スズキ ハスラー、試乗&見積りしました! マツダ フレアクロスオーバー納期情報も!

前回からの続きですが、スズキの新型軽自動車ハスラーを試乗させていただいた話です。

今回はなんと見積りまでしてもらっちゃいました。
急いではいませんが、ゆくゆくセカンドカーなども検討しておりまして、ハスラーもその選択肢に含ませていただこうお思いまして。


と言うことで、今回は見積りをした感想と、貰ったお土産と、営業マンさんから聞いた小ネタとして、ハスラーをマツダにOEMとして供給している「フレアクロスオーバー」の納期情報なんかもお届けします。

ハスラー02

見積もりの詳細や値引きの状況、価格の感想などをインプレッション!

果たしてどんな価格になったのでしょう…。


※インプレッションはあくまで個人的な感想です。一部辛口な意見が含まれることが有りますので、気分を害する可能性の在る方はご遠慮ください。


ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓



 
 
 

ハスラーの試乗インプレッションや、エクステリア、内装のインプレッションは過去にブログにしておりますのでそちらをご参照ください。


スズキ新型軽自動車ハスラー、ついに試乗しました!


ハスラー内外装インプレッションまとめ




さて、今回はそんなハスラーの見積り。

私が選んだグレードは、ノンターボNAのGと言う中間のグレード。価格は1,211,700円(消費税5%計算)。

04_20140105205503624.jpg
(↑写真は上級グレードのX)

色はクールカーキパールメタリック。試乗車と同じ色です。色は奥様などが乗られる場合はもっと明るい色もよろしいかと思います。
今回は、気軽な見積りだったので、汚れが目立たなそうで、かつ一番価格も安いカラーにしました。
ちなみに、パールホワイト、スチールシルバーメタリックは別途21,000円高になります。(全車に設定)
ツートンルーフカラーにすると、42,000円高になります。

クールカーキパールメタリックはジムニーを彷彿とさせるカラーなので、結構気に入ってます。




先日の試乗で、NAでも十分な加速感が好印象だったので、主に街中の買い物カーとして使用する用途としては、NAモデルで十分と判断。

ハスラー一台で、街乗りから高速、山道まで遊びに行きたい!という方はターボのほうが良いかもしれません。


ディスチャージドヘッドランプ、運転席シートリフター、チルトステアリング等のセットオプション(6万3000円)と、スマホ連携ナビなどをつけて、車両本体価格が134.8万円。
あとは必要最低限のETCやらフロアマットなどのみ。

それで、諸経費などコミコミ価格で出してもらった見積もりがコチラ!!


ハスラー01

意外と安く済んだかな?という気もしますし、この価格ならリッターカー買えるか?とも思う、絶妙な価格(笑)

納車費用9450円と、JAFの年会費6000円も含まれているので、それらをカットすると140万円台で収まりそう。

しかし!これは消費税5%の見積もりなので、8%になると、5万円くらい高くなっちゃいそう…



気になる値引き状況ですが、3万~5万円くらいが限界か?!というところでした。
半年レベルの納車待ちが発生するくらい人気車種なので、値引きは厳しそうです…。


そんな気になるハスラーの納期ですが、2014年3月15日の時点ではすでに半年待ちの状態だそうです><
軽自動車で半年待ちの納期ってすごいですね。それだけハスラーの人気が伺えます。

さらに詳細な納期情報としましては、2WDでも4WDでも、どのグレードでも納期はほぼ半年レベルなんだそうですが、ツートンルーフ仕様にすると納期が余計に1ヶ月程度かかってしまうそうです!!
3月15日時点で発注しても、ツートンルーフ仕様だと10月以降の納車になるとか…
ツートンルーフ以外のカラーなら8月末から9月頃の納車になるのでは…とのこと。



そして!
今回タイトルにもある、マツダに供給されているハスラーのOEM版、フレアクロスオーバーですが、営業マンさんの話だと、ハスラーよりもフレアクロスオーバーのほうが、どういうわけか納期が圧倒的に早いそうで。

3月の時点でも6月納車が可能か?!との情報もあります。
ハリアーが9月くらいとの話なので、3ヶ月くらい納期に差があるかも??

ただ、スズキの営業マンさんに言わせてみれば、フレアクロスオーバーにすると下取りのときにハスラーと大きな差が出る…とのことでした。

「下取りなんて先の話は良いから、早く納車してもらいたい!」という方には、マツダで取り扱っているフレアクロスオーバーも選択肢に入るかもしれませんね。

こちらの納期情報も刻一刻と変化しますので、詳細な納期情報はお近くのスズキアリーナやマツダのディーラーまでお問い合わせください。




そしてオマケですが、ハスラーの見積もりをしたら、ミニカーもらっちゃいました^^

ハスラー03





さて、ハスラーやフレアクロスオーバーの購入をご検討の方、値引き交渉をするには他メーカーの車種と競合させるのも良いですが、実際にディーラーに行く前に、ネットで愛車の無料見積もりをしておくことを激しくオススメします。

何故かというと、買うつもりなくてとりあえずディーラーに見に行ったつもりでも、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。









買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^


実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。



あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定




ちなみに、複数の買取店に一括見積りで、一番高く買い取ってくれるお店を探したい方は以下のサイトもおすすめですよ^^









自動車買取店の営業マンから聞いた裏ワザですが、本気で高く売りたい場合は、上記のような一括見積もりサイトにエントリーし、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと言ってきたら、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
そして、「同時に見積金額を名刺の裏に書いてもらって、せーので見せて、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してくるそうです!(笑)

何社も見積もるのも時間が勿体無いし、一番この方法が良い条件出る可能性高いそうです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより60万も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告もいただきました!^^

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず今の愛車の下取り額がいくらか、見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^







かんたん車査定ガイド

















関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント