レクサスIS300hにスキャンゲージ付けてみた。

今までアップしてきた写真でチラ見えしてたので気づいた方もいらっしゃいますかね?

前車CT200hに密かに装備していたアイテムを、こっそりIS300hに移植していたのでした^^

今までのブログで「アレ」とか秘密兵器とか言ってたやつです(笑)

どこに付いているかわかりますか?

P1350680.jpg

続きをどうぞ↓


答え合わせー(笑)

それはコチラです。

11_20131003123219bc1.jpg

こちらがスキャンゲージⅡと呼ばれるアイテム。


Linear Logic社製のScanGaugeⅡ。
OBDポートに接続するだけの簡単設置のコンピューターです。

トリップコンピューターとして、平均速度、走行距離、燃費などの走行データを記録し、リアルタイムで表示してくれます。

さらに、デジタルゲージとして、水温、吸気温、インマニ圧、電圧など、ECUが処理するデータをリアルタイムで表示も可能。

このスキャンゲージは、燃費・車速・エンジン回転・スロットル開度・電圧・水温などかなり細かいパラメータまで表示することができます。




前回は運転席側ダッシュボード上に両面テープで接着しましたが、今回ISになった際に、どこに取り付けようか迷いましたが、ここにしてみました。

ちなみに、今回は両面テープで止めたりせず、そのまま直置きです。
とくに異音を発生したりはしていません。




ちょっと斜めってますが、留めてないので角度は自由です(笑)

12_20131003123222b96.jpg

パラメータを4つ表示できますが、私は①SOC(電池容量)、②WT(水温)、③amp(電流出力)、④rpm(エンジン回転数)を表示させています。




スキャンゲージを使っている人によって表示させるパラメータは違うと思いますが、私がなぜその4つかというと、それぞれエコランに使えそうなパラメータだからなのですが、ちょっと説明しますと…


①SOC…こちらはバッテリーのレベルに相当します。
SOCが40~45が、バッテリーレベル2に相当し、SOCが39台に下がってしまうとバッテリー1相当となり強制充電になってしまうので、強制充電にならないようにスキャンゲージを見ながら適度に充電するようにエンジンをかけるように運転すると燃費には良いです。
ちなみに、バッテリーレベルが3に相当する45以上になると、エンジンがかかっていても充電効率が下がるので、燃費アスリートの方はSOCを40~45の間で収まるように走行するのです。
私は過度の燃費走行は卒業していますが、ストレスのない範囲でエコランを心がけています。
ISはCTに比べてモーターのトルクがあるので、エコランも少々コツが違います。
リクエストが有れば、IS300hなりのエコランのコツなどもブログに書いていこうかと思います。




②WT(水温)
なぜ水温を表示させているかというと、トヨタのハイブリッドTHSⅡでは、始動時にエンジンが必ず始動する暖気が必ず発生します。
この暖気は水温が40℃になるまで続きます。
CTの時は、始動後1分間の暖気中は、エンジンがかかっていてもバッテリーのみで駆動し、その間に走るとバッテリーレベルが下がってしまい、すぐに強制充電になってしまうという状態でした。
始動後の1分間だけ我慢すれば、そこからはエンジンの動力が駆動に使われるので、バッテリーが過剰に使用されることはありません。
その後水温が40℃になるまでエンジンは止まりません。
水温が40℃を下回ると、また暖気が始まります。

IS300hがこれと同じ条件に相当しているのか、まだ検証できてませんが、CTでは始動後の1分間はバッテリーのみの走行だったのが、ISでは15秒ほどに短縮されている気がします。
気が向いたら今後詳しく検証してみたいと思います。




③amp(電流出力)
こちらはモーター駆動しているときの、電流の使用量と、回生している時の充電量を見ることが出来ます。
写真では1.5ampと表示されていますが、停車している時でも少しずつ電気を使用しています。
この数字がマイナスになっていると充電されていることを意味します。





④rpm(エンジン回転数)
これはそのままですね。
IS300hでは、通常エコモードとノーマルモードでは、ハイブリッドインジケーターが表示されてエンジン回転数がわからないので、私はこちらを表示しています。
ハイブリッドインジケーターのパワーゾーンとエコゾーンの境界線くらいでも1600rpmくらいしかエンジンは回っていません。





私の場合は、こんな感じのパラメータを表示させています。
どんなパラメータを表示させるかはお好みで。
ちなみに背景の色ですが、私は青にしていますが、他にもピンクなど色が選べます。





13_2013100312322404a.jpg





で、今日の関連アイテムですが…
といつものように広告を貼りたいところですが、提携しているamazonやら楽天ではこちらの商品の取り扱いがありません^^;

というのも海外の製品だからです。

公式HPはコチラ

私は、お友達の知り合いがコチラの商品をある程度まとめて輸入し、それを購入した友人のおこぼれを安く譲っていただきました。

ヤフオクなどでも買えるみたいですが結構お高いです(2万円前後)。
E-bayなどでも買えるかもしれませんが、自己責任でお願いいたします^^;






代わりにこんなアイテムいかがでしょうか?

iPhone5 ケース 【LEXUS】 アルミ素材 レクサス シルバー

新品価格
¥1,980から
(2013/10/3 23:33時点)




そろそろネタ切れです^^;



関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント