MINI COOPER CROSSOVER 見て来ました インテリアインプレッション

※2017年3月追記!!

2017新型MINI CROSSOVER(ミニクロスオーバー) MINI COOPER DS ALL4試乗しました!

2017新型MINI CROSSOVER(ミニクロスオーバー)試乗しました!価格は386万円から!エクステリアをチェック!(F60)

2017新型MINI CROSSOVER(ミニクロスオーバー)試乗しました!内装はオシャレで質感高い!所有欲をくすぐるw(F60)

上記記事もどうぞ!

〜追記ココまで〜






MINI COOPER CROSSOVERを見て来ました。
BMW320dの試乗ついでに見せてもらったのであまり詳しくは見ていませんが^^;

ざっくりとしたインプレッションですがよろしければどうぞ。



ZZZZZ_20130716010552.jpg

エクステリアはかなりデザイン的にも作りこまれていた感がありましたが、インテリアはどうでしょうか?




例によって、インプレッションは個人的な感想です。
一部辛口な表現が含まれることがありますので、気分を害される可能性がある方はご遠慮ください。


ご了承される方のみ、続きをどうぞ↓





ではさっそくドアを開けて乗り込んでみましょう。

ZZZZ_20130716010550.jpg

ドアはガッシリとした重さを感じて、いかにも剛性は高そう。
デザイン重視でも車の本質の部分はちゃんと作られている感じがします。
試乗させてもらえばよかったかな。




ウインドースイッチ周り。

ZZZ_20130716010549.jpg

もしかしたらBMW1シリーズ辺りよりもイイかも?




インナードアハンドルはユニークなデザイン。

ZZ_20130716010547.jpg

内側に照明まで付いてます。





運転席側からの見通しはこんな感じ。

Y_20130716010509.jpg

全体的に円をモチーフにデザインされています。
これでもか!ってくらい丸いものがたくさん。




スカッフプレートは金属製。アルミ?ステンレス?質感は良いです。

ZZZZZZ.jpg

それにしても幅広い…。





ペダル類はこんな感じ。

Z_20130716010510.jpg

アクセルペダルはオルガン式。
こんなところにも円のデザインが踏襲されてますね。




コンソールも見てみましょう。

U_20130716010438.jpg

これでもかってくらい丸のモチーフがいっぱい。
ミッ◯ー◯ウスみたいに見えちゃってるところもありますが、大丈夫なんでしょうか(笑)





特に目立つのが、センターに鎮座する巨大なメーター。

S_20130716010435.jpg

ここまでデカくなくてもいい気がしますが^^;





コンソール部分。

W_20130716010506.jpg

カップホルダーとシフトの円3つがミッ◯ー状態に(笑)




インパネはプラスチッキーなんですが、デザインがファニーなので安っぽさが気にならないというか、高い素材を使っていなくても楽しさでカバーされているというか、巧みさを感じます。

T_20130716010437.jpg

いかにもスイッチです、と言わんばかりのスイッチもカッコいい。





すごい存在感を主張するサイドブレーキ(笑)

X_20130716010507.jpg

取り付け位置が欧州向けになっているんですかね?
それともこれが右ハンドル仕様?




アームレストの代わりにはならないか、と言う位置にメガネケース?小物いれ?があります。

V_20130716010504.jpg

中を開けて確認しわすれましたorz








ハンドル周りはこんな感じ。

P_20130716010400.jpg

ボタンやパドルなどはない潔さ。
でもボタン操作できたほうが便利ですね。
300万円オーバーの今時の車としては寂しいところ。




ハンドルの前にはタコメーターがあります。

R_20130716010434.jpg

スピードメーターと離れすぎてて、これはこれで視点の移動が多い気がするのですが…
デザイン重視だからか?
また、マルチインフォメーションディスプレイなどは最低限しかついていないので、昨今の高精細液晶などの車と比べると古臭さは否めません。
まあMINIに先進装備を求めるの自体がナンセンスな気もするレトロ基調のデザインですが。




助手席のグローブボックス内はこんな感じ。

001_20130717001643.jpg

起毛仕上げなどはなくプラスチッキーですが収納力はありそうです。







リアシートも見てみましょう!
MINIなのにちゃんとしたリアドアがあるのは新鮮ですね。

L_20130716010355.jpg

しっかりとした作りのリアドアです。




リアにもスカッフプレートはちゃんと装備されていました。

K_20130716010353.jpg

足入れ性は悪くなさそうです。





リアシートは意外としっかり広いなーという印象。

O_20130716010358.jpg

CT200hなんかより広いかも?




前席シートバックにもポケット完備。

N_20130716010357.jpg

BMWの1や3シリーズは、シートバックポケットはネット式なのに、MINIは普通のポケットですね。
こちらのほうが好みです。



ラゲッジは撮り損ねました^^;

さて、MINI COOPER CROSSOVERを内外装見てきましたが、全体の印象としては、やっぱりMINIはMINIの世界観があるなぁと。
サイズは大きいですが、各部のデザインや遠くから見た時の印象などはMINIそのもの。
名前がMINIって付いてしまっているから、大きいことへの違和感がありますが、MINIはMINIという商標であって小さいという意味ではない、と頭のなかで解釈すればこのクロスオーバーにも納得出来ます。

エクステリアのクオリティは先日見たDS4やDS5並に凝りに凝った造形で、質感も高いです。

ヘッドライトが標準ではハロゲンだったりするのは、どの車も大体そうですが、ACCなどの安全装備は最新型の車に比べると付いていないのでちょっと古い感があります。
最近の車の技術進歩はほんとに早いです。

しかし燃費に関しては結構いいですね。
MINI ONE クロスオーバーではMTモデルで19.4km/Lもの燃費を達成しています。
MINI Cooper クロスオーバーもMTモデルなら17.8km/L。
これはシトロエンのDSシリーズよりはるかにいい燃費。
しかし!これはあくまでMTの場合。
ATにすると、MINI OneでもCooperでも、13.4km/Lまで燃費が下がります。
MTとATでこれほどまでに燃費に差があるとは。

日本ではATを希望される人も多いでしょうから、13.4km/Lの燃費は特筆することもない燃費となってしまいます。
MTが良いだけに残念。



インテリアは、全体的にはプラスチッキーで質感はそれほど高くはないんですが、それでも安っぽいという感じではなく、ファニーなデザインとうまく調和しています。
遊び心もいっぱいのメーターやスイッチも楽しいですね。

居住性も、従来のMINIとは比べ物にならないほど普通に4人乗車できると思います。
じっくり座っていないので着座感などは不明ですが、実用性は結構高そうです。

MINIのデザインに惚れ込んだけど、やっぱりドアは4枚で後ろに人も乗せないと…っていう人にはドンピシャでしょう。
MINIが可愛いと思っていても実質2人乗りみたいな状況では買うに買えない人も多かったのでは?

ファミリーユースにも耐えうるファニーな一台。
ライバルはなかなかいないかもしれませんね。



個人的に比較するならシトロエンのDS4なんかも面白いと思います^^

参考までにインプレッション記事をリンクしておきますね。


シトロエン DS4 見て来ました。 エクステリアインプレッション

シトロエン DS4 見て来ました。 インテリアインプレッション









さて、今回の関連アイテムですが、MINI関連書籍をどうぞ。

NEW MINI STYLE MAGAZINE(38) (M.B.MOOK)

新品価格
¥1,300から
(2013/7/17 14:17時点)




MINIのすべて―個性溢れる7モデルそれぞれの魅力を完全比較 (モーターファン別冊 ニューモデル速報/インポート 28)

新品価格
¥880から
(2013/7/17 14:18時点)


この手のMOOKは納車までの楽しみというか、穴が開くほど読んじゃいますよねぇ^^
品切れるとネットでも値上がりますので気になる方はお早めにどうぞ!







続いては、またミニカーのご紹介。
自分の愛車を写真以外で残しておくには、ミニカーもアリだなと思う昨今です。
どうせ残すなら、ちょっとくらい高くてもしっかりしたミニカーの方がいいですね。

【1点限りのセール】 BMW MINI COOPER S CROSSOVER ミニチュアカー ブライトイエロー サイズ:1/18 Norev製 MINI COLLECTION ミニ BMW MINI純正 【レビューで送料無料】【楽ギフ_包装】 【RCP】 10P06jul13【マラソン201307_送料無料】

価格:17,750円
(2013/7/16 01:19時点)
感想(0件)


こちらは限定品だそうで。

【BMW MINI 純正コレクション】 1/18 スケール ミニカーBMW MINI COOPER S CROSSOVER (R60)クロスオーバー (アブソルートブラック)

価格:13,650円
(2013/7/16 01:19時点)
感想(0件)




1/24 BMW ミニ クロスオーバー (CD21)

新品価格
¥2,235から
(2013/7/16 01:21時点)







クロスオーバーではありませんが、MINIのミニカーも載せておきますね。

BMW MINI COOPER ミニチュアカー ライトニングブルー サイズ:1/18 京商製 MINI COLLECTION ミニ BMW MINI純正 【レビューで送料無料】【楽ギフ_包装】

価格:11,000円
(2013/7/16 01:17時点)
感想(3件)




【オープン記念特価】1/18 Maisto マイストダイキャストカーMINI COOPER ミニ クーパーフォード アメ車 レプリカ フェラーリ ポルシェ ベンツ マクラーレン ブルー ミニカー SLR

価格:2,290円
(2013/7/16 01:18時点)
感想(1件)






MINIユーザーならこんなものもいかがでしょうか?

MINI ミニ 純正 ボディカラー 同色 iPhone 5 ケース【オーダー受注生産】【メール便送料無料】

価格:2,480円
(2013/7/16 01:20時点)
感想(0件)






ここで私の経験談ですが、実際にディーラーに行く前に、ネットで愛車の無料見積もりをしておくことをオススメいたします。
何故かというと、買うつもりなくてとりあえずディーラーに見に行ったつもりでも、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。









買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^


実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。



あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定




ちなみに、複数の買取店に一括見積りで、一番高く買い取ってくれるお店を探したい方は以下のサイトもおすすめですよ^^









自動車買取店の営業マンから聞いた裏ワザですが、本気で高く売りたい場合は、上記のような一括見積もりサイトにエントリーし、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと言ってきたら、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
そして、「同時に見積金額を名刺の裏に書いてもらって、せーので見せて、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してくるそうです!(笑)

何社も見積もるのも時間が勿体無いし、一番この方法が良い条件出る可能性高いそうです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより60万も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告もいただきました!^^

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず今の愛車の下取り額がいくらか、見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^




かんたん車査定ガイド









※2017年3月追記!!

2017新型MINI CROSSOVER(ミニクロスオーバー) MINI COOPER DS ALL4試乗しました!

2017新型MINI CROSSOVER(ミニクロスオーバー)試乗しました!価格は386万円から!エクステリアをチェック!(F60)

2017新型MINI CROSSOVER(ミニクロスオーバー)試乗しました!内装はオシャレで質感高い!所有欲をくすぐるw(F60)

上記記事もどうぞ!

〜追記ココまで〜










関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント