【比較】レクサスNX vs レクサスRX 装備比較どっちに何が足りないか?

レクサスNXのマイナーチェンジが2017年9月14日に予定されており、すでに見積もりが解禁して先行予約をしたというコメントもいただいています。

やはりレクサスNXのマイナーチェンジは注目度が高いみたいで、問い合わせも結構多いとか。
9月14日の正式発表の後だと、年内納車は難しそうとのことで、早く納車して欲しい人はもう動かないと出遅れる可能性がありますのでご注意くださいね。

さて、先日の記事で「NXとRXの比較記事が見たい人はリクエストしてね」と書いたら、多くの拍手をいただきましたので記事にしたいと思います!

やっぱりワンダー速報はレクサス好きな人に見ていただいているみたいですね^^

ということで、マイナーチェンジで新しくなる新型レクサスNXとレクサスRXの装備比較をしてみたいと思います!!

rx_20150418182218feb.jpg
※画像はマイナーチェンジ前のNXですが…^^;

新型レクサスNXは、レクサスRXにどこまで近づいたのでしょうか?


「にほんブログ村」のランキングに参加しています。
1日1クリック、「にほんブログ村」のボタンをポチッとしていただくと大変励みになります!

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

いつもクリックありがとうございます!
皆さんが思っている以上に、励みになっております^^


以前にもワンダー速報ではレクサスRX・レクサスNX関連の記事はたくさん書いていますので、そちらの記事もご参照いただければと思います。

過去に投稿した記事や今後も加筆される最新情報などは以下の関連記事一覧でチェック!

レクサスNX関連記事一覧

レクサスRX関連記事一覧

読みきれないほど大量の記事がありますので、暇つぶしに最適!(笑)


ワンダー速報は毎日21時更新!レクサスRXやレクサスNXの情報が気になる方は毎日チェックしてみてください^^



※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓





さて、ではさっそくマイナーチェンジを行う新型レクサスNXとレクサスRXの装備比較一覧表を作りましたので見てみましょう!

RXNX比較

やはりレクサスRXはレクサスの上級車種だけに上級な装備が多いです。

レクサスNXも今回のマイナーチェンジで、インテリジェントクリアランスソナーやアダプティブハイビームシステム、シーケンシャルターンシグナル、リアクロストラフィックアラート、リアシートヒーター、ハンズフリーパワーバックドアなど、装備面でのアップデートも多かったと思います。

レクサスNXにはもともと電動パーキングブレーキやブレーキホールド、全車速対応のレーダークルーズコントロール、オートマチックハイビーム、ステアリング制御付きのレーンディパーチャーアラートなどは装備されていたので、自動運転系の装備でも不満も少なかったです。

普通に考えたら十分過ぎるほどの上級な装備ですが、レクサスRXはデビュー後1年半が経過していますがまだまだ装備面でのアドバンテージは多いです。



比較表を上から見ていくと、レクサスRXにはリアクロストラフィックアラートにブレーキ制御が付いています。
新型カムリにも装備されましたが、レクサスRXにはもともと付いていたんですね^^;
今回初めて知りました(笑)

また、レクサスRXにはレーンディパーチャーアラート(LDA)のさらに進化版、レーンキーピングアシスト(LKA)が用意されています。
これは、車線の中央を走るように常にステアリングを制御するという機能。
実際に使っている身としては、メルセデスのステアリング制御などに比べるとまだまだという印象ですが、道幅の広い道路では役に立ちます。




それ以外ではレクサスクライメイトコンシェルジュがレクサスNXには無いと思います。
これは、エアコンやシートヒーター、シートベンチレーションを乗員の体温に併せて最適化してくれるというもの。
助手席の人の体温が高いと、そちらだけシートベンチレーションが作動したりします。
これは結構便利です。

新型レクサスRX450h 納車されて分かった良い所 08【レクサスクライメイトコンシェルジュ】


それ以外では、レクサスRXのF SPORTには液晶メーターがありますが、NXのF SPORTはアナログメーターだったり、RX450hのF SPORTにはサウンドジェネレーターや電動アクティブスタビライザーが装備されていますが、NXのF SPORTにはありません。
その代わりNXにはエンジン音を擬似的に電子音で再現するアクティブサウンドコントローラー(ASC)がついていますが、こちらは賛否両論ですね^^;

安全装備や基本装備についてはRXとNXはほぼ同じ、快適装備や走りの質感の面ではRXのほうがお金がかかっていると言えます。

スカッフプレートが前後ドアにあったり、室内にイルミネーションが仕込んであったりなど、細かいところの質感でもRXのほうが満足が高いです。




また、走りの質感では、騒音・振動面ではRXのほうが静かです。
マイナーチェンジ前のNX200tでは、エンジン音の「ミーン」というメカニカルノイズが聞こえていましたが、マイナーチェンジでどこまで静粛性が向上しているかがポイントになりそうです。
またNXはリアがやや跳ねるような挙動がありましたので、その辺りも改善していると良いなと思います。

RXは全体的に静かなんですが、RX450hはエンジン音が意外と聞こえます。
あえて聞かせるようになっているのかもしれませんが「ドロドロドロ」というサウンドジェネレーターが効いているのかドスの利いたエンジン音が低速域でも聞こえるので、もう少し静かでも良いなと思います。

RXは乗り心地は終始落ち着いた挙動をして快適ですが、大きすぎる車体は取り回しに苦労し、重いボディは軽快感からは遠いです。
その分重厚感があるとも言えますが、ハイブリッドで比較すると、出足の発進加速などはRX450hよりもNX300hのほうがトルクを感じます。
また、NX300hだけがレギュラーガソリン仕様なのも良いですね。
NX300、RX200t、RX450hともにハイオク仕様です。

ボディサイズの比較などは過去にも記事を投稿していますので、そちらの記事もご参照ください↓

新型レクサスRXとNXスペック比較してみた。サイズ編 デカイよ新型RX!

レクサスRX VS レクサスNX!両方買ってわかった違いを徹底比較!01【サイズ編】



改めてサイズを比較してみると、レクサスRXのサイズ

全長4,890mm×全幅1,895mm×全高1,710mm、ホイールベース2,790mm

となっています。

RX450h15_20151212194447c11.jpg

自分で初めて見た時も「小山のよう」と形容したように、知人や家族に見せた時も「デカイなぁ!」という声が必ず聞かれるほど。

ボディカラーが膨張色の白だから、余計に大きく見えるのはあるかもしれませんが。



一方、レクサスNXのサイズ

全長4,630mm×全幅1,845mm×全高1,645mm、ホイールベース2,660mm

となっています。

NX200t15_20140923035400b05.jpg
↑クリックで拡大します。

レクサスNXと比較すると、新型RXのほうが
260mm長く、55mm幅広く、65mm高いということです。

RX450h23_201512121945122d8.jpg
↑クリックで拡大します。

ちょっと角度が違いますが、こうして見比べると、RXのほうがワイド&ローな印象に見えます。
でも、RXのほうが車高も高いんですけどね…


以前に、お友達のレクサスNX300hの白と並べて撮影したことがありましたので、そちらもご参照いただけるとわかりやすいと思います↓

新型レクサスRXとNXを並べて比較してみた!【写真大量!】本当に似ているのか?!

THINK19.jpg




さて、そんなレクサスNXと新型RXがどのくらい違うのかを、以前に図にしてまとめましたので、今回も引用してご説明しましょう!

まずは新型RXとNXの全長の比較です!

全長

こうして見るとRXが結構長いというのはイメージできますでしょうか?


新型レクサスRXの全長は、本当に長い印象です

RX450h22_2015121219451024f.jpg
↑クリックで拡大します。

なんというか、イメージしていたよりもノーズが結構長いんですよね。
そのせいで、すごく「長い」という印象になっています。



続いて、全幅についてですが、こちらもNX1,845mmに対して、新型RXは1,895mmと、50mm幅広くなっています。

1.85mを超えると、マンションや立体駐車場のパレットはNGになります。
NXの1,845mmも、マンションの駐車パレット1,850mmでは、意外とすんなり収まりました。若干余裕がある駐車場なのかもしれませんが。

しかし新型RXは完全にNG

都市部などでは駐車場探しに苦労しますが、オーナーズデスクで「RXが停められる駐車場を探して」とリクエストすると、それに応じて探してくれるようですので皆さん覚えておきましょう。
ついてて良かったオーナーズデスク、ですね^^


続いて、全高の比較ですが、新型RXのほうがNXよりも65mm高いです。

実際に目の当たりにすると、背の高さは数字以上に感じます。
レクサスNXのF SPORTに乗り込む際にも、シートのへりに乗り上げるようにしないと座れませんでしたが、レクサスRXのF SPORTでも同様です。
実際にレクサスRXが納車されてみて、乗り回してみた印象としては、乗った時の見晴らしや取り回しはRXのほうが1回り以上大きく感じます。

大きさの違いをGIFアニメでも作ってましたので、こちらも参考に見ていただければ。

RXNX_201504181822249ad.gif

透過するバージョンと、透過しないバージョンで繰り返してアニメーションしているので、よく見ていただければと思います。



NXの時の車上感覚と比べると、明らかに取り回しに気を遣います。
特に自宅駐車場から出たり入ったりするときの内輪差や、コンビニの前にある縁石に乗り上げないかなど、ボディが長く幅広くなった分、気を遣うことは多くなりました。

NXに乗ってた時も、ISなどに比べると取り回しに苦労するなぁと思っていましたが、その比ではないです(笑)
RXと比べると、NXの取り回しの良さが感じられますね。
なにより、駐車場を選ばずに出かけられるのは結構重要かも^^;

サイズ的な取り回しもありますが、ボディの重さやステアリングのキビキビ感もレクサスNXのほうが扱いやすい印象です。

やはり日本の道路事情には、レクサスNXくらいのサイズ感のほうが適している気もします。
レクサスNX、やっぱり売れているだけのことはありますね。

NX200t_03_201410240202496c0.jpg




ただ、新型レクサスRXも、慣れてしまえばなんてこともありません。
駐車するときや狭い道などではどうしても仕方ないですが、街中を走っているときは大きさを意識することは、それほどありません。

大きい車に乗っている安心感というか、高い車高から見下ろす爽快感と言いますか(笑)、強くなった感はNXより感じますね(笑)
それがどうしたということでもないんですが(笑)

RX450h01_20151212194407c37.jpg



最小回転半径もNX200t F SPORT(version L)では5.6m、NX300h F SPORT(version L)では5.7mとなっています。

対する新型レクサスRXは、RX450h・RX200tの全グレードとも5.9mとなっています。
ボディそのものも大きい上に、最小回転半径も30cm違うと、駐車場での切り返しなどでは結構苦労します。
まあこれも慣れれば問題ないんですが。
でも、絶対つけておいたほうがいいのは、パノラミックビューモニターです(笑)
NXの時にも重宝しましたが、RXではさらに必須な感じです。

もし迷ったなら、とりあえず付けておけば安心感があります。
インテリジェントクリアランスソナーもあれば、鬼に金棒です(笑)

この2つのおかげで、駐車時にも意外と苦労せずに停めることができています。
ただし、全幅が1.9mに近いので、スーパーやショッピングモールなど狭い駐車場に停める際には、隣の車からドアパンチを食らう可能性も高いですのでご注意下さい。

私は、ちょっと遠くなっても、空いている駐車場の一番端っこに停めるようにしています^^;





サイズ以外では、価格が焦点となると思います。

新型レクサスNXは、マイナーチェンジを機に15万円前後価格が上昇しますが、その価格感は以前の記事をご参照ください↓

新型レクサスNXマイナーチェンジ!価格は値上がり440万円から!予約は7月13日から!発売日は2017年9月14日!オプション情報も!

新型レクサスNX300のベースグレードが440万円からのスタートで、F SPORTやversion Lは506万円、
新型レクサスNX300hのベースグレードが504万円からのスタートで、F SRPOTやversion Lが570万円。

以前にマイナーチェンジ前ですが、見積もった記事があるので、コミコミ価格の参考にしていただければと思いますが、NX200t F SPORTでコミコミ580万円くらい、NX300h F SPORTでコミコミ640万円くらいでした。
マイナーチェンジで車両本体価格は値上がりますが、オプション分が含まれる形になるのでそれほどコミコミ価格は変わらないんじゃないかなと思います。

レクサスNXの価格は高いか?! レクサスNX見積りしました。オプション価格も!



一方で、レクサスRXですが、RX200t F SPORT(AWD)の見積もりがコミコミで680万円、RX450h F SPORT(AWD)がコミコミ806万円くらいになっていました。
NXと比べると100万円以上高い感じですね^^;
今はFFのF SPORTも出たので、これよりは安価に買えると思いますが、特にRX450hのF SPORTは電動アクティブスタビライザーなどが付く関係か、かなり割高な価格になっています。



レクサスNXとレクサスRXの比較を改めてしてみましたがいかがでしたか?

予算と大きさに許容できるならRXをオススメしますが、装備面での不満がなくなって取り回しは良いNXを選ばれるのもスマートかと思います。

ライフスタイルと住環境、そして予算に合わせて、RXとNXを選んでいただければと思います。
どちらにしても満足度は高いんじゃないかなと思います^^

レクサスNXとRXで悩まれている方、参考にしていただければ幸いです。



さて、新型レクサスNXのこれからの動向ですが、2017年7月13日から見積もり開始、7月20日から受注計上開始、一般受注開始が7月27日からとなるようです。

なので、一般受注開始よりも先に並んでおきたい人は、7月20日までにハンコを押しておく必要がありそうです!

私も近いうちに見積もり貰ってこようと思います。

すでに結構問い合わせがあるみたいで、9月の正式発表を待ってからだと、年内納車は難しいだろうという予想です。

少しでも早く新型レクサスNXを納車してほしいという方は、7月13日以降の早い段階で商談をされたほうが良いですね。

さいたま近郊でしたら紹介キャンペーンでディーラー紹介しますので、PC版ワンダー速報のメールフォームから一報くださいませ^^
値引きのないレクサスですので、ちょっとでもお得に買えると嬉しいですよね。



過去に書いたレクサスNXマイナーチェンジ関連の記事も、暇つぶしにどうぞ↓

レクサスNX マイナーチェンジは2017年夏か?不満だったアレが変わる!?

レクサスNXマイナーチェンジ続報!発売日は2017年9月!価格は若干値上がりか?

【朗報】レクサスNXマイナーチェンジ続報!アレも用意されるって!



2017年7月時点の情報ですが、現在何故かレクサスNXの買取相場が上昇しているとのこと!
なんでかは不明ですが、今は売るチャンスかと思いますので、NXをお乗りの方は愛車の買取価格を調べているとゆう気が湧いてくるかもしれませんよ!!(笑)


車には売り時もありますからね。もちろん、月日が経てば経つほど買い取り価格は下がる傾向にあります。
NXもマイナーチェンジが出るとわかれば、市場価格が下落する可能性が高いです。
早めに売り抜けてしまうというのも手かもしれませんね…

私は、売るつもり無くても、高額査定が出て思わずそこから車の買い替えを検討することもよくあります(笑)
実際、NXは買取店での査定が高くてうっかり売却しちゃいましたからね^^;

自分の愛車の買取額を予め知っておくと、競合車の値引き額や下取り見積もりを見た際に参考になることも多いです。
買取一括査定などで、愛車の相場を把握した上で、ディーラーで下取り査定して、乗り換えまでその価格を維持してもらうなんてことも交渉次第でできるかもしれないので、検討中の方はこの方法を試してみるのも良いかもしれませんよ^^

週をまたぐごとに、価格が一気に下落することもありますので、買い替えを検討されている方は早めにネットでの愛車無料査定などで価格をチェックしてみてはいかがでしょうか?。

とりあえず自分の車の相場を調べてみるか…



また、ディーラーでの下取り交渉で良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、複数の買取店に一括見積りで、一番高く買い取ってくれるお店を探したい方は以下のサイトもおすすめですよ↓^^


かんたん車査定ガイド






自動車買取店の営業マンから聞いた裏ワザですが、本気で高く売りたい場合は、上記のような一括見積もりサイトにエントリーし、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと言ってきたら、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
そして、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してくるそうです!(笑)

何社も見積もるのも時間が勿体無いし、一番この方法が良い条件出る可能性高いそうです!
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより60万も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私もこの方式で査定してもらったところ、ディーラー下取りに比べて最大75万円も差がありました!
こんなに変わるものかと…^^;;;


私が実際に愛車の下取り一括見積りで高額査定を叩きだしたレポートは以下の記事をご参照ください↓

レクサスNX200t 自動車買取り一括査定してみた!結果はまさかの高額査定!?

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の車の下取り価格見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^


かんたん車査定ガイド








レクサスNX動画がありましたので共有しておきますね!

















ご興味ある方はどうぞ!




今後もワンダー速報では、レクサスNXのマイナーチェンジ情報が入り次第、お届けしたいと思いますので、レクサスNXの情報を知りたい方は毎日21時の更新をチェックしていただければと思います^^

これからレクサスNXを購入検討の方や納車待ちの方など、NXの情報を知りたい方は、過去の記事や今後の新しい記事もまとめてレクサスNX関連記事一覧でお楽しみください^^↓

レクサスNX関連記事一覧

レクサスNXの過去ログも膨大にありますので、暇つぶしに最適!(笑)
では次回のワンダー速報もお楽しみに!


かんたん車査定ガイド









関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

レクサスが、NXが、RXが購入できるのであればコスト面で燃料がハイオク仕様だからとかレギュラー仕様だからとか気にすることはナンセンス!
NX200t 車検について
久々に参加させて頂きます。
先日、NX200t の車検見積をディーラーにお願いしたところ予想を遥かに上回る金額が提示されました(-_-;)
ドラレコを駐車モードにしておいて週1ぐらいの使用の時に一度バッテリーを完全にあげてしまい、その時は充電ですませたんで今回は交換になります。
にしても...法定費用、G-Link契約料、LCMPⅡ契約料などすべて含んで合計(税込)が
 ¥ 345,852.- !!!
HDDナビ書換・更新、G-Link契約のみディーラーに頼んで車検自体は他の整備工場に頼むべきか悩んでいます。費用は軽く 100,000 程安くなりそうです。

レクサスのオーナーの方は車検をどうされていますか?

とりあえずサマージャンボを買いに行く予定です(^^;)

No title
新参者さん

レクサスに限らず車検の負担は痛いですよねw
自分はマイナー買い替え組なので、参考がてらに考えてください。
仕事もそっち系なので日頃自分でやってますし、一年前にリアブレーキ修理(当然クレーム)をしてブレーキオイルも交換済みなので、格段整備が必要でないので平日休みを利用して今日車検場に乗り込んで通してきちゃいましたwww
ハイブリッドはすごいですね・・・あの重量なのに重量税免税なんですね・・・(エコカー以外なら32,800円)
自賠責保険と検査料金(1800円)だけでした。

もし買い替えしなかったとしたら、バッテリーとタイヤは交換するのでそれなりの出費を覚悟したでしょう。
安く済ませるならおっしゃっていたように「HDDナビ書換・更新、G-Link契約のみディーラーに頼んで車検自体は他の整備工場に頼むべきか」っとこのやり方が良いとは思いますが、ここで注意があります。

新車保証が5年ありますがお店によって対応が変わるようですが、レクサス以外で車検をやると効かなく場合があるようですので、ディーラーで確認してから判断される事をオススメします!!
NX200t 車検について2
パンダマンさん、お久しぶりです。(^^)
早速のご回答有難うございます。

そうなんです!思い出しました。LEXUS 新車5年保障を...。
しれ~っとディーラー担当さんに聞いてみるとやはり他で車検をすると5年保障は適用外になるそうです。(--;)

そこで技術的な質問ですが、私のNXは通勤には使用しておらず、週1~2の使用で8/27が車検日となります。
現在の走行距離は 16,412km、特に不具合や気になるところはありません。
通常(平均?)の走行距離からすると半分以下だと思います。

見積のなかで以下の項目があります。

  エンジンオイルライン洗浄スラッジクリーナー  3,456(7,344)
  エンジン燃焼系洗浄 CN-101          5,400(5,400)
  カーボナイザーCN-201             2,160( 0)
  スラッジナイザーLABO             2,700( 0)
  ボトルキープ追加               29,160( 0)
※ ( )は技術料、ボトルキープをやめて通常エンジンオイルに戻す。

これらの内容は省略しても良いものでしょうか?
結局高くつくのは G-Link契約料、LCMPⅡ契約料、バッテリー交換、HDDナビ書換・更新などで外せないものとなります。

せこい話になりましたが、これで5万円程はコストダウンになります。
大阪人としては値切りたいのですがLEXUSには通用しません(^^;)

如何なものでしょうか?
ご教授をお願いします。
NX200t 車検について3
新参者 さん、お久しぶりです~\(^^)/

いや~寝落ちして起きたら寝れなくなったのでコメントをwww

ぶっちゃけた話、全部省いても問題ないと思います。
私のNX君みたいに3年で45000キロ走ってる訳でもないですし、そのキロ数で3年の付属メンテもしているなら、その内容は個人的に言わせてもらえば全部ポイですwww

エンジンオイルライン洗浄スラッジクリーナー  オイルフィルターの所に機械をつなげて、人間で言う人工透析みたいにして内部洗浄する機械

エンジン燃焼系洗浄 CN-101  洗浄剤でスロットル清掃
カーボナイザーCN-201     燃料添加洗浄剤
スラッジナイザーLABO     オイル添加剤
ボトルキープ追加       レクサスでオイル交換しないなら問題なし

ディーラーさんもこの様な商材で少しでも利益を取りたいので仕方がないですねwww

ちなみにレクサスには私の職業がバラしているので一切薦めて来ないです(爆)
NX200t 車検について4
パンダマンさん、分かりやすいご説明有難うございます(^^)

とにかく走行距離が少ないので全部ポイしちゃいます(^^;)

週末の土日1泊で大阪から四国香川県まで行ってきました。
高速は S、S+、下道はエコモードでほとんど渋滞には遭遇せず、カメラと覆面に注意しながら快適に飛ばしました。

わがNX君は絶好調で往復 442kmの走行、燃費は 12.4km、ガソリン満タンでスタートしたのでまだあと 200km弱は走れます。
エアコンをガンガンに効かせてシートのファンも全開でのこの燃費はまずまずではないでしょうか(^^)

パンダマンさん、いつもながらの的確なアドバイス、本当に助かります。
ワンダー速報の名メカニックですね(^^)
これからも宜しくお願いします(^^)/
Re: タイトルなし
ワンダーな名無しさん、コメントありがとうございます。

たしかに車両本体価格を考えたら小さな差かもしれませんが、イニシャルコストとランニングコストだと精神的に違うのは私だけでしょうか?
NX200t 車検について5
新参者さん、どーもですーw

参考にして頂けたら幸いですwww

200tでも燃費良いですねー
自分の300hも航続距離700キロ位ありますね。
燃費は高速で15~16リッター(街乗りは12リッター位です)出てますね。
去年は東京~奈良~亀山(泊)~伊勢神宮~東京行って来ましたが、流石に奈良で給油しましたが余裕はありましたね。
自分はレーダー探知機&ドラレコ搭載(上記四日市でオカマ掘られましたw)でも過信せずに走ってますが、やはりNXは快適ですwww

自称この手の技術系が弱いと言われるドラヨスさんwと皆さんのサポート出来たらと思ってますので、私のわかる範囲でお答えしたいと思ってますので、こちらこそよろしくお願いしますm(_ _)m
Re: NX200t 車検について4
新参者さん、コメントありがとうございます。

まとめレスで失礼しますが、パンダマンさんとのやりとりで解決出来たみたいでよかったです^^

ここしばらく車検を通してないので、その手の質問は苦手でございまして^^;
Re: NX200t 車検について5
パンダマンさん、いつもお世話になっておりますw

管理人に代理でメカニック担当ありがとうございますw
今後ともよろしくお願いいたしますww

新しいのが来たら、また例の場所でプチオフでも。

コメントの投稿

非公開コメント