アウディ 新型A3 発表前簡易カタログもらってきました。

先日、初めてアウディのディーラーに行ってみました。


気になっていたのは新型のA3。
日本正式発表を目前に控えて、簡易カタログは配布されていました。


今回は、そのいただいたカタログを中心にご紹介します。


J_20130824103720c21.jpg


続きをどうぞ↓

そろそろカタログでも出来上がっているかなぁと思って行ってみましたが、まだ簡易カタログしかないそうで、正式なものは来週以降に入ってきそうとのこと。


表紙をめくると新型A3の写真が。

I_2013082410370251d.jpg

Comming soon...


新型のA3のエクステリアは基本的に前期型の踏襲ですね。
アウディ自体が、A1からA8までデザインを統一していて、ぱっと見ではどのグレードなのか判別が難しいほど^^;
アイデンティティは強く感じます。


H_201308241037010ea.jpg

フロントマスクも細部のディテールが精悍になり、カッコいいですね!
以前の丸い柔らかな印象からシャープな印象に変わりました。






サイドに入ったキャラクターラインがかなりエッジを効かせてますね。

G_20130824103700c23.jpg

ドアの下部にも後ろに行くに従って上に上がるキャラクターラインが入っており、前進感があり締まった印象です。






インテリアの写真も掲載されていました。

E_201308241036432f6.jpg

さすがアウディと言わざるを得ない上質でセンスのいいマテリアルの使い方です。
木目などで大げさに加飾するのではなく、メッキパーツを控えめに使いながらもクオリティを演出するのはさすが。


D_201308241036415af.jpg


新型ゴルフ7と同じプラットフォームで作られていますが、インテリアの差別化は以前より進んでいる印象です。
新型ゴルフ7のインテリアを見た時に、アウディに迫る品質なんじゃないか?!と思いましたが、新しいA3はその更に上を行ってますね。




新型A3のトピックとしては、アウディとしては初のAudi connectを採用したとのこと。

B_2013082410363979b.jpg

このAudi connectとは、レクサスなど一部のメーカーで使っている情報サービスと似たようなシステムで、交通情報や天気、ニュース、ガソリン価格などをリアルタイムに取得できるそうです。

そして、地図はGoogleと提携してGoogle MAPが表示されるとのことです!
これはすごい!!

しかもさらにすごいのが、そのネットワークサービスを利用して、車内ではWifiを使うことが出来るとのこと!
これすごいですね!

こちらのAudi connectは最初の3年間は無料で使用できるそうです。
※レクサスのようなオペレーターサービスはないそうです。


C_20130824103640cab.jpg

こちらの新型A3のMMIと呼ばれる操作系のシステム、アウディ上位車種にしか搭載されていないタッチパッドが採用されています。
タッチパッドをなでたりすることで操作したり文字入力をしたり出来るそうです。
これまた先進的ですね!






新型S3の写真も掲載されていました。

A_20130824103637a64.jpg

これまた相当カッコいい!!






気になる納期や導入時期ですが、試乗車、展示車と一緒に初期の発注分が一緒に上陸するそうです。

営業さんに聞いたところ、8月末には展示車・試乗車が入るそうで、その時には見切り発注分のA3も何台か入ってくるとのことなので、発注したボディーカラーやオプションなどが好みに合えば、それを発注すれば、早ければ9月には納車が始まるかもとのことでした。

K_20130824103726872.jpg

9月に入ってくるA3は、

A3 Sportback 1.4TFSI
A3 Sportback 1.8TFSI quattro

の二種類のみだそう。

A3 Sportback 1.4TFSI cylinder on demandと呼ばれる気筒休止システムが採用されたモデルは12月以降、
同様に、S3 Sportbackも12月以降の導入だそうです。

気になる価格ですが、8月23日現在ではまだはっきりとしたことは言えないそうですが、A3 Sportback 1.4TFSIの素のモデルで310万くらいからじゃないかとのことでした。
ナビ無しとは言え、結構お値頃価格な気がします。

ゴルフ7のハイライン、ボルボV40のT4SEとバッティングする価格ですね。

全車速対応のACCなども、従来よりも安い価格でオプション設定できるそうで、これまた商品力が高い一台になることは間違いなさそうですね。

初期発注分もすでに契約されている方もいるそうですので、9月納車を狙っている方は、お近くのアウディディーラーまでお早めにどうぞ。

F_20130824103658d37.jpg


ここで私の経験談ですが、実際にディーラーに行く前に、ネットで愛車の無料見積もりをしておくことをオススメいたします。
何故かというと、買うつもりなくてとりあえず見に行っても、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

下取りの見積もりはディーラーや買取店によっても結構差があります。
愛車の市場価格を知る意味でも、ネット見積もりなどで価格を調べておくと、いつその気になってもある程度の物差しとして参考になると思います。
ディーラーに行く前に、相場の価格を知っておくと、下取り価格を提示されても交渉できますしね。


愛車無料査定も『カーセンサーNet』


あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定



逆にディーラーのほうが買取店よりも高く出してくれることもありますので、ディーラーの下取り見積もり期限が切れる前に、予めネットで愛車査定をしておくことをオススメします^^





さて、今日の関連アイテムですが、こんなもの見つけましたよ(笑)

アウディタイプ 8GB USB メモリ Audi 高級車 スマートキー型 (プラスチック)

新品価格
¥1,790から
(2013/8/24 22:17時点)




アウディオーナーの方は、ネタとしていかがでしょうか?(笑)
もしくはオーナー同士の、オフ会の景品とか、おもしろプレゼントとしてもいいかもですね^^



あと、アウディオーナーさんにはおすすめ?のiPhone5ケース。

iphone5ケース アウディAudi-9 IPC-13032446

新品価格
¥600から
(2013/8/24 22:19時点)




えらく安いのが逆に気になりますが^^;




あと、ちょっとオシャレなポロシャツも発見。

(アウディスポーツ) Audi Sport 半袖 ポロシャツ ポケット付き AUPL-M1 [並行輸入品] S ホワイト

新品価格
¥5,880から
(2013/8/24 22:20時点)




ふつうに着ててもカッコいいかも^^





あとは、アウディのキーケースもいかがでしょうか?

AUDI アウディー レザーキーケース キーホルダーA1 A3 A4 A6L Q5 Q7 TT R8など

新品価格
¥1,630から
(2013/8/24 22:23時点)




こちらはお値打ち品。



そしてこっちは本革製!!

アウディAUDIのキーホルダー,本革,キーケース

新品価格
¥5,980から
(2013/8/24 22:22時点)








ということで、アウディの新型A3に興味を持たれた方、実際にディーラーに行く前に、ネットで愛車の無料見積もりをしておくことを激しくオススメします。

何故かというと、軽い気持ちでとりあえずディーラーに見に行ったつもりでも、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。







買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^


実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。


あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定




ちなみに、複数の買取店に一括見積りで、一番高く買い取ってくれるお店を探したい方は以下のサイトもおすすめですよ^^







自動車買取店の営業マンから聞いた裏ワザですが、本気で高く売りたい場合は、上記のような一括見積もりサイトにエントリーし、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと言ってきたら、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
そして、「同時に見積金額を名刺の裏に書いてもらって、せーので見せて、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してくるそうです!(笑)

何社も見積もるのも時間が勿体無いし、一番この方法が良い条件出る可能性高いそうです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより60万も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告もいただきました!^^

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず今の愛車の下取り額がいくらか、見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


かんたん車査定ガイド
















関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

No title
8月31日に、内覧会が有り、試乗して10数分走ってきました。
カタログは、まだ、届いていないとのこと。
ディーラーに届き次第、郵送してくれると。
ゴルフ7より静か、内装はやはり上を行きます。
ナビ、ボタンスタート、バックモニター、エマージェンシーブレーキを付けると
400万に、どんどん近くなります。
今なら、初期入庫での手配OKとのことでした。
Re: No title
私も同じ日に試乗させていただきました。
見積もりもとって、まさにそのくらいの値段になりました。

内装に関しては、全体的にセンス良く高品質でした。
乗り味に関してはゴルフよりも上でした。
硬質でいて、しっとりとした乗り味。まさに好みでした。
私もカタログは郵送でお願いしました。

コメントの投稿

非公開コメント