SONY ミュージックビデオレコーダー HDR-MV1 買いました!

以前のブログで、気になっていると書いていましたが、ついに発売となったソニーのミュージックビデオレコーダーHDR-MV1を買ってしまいました!!!

軽い気持ちでヨドバシアキバに寄ってみたんですが、かなり売れていて毎日夜には欠品するほどとのことだったので、ついうっかり購入してしまいました^^;

10_2013111900080735c.jpg

今回はパッケージ開封の儀、といいますか、商品のエクステリア(笑)を見てみましょう!


↓続きをどうぞ。

今回ご紹介するのは、SONYのミュージックビデオレコーダー、HDR-MV1です。

06_20131119000801910.jpg


こちらのカメラ、音楽のライブ録音と、バンドを撮影するのに適した広角レンズを搭載しています。

08_20131119000804a74.jpg

私自身がバンドをやっているから気になる商品なんですけど、今までここまで音楽に特化したカメラって無かったと思います。





そのプロモーション映像はこちら↓



↑の映像はHDR-MV1以外のカメラでも撮られている部分があるので注意。




その特徴は、外観からひと目でわかる、マイク。

05_20131119000749d74.jpg

120°X-Yステレオ方式マイクで臨場感あるサウンドを録音できるそうで、左右の音を広範囲にカバーするだけでなくセンターの音もしっかり拾うため、従来のビデオカメラのような埋めこみ式のマイクとは異なり、左右の広がり、演奏者の前後の奥行き感まで臨場感あるステレオサウンドを記録できるそうです。

さらには、音声の記録には音源を圧縮せず、ありのままに記録する非圧縮リニアPCMを採用とのこと。
これは音に少しでもこだわりたいミュージシャンには嬉しいですね。








暗いライブハウスなどでもきれいに撮れる「“Exmor R” CMOSセンサー」や、高解像度で美しいカールツァイス「テッサーレンズ」の120°広角レンズ搭載で、暗い場所での撮影や、大人数のバンドも、ライブハウスでの撮影もこなせる性能を持っています。

04_20131119000747e84.jpg

SONYの製品は、デザインのディテールも良く、細かい部分の質感が良いので、所有した喜びがあるのがいいですよね。








ボタン類は至ってシンプル。
電源とスタート・ストップは上部にあるボタンで操作します。

02_201311190007431cb.jpg






本体側面に埋め込まれた液晶は、本当に簡単な確認用といった感じ。

07_20131119000802a1c.jpg

液晶の解像度も一昔前のデジカメレベルに粗いです。



タッチパネルなどではなく、画面右側に付いているボタンで操作します。

03_2013111900074582a.jpg



最近のデジカメ同様に優れた点としては、WiFi機能、NFC搭載で、スマートフォンやタブレットへの動画転送も、Webアップロードもカンタンに行えます。

まさにアーティストにいたれりつくせりのミュージックビデオレコーダーです!





実際にまだ11/15に新発売になり、現在かなり売れているそうで欠品する可能性もかなり有りますね。
お値段も手頃なので気軽にポチれるのがイイですね^^
気になる方はお早めにどうぞ。




SONY ミュージックビデオレコーダー MV1 HDR-MV1

新品価格
¥24,800から
(2014/5/26 13:40時点)






ビデオ録画できないリニアPCMレコーダーですら、録音性能は違えど同じ29800円くらいはするので、だったらビデオも撮影できるほうが面白そう!ということで、物欲が湧いたわけです。

価格が普通のハンディビデオカメラに比べても安いのは、センサーのサイズがやや小さいのではないかと。
さらに広角のレンズを搭載していますが、単焦点となりズームがありません。

必要な機能にだけ特化して、導入価格を下げてくれているソニーの戦略には拍手ですね。







で、同時にケースも買いました。

09_20131119000805753.jpg

さすがに裸で持ち歩くのは怖いですので^^;

これは専用ケースなのでぴったりしっくり収まります。

01_201311190007380cb.jpg

サイズガユニークなので、ちょうど良いケースを探すのは大変かもしれませんので、ちょっとお高いですが純正品を買ってしまうのもアリだと思いました。




SONY ソフトキャリングケース LCS-MVA

新品価格
¥2,980から
(2014/5/26 13:41時点)









で、気にな肝心な使用感ですが…

今日は開封しただけなので又の機会に^^;



お楽しみに!











関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

No title
やっと発売されたのですね。
どういうコンセプトなんだろと思っていたら、広角&ステレオマイク、高感度センサーなんですね。なる~。

私が学生時代にバンドやっていたころにこういうのがあればな~。

これ、防犯機能付きのドラレコに商品展開させると面白いかも。
Re: No title
発売されましたね!

さっそく飛びついてしまいました(笑)
実際にまだ撮影してないのでなんとも言えませんが、スタイリングだけでも満足です(笑)

音質はよさそうですね。
バンドにはこういうのがあると便利ですねぇ。

SONYがドラレコ出したら、飛びつくかも(笑)

コメントの投稿

非公開コメント