて頂いている、メルセデスベンツのCLAクラス。

お友達のCLA・Edition1を試乗させてもらいました、という話の第三回目!


過去のCLA関連のエントリーはコチラをご参照ください↓

メルセデスベンツCLAクラス関連記事一覧



今回はいよいよドライブフィール編です。

CLA09.jpg

実は、メルセデスに乗るのは友人のCクラス以来二回目というメルセデス初心者(笑)
果たしてその印象やいかに…?


※インプレッションはあくまで個人的な感想です。一部辛口な意見が含まれることが有りますので、気分を害する可能性の在る方はご遠慮ください。


ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓


 
 
 
 
ではさっそく乗り込んでみましょう。

CLAはハードトップなので、ドアがサッシュレスなので、乗り込むときにとてもスッキリしています。

CLA28.jpg




シートはかなり硬め。

CLA42.jpg

ホールド感も良く、このくらい硬めのほうが好きですね。





キーを差し込んでエンジンを掛けます。

プッシュ式のキーレスエントリーではありません。

CLA250のエンジンは、第3世代の直噴システムであるBlueDIRECTテクノロジーを搭載した2.0Lエンジン。
最高出力とトルクは、155kW(211PS)/350N・m(35.7kg・m)。

エンジンを始動しても、アイドリング時の騒音と振動はかなり抑えこまれており、ほとんど体感できないくらい。




慣れないメルセデスのコラムシフトをDレンジに入れ、走り始めます。

CLA46.jpg

CLAのミッションは7G-DCTという7速のデュアルクラッチトランスミッション。
変速ショックはほとんどなく、いつシフトアップしたか全くわかりません。
気づくと3速に入ってるレベルです。




ミラーにはブラインドスポットモニターが装備されていて、死角に車がいると赤く光るんだそうで。
レーダーセンサーにより先行車を認識して、速度に応じて車間距離を適切にキープする「ディストロニック・プラス」も装備されていて、こちらは0~200km/hまで作動するとのこと!
素晴らしいですね。

車線逸脱を警告するレーンキーピングアシストも含め、これらの安全装備はすべてオプション選択可能と、安全性能は非常に高く評価できます。
レクサスも早くこのレベルにまで到達してほしいものです。




CLA16.jpg





駐車場を出て、市街地の道路をドライブ。

乗り心地は結構硬め。
低速域ではギャップをハッキリと拾いますが、路面のザラつきなどはカットしており、質感は悪くありません。

ハンドリングは、低速域では結構軽く、パワステのアシスト量がかなり効いてる印象を受けました。
しかし、速度域が上がって60km/hくらいになると、ハンドリングも軽すぎないしっかりとした手応えに変わります。
低速で硬いと感じていた乗り心地も、このくらいの速度域になるとちょうどよい硬さに感じました。

ステアリングの革の質感や握りの太さも心地よく、速度が上がるとステアリングを握っているだけでも幸せ感が感じられると思います。

やはり欧州車だけに、ある程度スピード出してナンボな車なんだなぁと思いました。



CLA20.jpg




エンジン音は非常に静か。

日常の速度域ではまったく不快に感じることはありません。
非常に気持ちいいです。

見通しのよい直線道路で、ちょっと強めに踏み込んでみます。

グルラララァァァ!と、少し直噴っぽい音質とレーシーなサウンドが気持ち良い!
かなり力強く加速してくれます。
7速DCTがかなりトルクフルに動力を伝えてくれて、走っている感がとても強く心地よいですね。
デュアルクラッチトランスミッションながら、低速でもあまりギクシャクすることもなく、さすがに良い躾がなされている印象です。

エンジンルームからの音は遮音されているので、相対的にロードノイズはそこそこ聞こえる印象です。



CLA15.jpg




エンジンが温まってくると、アイドリングストップします。
この躾もさすがに上質。
止まるときも動くときも、振動も音もかなり抑えこまれてて、最近乗った車の中では相当良いです。

また、特筆すべきなのが、停車時にブレーキを強めに踏むと、ブレーキホールド機能が働きます。
これは一度ホールドをかけると、次に動き出すまで足をブレーキから離してもホールドし続けてくれます!

信号の時とかに踏みつづけなくて良いので非常にラクです!!
これいいなぁ。
レヴォーグやヴェゼルにもブレーキホールドが装備されていますね。
レクサスも導入してくださいよ…



ブレーキホールドからの復帰は、アクセルを少し踏むと解除されます。
アイドリングストップしてても、アクセルを踏めばすぐさまエンジンがかかって動き始めます。
これは素晴らしいです。




CLA05.jpg




と言った感じで、30分位もたっぷり試乗させてもらっちゃいました。

いやぁCLA250、なかなかよろしい車だなぁと思いました。

エクステリアはハッチバックのAクラスがベースなのに、むしろCLAのほうが全体的なスタイリングが魅力的というか、サイドから見た時の収まりの良さが素敵。

ハードトップならではのすっきり感も相まって、とてもオシャレな印象です。




インテリアは、新世代メルセデスのデザイン文法に従ったテイストで、ボタン類の質感やメタルパーツのマテリアルも良く、品質が高いです。

シートヒーターなどの快適装備も当たり前についており、またオプションにはなりますが、安全装備も先進的な装備が付けられます。





乗り味としては、低速域ではちょっと硬めの乗り心地と、ハンドリングのアシスト量に若干違和感を感じた気がしましたが、速度を上げるとその違和感も全くなく、むしろ乗り心地もハンドリングも確かな手応えになり、印象も良いです。

エンジンも低速域ではとてもジェントルで、アイドリングストップにしても相当静か。
それでいて、踏み込んだ時はレーシーに周り、音質もスポーティで加速感も鋭いです。
全体として、とても味の濃い車だなぁと。


それでいて、一番安いCLA180が335万円からと、かなりお安くこの世界観を手に入れることができます。

ちなみにCLA250が459万円から、CLA250 4MATICが484万円からとなっています。

オプションなどをつけると、価格は上がっていくと思いますが、それでもレクサスのエントリーモデルのCT200hよりも安い価格帯でCLAが買えるというのは、これからメルセデスを乗ってみようと思っている方にはとても魅力的に思える価格ではないでしょうか。



CLA01.jpg




そんなメルセデスベンツCLAクラスが気になった方は、お近くのメルセデスディーラーまでどうぞ。
しかしながら、案の定CLAは人気らしく、納期も1年近くかかる状況とのこと。
こちらは刻一刻と状況が変わりますので、詳細な納期情報も、メルセデスディーラーまでお問い合わせください。


さて、メルセデスベンツCLAの購入をご検討の方、値引き交渉をするには他メーカーの車種と競合させるのも良いですが、実際にディーラーに行く前に、ネットで愛車の無料見積もりをしておくことを激しくオススメします。

何故かというと、買うつもりなくてとりあえずディーラーに見に行ったつもりでも、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

その時点から一旦帰ってネット見積もりなどをすると、再度ディーラーを訪れるまでに時間がかかり、とくにデビュー直後の車だと1週間契約が遅れるだけで、納車が1ヶ月遅れることも…
ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。










他社競合車種で、値引き合戦などをさせるのも手間と時間がかかりますので、手早く良い条件を出させるには、ネットで愛車下取り見積もりだけでも取っておくと、例え1社だけで商談するにしても交渉材料として使えるのでオススメですよ^^

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^
※レクサスは車両本体価格からは値引きが一切ありませんが、下取り価格上乗せが実質値引きに相当する場合が多いです。

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^
そういう私も、なんと某買取店のダブルスコアでディーラーに買い取ってもらった経験あり…。

ネット見積もりで下取り条件の物差しを事前に用意しておいたほうが、いざディーラーの営業マンから急かされた時にも落ち着いて交渉できるのでおすすめですよ^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。



あなたの車を見積り!かんたん車査定ガイド




ちなみに、複数の買取店に一括見積りで、一番高く買い取ってくれるお店を探したい方は以下のサイトもおすすめですよ^^









ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)

2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


では次回のワンダー速報もお楽しみに!





あなたの車を見積り!かんたん車査定ガイド


















 
関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

BENZファン
CLAはですね~・・Aクラスの派生車種ですので、4マチック以外は、FFですよね~
なぜ?FFかというと・・当然製造コストが抑えられるということ、それとバリエーションを増やしやすいということなですが・・でも~CLAカッコイイですよね~
私もCLA250 4マチックを購入しようとお金まで払ったのですが、いっこうに車が納車にならず、諦めてBMWを購入した経緯があります。
その時のトータルは、600万越えでしたよ~・・
今は、BMWを購入したものの、やはりベンツの方が好みでして、8か月で売ってしまい・・SLK55AMGを購入しました・・
ベンツの生産もどうやら追いついてきているようでしたので、CLAでも良かったのですが・・・

大好きなCLAのあえて欠点を言わしていただければ、ドアのサッシュレス・・窓を開けると、前のドアミラー付いてる部分と後ろの三角窓が残ってしまう、ドアを閉めているときは良いのですが、開けた時は・・・
それと・・地上最低だか105であること、これですと立体駐車場のパレットのはのりませんから・・
また、コラムシフトが、やっぱり使いずらいですね~
あと・・後付の様なナビ、FFということでコーナーのラインがとりにくい、また4気筒であるがために、やはり加速感がBENZとしては物足らないなど・・・

で、結論、CLAなら・・CLA45AMGが良いかな~・・・FFが通常走行時で、空転時のみに後輪にトルクがかかる4マチックというのは、イマイチAMGらしい走りができるか?という不安は残りますが、CLAの欠点のほとんどをカバーできますからね~
でも~AMGでなくてもCLAは、良いところを上げればきりがない良い車であることは間違いないです!!
Re: BENZファン
BENZファンさん、コメントありがとうございます。

CLAで600万超えるなら、新型Cクラス買ったほうが満足度は高そうですね。
最低地上高、そんなに低かったんですね!
そりゃ知らずに買ってたらパレットで擦ってブルーになりそう^^;

でもCLAはデザインが良いですよね。
Cクラスより顔つきが迫力あります(笑)

SLK55AMGとはまた素晴らしい車を買われましたね。
私もツーシーターやコンパクトなサイズのクルマに興味が出てきているので、羨ましく思います^^

コメントの投稿

非公開コメント