レクサス GS 改めてフォトインプレッション1

先日のGS300hのブログにたくさんの拍手をありがとうございました^^

なのでリクエストにお答えして、撮ってきたGSの写真をアップしたいと思います。


01_20131020224244855.jpg

例によってインプレッションはあくまで個人的な感想です。
一部辛口な表現が含まれることが有りますので、気分を害される可能性のある方はご遠慮ください。


ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓




展示してあったのはたしか、GS250のVer.Lだったような(モデル確認忘れ^^;)。
外見上で見分けることは難しいです(調査不足)。
間違ってたらご指摘ください^^;

毎日更新してると一つの記事にかける時間が少ないので調査時間が足りません><





色はスターライトブラックガラスフレークですね。

18_20131020224406001.jpg

光が当たるとラメがキラキラと光って、綺麗です。
しかし夜などは普通のブラックにしか見えません。

晴天時の昼間などは、結構ラメが主張しているのですが、ホコリが積もっているのかと間違えることも(笑)
その分、ホコリが積もっているのが目立ちません。
中途半端に雨が降るとホコリがダマになって目立ちますが、意外と汚れが目立たないなぁというのが、所有してみての感想です。





アイラインのL字は、ヘッドライトと一体型となっていて、ISの分離しているのが好きでない人にはこちらのほうが好ましいかもしれませんね。

17_20131020224404359.jpg





フォグにもメッキの加飾が最初からなされていて、さすがにこのクラスは質感がイイですね。

16_201310202243453a8.jpg










インテリアも見てみましょう。(コチラは2013年5月に撮影した写真です)

A_20131025000252163.jpg




運転席に座ってみます。

B_20131025000254e48.jpg

写真はVer.Lではないので、10Way調整式パワーシートですが、Ver.Lに標準の18Way調整式パワーシートは本当に素晴らしいです!
調整できるところがめちゃくちゃ多く、ランバーサポートも二箇所動き、シートサイドの締め付けまで調整できます。
助手席にはオットマンも加わるみたいですね。
これは素晴らしいなぁ…。





前席ドアの内側です。

13_20131020224338089.jpg

ウォールナットの木目がまたイイですね。
レクサスは木目調、ではなく本木目です。
ウォールナットは手触りもいいです。



手に触れる部分の質感はほんとうに高いです。

14_2013102022434382c.jpg

ドアロックノブもGS以上だと質感が違いますね。
ISですらプラのみのパーツですT_T




窓やミラーの操作ボタンは、コスト削減のために統一されているのかな?

10_20131020224323f9c.jpg

ISと同じように見えます。
裏側からライトアップされるのも同様です。














といったところで、ちょっと短めですが今日はこの辺で><
多忙のためブログ執筆が困難です><

続きはまた明日のエントリーでお届けしたいと思います。








いつも広告として掲載している愛車の下取り見積もりですが、先日当ブログのコメントで「当ブログに書いてあるようにネットで下取りの見積もりをしてからディーラーに行って、さらに良い条件を引き出せた」というご意見をいただけました^^
お役に立ててよかったです!

ということで、GS300hに興味を持たれた方、新しく車を試乗や購入しようと思っている方、実際にディーラーに行く前に、ネットで愛車の無料見積もりをしておくことを激しくオススメします。

何故かというと、軽い気持ちでとりあえずディーラーに見に行ったつもりでも、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。







買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^


実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。


あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定




ちなみに、複数の買取店に一括見積りで、一番高く買い取ってくれるお店を探したい方は以下のサイトもおすすめですよ^^







自動車買取店の営業マンから聞いた裏ワザですが、本気で高く売りたい場合は、上記のような一括見積もりサイトにエントリーし、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと言ってきたら、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
そして、「同時に見積金額を名刺の裏に書いてもらって、せーので見せて、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してくるそうです!(笑)

何社も見積もるのも時間が勿体無いし、一番この方法が良い条件出る可能性高いそうです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより60万も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告もいただきました!^^

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず今の愛車の下取り額がいくらか、見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


かんたん車査定ガイド
















関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント