速報! 新型アウディA3 試乗してきました!

今週末はアウディの新型A3の内覧会でした。

私も先日アウディディーラーを見に行った関係でお電話いただいていたので、本日行ってきました。

すると!見るだけかと思ったら、なんと試乗まで出来るそうで!!


これはぜひ乗らせていただかないとですよね?^^

ってことで、公式発表前ですがさっそく試乗してきました!


その模様は…

J_201308241037042fd.jpg


↓続きをどうぞ(笑)
さっそく、見て!乗って!撮って!といっぱいやりたい放題してきた新型A3!





















ですが…


















公式発表前はブログはご遠慮ください、とのことー!(笑)





ズコー!!!

しかし写真は撮っていいとのことでしたので、許可を得て撮影させていただき、ブログでの公開は公式発表の9月3日以降ならOK!とのこと。
ってことで、本日の写真はモザイクでご勘弁を。



追記:
解禁されましたので、試乗記を書いています!
こちらへどうぞ。




02_20130831202441e71.jpg

ということで、新型A3に興味がある方は、9月3日のワンダー速報をお見逃しなく!(笑)







ってだけじゃあまりに内容がないですよね^^;

写真の公開は後ほどとして、個人的なインプレッションを少しだけお届けします。






エクステリアの第一心象は、シャープで意外と小ぶりな感じがしました。

03_20130831203309351.jpg

ボディサイドに入ったキャラクターラインが、写真で見るよりかなり強調されていてとてもシャープ。

しかしフロントまわりは意外と丸っこくファニーで可愛い印象も。





ショールームに展示してあったのは1.8TFSI quattro。
A3の中では1.4TFSIよりも上位モデルに当たりますが、内装の印象は感動するほど高品質!というほどではありませんでした。

01_2013083120243955e.jpg

たしかに各部のクオリティは高いのですが、ゴルフ7の時に感じたほどの驚異は感じなかったというのが正直なところ。

特に、ドアの内側パネルなどはゴルフのほうが好印象でした。





しかし、全体的な質感は高く、立て付けやスキマ感などはさすがのクオリティでした。

また例によって細かい部分まで撮った写真も大量にありますので、ブログ解禁日の9月3日以降のワンダー速報をお楽しみに!






さて、試乗もさせていただきましたが、試乗車は1.4TFSIのほうでした。

こちらも詳細なインプレッションは公式発表以降とさせていただきますが、簡単なインプレッションとしましては、ドライバビリティに関してはゴルフ7より好印象でした。

新型A3のほうがドイツ車然としているというか。

この辺りも9月3日以降に詳細にインプレ記事にしたいと思いますので、お待ちください。
試乗した感覚を忘れないようにメモしておかないと(笑)




ということで簡単ではありますが新型A3の試乗超速報でした!!






すでに価格も正式に決まり、見積もりも出していただきました。
しかし、初期輸入分はかなり契約も決まっているらしく、残りは限られた仕様となってしまうそうです。
これを逃すと、次は年末くらいになるかもとのこと。

実際に私も見積もってもらいましたが、希望するカラーやオプションはすでに在庫に無く、「この色でこのオプションならあります」という状態。
その条件が合うなら、初期ロットでの納車も可能だそうです。

詳細な金額などは、また正式発表後のブログでお伝えしたいと思います。




ということで、アウディの新型A3に興味を持たれた方、実際にディーラーに行く前に、ネットで愛車の無料見積もりをしておくことを激しくオススメします。

何故かというと、軽い気持ちでとりあえずディーラーに見に行ったつもりでも、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。







買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^


実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。


あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定




ちなみに、複数の買取店に一括見積りで、一番高く買い取ってくれるお店を探したい方は以下のサイトもおすすめですよ^^







自動車買取店の営業マンから聞いた裏ワザですが、本気で高く売りたい場合は、上記のような一括見積もりサイトにエントリーし、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと言ってきたら、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
そして、「同時に見積金額を名刺の裏に書いてもらって、せーので見せて、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してくるそうです!(笑)

何社も見積もるのも時間が勿体無いし、一番この方法が良い条件出る可能性高いそうです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより60万も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告もいただきました!^^

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず今の愛車の下取り額がいくらか、見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


かんたん車査定ガイド
















関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント