昭和レトロなアーケード街「群馬県前橋市弁天通商店街」ワンダートラベル102

不定期連載でお届けしている、「フツーじゃない旅」のカテゴリー、ワンダートラベルシリーズ

2018年のGWですが、特に旅行はしませんでしたが、5月4日にロングドライブ行ってきました。

先日の記事で、丸沼高原で雪に降られた後、群馬県の前橋市内にある敷島浄水場に行きましたが、その後にも前橋市内を散策していたのでした。

wonderTravel102.jpg

2010年くらいにもカメラ散歩したことがあったんですが、それ以来、「また行きたいな」と思っていた商店街です。

私の好きな昭和レトロが、現役で存在しています。

続きをどうぞ。




前回、群馬県前橋市内にある敷島浄水場でスチームパンクな配水塔を見た後、車で前橋駅付近まで移動します。

スチームパンクな配水塔「前橋水道局敷島浄水場」ワンダートラベル101

wonderTravel101.jpg



やってきたのは、上毛電鉄の中央前橋駅から西に少し行ったところにある「前橋弁天通り商店街」です。
このときは車で移動だったので、弁天通り商店街の南側にある「中央通り商店街」近くの駐車場に停めました。

benten02.jpg

ここへは8年前くらいにもカメラ散歩に来ていましたが、かなり風景も変わりました。
古くからある百貨店のような建物は取り壊されて公園になっていましたし、マンションも近くに建ったり、だいぶきれいになってきた感じがしました。
ただ、古くからの景色が変わってしまうのも少し寂しい気がします。

中央通り商店街も立派なアーケード街なんですが、目的地はまた別にあります。

benten01.jpg

中央通り商店街を抜けた先に見えてきました。


来ました。

benten27.jpg

ここへ来たかったんです。

前橋「弁天通商店街」です。

benten25.jpg

アーケードの周りにある建物も、昭和なファサードを色濃く残す建築様式で、これまたグッと来ます。


ここの商店街周辺の信号は、何故か横向きについていてとてもめずらしいです。

benten26.jpg



弁天通商店街の中に入ってみると、そこはまさに昭和。

benten23.jpg

西日がアーケードの天窓から差込み、さらに夕暮れレトロ感を演出してくれています。

benten22.jpg

このアーケード街がユニークなのは、道が蛇行していること。
なぜクネクネしているのかは後ほど説明します。

映画のセットかと思うほど、昭和の商店そのままの雰囲気で現役で営業されています。

benten21.jpg

これは本当に素晴らしい。
ありがたいことです。

benten20.jpg

地元の人々に支えられてのことでしょうけれど、郊外のショッピングモールなどに行かずに、こうした地元の商店でお買い物して欲しいですね。


ゴールデンウィークの連休ということもあって、お休みの店もありましたが、営業しているお店もありました。

benten29.jpg

これまた素晴らしいです。

昭和レトロがこれだけ現役で残っているアーケード街も珍しく、映画やドラマのロケ地として使われることもあるのだとか。

benten17.jpg

演出された昭和感ではなく、ガチですからね(笑)

アーケードの支柱に、竣工年が書いてありました。

benten14.jpg

昭和43年に出来たアーケード街のようですね。
おそらくそれ以前にも商店街自体はあったのだと思いますが、柿木式アーケードが設置されたのがこの年ということでしょう。

半世紀前から現役で残っているアーケード街です。

アーケードが蛇行している理由ですが、アーケードのちょうど中央辺りに、「弁天通」の名前の由来となっているっぽいお寺がありました。

benten28.jpg

浄土宗大蓮寺というお寺ですが、こちらには弁天様がお祀りされているそうです。

この大蓮寺を避けてアーケードを設置したため、蛇行したアーケード街になっているそうです。



アーケードには横丁もいくつかあります。

benten18.jpg

「角があったら曲がってみる、横丁があったら入ってみる」の精神で突入(笑)

benten08.jpg

少し先にま飲み屋が連なるアーケードがありました。

benten07.jpg

時間が早かったため、まだ営業しているお店は少なかったですが、オシャレなカフェなどもありましたよ。

benten06.jpg

この小路は入ってみると良いです!

benten05.jpg

ここも昭和感満載ですね。
夜は賑やかになるのでしょうか。


弁天通商店街に戻ります。

benten19.jpg

他にも横丁のような小路がありましたが、こちらは営業しているお店はありませんでした。

benten15.jpg

でも不思議と引き込まれる道ですよね…。


それにしても絵になる商店街です。

benten10.jpg

クラシックカーのイベントなども催されるそうですが、納得です。

benten09.jpg

アーケード街を抜けます。

111_20180507092220c93.jpg


112_201805070922220d6.jpg


benten11.jpg

アーケード街を抜けると目の前には広瀬川が広がっています。

benten12.jpg

新しいマンションなども建ったり、この辺りの風景も徐々に変わっていっています。

少しでも昭和の風景を残したいと、カメラを持って散歩しています。

アーケード街の終わり際の角には、洋食屋さんがあります。

benten13.jpg

「ポンチ」という名前が素敵ですが、この日は残念ながら営業しておらず。
またいつかリベンジしよう。

そんなこんなで日も暮れてきたので、カメラ散歩も終了。

benten16.jpg

本当にありがとうございました。

中央通り商店街の方へと戻っていきますが、せっかくなんで違う道で駐車場まで戻ろうと横道に逸れてみます。

benten04.jpg

弁天通商店街や中央通り商店街以外にも、アーケード街は網目のように多数あり、前橋周辺はとても栄えた商店街なのがわかります。

benten03.jpg

中央を外れると閉店してしまったお店などもありますが、これまた昭和の雰囲気を色濃く残した商店街になっています。
まだまだ散策し足りない、前橋でした。

この後は、地元の百貨店であるスズランで少し買い物をしてから帰路につきました。

また訪れてみたくなる、前橋周辺散策でした^^

昭和ノスタルジーと人情のある商店街、弁天通商店街に足を運んでみてはいかがでしょうか?



「フツーじゃない旅」のカテゴリー、ワンダートラベルシリーズでした。








関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

No title
昔、アーケードに取引先があって通いましたw
ここはいろんなロケが来てるみたいですが、吉田沙保里選手のCMが有名ですよね。
https://www.youtube.com/watch?v=wNFyWPgz7Ms
Re: No title
れんくんさん、コメントありがとうございます。

ここでやってたんですね(笑)
たしかにスズランが写ってる(笑)
ありがとうございました(笑)
相変わらず写真が上手いですね。参考になります。
Re: タイトルなし
じゃがりこさん、コメントありがとうございます。

写真を褒めていただいてありがとうございます^^
カメラ散歩もしていないと感性が鈍ってしまいますね。
以前に撮影したカットのマネして撮ってました。

カメラ散歩も定期的にしていきたいと思いました。

コメントの投稿

非公開コメント