栃木4ダムを巡る 川治ダム ワンダートラベル37

ちょっと間が空いてしまったワンダートラベルシリーズですが、久しぶりに再開!

7月に栃木の4つのダムを巡るツアーをしてきましたが、今回はその3つ目。

川治ダムです。




五十里ダム、湯西川ダムと、それぞれ見応えのあるダムでしたが、今回の川治ダムは今までで一番迫力ある体験が出来ました!!

wonderTravel37.jpg

高所恐怖症の方は、勘弁な内容かもしれませんが、私は大興奮でした!^^



↓続きをどうぞ。



湯西川ダムを後にした一行は、次の川治ダムを目指しました。

ほどなくして川治ダムに到着。

駐車場は満車に近い状態でした。
みんなダム好きなのね(笑)

入り口には特設の受付も用意され、ダムカードもゲット!




川治ダムも、年に一度の「森と湖に親しむ旬間」期間だったため一般開放しており、普段は入ることのできないダムの内部にそれぞれのダムで入ることが出来ました。





川治ダムは1983年に完成したアーチ式コンクリートダム。

堤高 140.0m 、堤頂長 320.0mとかなり巨大なアーチ式ダムです。


55_201309252340208c7.jpg

よく見てください。
ダムの中央付近に人影が見えませんか?




そう、一般開放期間中は、ここを歩けるのです!!

54.jpg

人が豆粒のようです!





さらに拡大!

53.jpg

うおー!!怖そう!
でも高まる!!(笑)





ヘルメットを被って、中へGO!

59.jpg

エレベーターで地上から60m付近、ダムのちょうど真ん中辺りまでやって来ました。

ダムの堤体内はひんやりしています。





普段はなかなか見ることが出来ないので貴重な体験です!

56.jpg

このコンクリートの壁の向こうは、大量の水があると思うとゾクゾクします。







そして堤体内のトンネルを抜けると、出ました!!
川治ダム堤体中央にあるキャットウォークです!!

57.jpg

すげ~~迫力!!!




上を見ても60mの壁、下を見ても60mの高さ、水の底に20m堤体が埋まっているので、合計140mです。


その丁度中腹にあるキャットウォークです。

52.jpg

すごいすごい!!すごすぎる!!





なかなかこういったところに来る機会はないので、みんな結構楽しんでいます^^

50_20130925233955a47.jpg





みんな下を覗きこんだりしていますが、下の眺めはこんな感じ。

51_20130925233957ed0.jpg

高所恐怖症の人は無理だと思います^^;





だって、なぜなら、わざわざ下を覗きこまなくても、足元がシースルーなんですもの(笑)

58.jpg

高さ60mで足元が網って、なかなかのスリルでしたよ!
高所恐怖症でない私も、下を見ながら歩くとめまいがするほど(笑)
これは病みつきかも(笑)

実際、高所恐怖症の人だったのか、この網の上に乗れずにトンネルのところで待ってる方がいましたよ^^;





と言った感じで、川治ダムの見学も終了。

このキャットウォーク体験は本当に強烈な思い出になりました!
ダムマニア冥利に尽きます(笑)
この体験はオススメですので、来年の「森と湖に親しむ旬間」には、川治ダムに行かれることをオススメします^^




そして一行は、最後の目的地のダムである、川俣ダムへと向かうのでした。

…つづく。







さて、今日の関連アイテムですが、私の大好きなワンダーJAPANの総集編の最新刊が発売になりました!

ワンダーJAPAN 日本の不思議な《異空間》800 (三才ムック vol.638)

新品価格
¥1,000から
(2013/9/27 00:13時点)




贈答用にいかがでしょうか?(笑)
実際私は贈答品としてワンダーJAPANは10冊くらい人にあげてます(笑)






さて、栃木と言ったらこれですよね。

栃木乳業  関東・栃木レモン 200ml 30本 要冷蔵

新品価格
¥2,980から
(2013/9/26 00:12時点)




飲んだこと無い方はぜひ!(笑)





栃木で検索するとヒットする「栃木レザー」。
今回はこんなアイテムもご紹介。

[107]ポケットに入れるお札入れ/ハンドメイド本革オイルレザー(栃木レザー)/カラー【ブラウン】

新品価格
¥3,129から
(2013/9/26 00:14時点)




ちょっとイイですよね^^
自分で紹介しておいて、欲しくなりました。
財布持ち歩くのが嵩張るときなど、こういうのあると便利ですよね。
買うか…(笑)





あと、ダムといえばコチラのMOOK。

ダムマニア

新品価格
¥2,310から
(2013/9/26 00:17時点)




ダムに興味を持たれた方、趣味の入り口としていかがですか?




秋の行楽シーズン、栃木への旅行もイイですね^^
紅葉の季節は、これらのダムのある龍王峡などの地域はかなり見応えありますのでオススメです。








関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント