シトロエン新型C3の価格は安いか?! 見積もりました!216万円からのオシャレフランス車!

シトロエンの新型C3が2017年7月7日に発売されました!

先日からお届けしていた新型シトロエンC3ですが、さっそく見積もりをいただいてきました!

以前の記事はこちら↓

シトロエン新型C3 2017年7月7日発売!価格は216万円から!こりゃ安い!! 画像でインプレッション!


個人的には200台限定のC3 Shine Debut Editionが、226.0万円は欲しいなと思う車の一つでしたが、すでにデビューエディションはほぼ完売とのこと…マジかよ…

でも普通のカタログモデルは買えますのでご安心を。

2017年7月22日からは各ディーラーでも実車を見れるようになりそうとのことで、私も展示車入り次第見てこようと思います。

C3_20170711202522110.jpg

シトロエン新型C3は、216万円からのエントリー価格ですが、果たしてコミコミ価格はどんな感じになるのでしょうか?


「にほんブログ村」のランキングに参加しています。
1日1クリック、「にほんブログ村」のボタンをポチッとしていただくと大変励みになります!

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

いつもクリックありがとうございます!
皆さんが思っている以上に、励みになっております^^


※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓





まずシトロエン新型C3のグレード展開と価格情報からおさらい。

シトロエン新型C3のグレード展開は、

ベースグレードのC3 Feelが、216.0万円
上位グレードのC3 Shineが、239.0万円
事前予約で200台限定のC3 Shine Debut Editionが、226.0万円


となります。


C3 Shine Debut Editionはお買い得価格と思えますが、こちらは安全装備が何故かレス装備となり、9月発売となるShineなどには装備されるアクティブセーフティブレーキとドライバーアテンションアラートが装備されません
その分が安くなっているとも言えます。

しかし、C3 Shine Debut Editionにはそれ専用の限定装備もあり、安全装備が一部つかないのを補う魅力が付加されています。

まずC3 Shine Debut Editionで個人的に良いなと思ったのは、17インチのアルミホイール

Citroen-C3-2017-1280-3b.jpg
via:https://www.netcarshow.com/

こちらの17インチアルミホイールは、昨年限定発売されたシトロエンのカクタスと同じデザインのもの。
POPでオリジナリティあるデザインのホイールは、新型C3にもマッチしていてカッコイイです。
この17インチホイールは、C3 Shine Debut Editionに専用装備となり、9月に発売されるカタログモデルには、17インチホイールは用意されない模様。

このカッコイイホイールにするには、初期200台の限定モデルC3 Shine Debut Editionを買うしかありません。
もしかしたらディーラーオプションで用意されるかもしれませんが…



それ以外では、内装面でもC3 Shine Debut Editionの専用装備があります。

それはテップレザーを一部にあしらったおしゃれな内装になること!

Citroen-C3-2017-1280-48.jpg
via:https://www.netcarshow.com/

こちらは海外仕様の写真ですが、このように内装の一部に茶色のレザーがあしらわれて、めちゃくちゃオシャレ!!
サドルタンのような茶色いレザーは個人的にとても好きなので、この内装コーディネートは惹かれますね…
こうしたおしゃれな内装の国産車がないのは残念です。というか、ドイツ車やアメ車にもないのでさすがシトロエンといったセンスです。

Citroen-C3-2017-1280-45.jpg
via:https://www.netcarshow.com/

ダッシュボードにまでレザーが貼られるのは質感的にもいいですね。
ステアリングホイールの外側にだけテップレザーになるのもフランス車らしい洒落た感じがあります。
ちなみに、C3 Shine Debut Editionは3色のボディカラーのみが販売されます。

Citroen-C3-2017-1280-26.jpg
via:https://www.netcarshow.com/

こちらのアーモンドグリーンという淡いグリーンと、あとサーブルというグレー、そしてブランバンキーズという白がラインナップ。

ただ、白のボディカラーでは上記の茶色いレザーは装備されない模様。

Citroen-C3-2017-1280-43.jpg
via:https://www.netcarshow.com/

白のボディカラーはオシャレでいいですが、内装はこちらの黒赤のコンビになるようです。

Citroen-C3-2017-1280-55.jpg
via:https://www.netcarshow.com/

こっちでも一部レザーになっているのでこれはこれで質感は高そうです。
詳しくは販売店にてご確認ください。



さて、価格とグレードのおさらいが済んだところで、次はシトロエン新型C3の見積もりを見てみましょう!

まずはこちら!

200台限定のC3 Shine Debut Edition!
ほぼ完売とのことですが、ディーラーで確保している枠があるのでもしかしたらわずかに残っているかもしれません!
気になる方はディーラーに確認してみてください。

見積もりはこちら!!↓

C3DE_01.jpg

細かくて見えないですよね^^;
拡大してみると…

C3DE_02.jpg

コミコミ価格は283.3万円!!
ムムム…絶妙な価格!

Bセグコンパクトカーとして考えると高いですが、輸入車として考えると割安感もあるような…
ポロあたりと競合しそうですね。

値引きもちょっとだけしてくれました。


先日見積もったアクアクロスオーバーが260万円を超えていたので、そのあたりとも比較検討しても良いかも?

トヨタ アクア クロスオーバーの価格は高い?!見積りました!コミコミ価格は結構高いぞ…。燃費は38.0km/Lに!


C3 Shine Debut Editionに付けたオプションはこんな感じです↓

C3DE_03.jpg

ナビとフロアマットとETCとメンテナンスパックくらい。
ナビがポン付けしか無かったカクタスと違って、新型C3はちゃんと備え付けのディスプレイにナビをインストールできます。

新型C3のデビューエディションには、アクティブセーフティブレーキとドライバーアテンションアラートが装備されませんが、それとトレードオフで17インチアルミホイールやおしゃれな内装が手に入れられるならこれも魅力的だと思いました。
カタログモデルのShineより安いですしね。



さて、続いての見積もりは、そのカタログモデルの新型C3 Shineです!

C3shine_01.jpg

コミコミ価格は303.7万円!!?

C3shine_02.jpg

おや?!
デビューエディションより20万円も高いぞ?!


付けたオプションはこちら↓

C3shine_03.jpg

メタリックカラーの48,600円が効いてますね…
デビューエディションにはメタリックカラー分も含まれた車両本体価格になっています。
こっちの見積もりにはメンテパックが別の欄に書いてありますが含まれていました。


もともと、ShineはDebut Editionよりも13万円高ですが、それにプラスしてメタリックカラーで約5万円ほど、合計で18万円ほど高くなります。

こちらも値引きの条件は同じで、アルミホイールとメタリックカラーを諦めれば、装備面では充実しているので選ぶ価値もあります。
300万円を超えてくると、今度はゴルフやMINIなども見えてくる価格帯になるので悩みどころですね。

そもそも何物にも似ていないスタイリングとオシャレな内装は、新型シトロエンC3の一番の魅力だと思います。
このスタイリングに惚れたら買いってことですね。

今回は見積もりをもらいませんでしたが、装備にこだわらなければ下位グレードのFeelもあります。
街中を走りすぎている、アクアやフィットじゃ嫌だ!って人には、刺さる車なのではないでしょうか。
ガレージに停まっているのを眺めるだけで、生活に彩りが湧いてきそうな車ですよね^^

Citroen-C3-2017-800-01.jpg
via:https://www.netcarshow.com/

新型シトロエンC3が気になる方は、お近くのプジョー・シトロエンディーラーに足を運んでみてはいかがでしょうか?

プジョー・シトロエンのディーラーは意外と少ないですが、いつもお世話になっているプジョー・シトロエン美女木店さんに足を運んでみてはいかがでしょうか?
安武(やすたけ)さんという営業さんに「ワンダー速報を見た」というといろいろと頑張ってくれるかもしれませんので探して声をかけてみても良いかも?!



とその前に、シトロエン新型C3など新車の購入を検討中の方は、今のうちからネットで愛車の下取り無料査定をしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。


かんたん車査定ガイド



買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!


あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定



ちなみに、複数の買取店に一括見積りで、一番高く買い取ってくれるお店を探したい方は以下のサイトもおすすめですよ↓^^


かんたん車査定ガイド






自動車買取店の営業マンから聞いた裏ワザですが、本気で高く売りたい場合は、上記のような一括見積もりサイトにエントリーし、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと言ってきたら、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
そして、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してくるそうです!(笑)

何社も見積もるのも時間が勿体無いし、一番この方法が良い条件出る可能性高いそうです!
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより60万も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私もこの方式で査定してもらったところ、ディーラー下取りに比べて最大75万円も差がありました!
こんなに変わるものかと…^^;;;


私が実際に愛車の下取り一括見積りで高額査定を叩きだしたレポートは以下の記事をご参照ください↓

車を買い替える時の6つ必勝法!一括査定で見積もった結果wwww輸入車を売るポイントも!

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の車の下取り価格見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^


かんたん車査定ガイド









シトロエン新型C3の動画がありましたので共有しておきますね!







ご興味ある方はどうぞ!

では次回のワンダー速報もお楽しみに!









関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

超カワイイ♪♪ (妻談)
こんにちは!

妻の愛車が来年早々に車検なので、それとなくここの写真を見せたら、
目がハートになってしまいました(笑)
まだ時間があるので夏過ぎた頃に実車を見に戸田まで行こうと思ってます。

ただ見積書をよく見ると課税対象分の販売諸費用が116,930円って高くないですか?
特に下取り車関連だけで5万円弱っていうのは交渉の余地アリって感じですね・・・
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 超カワイイ♪♪ (妻談)
かぼすさん、コメントありがとうございます~^^

超かわいいですよね^^
うちの嫁も連発していました(笑)

下取り料金とかは高すぎです^^;
交渉の余地はあると思います。
というか、査定してもらって納期がわかってから一括査定とかで買い取りしたほうが高く売れると思います。
売却時期は納期に合わせればOKですし^^

行く日がわかったらメール貰えれば営業さん紹介しますよ^^
多少はアレしてくれると思いますが(笑)
Re: No title
匿名K様、コメントありがとうございます。

ご指摘ありがとうございました!本文修正しました。
HPと車両本体価格が微妙に違ってたりするんですよね。
しかも見積もりの欄が変わっていたり、そもそもディーラーにオプション価格が降りてきてなかったりして、営業さんも大変そうでした。
シトロエンジャポンさんも頑張って欲しいですね。

コメントの投稿

非公開コメント