レクサス IS300h 燃費はどう?

先日、ラグーナ蒲郡まで納車されたばかりのIS300hで往復してきましたが、その時の燃費はどうだったのか?というところをネタにしてみたいと思います。

06_20130917232353059.jpg

カタログではベースグレードの16インチでもFスポーツの18インチでも同じ23.2km/Lとなっていますので、私がつけている18インチのホイールでも条件は同じと推測されます。



ご興味ある方は続きをどうぞ↓







納車された14日は、ディーラーでエンジンかけっぱなしで説明を受けたり、家の近所のチョイ乗りを繰り返したうえ、そのまま高速で愛知県の蒲郡を目指しました。

名称未設定 1


ちなみに、エアコンは26℃設定で、二人乗車での燃費です。

往路はIS300hの高速走行を試すため、かなりハイペースで飛ばしましたが、それでも20km/Lくらいの燃費が出ているのはなかなか優秀だと思いました。

CT200hだと、気合を入れれば30km/L近くまでは行きますが、普通に流れに乗るようなペースだと同じ20km/Lくらいに落ち着くので、やはり排気量分でIS300hのほうが高速では有利みたいですね。




つづく15日は、オフ会当日で、現地でまたエンジンかけっぱなしで撮影をしたり、ホテルまでの道をかっ飛ばしたりした関係でやや落ち込んでいるものの、それでも18km/Lくらいはキープしています。




つづく16日は、愛知県からの復路で、エコランを結構頑張った結果が22.8km/Lでした。
高速ではカタログ超えの23.2km/Lも出していたんですが、一般道に降りてからがやや落ち込み、チョイ乗りでさらに落ち込んで最終的には22.8km/Lで着地。

それでもなかなか優秀だと思いました。

高速では、レーダークルーズコントロールをオンにして、トラックの後ろをコバンザメ走行でなるべく周囲に迷惑がかからないよう巡航。
コバンザメと言っても、ぴったり付いているわけではないですからね。
レーダークルーズコントロールで一番距離を空けた状態です。
トラックの時速も100km/h以下だったため、燃費は伸びました。

100km/hを超えるようなスピードでの巡航だともう少し悪化しそうですが、20km/Lくらいは行くのではないでしょうか。






街乗りでの燃費もレポートしたいと思いますが、まだそれほどISに乗っていないので、また別の機会にでも。





現在、レクサスのハーモニアスドライビングナビゲーターと呼ばれる、登録してあるIS300hすべてでのランキングがこちら。

4_20130921094025989.jpg

9/20現在ですが、3738台のIS300hが走っているみたいですね^^

その中でも私は20位以内につけることが出来ました。
街乗りを繰り返すので、これより順位は下ると思います。




CT200hの時のように、怪物的な燃費をたたき出しているオーナーさんはまだ居ないみたいですね(笑)





さて、800km近く走ってのIS300hの燃費の感想ですが、「意外と燃費イイ」という印象です。

特に高速燃費はCT200hよりも落ち込みが少なく、頑張ればカタログ超えも出来ます。
一方で、街乗りではまだコツが掴めず、燃費向上には至っていません。
一般道&街乗りでどのくらいの燃費が出るかを統計がとれてから、またインプレッションをしたいと思います。


…そこで、とある秘密兵器を導入したのですが…

それはまた別のエントリーで(笑)










さて、今日の関連アイテムですが、いつも変わらずすいませんがやっぱり定番のこちら。

新型LEXUS ISのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報)

新品価格
¥680から
(2013/9/16 20:57時点)




定番の「◯◯のすべて」シリーズ。



そしてもう一冊。

LEXUS IS (Motor Magazine Mook)

新品価格
¥1,200から
(2013/9/16 20:58時点)




こちらのほうがブ厚いです。

まだ新品が買えるみたいなので、気になる方はお早めにどうぞ。
こういったMOOKは、新車が出た時に買わないと、増刷されにくいので入手が難しくなります。





つづいてこちら。

★ レクサス IS250 IS350 IS300h GSE30 GSE31 フロアマット 織柄C ★ LEXUS IS レクサスIS カーマット フロアーマット 自動車マット 社外新品 セダン 2WD パーツ 【送料A】

価格:8,400円
(2013/9/16 20:54時点)
感想(0件)




高いと不評のレクサス純正のフロアマットですが、安く済ませたいという方にはこういったものもオススメです。





さて、車の購入を検討されている方や、試乗に行こうかと思っている方、ここで私の経験談ですが、実際にディーラーに行く前に、ネットで愛車の無料見積もりをしておくことをオススメいたします。
何故かというと、買うつもりなくてとりあえずディーラーに見に行ったつもりでも、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

下取りの見積もりはディーラーや買取店によっても結構差があります。
愛車の市場価格を知る意味でも、ネット見積もりなどで価格を調べておくと、いつその気になってもある程度の物差しとして参考になると思います。
ディーラーに行く前に、相場の価格を知っておくと、下取り価格を提示されても交渉できますしね。


愛車無料査定も『カーセンサーNet』



逆にディーラーのほうが買取店よりも高く出してくれることもありますので、ディーラーの下取り見積もり期限が切れる前に、予めネットで愛車査定をしておくことをオススメします^^


あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定











関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

またもやツーショット写真!
嬉しいでーす(⌒▽⌒)

燃費いいですね〜
僕は今回、土砂降りの中をそこそこ飛ばして往路が15kmくらいでした。

CTとの違いが気になったのは、CTだとレーダークルコンは土砂降りだとOFFになってたのがGSでは土砂降りでも切れることがなかった事です。

たまたまかなぁ…
Re: タイトルなし
コルさんいつもコメントありがとうございます(^ ^)
お気に入りの一枚なので(^ ^)

まだ写真の整理出来てなくて、お渡しできてなくてすいません(^_^;)
GSも高速燃費良さそうですね。
ISも高速の落ち込みは少ないんですが、一般道での燃費にはやや苦戦してます。
大雨だとレーダークルコン使えないんですね。
全車速対応のクルコン欲しかったですよね(^_^;)
上位エントリー凄いです!
以前からHV車に乗っていらした方は、さすがコツを掴んでいらっしゃいますね。
当方もIS300hですが街乗りで12km/Lといったところです。
コツを掴めば16kmくらいは出るらしいですが、私はまだその域に達しておりません。
12kmでも前車のIS250に比べればだいぶ向上していますので、文句は言えませんが。(笑

オーナーになるとこちらの意思とは関係なく燃費ランキングに参加させられ、当初は戸惑いました。 しかし、不思議なことに競争意識がわいてきて、どうすれば効率よく運転できるのかというのを考えてしまっています。(笑
上位の方はカタログ数値以上を出しており、どうすればこんな燃費になるのか不思議でなりません。
コツを掴んでらっしゃるドラヨス様でしたら、もっと上位を目指すことが可能だと思います。

またの街乗り燃費インプレを楽しみにしております。

ご挨拶遅れましたが、こちらこそ宜しくお願いします。


Re: 上位エントリー凄いです!
街乗りメインだと、17km/Lそこそこに落ち着いてしまいそうです。
チョイ乗りが一番燃費には悪く、運転の仕方如何に問わず燃費は悪化してしまいます。

平均燃費を上げるには、運転方法よりも、チョイ乗りをなるべくしないで、一回の運転で長距離乗るようにすれば誰でもある程度の燃費は叩き出せると思います^^

THSⅡ特有のテクニック的なものもありますが、機会があればブログにアップしたいと思います。

でも、私のは知人の低燃費講座の受け売りですけどね(笑)

簡単に言えば、ある程度加速したらアクセルを一回抜き、EVで走行するようにすることです。
アクセル踏みっぱなしだと、EVにならずに普通のガソリン車と同じようにガソリンを消費します。
なので、最初に加速してスピードに乗ったら、アクセルを抜いてEV走行の距離を伸ばすことで、燃費はある程度は改善すると思います。

コメントの投稿

非公開コメント