トヨタC-HR、実燃費は良いよ。個人的には好評価です。

不定期で管理人が雑貨を呟く、昼のワンダー速報です。

日曜日に黄砂まみれになったC-HRを洗車して、横浜まで首都高使ってドライブしてきました。

前日までレクサスRX450hで岐阜までロングドライブした後でしたが、C-HRはC-HRなりの良さがありますね。
連休最終日ながら、首都高は空いていて、横浜山下公園まで快適にドライブ出来ました。

C-HRは、新型プリウス以降の新しいTHS2なので、時速100km以上のスピードが出ていても、アクセルを抜けばEV走行が可能です。
首都高のような70〜80キロ制限が多い道路なら、うまく運転するとEVでも結構走れます。

C-HRに搭載されている便利な全車速対応のレーダークルーズコントロールですが、燃費走行には向きません。
車速や車間を一定に保つように走るため、アクセルを抜くという事がほとんどないので、エンジンがかかりっぱなしになります。

なので、高速で燃費を上げたいなら、自力でエコランしたほうが確実に燃費に効きます。

暑かったのでエアコンもかけながらの2名乗車でしたが、往復した燃費は、25.3km/Lとなかなか優秀でした。

20170509091505625.jpg

やはり暖かくなって燃費も良くなってきましたね。

レギュラーガソリン仕様で、これだけの実燃費が出れば個人的には満足です。
普段はチョイ乗りばかりなので燃費ももっと落ちますが、週末とかに少しドライブするとこのくらいまでは燃費も伸びます。

ハイブリッドにすれば燃費が自然と良くなるというのではなく、ある程度ハイブリッドなりの運転をすれば、燃費は伸びやすくなるという事です。
以前にも、ハイブリッドの運転の仕方について記事にしましたが、また別の機会にもエコランについて書いてみたいと思います。

トヨタC-HR(CHR)納車後の実燃費は?+純正ナビの便利な2画面表示


昼のワンダー速報でした!

夜の21時の更新もお楽しみに!


関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

いつも楽しく見せていただいております!
今回の運転は自力走行でエコを、意識した運転だったんでしょうか?
それともクルーズコントロールでしたか?
Re: タイトルなし
かずさん、コメントありがとうございます。

横浜往復150km程度のドライブでしたが、クルーズコントロールは使わずに、エコランを多少心がけて運転しました。
一般道を走っていたなら、もっと燃費も伸びたでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント