【これは売れちゃう】RAV4 prime(RAV4 PHV)発表!価格予想は390万円〜? 日本発売日は2020年夏! 初期型オーナーが泣く仕様(T_T)

トヨタRAV4のプラグインハイブリッドモデル「RAV4 PRIME」発表されました。


私は、RAV4のガソリンモデル「RAV4 G Z package」を所有していますが、今回の発表を聞いてなんだか複雑な気持ちになりました。

RAV4prime08.jpg
via:https://newsroom.toyota.co.jp

やっぱり後出しで不満が解消されてそうな予感〜!

2019年に発売されたRAV4の日本仕様は、海外仕様に比べて装備が省かれていたものが結構アリました。
それがこのRAV4 PRIMEこと日本では「RAV4 PHV」と呼ばれるんじゃないかと予想していますが、その発売を機に、初期型のRAV4で不満だった部分の解消も行われそうな予感です。

どんな不満が解消されることが予想されるのか、今回は分析してみたいと思います。
私のような初期型RAV4のオーナーは「ぐぬぬ…」という気持ちでRAV4 PHVの登場を待つことになりそうです…。


動画もアップしたので、良かったら見てくださいね!




初期型RAV4の不満点はこちらの記事にまとめてありますので読んでみてくださいね↓

トヨタRAV4買う前にチェックしたい15の注意点!装備やオプションなどの不満は?

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!



過去にお届けしたRAV4関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のRAV4関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

RAV4関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!