旅&パソコン ASUS VivoBook X202E-CT3217使ってみた。

今回の「いざ東北!」ツアー中にもブログを書いていましたが、それにはこいつが非常に役に立ってくれました。

I.jpg

ASUS VivoBook X202E-CT3217です。

すでにデビューから一年近くが経過し、お店で買えることも無いと思いますがこれの後継機が出たばかりですね。
スペックは上がっても使い勝手は同じように使えると思いますので、私の旅&パソコンの使用例などもご紹介したいと思います。


↓続きをどうぞ。


こちらのウルトラブックパソコンのインプレは、ブログ開始した直後くらいにすでにレポートしました。

ウルトラブックパソコン 購入レビュー ASUS VivoBook X202E-CT3217

この当時の記事に貼ってある広告はすでに賞味期限切れで、実際の広告リンク先の値段とは違っていることもありますのでご注意ください。




スリープ状態から約2秒で高速復帰する「Instant on」機能は伊達ではなく、本当に2秒で起動するので、蓋をあけてすぐ使えてとても重宝しています。

私は、電源はシャットダウンせずに、いつでも蓋を閉じるだけにしています。
電源がコンセントに通電していない状態で一日スリープ状態で放置しても、バッテリーの減りは5~9%程度です。
二三日放置しても80%くらいは残っています。


インターフェイスは、USB 3.0×1、USB 2.0×2、SDメモリーカードスロット(SDXCメモリーカード対応)×1、HDMI出力×1などを備えています。

SDカードがそのまま挿さるので、カメラからデータを移したりするのにも便利です。





さて、旅先での調べ物や、ブログアップなどにはこのサイズのウルトラブックは非常に便利。
出張にも持って行っています。

03_20131018003834c32.jpg



今回の旅での使用ですが、山形のあつみ温泉に泊まったのですが、頼りにしていたイーモバイルのPocket WiFiがまさかの不調orz

一応3G回線はアンテナ立っているものの、なぜかパソコンに繋ごうとすると「制限」と表示されてしまい繋がりませんでしたT_T

そんな、いざという時に役に立つのがiPhone5のテザリング機能!
一ヶ月のデータ量に制限はありますが、キャリアの電波さえ繋がっていれば、パソコンなどの端末のルーターとして機能してくれます。



インターネット共有していると、iPhoneの画面上部が青くなります。

02_20131018003832118.jpg

旅行中は、ブログ写真も手間がかからないiPhoneの写真をアプリのInstagramで加工したものだけを使っていました。



iPhoneの写真ファイルは、ファイル共有アプリの「Dropbox」にアップロード。

dropbox_logo.jpg



クラウドなのでネットが繋がる端末ならどこでも共有できます。
同じファイルをiPhoneとパソコンの両方で共有しています。

01_2013101800383038c.jpg

iPhoneでテザリングしてネットに接続したパソコンで、ファイルをDropboxからダウンロードして記事を書きました。

やっぱりこういった長文を書くには、スマホでは書きづらいですしね。





ちなみに、Dropboxに限らずiCloudとかGoogleDRIVEなどでも同じようにファイル共有ができると思いますが、私はなぜかDropboxを愛用してます^^;






こう見えてハイテクに弱い私ですが、こんな感じでiPhoneとパソコンを使ってブログを書いています。
普段は家のパソコンですけどね。




大して役に立たない記事だったかもしれませんが、ウルトラモバイルはこうして活用していますよっていう事例でした。
もっと効果的な使い方があるぞ!という方、教えてください(笑)







さて、今日の関連アイテムですが、記事内でご紹介したASUSのウルトラモバイルPCの後継機です。

ASUS VivoBook X200CA X200CA-CTWHITE ホワイト【新品】【在庫品】[送料無料 (一部特殊地域を除く)]

価格:45,654円
(2013/10/18 20:07時点)
感想(0件)




Pentium Dual-Core 2117U(Ivy Bridge)1.8GHz/2コアになってスペックもアップしています。
それでこのお値段ならお買い得だと思います。
売れているのも納得ですね。


関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント