CT200hとBBS RF

そろそろうちのCT200hも嫁いでいく時期が近づいてまいりました。

そこでCT200hとの思い出をいくつか振り返ってみたいと思います。
今回はホイール編です。

うちのCT200hはVer.Cで、もともと標準の16インチホイールを装備していました。

IMG_2281.jpg

購入前は、見た目よりも乗り心地を考慮して16インチにしていたのですが…

しかし、納車一年後に色気づきましてBBSのRF17インチに換装したのでした^^;
インチアップなので、タイヤも新調。

タイヤはAAAエコタイヤのTOYOのナノエナジー2。
合計で30万円超という出費でした^^;

しかし、その満足度たるや素晴らしいものでしたよ!


CT200hとBBSのRFとの思い出を綴ってみたいと思います。



↓続きをどうぞ。



標準の16インチも曲線が入り組んで凝ったデザインです。

IMG_2276.jpg

これだけ単体で改めて見るとカッコいいですね。




CT200hを買ってから、初めて車の写真をよく撮るようになりました。

P1150118.jpg

かっこ良く撮るのがまた難しいもので。



車の写真を撮り始めると、もっとかっこよく撮りたい!と欲が出てくるもので。

P1150110.jpg

気になり始めたのがホイールです。
最初から17インチだったらそこまで気にならなかったのかもしれませんが、どうもやっぱりインチが大きいほうがカッコいいだろうなぁと。




いろんな仲間もBBSを導入したりしていて影響されたのもありますが、納車1年後に買っちゃいました!

P1060893.jpg

BBS RF DBKの17インチ、7.5Jです!
インチアップしたタイヤは、AAAエコタイヤのTOYOナノエナジー2!






色は、白いボディにコントラストが付くようにダークメタリックのDBKをチョイス。

P1170952.jpg

上に貼った16インチと比べると、やっぱりこっちのほうが断然カッコいい!!
自画自賛です(笑)






BBSは軽量な鍛造ホイールで、履き替えた後のインプレッションとしましては、とにかくひと転がり目がめちゃくちゃ軽い!
そしてハンドリングも軽くなりました。

AAAタイヤも同時装着しているので、BBS RF単体のインプレッションにはなりませんが、多分ひと転がり目の軽さとハンドルの軽さはRFの軽さによるものだと思います。

軽くなったので、重厚感とか安定感というものとは少し変わり、軽快な感じになります。
こちらは好みによりますが、欧州車のようなどっしりとしたハンドリングを好む方は注意が必要です。
私も、ハンドリングはもう少し重いほうが良かったかも、という印象。






しかし!見た目の満足度は100%!
これは本当に買って良かった!

P1170950.jpg

タイヤが引っ込んでると不評のCT200hですが、ホイールを7.5Jにしたので、ほんの数ミリですが外側に出ているはず(笑)
RFはそのデザインのおかげでも、外側に膨らんでいるように見えるので、引っ込んでる感が弱まってGOODです。





BBSのRFになってから、いろんなところにドライブしたなぁ。

P1180762.jpg

やっぱり足元がオシャレだと写欲も湧きますね^^




BBS愛好家のお友達も言っていましたが、BBSを履くと「車格が一段階上がったように見える」というのは本当だなと。





絵になるホイールです。

P1180538.jpg




良い物を履いている感が嬉しかったですね^^

P1180481.jpg

このBBSのRFは、CT200hという車に似合ったホイールだと思います。





しかし、このホイールとも今週末でお別れ。
とても良く知っている方に嫁入りが決定しました^^

P1180406_20130829000208a52.jpg

一年ちょっとという短い期間でしたが、とっても満足度の高いホイールでした^^
どなたでも気軽にドレスアップできて、なおかつ満足度も高いのがホイールだと思います。
中でもBBSならまちがいなし!
ちょっと値が張るのが玉に瑕ですが^^;
でも、その価格分の満足度が有ると思います!

個人的にはとてもオススメです!






さて、今日の関連アイテムですが、置きやすい位置にカップホルダーが欲しいという方にはこちらもオススメ。

TOMS/トムス ドリンクホルダー ダブル レクサス CT200h ZWA10 55618-TZA11

価格:10,540円
(2013/8/29 00:22時点)
感想(3件)










さて、CT200hをご検討の方、レクサスは値引きが原則ありませんので、良い条件を引き出すにはディーラーに行く前に、ネットで愛車の無料見積もりをしておくことを激しくオススメします。

レクサスの場合、車両本体からの値引きは無くても、下取りの条件UPが実質値引きに相当することが多いからです。

買うつもりなくてとりあえずディーラーに見に行ったつもりでも、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

その時点から一旦帰ってネット見積もりなどをすると、再度ディーラーを訪れるまでに時間がかかり、とくにデビュー直後の車だと1週間契約が遅れるだけで、納車が1ヶ月遅れることも…。
ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。


ディーラーによっては、それでも下取りの条件が良くないこともありますので、そういう場合は買取店に売却してしまえば良いですしね。


レクサスの違う販社同士で競合させるのも手間と時間がかかりますので、手早く良い条件を出させるには、ネットで愛車下取り見積もりだけでも取っておくと、例え1社だけで商談するにしても交渉材料として使えるのでオススメですよ^^



あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定




実際に私がおすすめしたこの方法で、買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれたという報告もあります^^
そういう私も、なんと某買取店のダブルスコアでディーラーに買い取ってもらった経験あり。
ネット見積もりで下取り条件の物差しを事前に用意しておいたほうが、いざディーラーの営業マンから急かされた時にも落ち着いて交渉できるのでおすすめのワザです^^











ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)



とりあえず愛車の下取り金額見てみようかな




今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 利用なさいましたか?
コメントありがとうございます。

うちのディーラーならば、お友達紹介すると、紹介した人、された人にカタログギフトが貰えるなどのキャンペーンはあります。

自分自身では使えませんので使いませんでしたが、お友達を紹介してギフトをもらったことは何度かあります。

さいたま近郊でしたらご紹介いたしますので^^
ご返答ありがとうございます。
しかしながら、私が書いた「自動車紹介販売制度」とは、ディーラーは無関係の制度で、自動車製造会社(メーカー)と自動車部品製造会社との間の制度で、購入者(知り合いかは問わず)にも謝礼金(MAXで5万円)が支払われるというものなのです…詳しくはWikipediaに…
輸入車はダメなのは既知なのですが、レクサスでも可能か知りたかったのですが…
Re: タイトルなし
すみません、そのシステムは存じ上げませんでした。

私ではお答えできませんので、詳しくはレクサスディーラーなどにお問い合わせくださいませ。
ディーラーは無関係の制度なので、多分分からないかと…別ルートで探ってみます。
ありがとうございました。
Re: タイトルなし
お力になれずすみませんです。

コメントの投稿

非公開コメント