CT200h ビッグマイナーチェンジ フェイスリフト情報 

CT200hのビッグマイナーチェンジに伴うフェイスリフトの情報の続報です。

先日、SCさんから聞いた話により、ビッグマイナーチェンジは来年初ではないかとの情報を掴んでいましたが、今月10日発売のベストカーにまさにその情報が掲載されていましたよ。

どんな顔になるのでしょうか…







続きをどうぞ↓
掲載されていた誌面をそのまま載せるわけには行きませんので、ぼかしを入れてご紹介。

000_2013091322413965c.jpg

ぼかしなしで見たい方は、ベストカーを購入して御覧ください。



ベストカー 2013年 10/10号 [雑誌]

新品価格
¥350から
(2013/9/14 18:10時点)





こちらに掲載されていた情報によると、CT200hのFスポーツではさらにスポーツ性を追求し、デザインも変更するとのこと。

スピンドル化されるのはもちろん、特に気になったのはルーフをブラックにするとの情報。
掲載されていたこの写真は、予想CGの可能性もありますが、スピンドルグリルはとても自然に馴染んでいました。

グリル部分は、現行ISのFスポーツのように、グリルの両サイドに縦長のインテークが見えます。
予想CGの可能性もありますが、ヘッドライトのポジションランプは、L字型になっているようです。

発売日は来年の1月16日と、詳細な日付が出ていました。
やはりデビュー三年目のビッグマイナーチェンジということでFIXのようです。

新しいコンセプトモデルのLF-NXも公開されたことですし、今後のレクサス車にも目が離せませんね^^










さて、車の購入を検討されている方や、試乗に行こうかと思っている方、ここで私の経験談ですが、実際にディーラーに行く前に、ネットで愛車の無料見積もりをしておくことをオススメいたします。
何故かというと、買うつもりなくてとりあえずディーラーに見に行ったつもりでも、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

下取りの見積もりはディーラーや買取店によっても結構差があります。
愛車の市場価格を知る意味でも、ネット見積もりなどで価格を調べておくと、いつその気になってもある程度の物差しとして参考になると思います。
ディーラーに行く前に、相場の価格を知っておくと、下取り価格を提示されても交渉できますしね。


愛車無料査定も『カーセンサーNet』



逆にディーラーのほうが買取店よりも高く出してくれることもありますので、ディーラーの下取り見積もり期限が切れる前に、予めネットで愛車査定をしておくことをオススメします^^


あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定








関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント