レクサス GS300hデビュー 内覧会のお知らせ来ました。

レクサスのオーナーに事前に配布される内覧会のお知らせが来ました。
すでにネットでも情報が出てきていますが、当ブログでも軽くご紹介したいと思います。

04_201310172352472ca.jpg

↓続きをどうぞ。


GSはGS450h、GS350、GS250の3つのラインナップだったものに、今回さらに小排気量のハイブリッドモデルが追加になりました。
それがGS300hです。

2.5L直列4気筒アトキンソンサイクルD-4Sエンジンと高トルクモーターを組み合わせたハイブリッドシステムを搭載、とのことですので、基本的にIS300hはクラウンハイブリッドのシステムと同じっぽいですね。


JC08モード燃費23.2km/Lとは、これまたIS300hと同じスペック。
GSというサイズを考えれば、かなりいい燃費ですよね。

03_20131017235246fe7.jpg





ハイブリッドの上位モデルにあたるGS450hは7,040,000円から、今回追加のGS300hは5,800,000円からと、価格的にはエントリーしやすい値段に落ち着いてる…とも見えなくもないですが、あくまでベースグレード、しかもオプション何も無しの状態でこの価格です。

IS300hのベースグレードが480万円からなので、ちょうど100万円ほど上乗せされている感じですね。
トヨタの好きなヒエラルキー…棲み分けは出来てそうです。

02_2013101723524567f.jpg

安全面のオプションなどを加えていくと、なんだかんだで結構なお値段になりそうですが、まだ見積もりなどもしてませんし、ディーラーも久しく行ってないので情報が手元にないです(調べてないだけw)。

欧州などのライバル車とくらべて、どんなところに落ち着くのかなどは詳しく調べていませんが、価格面で優位ということでは特になさそうです。



ボディカラーは、新たにF-SPORT専用色ホワイトノーヴァガラスフレークを設定し、全11色だそうです。

01_20131017235703360.jpg

ラピスラズリとかメテオブルーとか気になる色ですが、なんだかんだでリセール気にして無難な色に落ち着いてしまう私…^^;
定番のカラーが並んで、ぱっと見他のレクサス車と同じカラーに見えますが、GS専用色もあるようです。




GSは、ISでは後席スペースとかラグジュアリー性が足りない、といった人にはドンピシャの車でしょうね。
GS450hはちょっと高いですが、GS300hならば手が届きやすい方も多いかもしれません。
しかも環境性能は23.2km/LとISと同等という格段に良いスペックとなっていて、これまた食指がそそるというか。

どれほど人気が出るかはまだ未知数ですが、デビューしたてでバックオーダーを大量に抱えると納期が4ヶ月以上かかることもザラですので、消費税増税前を狙っている人はお早めに発注したほうが良さげですね。


いつも広告として書いている愛車の下取り見積もりですが、先日当ブログのコメントで「当ブログに書いてあるようにネットで下取りの見積もりをしてからディーラーに行って、さらに良い条件を引き出せた」というご意見をいただけました^^
お役に立ててよかったです!

ということで、車の購入を検討されている方や、試乗に行こうかと思っている方、実際にディーラーに行く前に、ネットで愛車の無料見積もりをしておくことをオススメいたします。

何故かというと、軽い気持ちでとりあえずディーラーに見に行ったつもりでも、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。







買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^


実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。


あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定




ちなみに、複数の買取店に一括見積りで、一番高く買い取ってくれるお店を探したい方は以下のサイトもおすすめですよ^^







自動車買取店の営業マンから聞いた裏ワザですが、本気で高く売りたい場合は、上記のような一括見積もりサイトにエントリーし、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと言ってきたら、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
そして、「同時に見積金額を名刺の裏に書いてもらって、せーので見せて、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してくるそうです!(笑)

何社も見積もるのも時間が勿体無いし、一番この方法が良い条件出る可能性高いそうです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより60万も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告もいただきました!^^

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず今の愛車の下取り額がいくらか、見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


かんたん車査定ガイド
















関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント