マツダCX-5試乗インプレまとめ CX-5の評価、ここがダメ!

SUVのカテゴリーの中では一番人気のマツダCX-5

実際に街中でも結構みかけますよね。

当ワンダー速報でも、CX-5の試乗インプレッションをいくつか書いてありましたので、それらをまとめてリンクしたいと思います。

09_201401092135420b2.jpg


まとめるだけでは芸がないので、今回もCX-5の◯と✕、メリット・デメリットをざっくりまとめてみたいと思います。



※例によってインプレッションはあくまで個人的な感想です。一部辛口なコメントが含まれますので、気分を害する可能性の有る方はご遠慮ください。




ご了承いただける方のみ続きをどうぞ。

 
 
 
すでにデビューしてから結構経つCX-5ですが、いまさらながら試乗させてもらいました。

試乗させてもらったのは、SKYACTIV-Dという2.2Lディーゼルエンジンを積むXDというモデル。


マツダCX-5試乗しました。エクステリアをチェック!

10_201401092135440fa.jpg



マツダCX-5試乗しました。内装は欧州車好きにも納得の仕上がり。

14_20140109213639d2c.jpg



マツダCX-5試乗しました。ディーゼルらしからぬ走りに感動!

06_20140109213539d31.jpg





と言った感じで、当ブログのCX-5関連記事のまとめです。
CX-5に興味がおありの方は見ていただければ幸いです。



さてCX-5のディーゼルモデルXDを実際に私が見たり試乗したりして感じた、メリット・デメリットを個人的主観で書いてみたいと思います。



◯メリット

・ディーゼルの力強い走り
・ディーゼルで、かつ燃費もよく、軽油の経済性も相まってランニングコストが安い
・ディーゼルとは思えないほどよく回るエンジンが気持ちいい
・乗り心地がまるでドイツ車のように角の取れた硬質感
・シンプルで飽きの来ない内外装
・SUVとしてのユーティリティも十分
・アイドリングストップまで備わる



×デメリット

・かなり躾けられているとはいえ、ディーゼル特有の音と振動が若干残る
・シンプルで真面目な内外装は、やや面白みには欠ける
・内装はややプラスチッキー。
・19インチを履くモデルはロードノイズはそれなりに聞こえる
・アイドリングストップからの復帰は、ガソリンモデルに比べると少々遅い




と言った感じでメリット・デメリットをまとめてみましたがいかがでしょうか。
あくまで個人的な感想ですので怒らないでくださいね^^;


SUVでは一番売れているというだけあって、CX-5の商品力は非常に高いと思います。
レガシィなどから乗り換える方も多いんだとか。

たしかに、欧州車っぽい硬質で角の取れた乗り味は、かなり病みつきになる乗り味でした。
SUVでこの乗り味を出せているのは、CX-5だけかも…。

また、エンジンもディーゼルとは信じられないくらい5000回転くらいまで一気に回り、低速のトルクだけでなく高回転も気持ちいいです。

シンプルで飽きの来ない内外装、欧州車ライクな乗り味、ディーゼルならではのトルク感、軽油の経済性、などなど、CX-5ならではの魅力があって、特にディーゼルはライバルにはない個性になっていると思います!

気になる方は、ぜひ一度マツダのディーラーでCX-5をご試乗されることをおすすめいたします!!




ということで、CX-5などの新車を購入検討の方、試乗に行ってみようかなと考えている方、実際にディーラーに行く前に、ネットで愛車の無料見積もりをしておくことを激しくオススメします。

何故かというと、買うつもりなくてとりあえずディーラーに見に行ったつもりでも、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。



かんたん車査定ガイド



買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです。


あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定




ちなみに、複数の買取店に一括見積りで、一番高く買い取ってくれるお店を探したい方は以下のサイトもおすすめですよ↓^^



かんたん車査定ガイド







自動車買取店の営業マンから聞いた裏ワザですが、本気で高く売りたい場合は、上記のような一括見積もりサイトにエントリーし、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと言ってきたら、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
そして、「入札形式にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してくるそうです!(笑)

何社も見積もるのも時間が勿体無いし、一番この方法が良い条件出る可能性高いそうです!
この「入札方式で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより60万も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私もこの方式で査定してもらったところ、ディーラー下取りに比べて最大75万円も差がありました!
こんなに変わるものかと…^^;;;


私が実際に愛車の下取り一括見積りで高額査定を叩きだしたレポートは以下の記事をご参照ください↓

レクサスIS300h 下取り見積もりしてみた。 買取り一括査定ってどうよ?

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず今の愛車の下取り額がいくらか、見てみようかな…







2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^





かんたん車査定ガイド









では次回のワンダー速報もお楽しみに!











関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント