レクサス 新型IS 納期情報など

またもやつぶやきネタです。

ちょっとプライベートがたてこんでおりますorz

レクサスの新型ISですが、納期が若干短縮されているみたいです。

私も5月の後半に発注ですが、9月の頭にはディーラーに入庫、中旬以降には納車できるのでは?との連絡をいただきました。
当初の半年とかよりはだいぶ短縮されていますね。

3ヶ月半くらいなもんでしょうか。

001_20130519004115.jpg

さて、久しぶりのISネタですが、昨今のIS関連のニュースは穏やかではありません。



続きをどうぞ↓





IS関連でニュースになっていたのでご存じの方も多いと思いますが、こちらのリコール情報。

新型IS300h、IS250、IS350 プリクラッシュセーフティシステム装着車のリコール

前方障害物衝突軽減装置(プリクラッシュセーフティシステム)において、ミリ波レーダーによる障害物検知ソフトが不適切なため、乱反射したミリ波情報を稀に前方障害物と誤認識し、衝突の可能性がないのに自動ブレーキが作動して、予期せぬ急制動がかかるおそれがあります。


とのこと。
同システムを搭載しているクラウンで、予期せぬブレーキにより追突される事故があったとか無かったとか…


まあこれでしっかり調整して使えるシステムに直してくれればいいわけで、ちゃんとリコールで対応してくれることこそ、メーカーの信頼に繋がると思います。





それに加えて耳にするのが、ナビ関連の不調。
ネットでは良く耳にしますが、うちのディーラーにはまだそういった報告はなされていないそうです。

こちらもソフトウェアの不良っぽいので、データのアップデートで済むとは思いますが、早く不具合が解消されると良いですね。


今日も所用でディーラーに寄って来ましたが、新型ISの納車式の真っ最中でした^^
本日も2台納車されたそうで、新型ISも町中で見かけることもこれからは増えてくるかもしれませんね。


デザインでは賛否両論の新型ISですが、リアルワールドで見ると予想以上にカッコいいと思います。
街中で見かけて興味を持ってくれる人も増えるかもしれませんね。







今日の関連アイテムですが、やっぱりこのシリーズで。

新型レクサスISのす

新品価格
¥680から
(2013/6/6 01:28時点)


何故かすでに中古の価格が上がっています。



もう一冊、IS関連のMOOKが出ています。

LEXUS IS (Motor Magazine Mook)

新品価格
¥1,200から
(2013/6/29 11:24時点)


こちらのほうが分厚くて内容も濃かったです。

この手の本は売り切れると新品が買えなくなりますので、気になる方はお早めにどうぞ。





IS関連ではXacarも出てます。

XACAR(ザッカー)2013年6月号

新品価格
¥700から
(2013/6/11 00:21時点)


こちらも在庫限りだと思いますので、気になる方はお早めにどうぞ。





さらにこんなのも出たみたいです。

レクサス カスタムガイド

新品価格
¥980から
(2013/7/19 00:02時点)


本屋さんではあまり見かけないかも?
ネットでポチるのもいいかもです^^






下取りの見積もりですが、ディーラーによって下取りの見積もりは結構差があります。
市場の物差しを知る意味でも、ネット見積もりなどで価格を調べてことをおすすめしますよ。

何故かというと、買うつもりなくてとりあえずディーラーに見に行ったつもりでも、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。









買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^


実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。



あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定




ちなみに、複数の買取店に一括見積りで、一番高く買い取ってくれるお店を探したい方は以下のサイトもおすすめですよ^^









自動車買取店の営業マンから聞いた裏ワザですが、本気で高く売りたい場合は、上記のような一括見積もりサイトにエントリーし、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと言ってきたら、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
そして、「同時に見積金額を名刺の裏に書いてもらって、せーので見せて、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してくるそうです!(笑)

何社も見積もるのも時間が勿体無いし、一番この方法が良い条件出る可能性高いそうです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより60万も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告もいただきました!^^

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず今の愛車の下取り額がいくらか、見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^







かんたん車査定ガイド


















関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント