シトロエン DS4 見て来ました。 エクステリアインプレッション

車ネタが続きますが、ワンダー好き、食べ物好きな方も車ネタも楽しんでいただければ幸いです。

今回は、あまり見かけることが少ないシトロエンに行ってきました。

シトロエンの車は、ネットのバナー広告などでは見たこと有りましたが、実際に街中で見かけることは稀。
近所にディーラーがあったのでちょっと拝見させていただきました。

結論としましては…予想以上に良かったです。

03_20130619002639.jpg

まずはこちらの車から見てみましょう。



※例によってインプレッションはあくまで個人的な感想です。
 一部辛口な表現が含まれることがありますので、気分を害される可能性がある方はご遠慮ください。

↓ご了承される方のみ、続きをどうぞ。




 
 

シトロエンのディーラーに行くのは初めてではありませんが、3年ぶり以上でしょうか。

最近、DSというデザインに力を入れたシリーズを展開しているので、それを見てみました。

営業マンさんの話では、シトロエンのCシリーズとDSシリーズは、トヨタとレクサスのようなイメージだとか。

すなわち、DSシリーズは、よりデザインに力を入れたシトロエンのアッパークラスだそうで。

本国フランスでは、DSシリーズだけのディーラーもあるそうですが、日本ではそこまでの販売力がないので、シトロエンのディーラーで両方扱っているそうです。






カメラ撮影も快く承諾していただきました。
あまり馴染みのないシトロエンの魅力をいろいろ教えてくれる素敵な営業マンさんでした^^


まず最初に拝見したのがDS4。

02_20130619002637.jpg

基本的にシトロエンC4のデザインを変えたのがDS4ですが、一言で「ガワが違うだけ」とは簡単に片付けられないくらいその質感は異なります。

フロントの見えがかりは確かにC4に似た雰囲気があります。
プラットフォームが同じなのでサイズ感などは同じ。
顔つきもC4と大きく離れてはいません。




比較用にC4も撮っておくべきだった…とブログを書きながら後悔しています^^;





唸るくらい美しいと思ったのが、そのリアデザイン。

12_20130619003035.jpg

曲線の合わせ方、キャラクターラインの堀の深さなど、プレス技術なども通常よりもお金がかかっているとのことでしたが、それも納得の美しさ。





SUVのような、ハッチバックのような、どこか不思議な感じですが、とにかくリアからの眺めは秀逸。

03_20130619002639.jpg

写真では伝えきれないほど、カッコいいと思いましたね。
リアのデザインは近年見てきた車の中でも3本の指に入るくらい好みかも。





まったくのノーマークでしたが、かっこいい車もあるもんですねぇ。

05_20130619002642.jpg





32_20130619235313.jpg

リアの写真ばかり撮って、フロントをあまり撮ってませんでした^^;





こちらのシトロエンDS4、BMW製の直4DOCH直噴1.6リッターツインスクロールターボを搭載。
見えないエンジンルームは、化粧板などなくオーソドックス^^;

04_20130619002640.jpg

6ATが162ps、6MTが200ps。
エンジンは内製していませんが、フランス車独特の猫足と言われる足回りはダンパーなどもコストを掛けて内製しているそうです。






一番お安い6ATモデルのChicが310万円からと、比較的お求めやすい価格となっています。

オプション込みの展示車両がこのお値段。

01_20130619002635.jpg

見た目の派手さ、豪華さと相まって、車格が随分と上のクラスに見えてしまいますが、値段的にはボルボV40のT4SEや、ゴルフ7のハイラインあたりとバッティングする価格帯。

デザイン的にコンサバなC4となら、ゴルフあたりが同じクラスなのは想像出来ますが、DS4だと見た目の印象でクラスが違うように見えます。





デザインにお金をかけた、というだけあって、アラを探して見ましたが特に目立った安っぽいところは見当たらず、むしろここまでお金をかけるか、と感心してしまう部分も。

P1310782.jpg




10_20130619002959.jpg

ミラー周りなど、特に美しいですね。





C4と特に違うのがリアピラーとリアドア周り。

11_20130619003034.jpg

こちらDS4はリアドアの取手を見えないように処理して、一見クーペのようなデザイン処理がしてあります。





ドアの取手はココ。

06_20130619235718.jpg

ピアノブラックに塗装されていて、とても綺麗です。





しかし、デザインを優先したので、ドアの形は少々いびつ^^;

13_20130619003037.jpg

狭い所で開ける時など、気を遣いそうです…




さて、そんなこんなで好印象続きのDS4のエクステリア。

続いてはインテリアも見てみましょう。

しかし、長くなったので続きはまた次回以降で…





さて、関連アイテムですが、「DS4のすべて」は見つからなかったので、かわりにこんなのいかがですか?



シトロエンの一世紀―革新性の追求

新品価格
¥2,730から
(2013/6/20 00:02時点)









さて、シトロエンDS4など購入検討している方、実際にディーラーに行かれる前に、ネットで愛車の下取り見積りをしておくことをオススメいたしますよ。

何故かというと、買うつもりなくてとりあえずディーラーに見に行ったつもりでも、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

その時点から一旦帰ってネット見積もりなどをすると、再度ディーラーを訪れるまでに時間がかかり、とくにデビュー直後の車だと1週間契約が遅れるだけで、納車が1ヶ月遅れることも…。
ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。




あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定






買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれたという報告もあります^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

ちなみに、複数の買取店に一括見積りで、一番高く買い取ってくれるお店を探したい方は以下のサイトもおすすめですよ^^










あなたの車を見積り!かんたん車査定ガイド






自動車買取店の営業マンから聞いた裏ワザですが、本気で高く売りたい場合は、上記のような一括見積もりサイトにエントリーし、複数社が実際に車を見て買取額を決めたいと言ってきたら、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
そして、「同時に見積金額を名刺の裏に書いてもらって、せーので見せて、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してくるそうです!(笑)

何社も見積もるのも時間が勿体無いし、一番この方法が良い条件出る可能性高いそうです!
本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^



ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)

2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^


今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^








関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます^^

DS4私もひと目惚れするくらい、特にリアのデザインが秀逸でした。
デザインで車を買うってとても素敵なことだと思います。
日本車ではなかなかそういう車に出会うことが少ないのが悲しいところですね。

DS4、まだまだ走っている数は少ないと思いますのできっと注目の的だと思います^^
私も見かけたら必ず振り返って見てしまうと思います(笑)
みんなの視線を集めて気持ちよくドライブしてくださいね^^

またシトロエン車もレポートする準備があります。
近いうちにブログもアップしますのでお楽しみに^^
No title
DS4の尻、ドラヨスさんの感想と同様に私も大好物です。
昨今のPSAはサイドの窓枠全体を綺麗にクローム処理する等、エクステリアの質感にはかなり力を入れている印象です。

ただ、DS4は後ろのドアを開けた際に出っぱってるのと、窓自体の開閉ができないハメ殺しなのが残念ですね(^^;
Re: No title
けいまんさん、コメントありがとうございます。


DS4はマイナーチェンジ前の顔のほうが好きだったかもしれません。
リアもマイナーチェンジでマイルドになった印象でした。
マイナーチェンジしても、リアドア窓のはめ殺しは変わらずでしたf^_^;

いくらなんでも実用性が犠牲になり過ぎてる感はありますね。

コメントの投稿

非公開コメント