秋田のご当地グルメ「イケめし」を食べつくせ! D級グルメ通信36

さて、散々予告編だけ書いてきた「いざ東北!」シリーズの第一弾となりますが、秋田駅周辺で催されていた「おもてなしまつり」に行ってみました。

久しぶりのD級グルメ通信です。

D級グルメ36

秋田のご当地グルメは、どんなものがあるのでしょうか??


↓続きをどうぞ。


秋田駅から直結のアーケード街がおもてなしまつりの会場となっていました。
グルメだけでなく、物産展やお祭り、踊りなども催されています。
その中でもイケめしブースと呼ばれる、ご当地グルメの屋台が並ぶ会場です。

17_20131016110443579.jpg

特設ステージでは地元の民族音楽の演奏などもありました。



入口の案内には出展屋台の一覧が。

16_201310161104390ae.jpg

こんなにたくさんの屋台が出店していると、どれを食べるか迷ってしまいますね。



気になる屋台に片っ端から突入!

15_201310161104258c2.jpg

こちらはにかほ市のあげそば。たしか300円くらい。



揚げてある?のかわかりませんが、お味はかなりあっさりしていて食べやすかったです。

14_20131016110424ac8.jpg

麺はやわらかめ。
どこかで食べたことあるような、懐かしいお味です。




続いて、男鹿のしょっつる焼きそば。

13_20131016110422d19.jpg


すごい具だくさん!

11_201310161104198a4.jpg

こちらはしょっつるで味付けしてある珍しいお味でしたが、魚介がかなりマッチしていてとても美味しかったです!
もしどこかで見かけたら、オススメですよ^^





河辺大張野ブタを鉄板で焼いてネギをたっぷりのせたジューシーな"バリコロ焼" 。

12_20131016110421a5a.jpg

たしか300円。
普通に美味しかったですが、ちょっと見た目にインパクトがないというか、肉と刻んだネギしか無いですからね…
一切れがめちゃくちゃでかいとか、インパクトがないと印象が薄いかも?





三種町のみたね巻。

10_20131016110332966.jpg

白神あわび茸というキノコを、三種町の豚肉をはじめ、国産のブランド豚肉で巻いて塩・胡椒をふり、炭火で炙ったシンプルな一品だそうで。
お味はとても美味しかったです!
これはご当地グルメとしても結構インパクトある見た目と味でした!
ただ、お値段が高めだったような。
買い得感のあるこちらのセットが500円なので、これなら許容範囲?







どんどん行きます!!
東成瀬村のどんが焼き。

09_201310161103315b0.jpg

骨付きの豚肉を特製みそダレに漬け込み、焼き上げたものだそうです。
調理しているところはとても豪快で旨そう。

05_20131016110125440.jpg

お味のほどは、味噌だれの甘さがマッチしていて美味しかったです。
骨付きなのでやや食べづらいのと、骨の大きさの分、見た目ほどボリュームがあるませんでしたが…
まあ他の店もたくさん食べれるのでこのくらいの量のほうがいいのかもしれませんが^^;




焼きそばで有名な横手市のじゃんご焼きそば。

07_20131016110323f1f.jpg


こちらも焼いてるシーンを見ると、余計に美味しく感じますね。

08_20131016110325ea0.jpg



お味のほどは、いぶりがっこ(燻製たくあん)が細かく刻んで入っており、今まで食べたこと無い美味しさでした。

06_20131016110320ff0.jpg

さすが焼きそばの町横手のご当地グルメ、かなりおすすめです。




続いては、上小阿仁村の馬ホルモン煮込み。

04_20131016110124c1f.jpg

ホルモン好きとしては外せない一品でしたが。

02_201310161101195a5.jpg

なかなかのボリュームでしたが、ちょっと臭いがありましたね…。
このホルモンのニオイが好きな人にはたまらない一品だと思います。





北秋田市のししとうカレー。

03_20131016110121b07.jpg

地元の学生さんが屋台で働いていました^^

01_20131016110116a2f.jpg

これで300円…とちょっとボリュームに疑問が残りますが、お味のほどは意外と濃厚。
ししとうの青臭さと辛さがアクセントになり、不思議と美味しかったです。
おにぎりと紙コップは食べやすさ重視で屋台にはよろしいかと思いますが、器や盛りつけ方などが違えばもっと美味しく感じられると思いました。




と、全部の屋台は制覇できませんでしたが、結構食べたと思います!(笑)

ほぼ300円前後でそれぞれ食べれましたが、いろいろ食べた中で、同じ300円を出して1つだけ食べるならどれを選ぶかと聞かれたら、少々悩みますが、横手のじゃんご焼きそばは他で食べたことのない焼きそばとしてはオススメできますね^^

次点としては、三種町のみたね巻ですね。
こちらも食感と他で食べたことのないという意味では面白いと思いました。



秋田県のなかだけでも、これだけ様々なご当地グルメがあるんですね。
みなさんも見かけた時には、ぜひご賞味アレ^^









さて、久しぶりの今日の関連アイテムですが、秋田のご当地麺食べ比べセットなんてもんがありましたよ^^

【送料無料】横手やきそばなど秋田県のご当地麺4品味くらべセット《お中元・ギフト》B級グルメ横手焼きそば・秋田比内地鶏ラーメン《塩ラーメン》・稲庭うどん 《本生》・しょっつるラーメン【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【RCP】

価格:1,680円
(2013/10/17 19:51時点)
感想(59件)







さらにこんな本も。

絶品!大人のB級グルメ 永久保存版

新品価格
¥500から
(2013/10/17 19:53時点)




大人の、って付くだけで読みたくなる不思議!(笑)




あと、当ブログを読んでくれている車好きドライブ好きの皆様にはこんな本も。

ドライブご飯 絶品B級グルメ編 (芳文社コミックス)

新品価格
¥620から
(2013/10/17 19:54時点)




車に積んでおいてもいいかも?^^









関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント