MINI CLUBMAN(ミニクラブマン)試乗しました!エクステリアの評価は?ディーゼル&JCW(F54)

先日、MINI CROSSOVER(ミニクロスオーバー)の試乗をさせていただいたときに、併せてMINI CLUBMAN(ミニクラブマン)も試乗させていただいていました。
なんて素敵なディーラーさん!^^

ちょっと間が空いてしまいましたが、今回はMINI CLUBMANのディーゼルモデルに試乗させてもらったのと、ディーラーに展示してあったジョン・クーパー・ワークス(JCW)の両方の画像で内外装をお届けしたいと思います!

MINICLUBMAN55.jpg

結構街中では見かけていた新型MINIクラブマンでしたが、改めて見るとなかなか良いですね。
MINIクロスオーバーは「大きなMINI」という感じでしたが、MINIクラブマンは「長いMINI」という感じです(笑)
果たしてそのエクステリアの評価やいかに…?


以前にお届けした、ミニクロスオーバーの記事も良かったらどうぞ!

2017新型MINI CROSSOVER(ミニクロスオーバー)試乗しました!価格は386万円から!エクステリアをチェック!(F60)

2017新型MINI CROSSOVER(ミニクロスオーバー)試乗しました!内装はオシャレで質感高い!所有欲をくすぐるw(F60)

2017新型MINI CROSSOVER(ミニクロスオーバー)試乗しました!後席やラゲッジの実用性の評価は?(F60)

2017新型ミニクロスオーバー試乗しました!ディーゼル最高!見た目で逆に損してるw(F60)

2017新型ミニクロスオーバーの価格は高いか?!見積もりました!コミコミ価格や値引きは?(F60)



「にほんブログ村」のランキングに参加しています。
1日1クリック、「にほんブログ村」のボタンをポチッとしていただくと大変励みになります!

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

いつもクリックありがとうございます!
皆さんが思っている以上に、励みになっております^^


※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓





NEW MINI STYLE MAGAZINE 2017年3月号VOL.52

新品価格
¥1,340から
(2017/3/7 00:27時点)





お邪魔したのはMINI浦和さん。
BMWディーラーと一緒になっており、新築改装したばかりなので店舗もめちゃくちゃキレイ。
久しぶりにお邪魔したMINIのお店でしたが、暖かく迎えていただきました!(笑)

00_201703070020246d1.jpg

こちらのMINI浦和店は、展示車が多いのも去ることながら、試乗車も種類が常にたくさん用意してあって、同じMINIでもいろいろとパワートレインで乗り比べできるので良いなと思いました。
ディーラーも新築改装したばかりでキレイなので埼玉南部や東京北部エリアの方は足を運んでみてはいかがでしょうか。
営業マンの荒井さんという方を捕まえて「ブログを見た」というと何か良いことがあるかもしれません(笑)

MINI浦和HP



ではさっそく新型MINI Clubman(ミニクラブマン F54)のエクステリアを見てみましょう。

MINICLUBMAN19.jpg

試乗車として用意していただいたのは、新型MINI Cooper SD Clubman(ミニクラブマン F54)という新しく加わったディーゼルモデルです。
車両本体価格は4,170,000円から。
最初からけっこうなお値段ですが、非ディーゼルのMINI ONE Clubmanは2,960,000円からなので、パワートレイン次第ですね。

このクラシカルなえんじ色は良いですね。
このカラーはピュア・バーガンディ・メタリックというカラー。
やっぱりMINIには白黒以外の色も選びたくなりますね。


新型MINI Cooper SD Clubman(ミニクラブマン F54)のフロントを正面から。

MINICLUBMAN18.jpg

フロントマスクは通常のMINIと同じ顔つきで、F56以降の顔はどこか両生類っぽいとぼけた表情です。

こちらのグレードはミニクーパーSDという最上級グレードなので、グリルはハニカム状。
Oneは横フィンがブラック、Cooperは横フィングリルがハイグロス仕上げになります。

MINICLUBMAN17.jpg

Cooper Sでもこのカラーだと大人しく見えますね。


続いて、新型MINI Cooper SD Clubman(ミニクラブマン F54)をサイドから見てみましょう。

MINICLUBMAN16.jpg
↑クリックで拡大します。

「ムムム!長い!」というのが最初の印象!(笑)

新型ミニクラブマンのサイズは、全長4,253mm×全幅1,800mm×全高1,441mm
先代クラブマンと比較すると全長で+273㎜、全幅で+115㎜、全高で+1㎜、ホイールベースで+125㎜と、大幅にサイズが拡張されました。
30cmも伸びてれば、そりゃ長いと感じるわけです。
サイズの大型化の恩恵は後部座席のスペースとラゲッジスペースに如実に現れていました。

通常のMINIに5ドアが出来たおかげで、クラブマンは思い切り長い方向に振ったモデルになることが出来たというのもありますね。


新型MINI Cooper SD Clubman(ミニクラブマン F54)のフロントサイドをアップで。

MINICLUBMAN15.jpg

17インチのアロイホイールベントスポークシルバーというのを履いていました。
このホイールなら無償で選べるみたいです。


ミラーとルーフが白くなっていますが、こちらは無償で選べるそうです。
白か黒、もしくはボディ同色から無償で選べます。



続いてリアサイドも見てみましょう。

MINICLUBMAN14.jpg

全体で30cm近く全長が伸びていますが、ラゲッジよりも後席足元に当てられているのが多いみたいですね。



続いて新型MINI Cooper SD Clubman(ミニクラブマン F54)のリアも見てみましょう。

MINICLUBMAN13.jpg

左右出しのマフラーがカッコイイですね!
Cooper Sは左右2本出し、それ以外は片側1本になります。


新型MINI Cooper SD Clubman(ミニクラブマン F54)のリアを正面から。

MINICLUBMAN12.jpg

最初にこのリアコンビネーションランプを見たときは、「なんだかウルトラマンみたい」と思ったものですが、ようやく見慣れてきました(笑)
フロントに比べて、リアコンビネーションランプの主張が強いデザインですよね。

特徴的な観音開きのリアハッチは、使い勝手が良いのか悪いのか微妙なところですが、これはもはや伝統です。
足先をバンパー下に入れると自動で空いたりしますが、あまり近づきすぎると腹に当たるので注意(笑)

MINICLUBMAN11.jpg

低くてタイヤが踏ん張って見えるデザインはいかにも走りそうでカッコイイですね。
安定感があるデザインだと思いました。


と言った感じで、グルっと一周新型MINI Cooper SD Clubman(ミニクラブマン F54)のエクステリアを見てみましたがいかがでしたか?

個人的な感想としては、「長いMINI、おしゃれかっこいい!」と思いました。バランス的にはMINIの5ドアより寸詰まり感がなくて、たしかに長いんですがバランスは良いです。
普通のMINIじゃなくてClubmanをあえて選ぶというのが大人の嗜みというか、通っぽくていいですよね。
歳をとってからこういう車に乗っていたら渋カッコイイんだろうなぁと妄想してしまいました。
もちろん若くして乗っても、それはそれで通っぽくてカッコイイですが。


オマケで店内にあったジョン・クーパー・ワークスのクラブマンも少しだけご紹介。

MINICLUBMAN56.jpg

こちらはまたヤンチャな感じになりますね。
赤いラインがやる気にさせますが、こちらはオプションなのでナシにすることも出来ます。
ボンネットストライプは32,000円。

MINICLUBMAN52.jpg

こちらのJCWの車両本体価格が515.0万円
こちらの展示車は541.3万円となっていました。

MINICLUBMAN55.jpg

アルミホイールはJCW専用の19インチ。
緑のボディカラーに補色の赤いストライブはすごい迫力。

MINICLUBMAN54.jpg

ALL4なんですね。


リアはこんな感じです。

MINICLUBMAN24.jpg

JOHN COOPER WORKSのロゴ入り!

内装もこれまたすごかったので次回はこちらのJCWの内装をお届けしたいと思います!
お楽しみに^^

MINI Clubman(ミニクラブマン)が気になる方はお近くのMINIディーラーに足を運んでみてはいかがでしょうか?
埼玉南部や東京北部エリアにお住まいの方なら、MINI浦和で営業マンの荒井さんという方を捕まえて「ブログを見た」というと何か良いことがあるかもしれませんよ(笑)


とその前に、新型ミニクラブマンなど新車の購入を検討中の方は、今のうちからネットで愛車の下取り無料査定をしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。


かんたん車査定ガイド



買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!


あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定



ちなみに、複数の買取店に一括見積りで、一番高く買い取ってくれるお店を探したい方は以下のサイトもおすすめですよ↓^^


かんたん車査定ガイド






自動車買取店の営業マンから聞いた裏ワザですが、本気で高く売りたい場合は、上記のような一括見積もりサイトにエントリーし、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと言ってきたら、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
そして、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してくるそうです!(笑)

何社も見積もるのも時間が勿体無いし、一番この方法が良い条件出る可能性高いそうです!
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより60万も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私もこの方式で査定してもらったところ、ディーラー下取りに比べて最大75万円も差がありました!
こんなに変わるものかと…^^;;;


私が実際に愛車の下取り一括見積りで高額査定を叩きだしたレポートは以下の記事をご参照ください↓

車を買い替える時の6つ必勝法!一括査定で見積もった結果wwww輸入車を売るポイントも!

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の車の下取り価格見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^


かんたん車査定ガイド









ミニクラブマンの動画がありましたので共有しておきますね!







ご興味ある方はどうぞ!

では次回のワンダー速報もお楽しみに!









関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

インプレ楽しみです!
ドラヨスさん、こんにちは!

クラブマンのインプレ、楽しみにしていました。しかも人気のディーゼル。実は私も6年8万キロ乗っている先代クラブマンから現行モデルへの買い替えを検討中です。今の車はまるで故障もせず、愛着があるのですが、そろそろ実用性に限界が出て来ました…

サイズ(と価格)から言って、5ドアハッチバックも候補です。他メーカー車は、正直候補に上がってこないんですよね。我ながら不思議です(笑)
Re: インプレ楽しみです!
Coptic_Light さん、コメントありがとうございます。

お待たせしました^^
MINIの営業さんからJCWの試乗車入ったとの連絡も受けたので、また試乗してきたいと思います。
MINI、乗ると欲しくなるから危ないですね(笑)

実用性に限界、とはどういうことでしょう?
MINIはリセールも良いから、いいですよね。
やはり2ドア+クラブドアは厳しいですね。
ドラヨスさん、こんにちは!

「実用性に限界」とは、単純にドア枚数と後部座席の居住性のことです。このところ後席を使うことが増え、今のR55クラブマンでは不便なケースが急増。仕方のないこととはいえ、買い替えの必要性が出て来ました。

「壊れた」とか「飽きた」ならまだしも、ちょっと気乗りしない状態です(笑)

買い替えではなく増車ができればよいのですが、なかなかそうもいかず…ドラヨスさんが羨ましいです。

とかなんとか書いていますが、昨日はディーラーで5ドアハッチバックのCooper Dを試乗し、3気筒ディーゼルとは思えないパワフルさを堪能してきました。新型クラブマンは大きくなりましたが、ハッチバックは先代の楽しさが健在です。気乗りしない、と書いていますが、「今の車に値段がつくうちに…」なんて考えてもいます(笑)
Re: やはり2ドア+クラブドアは厳しいですね。
Coptic_Light さん、コメントありがとうございます。

そういうことでしたか。
先代クラブマンは2枚ドアだったんでしたね。
それはたしかに5ドアのほうが実用性は高そうですね。
BMWのディーゼルは良いですよね。
買いたいと思った時が買い時ですよ^^
とりあえず査定してみるのも良いかもしれませんね。
私もいつも査定額見て買い替え決めてますから(笑)

コメントの投稿

非公開コメント