トヨタC-HR(CHR)のココがダメ!買って後悔しないための5つの心構え!口コミ辛口編w

トヨタのコンパクトSUV「C-HR(CHR)」ですが、販売状況は好調のようですが、各地の口コミでは結構辛口な意見も散見しています。

私自身もすでに契約して納車待ちなのですが、たしかに100%満足できる車でないことは確か。

今回は、トヨタC-HRのダメなところを、身銭を切ったオーナーならではの辛口の口コミとして、書き出してみたいと思います!

逆に言えば、「それらのデメリットを理解した上で購入すれば、後悔しない!」ということです。

TOYOTACHR_01.jpg

トヨタC-HRはどこがダメなのでしょうか?
トヨタC-HR(CHR)の購入を検討している方、納車待ちで修行中の方の参考にしていただければと思います。

ダメなところだけじゃなくて、C-HRには良いところもいっぱいあります!


私がトヨタC-HR購入を決めた6つの理由 C-HR納期最新情報も!


上記記事も併せてどうぞ!


過去のトヨタC-HR関連の記事や、これから加筆されていくC-HRの最新情報については、以下のトヨタC-HR関連記事一覧でチェックしてみてください↓

トヨタC-HR関連記事一覧

ワンダー速報は毎日21時更新!C-HRの情報が気になる方は毎日チェックしてみてください^^



「にほんブログ村」のランキングに参加しています。
1日1クリック、「にほんブログ村」のボタンをポチッとしていただくと大変励みになります!

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

いつもクリックありがとうございます!
皆さんが思っている以上に、励みになっております^^


※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓




トヨタ C-HR ガソリン車 ハイブリッド車 フロアマット CHR (スタンダード)

価格:10,980円
(2017/1/26 10:34時点)
感想(4件)






トヨタC-HRのダメなところ その1
「後部座席は割り切っている」

まず最初に挙げておかなければならないのは後部座席についてでしょう。
というのも、トヨタC-HRでは後部座席は確信犯的に割り切って作られており、広さはそれほど狭くはありませんが、質感面・開放感ではライバルに対してかなり劣ります

個人的に一番気になったのは、リアドアの内側の質感

TOYOTACHR_44_20170126003025d9b.jpg

こちらの写真に写っている部分すべてがハードプラです。
ゴルフでも後席ドアトリム上部はハードプラなので、そこは仕方ないにしても、中央部分のダイヤモンドパターンを配した部分も樹脂パーツなので、手に触れるすべての部分が硬いです。
肘置きすらハードプラ。
コミコミ300万円を超える価格帯になる車なら、後部座席をいかに割り切っていると言ってももう少しなんとかして欲しかった!
後席ドアの質感は、デミオのほうがよっぽど良いです。

ウインドウスイッチにのみ、シルバー調の加飾がありますが、正直これでは焼け石に水。

TOYOTACHR_43_20170126003023cb9.jpg

ドアの肘置きにドリンクホルダーがあるのは、一見便利そうに見えますが、ドアの開閉時にこぼれるおそれがあるため、コンビニコーヒーなどは置かないほうが得策です。


センターコンソールの後端にもエアコンの吹き出し口などは無し。

TOYOTACHR_40_20170126003026469.jpg

後席アームレストも無いので、ドリンクホルダーはドアのものを使うしかありません。


また、デザインを優先したクーペスタイルゆえ、後席ドアの窓面積が小さく、座った感じかなり暗く閉塞感があります。

TOYOTACHR_69_2017012600302786b.jpg

窓の面積も小さく、リアクォーターウインドウなども無いため、斜め後方の視界が悪いです。

良いように言えば、「穴ぐら感がある」ので、押し入れなどに秘密基地ごっこで遊んだ人には受け入れられるかもしれません(笑)
後席に頻繁に人を乗せる人や、閉所恐怖症の人には、おすすめできません。


しかし、トヨタC-HRの後席は思ったほど狭くはなく、大人でも無理なく座れるほどの広さは確保されていました。

TOYOTACHR82_20170126003029261.jpg

背もたれの高さも適切で、ヘッドレストもしっかりしているので、ヴェゼルの後席シートより座り心地は良いくらい。
足元の空間も、上記写真の通り膝が前席シートバックについてしまうようなことはありませんでした。
「心配していたよりも狭くない」という印象です。




トヨタC-HRのダメなところ その2
「割高感のある価格とオプション」

次に気になるのは、やはり価格の問題です。

CHR18HYG01.jpg

トヨタC-HRの価格は

C-HR 1.2Lターボ
S-T 2,516,400円
G-T 2,775,600円

C-HR 1.8Lハイブリッド
S 2,646,000円
G 2,905,200円


となっており、250万円からのスタートは割高感はありません
しかし、ベースグレードのS・S-TにはLEDヘッドライトのオプション装着が不可!
今時ハロゲンのヘッドランプが強制になります。

また、上位グレードのG・G-Tでも、標準状態ではハロゲンヘッドライトになり、LEDヘッドライトはオプション扱いで15万円もの高価なオプションになります
ただこの15万円には、流れるウインカーのシーケンシャルターンシグナルと、リアコンビネーションランプのフルLED化も含まれているので、多少高いのは仕方ない部分もあります。

TOYOTACHR_27_20170126074214f15.jpg

また、ナビにも割高感があり、9インチT-CONNECTのディーラーオプションナビは28.1万円、7インチのナビでも17.7万円かかります。

01_20170126105528ca0.jpg
↑9インチT-CONNECTナビ

そのため、ハイブリッドモデルのC-HR Gでは、コミコミ価格は350万円に近くなり、そうすると割高感を感じます

ただ、コンパクトなSUVで、アルファード・ヴェルファイアやクラウン、ハリアーなどをも超える先進の安全装備を備えた車は、トヨタにはC-HR以外には存在しません
プリウスでも、これから発売されるプリウスPHVでも、C-HRの先進性には及びません。

TOYOTACHR_80_2017012607421254f.jpg

電動パーキングブレーキ、ブレーキオートホールド機能、全車速対応のレーダークルーズコントロール、ステアリング制御付きのレーンキーピングアシスト、ブラインドスポットモニター、リアクロストラフィックアラートなど、これらをすべて装備しているトヨタ車は、2017年1月時点、C-HRのみとなっているため、価格も許容して購入している人が多いです。




トヨタC-HRのダメなところ その3
「アクの強いエクステリア」

これは賛否両論なので、トヨタ C-HRのエクステリアに惚れ込んで購入している人がほとんどだと思います。
最近のトヨタやレクサスでは、「嫌いな人がいても構わないから好きな人には刺さるデザイン」を意識して車が作られています。
そのため、このトヨタ C-HRも、エクステリアを批判する人は一定数いますが、このエクステリアだからこそ興味を持った人も多いのです。
発売後1ヶ月で48,000台もの受注を記録したので、支持している人の多さも伺えます。

TOYOTACHR_68_20170126074208f0c.jpg

ただ、トヨタ C-HRのフロントマスクに関しては、C-HRを購入した人の中でも賛否両論の口コミ評判が存在しています。

かくいう私も、全体的なシルエットとコンパクトなサイズには満足していますが、フロントマスクは100%好きとは言えません。
ただ、見慣れてくるに従って、以前よりも気に入ってきているのは確か。
トヨタやレクサスのデザインは、デビュー当時には「やりすぎ!アクが強い!」と思っていても、見慣れてくると「これはアリかも!カッコイイ!」に変わる車が多いです。
C-HRもそういう性質を秘めているエクステリアだと思います。

CHR35_201701260745596c4.jpg

街中で見かける際には、どれも似通ったデザインの車が多い中、このくらいインパクトがあって初めて個性を放つのだと思います。
それでも「このエクステリアが受け入れられない!」と言う人は、買わなければ良いだけですから。



トヨタC-HRのダメなところ その4
「パワートレインと駆動方式が限定的」

こちらも悩ましい問題になっています。
というのも、人気のハイブリッドモデルには4WDの設定がありません。
逆に、1.2Lターボモデルには、4WDの設定のみとなり、FFの設定がありません。

そのため、雪国などで4WDが必要な人には、1.2Lターボモデルを選ばざるをえない状況になっています。
新型50プリウスでは、今回からE-Fourというモーター駆動の4WDが設定されていますが、C-HRにはハイブリッドに4WDの設定がありません。

1.2Lターボモデルも、すべて4WDなので、本来はFFモデルがあれば、車両本体価格ももっと割安感があったはずです。
おそらく、納期が落ち着いてきた頃、年次改良などのタイミングで、1.2LのFFモデルが追加されたり、ハイブリッドの4WDが追加されたりするのではないかと予想しますが、そのタイミングがいつになるかは不透明。

現状では、ハイブリッドはFF、1.2Lターボは4WDの縛りを受け入れるしかありません

TOYOTACHR_04_20170126074516dd4.jpg

ただ、私もそうですが、もともとハイブリッドのFFしか考えていない人には、困る選択肢ではありません
そういう人が多いから、トヨタC-HRの初期販売台数48,000台のうち、

ハイブリッド車 37,000台
ターボ車 11,000台


とハイブリッド車が3倍以上の人気となっているのだと思います。



トヨタC-HRのダメなところ その5
「動力性能と静粛性」

私はC-HRのハイブリッドモデルにしか試乗していませんので、ハイブリッドのみの感想となります。

また、C-HRの前に乗っている車によって感じ方が様々だと思います。
アクアやシエンタ、先代プリウスなどに乗られている方がC-HRに乗り換える場合、静粛性も高まったと感じるでしょう。
ライバルであるホンダのヴェゼルなどと比べても、全体的に静かです。
一方で、ヴェルファイアやハリアー、レクサスなどからのダウンサイジングを検討している方にとっては、「意外とうるさいな」と感じるでしょう。
私は普段レクサスRXに乗っていますし、今までレクサスハイブリッドやヴェルファイアハイブリッドなどを乗り継いで来ているので、C-HRに初めて試乗した際に感じたのは「ロードノイズが意外と聞こえる」ということでした。
また、強めにアクセルを開けた際にも「ブロロロロォォ」というこもったエンジン音が結構聞こえます。
この辺りはさすがにレクサスなどとは差別化が図られているなと感じたところです。
とは言え、ライバルのヴェゼルよりはエンジン音も静か。
やはり比較対象によって印象が変わります。

また、動力性能ですが、1.2Lターボは試乗していませんが、ハイブリッドモデルでは感動する動力性能はありません。
アクセルを強く開けても、加速感はほどほど。
CVTのラバーバンド感もあり、エンジン音が先行して大きくなるのに加速は後からついてくる感じです。
新型プリウスと同じハイブリッドシステムですが、車重がC-HRのほうが重いので、体感的にもプリウスよりも若干重さを感じる乗り味です。
ただ、それは言い換えれば重厚感にもなっており、ゴルフ7よりも硬いというボディ剛性と相まって、トヨタ車らしからぬ硬質感のある乗り味になっています。
18インチタイヤ&ホイールは、やや硬さも感じますが、走行距離が伸びれば落ち着くと思いますし、高いボディ剛性による角の丸まった硬質感は、アウディの乗り味を彷彿とさせます。

また、モーターのトルク感も、街乗りでは必要十分な加速感となり、無音無振動で滑るように走り出すトヨタのハイブリッドカーの世界観は、他のメーカーでは味わえないものがあります。
ヴェゼルハイブリッドなどよりも、モーターの初速は力強いです。

絶対的な加速感はそれほどでもないけれども、街乗りでは必要十分以上の動力性能があるC-HRハイブリッドだと思います
また、C-HRハイブリッドは、30.2km/LというSUVでは圧倒的な燃費も魅力
踏んでも速くて、ここまで燃費のいい車なんて存在しません。
車に何を求めるかによって、C-HRを選ぶメリットも出てくると思います。
C-HRより燃費が悪くて速い車は、他にもたくさんありますから。



と言った感じで、「ネットで囁かれているC-HRのココがダメ!」という口コミ評価を挙げつつ、契約したオーナー目線で辛口批評してみましたがいかがでしたか?

簡単にまとめると、

・後席が質感がショボくて閉塞感がある!
・オプションの組み合わせが限定的でコミコミだと割高感がある!
・デザインが奇抜過ぎる!
・ハイブリッドに4WDがない!1.2LターボにFFがない!
・絶対的なパワーは無い!


と言った感じです。
それらが許容できるのであれば、トヨタC-HRは選ぶに値する車だと思います。
また、C-HRには悪い面だけでなく、もちろん積極的に選びたくなるメリットもあります


私がC-HRの購入を決めた理由は以前記事にしていますので、そちらもご参照いただければと思います↓

私がトヨタC-HR購入を決めた6つの理由 C-HR納期最新情報も!

また次回以降では、「トヨタC-HRの良いところ」もお届けしたいと思いますので、C-HRを検討中の方、納車待ちの方はお楽しみに^^



「にほんブログ村」のランキングに参加しています。
記事がイイねと思ったら、「にほんブログ村」のボタンをポチッとしていただくと大変励みになります!

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

皆さんが思っている以上に、励みになっております^^


気になるC-HRの納期ですが、週をまたぐごとに順調に伸びているみたいですね…。
街中で見かける機会も増えれば、これからさらに納期が延びる可能性は十分にありますので、気になる方はお早めにディーラーに行かれたほうがいいかもしれませんよ。


とその前に、トヨタC−HRなど、そろそろ新車の購入をご検討の方は、実際にディーラーに行く前・もしくはディーラーで見積もりとった後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。


あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】



買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、複数の買取店に一括見積りで、一番高く買い取ってくれるお店を探したい方は以下のサイトもおすすめですよ↓^^



かんたん車査定ガイド







自動車買取店の営業マンから聞いた裏ワザですが、本気で高く売りたい場合は、上記のような一括見積もりサイトにエントリーし、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと言ってきたら、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
そして、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してくるそうです!(笑)

何社も見積もるのも時間が勿体無いし、一番この方法が良い条件出る可能性高いそうです!
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより60万も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私もこの方式で査定してもらったところ、ディーラー下取りに比べて最大75万円も差がありました!
こんなに変わるものかと…^^;;;


私が実際に愛車の下取り一括見積りで高額査定を叩きだしたレポートは以下の記事をご参照ください↓

ネット車買取一括査定使ってみた!買取査定必勝法の実践結果は!?デミオXDの買取価格はまさかの…


ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の車の下取り査定額見てみようかな…




2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



かんたん車査定ガイド









※後日追記したトヨタC-HRの試乗記事や比較記事も人気となっています!

トヨタC-HR(CHR)見てきました!【C-HR祭り第一弾】エクステリアの評価は?

トヨタC-HR(CHR)見てきました!【C-HR祭り第二弾】内装の評価は?

トヨタC-HR(CHR)見てきました!後部座席は本当に狭いのか?!【C-HR祭り第三弾】

トヨタC-HR(CHR)試乗しました!評価は期待を超えるか?!【C-HR祭り第四弾】


ライバルであるホンダヴェゼルとの比較記事書きました!

【比較】トヨタC-HR vs ホンダヴェゼル 買うならどっち?【エクステリア編】

【比較】トヨタC-HR vs ホンダヴェゼル 買うならどっち?【内装編】

【比較】トヨタC-HR vs ホンダヴェゼル 買うならどっち?【試乗ドライブフィール編】

TITLE_VEZELCHR.jpg


さらに価格帯や発売時期が似ている、マツダ新型CX-5との比較記事もどうぞ!

【比較】トヨタC-HR(CHR)VS マツダ新型CX-5(CX5)【第一弾】サイズや価格感は?!

【比較】トヨタC-HR(CHR)VS マツダ新型CX-5(CX5)【第2弾】装備はどっちが優れてる?

【比較】トヨタC-HR(CHR)VS マツダ新型CX-5(CX5)【第3弾】燃費はどっちがお得?

CX5CHR.jpg



そして、トヨタC-HR購入しました!!

私がトヨタC-HR購入を決めた6つの理由 C-HR納期最新情報も!


そしてうちのC-HRの納車日も決定!

うちのC-HRの納車日決定!納車準備しなきゃね!納期最新情報も!




それ以外でもC-HR納車以降に記事は加筆しています↓

トヨタC-HR ブルーバナナTVキャンセラー付けてもらいました。

トヨタ C-HR 隠れたオススメオプション「寒冷地仕様」リアフォグランプの評価は?

上記記事もぜひどうぞ!!


※2017年8月11日追記!!

C-HRが納車されてから、続々と記事をエントリーしています!

うちのトヨタC-HR HYBRID Gが2017年1月28日にめでたく納車されました。

トヨタC-HR(CHR)ハイブリッドG 納車されました!納車式レポート!

トヨタC-HR(CHR)納車後インプレッション 実燃費はどんなもんだ?!好燃費を出す走り方は?


…が、納車2日目にして飛び石で窓ガラスが破損!
さっそく入庫になってしまいました^^;


「ついてねえときゃ…こんなもんか…」C-HR納車2日目の悲劇!


そして、ワンダー速報では定番の「納車されてわかったシリーズ」も好評連載中!

トヨタC-HRのココが良い!納車されてわかった良い所【2】ト…トイレ〜!(笑)

トヨタC-HR(CHR)燃費レポート!納車後1ヶ月での実燃費は?オーナーのリアルな口コミw

トヨタC-HR(CHR)納車されてわかったボディの汚れ方事情

トヨタC-HR(CHR)納車されてわかったドリンクホルダー事情

トヨタ C-HR 隠れたオススメオプション「寒冷地仕様」リアフォグランプの評価は?

トヨタC-HRのココがダメ!納車されてわかった悪い所【1】ミラーについて

トヨタC-HRのココがダメ!納車されてわかった悪い所【2】マルチインフォメーションディスプレイ

トヨタC-HR(CHR)納車後1000kmインプレ 走行距離が伸びて乗り味の評価も改善?

トヨタC-HR(CHR)納車後の実燃費は?+純正ナビの便利な2画面表示

トヨタC-HR販売台数絶好調!プリウスやN-BOXを抜いて1位に!2017年4月度新車販売ランキング

トヨタC-HR 高速での燃費はどのくらいまで伸びるかエコラン頑張ってみた結果!

トヨタC-HR(CHR)ロングドライブインプレッション【2】レクサスRXと比較して


過去に行ったトヨタC-HR、試乗レポートも好評!

トヨタC-HR(CHR)見てきました!【C-HR祭り第一弾】エクステリアの評価は?

トヨタC-HR(CHR)見てきました!【C-HR祭り第二弾】内装の評価は?

トヨタC-HR(CHR)見てきました!後部座席は本当に狭いのか?!【C-HR祭り第三弾】

トヨタC-HR(CHR)試乗しました!評価は期待を超えるか?!【C-HR祭り第四弾】


納車されて半年のC-HRでしたが、ひょんなことから売却してしまいました^^;


マジかよ…トヨタC-HRの中古車価格が下落中?下取り査定してみた結果…

トヨタC-HRの下取り額は安いのか?! 買取り一括査定してみた結果…衝撃の結末が!


上記記事もぜひどうぞ!!

~追記ココまで~




トヨタC−HR動画がありましたので、共有しておきますね。













































ご興味ある方はどうぞ^^

では次回のワンダー速報もお楽しみに!





車の査定なら!!かんたん車査定ガイド













関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

まさにツボ
いつも直感的な記事を楽しみにしています。
当方も貴記事を見てCーHRの購入に踏み切った一人として、今回の記事も"正に!!"という所です。でも分かっていながらの購入なので今の修行の身を楽しんでいます(来週納車の予定です)。
惜しむらくはプジョー308も候補だったのでどうだったかと言うところですが、燃費を考慮しての決定でした。走りは捨てがたいものでしたが…
車に興味なかった妻が、こちらで勉強して"寒冷地仕様に!"と言ったのにはびっくり(笑)感謝してます!今後の記事も楽しみにしております。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
いつも読ませて頂いてます。
今回の「ここがダメ」については私も思い当たる事があります。
ただしいずれも問題にならない或いはむしろ気に入っている点が多いですね。

まず後部座席ですが、うちは原則二人乗りで
おそらく後部座席はつねに前に倒しっぱなしにしてアクセサリーカタログ
P26に載ってる065ロングラゲージマットを同時購入して荷台として使い
ます。だったら2シーター買えよという意見もあるかもしれませんが
それだとお盆、年末年始、お彼岸、親戚の子の入学式といった年中行事で
臨機応変に対応できないし、荷台も狭いものにしかならないでしょうから。
そういう訳で後部座席は適当で構わないのもC-HR購入動機のひとつです。
フロントは色々言われてますが、なんかスヌーピーみたいに見えて
わたしは結構気に入ってます。
ただドリンクホルダーやアームレストなどは、確かにもう少しなんとか
ならなかったかな、とは思いますが。

明日(28日)が納車でしたね。心待ちになさっている事でしよう。
私の場合も仕様はほぼ同じですがディーラーがカローラで
明後日(29日)に受け渡しがきまりました。
日曜日なのでそのまま試運転に行って高速にも乗ろうと思います。
G-SHOCK当たりました!
ワンダー様
明日納車との事、羨ましいです
自分は11月初めに成約して、3月納車です
ディーラーからは2月納車と言われたのですが、何せ北国に住んでおります
どうせなら雪が解けた春に納車したいと思い、3月納車にしてもらいました

ちなみに車のスペックは
HV-G
メタルストリームメタリック
MOは
BI-BEAMLEDヘッドランプ
アクセサリコンセント
寒冷地仕様
DOは
リモートスタート
エントリナビ
ETC
バックガイドモニタ…等々
総額で360万円弱のところ350万円で契約しました

ところで昨日ディーラから連絡がありまして
成約キャンペーンでG-SHOCKが当たったとのこと…全然知りませんでした
早速受け取ってきましたが、ただ時計の背面にC-HRのロゴが刻印されているだけの代物です
それでも嬉しいことには変わりませんが、某ネットオークションでは6万円で出品されています
さすがにそれだけの価値はないと思いますので、皆様お気を付けください

ちなみにワンダー様はエクステリアのカスタマイズはなさらないのですか?
いまさらながらのですが、自分はちょっとC-HRのエクステリアは好きじゃないものですから…
今後、そこらへんのところも取り上げてくだされば幸いです
ヴェゼルユーザーさんには申し訳ないのですが、ヴェゼルはコストも安くて評判の悪い韓国ザックス、CH-Rは欧州ザックス。

CH-Rの一体どこがヴェゼルのパクリなのか全くわかりません(^^;
似ても似つかないと思いますが、一体どこが?(・・;)

ヴェゼルのリアドアハンドルをピラーに隠す処理の事を言ってるなら、あれは20年近く前にアルファロメオが156でやり始めたものです。
Re: まさにツボ
papainさん、コメントありがとうございます。

C-HR契約おめでとうございます。
来週納車なのですね。修行お疲れ様でした。

プジョー308もとてもよかったですが、安全装備とナビで少し見劣りしてしまいました。
ディーゼルは驚くほど良いので惜しいです。

奥様が車に興味を持っていただけたなんて光栄ですね(^ ^)
寒冷地は私もつけましたが、コスパの良い装備に思います。
Re: No title
匿名B様、コメントありがとうございます。

あと少しですね!
しかし税金面ではディーラーの配慮も欲しかったですよねぇ。
私は気付かずにスルーしてしまいそうですが(笑)

ブルーバナナ早く欲しいところですが、ブルーレイの再生に対応してないのは残念なポイントでもあります。
Re: No title
ワンダーな名無しさん、コメントありがとうございます。

後部座席はクーペやBセグ車よりはよっぽど実用的です。
思ってる以上には狭くないはずです。

本日納車されてる頃でしょうか?
ドライブ楽しまれてくださいね(^ ^)
Re: G-SHOCK当たりました!
Daisenさん、コメントありがとうございます。

ご契約おめでとうございます(^ ^)
納車3月なら税金面でも良さそうですね。

G-SHOCKなんて当たるんですか??
ディーラーの施策なのかな?
うちではそんな話聞いてませんでしたf^_^;

私はエクステリアのエアロなどはつけませんね。
メーカーオプションでホイールなどはつけますが、エアロはつけないです。
私の場合、下取りのサイクルが早いので弄りはしなくなりました。
Re: タイトルなし
ヴェゼルさん、コメントありがとうございます。

韓国製とトルコ製で評判が違うのは承知しておりますが、市街地の走行ではさほど支障はないかと思います。
ただ、ヴェゼルはリアがトーションビームなので、その点は不利ですね。
その分、後席やラゲッジに降っていますので、ミニバン系SUVと言えると思います。

C-HRは居住性はいまいちですが、走りに振っている部分もあるので、ある意味ヨーロッパ車に近いものを感じます。

どちらが優れているというわけではなく、好みの問題かと思います。
SUVにリアドアハンドルを隠すデザインで入れたのはシトロエンDS4やジュークのほうが先でしたね。

コメントの投稿

非公開コメント