【画像】レクサスLS見てきました!外観は宝石のように美しい!!エクステリアインプレッション

新型レクサスLSを試乗してないけど見てきました!


先日は短評として全体感の印象をお届けしましたが、今回は新型レクサスLSのエクステリアをインプレッションします!

LexusLS500hvL22.jpg

先日の記事でも書きましたが、ため息が出るほど素晴らしい仕上がり↓

レクサス新型LS500h見てきた!ため息が出るほど美しい!外装内装インプレッション短評

その前の記事では、新型レクサスLSの価格やスペック、先進装備、見積もりなどについてまとめました↓

レクサス新型LSの価格は980万円から! 見積もり・燃費・スペックなどフルモデルチェンジ情報まとめ

新型レクサスLS価格スペックなどは上記記事もご参照ください。


新型LSに関しては、これから試乗や内装レポートなどもできればと思っているので、新型レクサスLSの最新情報が気になる方は以下の新型LS関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

レクサスLS関連記事一覧

ワンダー速報は毎日21時更新!不定期で12時にも記事をアップしていますので、毎日12時と21時をチェックして見てくださいね^^

記事がイイねと思ったらSNSでシェアしていただくか、「拍手」やブログ村のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

ワンダー速報公式Facebookページドラヨスツイッターでは最新情報をお届けしています!良かったらフォロー&シェアもよろしくお願いいたします^^


さて、今回はまず、宝石のように美しい新型レクサスLSのエクステリアを見てみましょう!


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。




新型レクサスLS500h version Lのエクステリアをチェック!


うちの展示されていたのはソニッククォーツという白の新型レクサスLS500h version Lです。

LexusLS500hvL23.jpg

展示車両の価格は1,529.4万円!!

LSではF SPORTよりもversion Lのほうが150万円ほどお高いです。

ちなみに、新型レクサスLSの価格をおさらいしておくとこんな感じです↓


レクサスLS500h ベースグレード(FR) 11,200,000円
レクサスLS500h IPackage(FR)    11,800,000円
レクサスLS500h F SPORT(FR)    13,100,000円
レクサスLS500h version.L(FR)    14,600,000円
レクサスLS500h EXECUTIVE(FR)  16,400,000円


EXECUTIVEを除けば、実質version LがレクサスLSで最上級グレードですからね。
お高いわけです。


LexusLS500hvL24.jpg

正面から見てもすごい迫力。
次世代レクサスの新しい顔はこの方向性に向いていくんですかね。

ポジションランプとヘッドライトがZ型に繋がったデザインは、この新型LSが初めて。

LexusLS500hvL21.jpg

ポジションランプはデイライト機能を有しており、放射状に3本広がる新しいデザインのアローヘッドは、昼間に見ても目立つことでしょう。
シームレスに光っているのもキレイですね。

新型レクサスLS500h version Lのヘッドライトをアップで。

LexusLS500hvL16.jpg

青白く見えるのはホワイトバランスの関係なので、実際は純白です。
小型のLEDヘッドライトユニットが3連並んだデザインはレクサスの従来のデザインを踏襲しています。

最近は、ISもNXも、横並びの3連LEDにはなっていないので、こっちのほうが従来のレクサスっぽい気はします。

LexusLS500hvL20.jpg

ヘッドライト内もメッキ処理されたパーツがあしらわれ、質感は高いです。

LexusLS500hvL26.jpg

ヘッドライトが消えていてもこの表情。
カッコイイですね…。

ヘッドライトユニット内にはLEXUSロゴがあります。

LexusLS500hvL29.jpg

最近の車は、ヘッドライトユニット内にいろいろなロゴを入れるのがトレンドになっていますが、この新型LSでもロゴが入っていました。


新型レクサスLSのウインカーは流れるタイプのシーケンシャルターンシグナル。

LexusLS500hvL18.jpg

フロントのウインカーはシームレスに光ってとてもキレイです。

LexusLS500hvL17.jpg

写真では伝わりにくいかもしれませんが。



新型レクサスLS500h version Lを斜め前からどうぞ。

LexusLS500hvL27.jpg

前回記事でもファーストインプレッションの感想を書きましたが、デカいというより「長い」という印象が強い新型LS。

フロント部分をフォーカスしてみると、かなり細かいキャラクターラインが入り、眉間にシワを寄せているようにも見えますが…

LexusLS500hvL15.jpg

迫力があるのは間違いないです。
フラッグシップモデルの中では、一番目つきが一番シャープなのが新型LSではないでしょうか。
アウディからはもう間もなく新型A8もデビューしますので、比較してみたいですね。

フロントサイドのエアインテーク部分はダミーになっていてほぼ埋められています。
一部だけ空気が抜けるようになっているっぽいですが、ほぼ埋まってます。
その下にもメッキパーツが付くなど、装飾多めのフロントマスクになっています。


新型レクサスLS500h version Lのグリルをアップで。

LexusLS500hvL34.jpg

新型LSではF SPORT以外でもメッシュグリルになっています。
F SPORTはブラックアウトされたメッシュグリルになりますが、それ以外はシルバー塗装されたメッシュ。



さて続いては、新型レクサスLS500h version Lをサイドから見てみましょう。

LexusLS500hvL25.jpg
↑クリックで拡大します。


新型LSのボディサイズは、全長5,235mm×全幅1,900mm×全高1,450mm(AWDは1,460mm)。
余裕で5mを超えた全長は、やっぱり長いという印象。
しかしそれは伸びやかなデザインをもたらし、後席の居住性も抜群に広いです。


新型レクサスLS500h version Lのフロントサイドをアップで。

LexusLS500hvL30.jpg

GALと呼ばれる、レクサスの次世代プラットフォームをLCに次いで採用した新型LSですが、フロントノーズがとても低い印象です。
低床化されたプラットフォームとのことですが、それが現れているサイドビューではないでしょうか。


新型LSのミラーは、LCから採用された新しいデザインのミラーです。

LexusLS500hvL14.jpg

F SPORTでなくても、ブラック塗装されていますね。
ウインカー部分も長くて見た目的にもカッコイイです。


続いては、リアサイドもアップでどうぞ。

LexusLS500hvL31.jpg

サイドまで大きく回り込んだリアコンビネーションランプが切れ長な印象を与えていますね。

サイドロアにあるメッキモールは、日本刀をイメージしているのだとか。
レクサスが日本車であることの証だと、かつてレクサスが国内導入された頃に語られていたのを記憶しています。
最近のレクサス車ではサイドロアモールがない車も増えてますが。


新型レクサスLS500h version Lには19インチのハイパークロームメタリック塗装のアルミホイールが装備されています。

LexusLS500hvL32.jpg

このホイールもギラギラとした輝きを湛えていて、美しさと迫力を醸していますね。
フラッグシップセダンとして、堂々たる足元ではないでしょうか。
デザインも良いですね。



続いては新型レクサスLS500h version Lのリアも見てみましょう。

LexusLS500hvL12.jpg

新型LSのリアビューはひと目見てレクサス車とわかるアイデンティティのあるデザイン。
パッと見、ISにも似たリアデッキのショルダーラインが美しいです。

L字が連なるリアコンビネーションランプは不思議な見栄え。

LexusLS500hvL10.jpg

LCのような奥へと続いているようなデザインとも違いますね。

そして、新型LSのエクステリアで注目なのは、リアフェンダーの張り出しがかなりグラマラスなこと。

LexusLS500hvL11.jpg

実際に見てみると、このリア周りのボディラインはとてもセクシーに見えます。

LexusLS500hvL09.jpg

フロントもカッコイイですが、リアは美しい、という印象ですかね。

リアコンビネーションランプでは、ウインカーもフロント同様にシーケンシャルターンシグナルになっています。

LexusLS500hvL13.jpg

ただ、フロントのようにシームレスに流れるというよりは、リアは若干LEDの粒が見える感じです。

新型レクサスLS500h version Lのリアバンパーは、マフラーは隠されたデザインになっています。

LexusLS500hvL33.jpg

最近はどのメーカーでもマフラーは隠されるデザインが増えていますね。
新型LSでは、変にダミーマフラーのようなデザインになっていないのは好感が持てますが。



レクサス新型LS500hのエクステリアの評価は?


グルっと一周、新型レクサスLS500h version Lのエクステリアをご紹介しましたがいかがでしたか?
個人的な感想としては、「長い、そして宝石のように美しい。」と言った印象です。

LexusLS500hvL28.jpg

やっぱり、1.9mの全幅に対して、5mをゆうに超える全長は、「デカいというより長い」という印象が強いです。
ただ、リアフェンダーなどグラマラスなサイドビューになっているので、斜め後ろから見た姿が特に美しいです。

LexusLS500hvL08.jpg

なかなか個人が買える車では無いとは思いますが、「いつかはクラウン」じゃなくて「いつかはLS」という夢を持って生きたいですね。





記事がイイねと思ったらSNSでシェアしていただくか、「拍手」やブログ村のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

ワンダー速報公式Facebookページドラヨスツイッターでは最新情報をお届けしています!良かったらフォロー&シェアもよろしくお願いいたします^^



新型レクサスLSを検討されている方は、参考にしていただければ幸いです。

すでに販売も開始されているので、新型レクサスLSが気になる方はお近くのレクサスディーラーに足を運んでみてはいかがでしょうか?
埼玉南部エリアで新型LSを購入検討している方は、紹介キャンペーンもありますので、興味ある方はブログパソコン版のメールフォームからメールくださいませ^^


とその前に、レクサス新型LSなど新車の購入を検討中の方は、今のうちからネットで愛車の下取り無料査定をしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。


かんたん車査定ガイド



買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!


あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定



ちなみに、複数の買取店に一括見積りで、一番高く買い取ってくれるお店を探したい方は以下のサイトもおすすめですよ↓^^


かんたん車査定ガイド






自動車買取店の営業マンから聞いた裏ワザですが、本気で高く売りたい場合は、上記のような一括見積もりサイトにエントリーし、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと言ってきたら、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
そして、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してくるそうです!(笑)

何社も見積もるのも時間が勿体無いし、一番この方法が良い条件出る可能性高いそうです!
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより60万も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私もこの方式で査定してもらったところ、ディーラー下取りに比べて最大75万円も差がありました!
こんなに変わるものかと…^^;;;


私が実際に愛車の下取り一括見積りで高額査定を叩きだしたレポートは以下の記事をご参照ください↓

車を買い替える時の6つ必勝法!一括査定で見積もった結果wwww輸入車を売るポイントも!

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の車の下取り価格見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^


かんたん車査定ガイド








レクサスLSの動画がありましたので共有しておきますね!







ご興味ある方はどうぞ!

では次回のワンダー速報もお楽しみに!








関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

美しい‼
ワールドカーデザイン賞取りそう。
Re: タイトルなし
ディーゼルHV さん、コメントありがとうございます。

ちょっと長くて、デザインも好みが分かれるところだとは思いますが、私は美しいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント