取り入れる情報を選択しよう。回転寿司のネタは選んで食べる。

誰しもみな、テレビやラジオ、インターネットや雑誌など、いろんなものから情報を得ていると思います。

毎日何気なくつけているテレビやラジオからは、メディアが選んだ情報が、見る人の意志や好みとは関係なく流れてきます。
Yahooのトップでもそうです。
電車の中で目にする広告や、インターネット広告でもそうです。

批判ばかりのニュース番組、スキャンダルや不祥事ばかりを取り上げるワイドショー、悪口をまとめるインターネットサイト、愚痴や不満ばかりのツイート、見ても気分が悪くなるものばかりを目にしていませんか?

そうした情報があふれる中で、自分でちゃんと取り入れる情報を選択しないと、要らない情報や害悪になる情報までも取り込んでしまいます。

この世に流れている様々な情報は、言わば「回転寿司で流れてくるネタ」のようなものです。

流れてくるお寿司は、好きなネタや嫌いなネタ、今は食べたくないネタなど様々です。

1

テレビやネットから流れてくる情報を、意識せずになんとなく見てしまっているということは、流れてくる回転寿司のネタをすべて食べてしまっているのと同じです。

たまには好みのネタも流れてくるでしょうけども、新鮮でないネタや嫌いなネタも流れています。
それらをすべて食べていたら、どんな気分になるでしょうか。
何も疑わず、流れてくるネタを食べ続けることが当たり前だと信じて、必要のないネタまで食べ続けていたら、病気になってしまうかもしれません。

つけっぱなしのテレビ、聞きたくもない他人の悪口、不平不満を垂れ流すつぶやきなど、流れてくる情報を全て食べてしまってはいませんか?
自分が何が好きで、何が嫌いかを意識せずに、流れてくる情報を当たり前に詰め込んでしまっていませんか?

今そこに気付いたでしょうか?
気付いた瞬間に、習慣や癖は消滅します。

これから先は、あなたが自分の好きなネタだけを食べるようにすれば良いのです。
自分は何が好きか、どうなりたいのかをイメージして、それに一致した情報を自ら進んで取り入れるようにすれば良いのです。

有限な自分の時間を、気分が悪くなるもの、ガヤガヤして落ち着かないもの、他人の不満や悪口などで消費してしまっていては、人生がもったいないです。

もし、これから先、流れてくる情報を今までどおりそのまま受け取ってしまうのなら、それは貴方が進んで選択したことになります。

自分では無意識に行ってしまうことを癖とするならば、気付いていてもなお繰り返してしまうのなら、それは自分で選択した行為ということです。

人生は自分でコントロールするものです。
目や耳に入る情報も、取捨選択して自分の好きなもの、自分の実になるものだけを選択していきたいですね。

嫌いな情報ではなく、好きな情報を取り込むことを増やしていけば、きっと人生も好きなものに溢れた時間になることでしょう。


と言った感じで、「今日からできるポジティブ思考」、昼のワンダー速報でした。

夜の更新もお楽しみに^^



にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント