レクサスRX3列シートのRX450hLはマイナーチェンジを機に追加!発売日は2018年1月!

「出るぞ出るぞ!」と言われ続けてかれこれ1年以上、レクサスRXに3列シートモデルの追加が2018年1月に発売される模様です!

2015年10月のデビュー前から3列シートの噂の耐えなかったレクサスRXですが、その3列シートモデルがデビュー2年以上を経てようやく追加になる模様です。
マイナーチェンジには早いタイミングですが、3列シートデビューに伴って既存グレードも若干の改良が有るみたいです。

レクサスRXは、今やレクサスで一番売れているモデルとなっており、直近の2017年2月でもRX450hが618台、RX200tが544台と、合計で1,162台でNXの736台よりも1.5倍売れている人気モデルです。
RXの月販目標500台。
それに対しても2倍以上売れていて、未だ人気も衰えていません。

そんなRXにもついに3列シートが追加されるようです。

RX450hF08_20170328233226e52.jpg

私も納車されてから1年3ヶ月経ったRX450hですが、3列シートのRXについてわかっていることと個人的な感想についてまとめてみたいと思います。


ワンダー速報では、すでに新型レクサスRXについてかなりのボリュームの記事を執筆しています。
過去にアップした新型レクサスRXの記事や、今後加筆されていく新型レクサスRX関連の記事は、レクサスRX関連記事一覧からご参照ください。

レクサスRX関連記事一覧

レクサスRXを購入検討の方、納車待ちで修行中の方、過去ログも大量にありますので、お暇な時に読んでいただけるとかなり暇を潰せると思います(笑)


「にほんブログ村」のランキングに参加しています。
1日1クリック、「にほんブログ村」のボタンをポチッとしていただくと大変励みになります!

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

いつもクリックありがとうございます!
皆さんが思っている以上に、励みになっております^^


※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓
 




レクサスRXは全長4,890mmの大型SUVですが、3列化に伴ってホイールベースはそのままに、リアのオーバーハングがストレッチされる模様。

リアのオーバーハングは110mm延長し、全長はついに5mの大台を突破!
レクサスの新型LSも5.2mを超えるロングボディで、既存オーナーさんから不評を買っているみたいですが、RXも5mを超える全長にニーズがあるのかどうかちょっと心配です。

RX450h21_2017032823331204b.jpg
↑クリックで拡大します。
写真は通常のRX450h F SPORTですが、3列シート版RXの予想CGがマガジンXなどには掲載されていましたね。


ニューモデルマガジンX 2017年 05 月号 [雑誌]

新品価格
¥650から
(2017/3/29 07:17時点)




予想CGの通りになるのかは謎ですが、3列シートの頭上高を確保するためには、ルーフエンドをもっと伸ばさなくてはならないでしょう。

LX570_20_2017032906472058d.jpg
↑クリックで拡大します。
こちらはLX570のサイドですが、ルーフエンドはボディギリギリに近く、箱型のイメージです。

実際に私もRX450hに乗っていますが、先代RXよりも大型化したボディは、都市部では取り回しはしづらく、細い路地や駐車場ではかなり気を遣っています。
それゆえインテリジェントクリアランスソナーには何度か助けられました^^;

新型レクサスRX450h 納車されて分かった良い所 03【インテリジェントクリアランスソナー】

やっぱり都市部ではレクサスならNXくらいがちょうどいいのかもしれません。

レクサスRX VS レクサスNX!両方買ってわかった違いを徹底比較!01【サイズ編】

RXNX_201504181822249ad.gif

そんなレクサスNXも2017年の9月に初のマイナーチェンジを迎えるので、これから再注目になりそう。

レクサスNXマイナーチェンジ続報!発売日は2017年9月!価格は若干値上がりか?

レクサスの3列シートは、LX570以来2台目となりますが、LX570はフロアが高く、乗降性は良いとは言えませんでした。

LX570_39_2017032900035806d.jpg

レクサスRXのフロアはLXほど高くないので、乗降性はそれよりはマシだとは思いますが、やはりミニバンのようにスライドドアがあるわけでもないので使い勝手はミニバンのようにはいかないですね。
前にタンブルさせる動作も、かなり重く、使い勝手は正直悪いです。

こちらはRXの後席シートです↓

RX25_20170329000557e8b.jpg

RXも、後席シートを前に倒して乗り込むスタイルになるのでしょうか。


レクサスLXの3列目シートはこんな感じです↓

LX570_29_201703290003574b6.jpg

背もたれは低めですが、意外としっかりしたシートです。
後席にも3人がけできるようになっています。
実際に8人乗車することなんて無いかもしれませんが、「最大8人乗せることができる」というのはいざという時には頼りになりそうです。

しかし3列目シートはあくまで緊急用。
子供ならまだしも、大人が長時間座るには厳しい空間です。

LX570_28_20170329000359b87.jpg

フロアと座面が近いため、大腿の裏側がシートにつかず、常に体育座りみたいな感じになります。
足元の広さもなんとかギリギリってレベルです。
RXの3列シート版は、LXより全長が65mm短いので、これより狭い可能性もあります。
あくまでエマージェンシー用というか、子供などなら十分実用性に足りるとは思います。

レクサスオーナーからはアルファードやヴェルファイアのようなミニバンのラインナップの要望はあるものの、トヨタ系の販売店からの反対でレクサスではミニバンを作れないという状況があります。

駐車場の関係で車が1台しか所有できない事情がある方で、3列目シートをたまに使うと言う人には、現状ではレクサスLXしか選択肢がありません。
レクサスLXは1,100万円からの価格となり、全幅1,980mmと2m近い全幅は乗り手を選びます。
そういった方のニーズに応えるのがレクサスRXの3列シート版ではないでしょうか。

RX450hF08_20170328233226e52.jpg

そんなレクサスRXの3列シート版ですが、RX200tでの設定は無し!
RX450hにのみ設定される模様です。

名称はRX450hLとかになるのではないでしょうか。

気になるRX450hLの価格ですが、通常セダン→ワゴンになると30万円高とかになるので、2列シート→3列シートなら40~50万円の価格上昇となるのではないでしょうか?

RX450hのベースグレードが602.5円からですので、RX450hLは650万円前後のスタートとなるのではないでしょうか?
RX450h F SPORT AWDが742.5万円ですので、それの3列シートとなると800万円近い価格帯になりそう。
コミコミでは850万円になりそうですね。

RX450hLの発売時期は2018年1月とのことなので、2017年10月くらいからは見積もりなども作れるようになりそう。
通常のRXも若干の改良を伴うとのことなので、どんな内容になるのか気になりますね。

詳しい情報が入り次第、またお伝えしたいと思いますのでお楽しみに^^

RX19_201703282333073ce.jpg

2015年12月5日に納車されたうちのRX450h F SPORTも早いもので1年以上が経ちました。
1年間乗ってみての、オーナーとしての率直な感想をまとめた記事も書いていますので、そちらの記事もご参照いただければ^^

新型レクサスRX450h 納車1年ぶっちゃけインプレ!【1】デカイことは良いことだ?!

新型レクサスRX450h 納車1年ぶっちゃけインプレ!【2】実燃費や維持費はどう?

新型レクサスRX450h 納車1年ぶっちゃけインプレ!【3】乗り心地は好評価!


さいたま近郊でレクサス車を検討されている方は、紹介キャンペーンでちょっとだけお得になりますので、適用したい方はメールフォームからご連絡ください^^



ということで、レクサスRXなど、そろそろ新車の購入をご検討の方は、実際にディーラーに行く前・もしくはディーラーで見積もりとった後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、買うつもりなくてとりあえずディーラーに見に行ったつもりでも、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。



かんたん車査定ガイド



買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです。


あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定




ちなみに、複数の買取店に一括見積りで、一番高く買い取ってくれるお店を探したい方は以下のサイトもおすすめですよ↓^^



かんたん車査定ガイド







自動車買取店の営業マンから聞いた裏ワザですが、本気で高く売りたい場合は、上記のような一括見積もりサイトにエントリーし、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと言ってきたら、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
そして、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してくるそうです!(笑)

何社も見積もるのも時間が勿体無いし、一番この方法が良い条件出る可能性高いそうです!
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより60万も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私もこの方式で査定してもらったところ、ディーラー下取りに比べて最大75万円も差がありました!
こんなに変わるものかと…^^;;;


私が実際に愛車の下取り一括見積りで高額査定を叩きだしたレポートは以下の記事をご参照ください↓

レクサスNX200t 自動車買取り一括査定してみた!結果はまさかの高額査定!?

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^


とりあえず自分の車の下取り価格見てみようかな…




ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)

2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^





かんたん車査定ガイド









レクサスRXのムービーを共有しておきますね。
















ご興味ある方はどうぞ^^

では次回のワンダー速報もお楽しみに!









 
関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント