【これは売れちゃう】RAV4 prime(RAV4 PHV)発表!価格予想は390万円〜? 日本発売日は2020年夏! 初期型オーナーが泣く仕様(T_T)

トヨタRAV4のプラグインハイブリッドモデル「RAV4 PRIME」発表されました。


私は、RAV4のガソリンモデル「RAV4 G Z package」を所有していますが、今回の発表を聞いてなんだか複雑な気持ちになりました。

RAV4prime08.jpg
via:https://newsroom.toyota.co.jp

やっぱり後出しで不満が解消されてそうな予感〜!

2019年に発売されたRAV4の日本仕様は、海外仕様に比べて装備が省かれていたものが結構アリました。
それがこのRAV4 PRIMEこと日本では「RAV4 PHV」と呼ばれるんじゃないかと予想していますが、その発売を機に、初期型のRAV4で不満だった部分の解消も行われそうな予感です。

どんな不満が解消されることが予想されるのか、今回は分析してみたいと思います。
私のような初期型RAV4のオーナーは「ぐぬぬ…」という気持ちでRAV4 PHVの登場を待つことになりそうです…。

初期型RAV4の不満点はこちらの記事にまとめてありますので読んでみてくださいね↓

トヨタRAV4買う前にチェックしたい15の注意点!装備やオプションなどの不満は?

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!



過去にお届けしたRAV4関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のRAV4関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

RAV4関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【残念な点も…】JAGUAR I-PACE試乗動画アップ!メルセデス新型GLCも撮ってきたよ。

ジャガー新型 I-PACE試乗インプレッション動画の後編アップしました!


先日の内装&外装編に引き続き、JAGUAR I-PACEの試乗ドライブフィール編をアップしました!

JAGUAR_IPACE02.jpg

今回アップした動画はコチラ!↓



良い点ばかりじゃなく残念な点もあるので、是非試乗動画も見てみてくださいね。


そして前回動画ではソソるギミックの数々をお届けしましたが、もう見ていただきましたか?



前回動画を見ていない方は、そちらからどうぞ。



I-PACEはジャガー初のピュアEVということで、いろいろと面白い乗り味になっていました。

JAGUARIPACE05.jpg

テスラモデル3ほどの斬新な感じはしませんが、内装の質感はジャガーらしい上質なものになっています。
まぁ価格もモデル3よりも400万円くらい高級なので、そのくらいの質感は担保しておいて欲しいところです。

JAGUAR_IPACE05.jpg
↑クリックで拡大します。

無音無振動で走り出す世界観は、まさにEV独自のもので、それでいて踏めばトルクの塊が立ち上がるので内燃機関のドライブフィールとは全く異なる面白さがあります。
クルマって、エンジンのエキゾーストがなくても楽しいんだなと、改めて実感させてくれました。

JAGUARIPACE06_20191121204438a38.jpg

テスラモデル3ほどの暴力的な加速感は演出されておらず、街中でも危なげなく運転できます。
テスラモデル3の加速はさらに鋭く、慣れない人が運転したら危ないんじゃないの?って思うくらいドヒュン!と加速します。
テスラはミニマルな操作系も含めて、ある程度ドライバーにリテラシーを必要とするクルマです。

TESLAMODEL3_02_2019112120450150a.jpg
↑クリックで拡大します。

エアコン風向もグローブボックスの開け方すらも液晶の中から選ぶ世界観は、まさに独特。
ドアの開け方も最初はわかりませんでしたからね(笑)
それが良いと言う人には刺さるクルマだと思いますが、ある程度のリテラシーが求められると思います。

TESLAMODEL3_01_2019112120445800e.jpg

それに比べるとジャガーI-PACEは、操作系も従来のトラディショナルな感覚で操作できますし、加速も常識的な範囲でのトルクの出力になっているので、ジャガーでも多い年配層のお客さんにも安心して薦められるのではないかと思います。

JAGUARIPACE08.jpg
↑クリックで拡大します。

ジャガーI-PACEのボディサイズは、

全長4,682mm×全幅2,011mm×全高1,565 mm、ホイールベース2,990mm

と前回ご紹介しましたが、全幅はやはりミラーまで含めたサイズだそうで、含めなければ1,895mmとまだ常識的なサイズになります。
それでも、レクサスRXクラスの全幅があるんですね。

JAGUARIPACE03.jpg

残念な点としては、やはり電動パーキングブレーキはあるものの、ブレーキホールドが備わっていない点。
ジャガーやランドローバーのクルマでは、新型イヴォーク以前のクルマにはブレーキホールドは備わっていません。
それが、このI-PACEでも同様ということです。

ここが一番の痛恨なポイントですね。
ただ、I-PACEはEVで、クリープをほとんど発生せず、アクセルオフで回生ブレーキが働くため、停止中にブレーキを踏んでいなくても前に進むことはほぼありません。
ただ、坂道などでは前後に動いてしまうことがあるので、そこは注意ですね。
やはりブレーキホールドは欲しいところです。

JAGUAR_IPACE01.jpg

それ以外では、最新のインフォテイメントシステムやギミック満載のインパネはとても物欲をソソるものがあります。
内装のレザーやアルミの質感もいいですしね。

JAGUAR_IPACE04.jpg

メーターもイヴォーク同様にカスタマイズ性に優れたフル液晶となっていて、地図の拡大縮小もできるなど高機能。

JAGUAR_IPACE03.jpg

こういうのを見てしまうと、国産勢のメーターの古臭さには飽き飽きしてしまいます。
どのメーカーが一番早く機能性に優れたデジタルメーターを採用するか愉しみでもあります。

その辺りの操作性についても、試乗ドライブフィール編で解説しているので、詳しくは試乗インプレッション動画をご覧くださいませ。


今回アップした動画はコチラ!↓






メルセデスベンツ新型GLCも見てきた。


そしてオマケの近況報告ですが、メルセデスベンツの新型GLCの動画が見たいというコメントをいくつかいただいているので、先日のCLAの試乗の時に店内に展示してあった新型GLC220dの動画もただ今編集中です。

GLC220d05.jpg

マイナーチェンジとは言え、結構皆さん注目しているみたいですね。
私は完全にスルーしていました^^;

GLC220d04.jpg

この時はまだ試乗は出来なかったので、エクステリアと内装だけ撮ってきましたが、ご要望があれば試乗ドライブフィールも撮ってきたいと思います。

GLC220d03.jpg

パッと見はそれほど変わった印象はありませんが、各部のディテールがより洗練され、迫力が増しています。
それまでのGLCってシンプルな造形でしたものね。

GLC220d01.jpg
↑クリックで拡大します。

内装においても、大きなデザイン変更はありませんが、質感が向上しています。
前期型ではピアノブラックだったインパネのパネルが、グレーアッシュウッドの本木目になっていたり、ナビ画面が大型化していたりとCクラス相当にアップデートされています。
ただし、フル液晶メーターはレザーエクスクルーシブパッケージを付けないと装備されないというのも、Cクラス同様。
フル液晶メーター化するにはかなり高価になってしまうのは、ちょっと残念。

GLC220d06.jpg

Aクラスでもフル液晶メーターが採用されていますからね。

それ以外ではほぼ不満のない内容にアップデートされています。

GLC220d02.jpg

MBUXも搭載されて、ナビ周りの信頼性も増していることでしょう。
メルセデスを乗り継いでいるお友達曰く、一度MBUXを使うと、そうでないメルセデスのナビには戻れないとのこと。
そのくらい以前のナビは使い勝手が悪かったということでもあるのでしょうけども、MBUXはかなり使えると言っていましたので、私もすでにCLAシューティングブレークを契約済みなので、納車を楽しみにしています。

【値引きがスゴいことに…】メルセデスベンツ新型CLAシューティングブレーク買いましたw 見積もり公開!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

最近はメルセデスは勢いが凄いですね。
今年に入ってからもスケジュールを前倒し気味で、Bクラスから始まり、EQCやらGLEやらGLCやらCLAなど、どんどん新型モデルを投入しています。
やや不調気味のBMWやアウディとは大差をつけた販売状況になりそう。

そう言えば、モータージャーナリストの河口まなぶさんが、GLCからGLEに乗り換えされたのもYouTube界隈ではかなり視聴回数が回っていますね。
GLEがどのくらいの価格になるのかは、以下の見積もり記事を見てみてくださいね↓

【価格は940万円から】2019 メルセデスベンツ新型GLE見積りました!コミコミ価格は良心的?

GLEmitsumori00.jpg

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!



ということで、ジャガーI-PACEやメルセデスベンツGLCなど、話題の車もぞくぞくデビューしていますが、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド







最初にアンケートが出るので「乗り換えを検討している」ってボタンを押せばOK。

車を売る気

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


一方で「電話がたくさん鳴るのは嫌だ!」とか「価格交渉するのは面倒くさい」と言う人も多いです。
そういう方には、私もゴルフ7.5を先日売却したユーカーパックをオススメしておきます。
査定は1社だけ、その査定を元に全国5000社が参加するオークションに代理出品してくれるので、複数の業者を相手にする必要もなく、さらに買取店に対してこちらが希望した額になるまで価格交渉も代理してくれます。

詳しいやり方は、私が実際にユーカーパックを使ったレポートに書いてあるので参考にしてくださいね↓

ゴルフ7.5ハイライン売却しました!いくらで売れた?ユーカーパックの買取査定の評価は?

しかもワンダー速報の紹介コードがあれば、カタログギフトも貰えちゃいますから、さらにお得な感じ!!(笑)

ユーカーパック ワン速特典カタログギフト紹介入力済みページ

B_5000社_300_250-2

↑をクリックすれば紹介コードが入力された状態になってますので間違いナシ!!
ワンダー速報以外のユーカーパックのバナーからではカタログギフトはもらえませんので、どうせやるならワン速からやったほうがお得です。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)


人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

GLC220d05.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^


今回アップした動画はコチラ!↓




前回の内外装編も見てない方はぜひ!↓



では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ








「売却することは決まっているけど、電話が何件もかかってくるのがストレス」と言う人で、カタログギフトも貰いたいならコチラ

ユーカーパック ワン速特典カタログギフト紹介入力済みページ

B_5000社_300_250-2










にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【保存版!!】車の写真をカッコよく撮るための6つのポイント。旅とクルマの風景を撮ってみよう。

車の写真をカッコよく撮るには? 愛車と風景の愉しみ。


たまにブログのコメントで「写真の撮り方のコツはありますか?」と質問が来ることがあります。

車の写真をカッコよく撮るのは私も難儀します。
でも、今までたくさん撮ってきた中で、気をつけているポイントなどがあります。
知ってると車の写真を撮る時、ちょっとカッコよく撮れるかも?という6つのポイントをまとめます。
プロカメラマンではないので、参考程度に読んでいただければ。

私はクルマでの旅行が趣味と言っても過言ではないくらい、年間数件クルマでの旅行に行きます。

クルマを買うことが趣味でもあるので、納車されたクルマを駆っていろんな風景と写真に収めるのが愉しみでもあります。
みなさんもきっと旅行はしていると思いますが、愛車と風景って意外と撮ってなかったりしませんか?

せっかく映える景色を見つけたなら、そこにクルマも一緒に収めてみてはいかがでしょうか。

以前にも同様の記事をアップしたことはあるんですが、2019年版として最近撮った愛車と映える風景を交えながらご紹介したいと思います。

UXyamagata09_2019111922213525a.jpg

ご興味ある方は続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

ソソるギミック!ハイテクEV!ジャガーI-PACE試乗しました!内装&外装編

ジャガー新型 I-PACE試乗しました!


JAGUARIPACE06.jpg

夏に試乗したのに編集ができてなかったジャガーの新型EV「I-PACE」ですが、日本カーオブザイヤー2019−2020の10ベストカーに選出されたのを機に、動画の編集もやりました(笑)

今回アップした動画はコチラ!!



ジャガー初のピュアEVということで、いろいろと面白い乗り味になっていました。
エクステリアはEQCとかテスラほど未来感満載ではないのが逆に良いと思いました。

JAGUARIPACE05.jpg

エンジンを持たないのでショートノーズ・ショートオーバーハングのデザインとなっていますが、ジャガーのセダンやSUVの要素を上手くかけ合わせたデザインテイストになっています。
エクステリアだけ見たら、EVモデルとは気づかないような、比較的トラディショナルな造形となっています。


各部の造形はトラディショナルな手法でも、デザインのシルエットは斬新。
2mを超える全幅と、短いオーバーハングに広いキャビンスペースは、他のどのクルマにも似ていないシルエットです。

JAGUARIPACE08.jpg
↑クリックで拡大します。

ジャガーI-PACEのボディサイズは、

全長4,682mm×全幅2,011mm×全高1,565 mm、ホイールベース2,990mm

となっています。
全長は4.7mに迫り、決してコンパクトではないんですがシルエットだけ見るとCセグハッチバックのようにも見えますが、一回り以上デカイです。
特に全幅2mを超えちゃってると公式HPでは記載がありますが、別のサイトでは1,895mmと書いてあったり、ちょっと怪しいです。
幅が2mあるようには思えませんでした。

JAGUARIPACE03.jpg

I-PACEの名の示す通り、PACEはジャガーではSUVのシリーズとなっていますが、全高は1,565mmとかなり低いです。
私も営業さんに言われるまで、SUVとは思っていなかったです。


新世代のジャガーは内装も新しさを感じるデザインとなっています。

JAGUARIPACE07.jpg
↑クリックで拡大します。

ちょっと前まで、ジャガーはインフォテイメントシステムには遅れを感じていましたが、今は逆に先進性を感じるものになっています。

JAGUAR_IPACE01.jpg

特にこのTOUCH PRO DUOという10インチと5インチの2画面のインフォテイメントシステムはスゴい。
下部のダイヤル部分にも液晶が埋め込まれていて、ダイヤルを押したり引いたりすることで情報が変わり、ダイヤルを回すことで変更できる内容も変わるというギミック。

JAGUAR_IPACE02.jpg

これは新しいですね!
こういうメカメカしいギミックはガンダム世代にはたまりません(笑)
テスラモデル3のミニマルさとはまた違ったアプローチの未来感で、どちらも捨てがたいですね。


そして12.3インチのフル液晶メーターは地図の表示も出来たり、カスタマイズ性も優れていました。

JAGUARIPACE01.jpg

こういうのを見てしまうと、レクサス始め国産車のメーターは古臭く感じてしまうんですよね。

JAGUAR_IPACE03.jpg

もちろん表示できる内容もカスタマイズ可能。

JAGUAR_IPACE04.jpg

内装のマテリアルも本アルミやレザーなど手に触れる部分の質感はかなり良かったです。

JAGUAR_IPACE05.jpg
↑クリックで拡大します。

テスラなどと比較されることが多いそうですが、ぜひI-PACEも見て触って試乗してほしいですね。

TESLAMODEL3_02_201911201940401c8.jpg
↑クリックで拡大します。

テスラモデル3の試乗インプレッションは、すでに動画でアップしているのでそちらも併せて見ていただくと面白いと思います。






そして、今回アップしたジャガーI-PACEの動画はコチラ!!



ジャガーのディーラーに行くにはなかなかハードルが高いかと思いますが、埼玉近郊にお住まいの方なら、私のお世話になっている「ジャガー・ランドローバー浦和南店」さんをご紹介しますので、コメントいただくかPC版ワンダー速報の右カラムにあるメールフォームからメールいただければ、営業さんをご紹介しますので来店しやすくなると思いますよ^^

私もジャガー・ランドローバーに最初に行った時はかなり緊張してハードルが高かったので気持ちはわかります(笑)

私にメールするのがめんどくさければ、ホームページから試乗予約をするのも、スムーズに来店できるかと思います^^

そろそろ新型ディフェンダーも予約が始まりますし、ジャガーランドローバーのお店に馴染みになっておくのは悪くないと思いますよ。

【価格は489万円から!】新型ランドローバーディフェンダー見積もりました!ローンチエディションはすでに売り切れ?!

Land_Rover-Defender_110-2020-1280-69_20191120194649b0a.jpg

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


ということで、ジャガーI-PACEなど、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド







最初にアンケートが出るので「乗り換えを検討している」ってボタンを押せばOK。

車を売る気

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


一方で「電話がたくさん鳴るのは嫌だ!」とか「価格交渉するのは面倒くさい」と言う人も多いです。
そういう方には、私もゴルフ7.5を先日売却したユーカーパックをオススメしておきます。
査定は1社だけ、その査定を元に全国5000社が参加するオークションに代理出品してくれるので、複数の業者を相手にする必要もなく、さらに買取店に対してこちらが希望した額になるまで価格交渉も代理してくれます。

詳しいやり方は、私が実際にユーカーパックを使ったレポートに書いてあるので参考にしてくださいね↓

ゴルフ7.5ハイライン売却しました!いくらで売れた?ユーカーパックの買取査定の評価は?

しかもワンダー速報の紹介コードがあれば、カタログギフトも貰えちゃいますから、さらにお得な感じ!!(笑)

ユーカーパック ワン速特典カタログギフト紹介入力済みページ

B_5000社_300_250-2

↑をクリックすれば紹介コードが入力された状態になってますので間違いナシ!!
ワンダー速報以外のユーカーパックのバナーからではカタログギフトはもらえませんので、どうせやるならワン速からやったほうがお得です。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)


人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

JAGUARIPACE05_201911201948296bd.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^


今日アップした動画はコチラ!!



では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ








「売却することは決まっているけど、電話が何件もかかってくるのがストレス」と言う人で、カタログギフトも貰いたいならコチラ

ユーカーパック ワン速特典カタログギフト紹介入力済みページ

B_5000社_300_250-2










にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【ミニRAV4?これは売れる!】トヨタ新型ライズ(RAIZE)見てきた!内装&外装のココがスゴい!【動画アップ】

トヨタの新型コンパクトSUV「ライズ」を見てきました!


RAIZE13.jpg

2019年11月に発売されたライズを見てきました!
ライズのエクステリアと内装をじっくり撮ってきたので、その魅力をわかりやすく解説します。

今回アップした動画はコチラ!!



ライズに注目している人も多いみたいですね。
今回は特別に11色あるカラーバリエーションのうち、6色を同時に見ることが出来ました!
動画の中でそれぞれを紹介していますので、全色ではないですが参考にしていただければと思います。


今日のブログでは、写真でもライズのエクステリアと内装をご紹介します!
購入検討している方は参考にしていただければ幸いです^^



※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓




続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【買う前にチェックしたい新型ヤリスの◎と×】トヨタ新型ヤリス見てきた!内装や装備を解説!

買う前にチェックしたい新型ヤリスの◎と×!


toyotayaris09.jpg

ヤリスという名前に聞き馴染みの無い方もいるかと思いますが、日本ではヴィッツの名称で販売されていたクルマが海外ではヤリスの名前で販売されていました。
それがグローバルで統一した名称で統一されてヴィッツという名前は消滅、改めて「ヤリス」となりました。

調べれば調べるほど、気合の入ったフルモデルチェンジになっています。
2020年2月に発売予定の新型ヤリスを一足先に東京モーターショーで見てきたので、動画にまとめました!

今回アップした動画はコチラ!↓



動画の中でブログ記事を元に解説していますが、2回に分かれてしまっていたので、今回の記事を見ておけばわかるようにまとめておきます。
「買う前にチェックしたい新型ヤリスの◎と×!」残念なところもしっかり解説します!

※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓




続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【レクサスRXのダメなポイント7つ!】レクサスオーナー視点で"辛口"評価!! RX450h試乗レビュードライブフィール編

2019年8月にマイナーチェンジしたレクサスRXに試乗しました。


ワタシ自身、前期型のRX450h F SPORT(AWD)に2年乗っていましたし、マイナーチェンジしたRX300 F SPORT(FF)に乗り換えた身です。
レクサスを6台乗り継いできた「レクサスマニア」が、辛口で「ここがダメ!」なところを評価します。
本当にね、レクサスには頑張って欲しいです。
輸入車と複数台所有していると、ショボいところは目に付きます。

RX450hversionL10.jpg

評論家の人や試乗だけの人は、あまり辛口には評価できないかもしれませんが、私はお金払っている消費者の立場なので、気になるところは忖度なしでバッサリ言います。
それはもちろん、良くなってほしいというファンとしての意見でもあります。
そうじゃなきゃ6台もレクサス車を買わないですからね(笑)

今回アップした動画はこちら↓



動画のアップから少し時間が経ってしまいましたが、まだ見ていない方はどうぞ。

そして前回アップした、内装&外装編も併せてどうぞ↓



レクサスRXの購入検討している方や、エアロパーツをつけようか考えている方は参考にしていただければ。
それ以外の方は、厳ついレクサスRXを見てご堪能ください(笑)


今回のブログでは動画の内容とは異なりますが、マイナーチェンジしたレクサスRXのここがダメ!ってポイント7つをまとめました。
「他所は他所!うちはうち!」ってスタンスならスルーしてもらっても良いんですが、ここさえ改善すれば輸入車勢にだって勝てるのに…と思うところを列挙していきます。



ワンダー速報では、すでに新型レクサスRXについてかなりのボリュームの記事を執筆しています。
過去にアップした新型レクサスRXの記事や、今後加筆されていく新型レクサスRX関連の記事は、レクサスRX関連記事一覧からご参照ください。

レクサスRX関連記事一覧

レクサスRXを購入検討の方、納車待ちで修行中の方、過去ログも大量にありますので、お暇な時に読んでいただけるとかなり暇を潰せると思います(笑)


※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

ゴルフ7.5ハイライン売却しました!いくらで売れた?ユーカーパックの買取査定の評価は?

ゴルフ7.5ハイラインをついに売却しました。


2018年の4月にフォルクスワーゲンのゴルフ7.5ハイラインが納車されてから1年半。
レクサスRXと入れ替えでお別れとなりました。
1年半の保有期間は、私の車歴の中ではわりかし長いほうだと思います(笑)

33_20191108011348476.jpg


私がクルマを売却する際には、ネットの一括査定に申し込んで複数の買取店に競わせて、だいたいいつも高額査定を出して満足していますが、ブログ読者の方からは―

「電話がいっぱいかかって来るのが嫌だ」とか
「何社も対応するのはめんどくさい」とか
「高く売る駆け引きが苦手」

といったコメントも頂いています。
たしかにネット一括査定を申し込むと電話は鳴り止まなくなりますよね^^;

そういうのが苦手と言う人のために、電話が何件もかかってこない買取査定サービスがいくつかありますが、その中で「ユーカーパック」というサービスがありますので、今回はそれを使って実際に査定してみました。

果たしてゴルフはいくらの査定額になったでしょうか…?!

ご興味ある方は続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【RAV4 おっさん一人車中泊】ドンキで購入 500円のメガ盛飯(笑) レベル0からの車中泊生活。

RAV4で車中泊動画を撮ってきたぞ!


RAV4の車中泊動画を楽しみにしていた皆様、長らくお待たせしました(笑)
納車後の動画で「イイネが多かったら早く車中泊動画を撮る」と言っておきながら、1400イイネも付いていたのに車中泊動画をアップできていませんでした^^;
今回、ようやく重い腰をあげて車中泊してきましたよ。

おっさん一人車中泊

車中泊YouTuberの先輩方は、相当素晴らしい動画をアップされていますが、私は車中泊はスキルもレベルもゼロからのスタート。

「ゼロから始める車中泊生活」って感じで、程度の低い車中泊動画を楽しんでいただければ幸いです(笑)

今日アップした動画はコチラ!↓



そんな私のレベル0の車中泊ってどんなものになってしまうのでしょうか…。
車中泊生活の第一歩として暖かく見守っていただければと思います(笑)



以前にブログの案件でいただいたWAQのマットがあったので、それを利用させていただきました。

03_201911151317059cf.jpg

SUVアウディQ2&軽自動車N-BOXで車中泊はできるか? WAQキャンピングマット使ってみた![PR]

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


寝床と作業台を整えたら、明るいうちに晩ごはんの買出しに行きました。

02_201911151317035bb.jpg

Twitterのフォロワーさんは、リアルタイムでつぶやきを見ていたかと思いますが、ドンキで買った「メガ盛りカツ丼」がスゴかったw
そのコスパのほどは動画でご確認くださいw

食後は、電気を消して、RAV4のHDMI端子にiPhoneを接続して、Youtubeやアマゾンプライムビデオの鑑賞。

06_20191115131709bc0.jpg

こういうひと時も良いですね。
HDMI端子は1万円くらいのオプションですが、付けておいてよかったオプションの一つ。

04_201911151317061fb.jpg

RAV4にHDMI端子装着したけどAmazonPrimeVideoやYoutubeが映らなかったので検証してみた。

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


孤独のグルメをしっかり視聴しました(笑)

05_2019111513170826e.jpg

ただ、エンジンをかけないアクセサリー状態だと、一定時間をすぎると電源がOFFになってしまうので、その点は不便。
移動中なら問題ないのですが、車中泊となるとあまり使えないですね。

なので途中からはMacBookをテレビ代わりにYouTubeを視聴。

07_20191115132925ee5.jpg

車中泊YouTuberの諸先輩方の動画を見て勉強(笑)

そして24時前くらいには早々と就寝しました。

01_2019111513170246c.jpg

ずっとTwitterでつぶやきながらの車中泊でしたが、動画ではどんな作品になっているでしょうか。
楽しんでいただければ幸いです^^

そしてこの動画が10万再生いったら、次の車中泊動画を撮りたいと思います^^;
再生回数いってほしいような、いってほしくないような(笑)



私のRAV4 G Z packageも早いもので納車後半年。


そして今回車中泊に使ったRAV4ですが、納車されてから半年が過ぎようとしています。

RAV4GZ05_20191115133343691.jpg
↑クリックで拡大します。

今回の動画の中でも、RAV4の納車半年後インプレッションも行っていますが、また別途ちゃんと動画としてまとめたいと思います。
この動画が伸びて、RAV4車中泊動画が定番化するようなら、売らずにステイしたいと思いますが…
さすがに6台保有は厳しいかなぁ^^;

RAV4GZ08_2019111513334517b.jpg
↑クリックで拡大します。

でもなんだかんだと使い勝手が良いクルマなのは間違いありません。
車中泊動画でRAV4がステイできるくらいまで再生数回るといいな(笑)

RAV4akita01_20191115133339305.jpg



ワンソクTubeオリジナルステッカー完成!11月16日より配布開始!


さて、先日のブログや動画でも告知していましたが、ワンソクTubeのオリジナルステッカーが出来ました!

04_20191112172336a1e.jpg

もちろん無料で配布します!

配布場所ですが、私もRAV4も購入した「マイネッツ東埼玉さん」ディーラー33店舗全店で配布します!

マイネッツ東埼玉店舗一覧
↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて後で確認するもよし!

なので埼玉県外の方はちょっと遠くて申し訳ないのですが^^;
ドライブがてら埼玉までステッカー貰いに来るもよし!
旅行のきっかけにもいかがですか?(笑)

ステッカーゲットの方法はカンタン!
マイネッツ東埼玉の店舗に行って、「ワンソクTubeを見た!」とか「ステッカーください」と言えば、ステッカーがもらえます。

ステッカーを貰いに行ったからと言ってクルマを買わなきゃいけないわけじゃないので、気軽に貰いに行ってくださいね。
ちょうどRAIZEの発表イベントがありますので、ついでにRAIZEの現車を見られるのも良いと思います^^

03_20191112172334f08.jpg

トヨタのRAV4やC-HR、そして新型ライズが気になっている人は、マイネッツ東埼玉のお店に行って、ついでにステッカーもゲットしちゃいましょう!


配布開始は11月16日(土)から!
ステッカーが無くなり次第終了です。

全数500部で各店わずか15枚なので気になっている人は11月16日(土)からお早めにどうぞ!



ワンソクTubeオリジナルステッカー配布店舗一覧


02_201911121820220e3.jpg

各店わずか15枚となっていますが、マイネッツ東埼玉のお店は埼玉県内に33店舗もあるので、万が一品切れになっていたら近隣のマイネッツ東埼玉店舗にはしごしてみるのもいいと思います。

ただし、ネッツと名のつくディーラーでも違う系列店に行かないようにご注意くださいね!

マイネッツ東埼玉の店舗一覧ページのリンクも貼っておきますが、ベタ打ちで店舗名も載せておきますので、お近くのディーラーがあればぜひ足を運んでいただければと思います^^

マイネッツ東埼玉店舗一覧


マイネッツさいたま北 さいたま市北区東大成町2-269-1 048-652-1311

マイネッツさいたま中央 さいたま市中央区新中里5-9-8 048-825-1911

マイネッツさいたま南 さいたま市南区沼影2-5-21 048-710-9991

マイネッツ見沼 さいたま市見沼区中川110-1 048-683-8511

マイネッツさいたま中尾 さいたま市緑区中尾1140-1 048-875-3300

マイネッツ浦和美園 さいたま市緑区美園5-46-1 048-812-1155

マイネッツ岩槻 さいたま市岩槻区加倉2-8-6 048-757-2711

マイネッツ東岩槻 さいたま市岩槻区南平野2-1-1 048-790-2222

マイネッツ川口 川口市芝1-38-1 048-268-1415

マイネッツ青木橋 川口市青木1-22-22 048-257-1611

マイネッツ東川口 川口市戸塚4-9-8 048-291-1211

マイネッツ戸田 蕨市錦町1-9-4 048-446-1600

マイネッツ所沢 所沢市牛沼345-1 04-2998-1151

マイネッツ藤沢 入間市東藤沢2-18-5 04-2901-2811

マイネッツ春日部 春日部市備後東5-14-1 048-736-3711

マイネッツ越谷 越谷市大間野町3-6-1 048-988-0711

マイネッツ東越谷 越谷市東越谷3-6-12 048-966-1211

イオンレイクタウン店 越谷市レイクタウン3-1-1 mori1F 048-990-1122

マイネッツ草加 草加市神明2-3-10 048-933-0511

マイネッツ三郷 三郷市中央3-46-8 048-949-4911

マイネッツ上尾 上尾市上285-1 048-771-3575

マイネッツ久喜 久喜市野久喜501-2 0480-23-7811

マイネッツ鷲宮 久喜市八甫1444-1 0480-58-2251

マイネッツ蓮田 蓮田市西新宿5-139 048-769-5111

マイネッツ杉戸高野台 幸手市上高野2080-1 0480-40-3510

マイネッツ加須 加須市愛宕1-6-47 0480-62-0880

マイネッツ鴻巣 鴻巣市下忍3951-1 048-547-3011

マイネッツ川越 川越市大仙波951-1 049-228-1166

マイネッツ鶴ヶ島 鶴ヶ島市三ツ木新町2-5-25 049-287-3131

マイネッツ熊谷 熊谷市久保島952-1 048-533-5051

マイネッツ東松山 東松山市六反町16-10 0493-24-5911

マイネッツ本庄 本庄市若泉2-5-1 0495-24-5171

マイネッツ花園 深谷市小前田379-1 048-579-2511


配布開始は2019年11月16日(土)から、無くなり次第終了です。
全数500枚、各店15枚となっていますので、気になっている方は11月16日からお早めにどうぞ!

01_201911121723329dc.jpg

特にトヨタ好きの人にはぜひゲットしてもらいたいです(笑)
シークレット図柄も、ゲットした人だけのお楽しみです。

04_20191112172336a1e.jpg

クルマのリアガラスに貼るもよし、冷蔵庫に貼るもよし、ノートパソコンに貼るもよし!
私は自分のMacBookPROに貼りました。

02_201911121723333e7.jpg

職場のデスクトップPC版のモニターの隅に貼ったりするのも良さげ!

「ワンソクTubeオリジナルステッカー」を貼ったご利益としては、

・自己肯定感向上
・サラリー以外の収入を得る方法が閃く
・なぜかクルマを2台以上所有できるようになる
・2年以内にクルマを買い替えたくなる


などのご利益があるとかないとか(笑)


想像してみてください。
イイなと思った車から自分が降りてくる様を。
ちょっと良いホテルのエントランスに停めたその車から自分が降りてくる様を。
ワクワクしませんか?

RAV4GZ01_20191115133341f5a.jpg

年収300万円台世帯が増えているとか、年々高くなる税金など、たしかに車を所有するには厳しい現状もあると思います。
でも、欲しい車があったとしても「うちは貧乏だから」とか「維持費が高くて買えない」とか、買えない理由を口にするのではなく、どんな車がある生活がわくわくするのか、どうすれば買えるのか、を考えて生きなければ絶対に状況は改善しません。

「夢が持てない」なんて言う人も結構多いですが、夢を持たずしてどうして豊かになれるでしょう?
夢というのは、いわば目的地です。
カーナビに目的地を入力せずに走っていては、ただ同じ道をぐるぐると回るだけでガソリンを消費するだけです。
目的地を決めることで、初めて前に進むことができるのです。

その目的地が、「自分の好きな車を買うこと」だっていいじゃないですか。
夢は描かなければ実現もしませんからね。

いつも書いていますが、身の丈は自分が上げなければ誰も上げてくれません。
自己評価が低く、現状に甘んじて「金が無い」なんて口にしていたら、本当にそんな未来が現実化してしまいます。
「私はあの車を買う。だから私はできることから始めるんだ。」と自らを変化させて新しいことに取り組むことで、どんどんそれに近づいていきます。

人生のナビゲーションに、とりあえず近場の目的地を入力してみてはいかがでしょうか?
それがステッカーをゲットしに行く!でも良いじゃないですか。
同じ道をグルグル回ることから、抜け出せるかもしれませんよ^^

【出来るだけ安く買いたい!】新型RAV4 ハイブリッド・ガソリンモデル見積もりました!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!



クルマを買ったって良いんだ!クルマを買うことは社会貢献でもある。


最近では軽自動車から国産車、輸入車まで魅力的なクルマがたくさんデビューしますね。

欲しいクルマがあっても、「お金がないから…」とか「お金が貯まってから…」とか、買わない理由ばかり考えてしまっている人もいるんじゃないでしょうか?

「いつか買いたい」とか「お金が貯まったらクルマ買う」とか言っていても、限りある人生のタイムリミットは減っていきます。
一番やりたいことは、出来るだけ早く体験してしまうほうが良いです。
成功している人は時間にお金を使います。

「いつかやりたい」とか「明日になったらダイエット始める」とか言っていても夢は実現はできません!

「あしたっていまさッ!」


私は割といつも残価設定クレジットでクルマを購入することが多いです。
もちろん、現金一括払いのほうが総支払額は少なくてすみますが、手元に残しておけるお金があったほうが何かと安心ですし、ローンで購入してあげたほうが営業さんも喜ぶので、私はだいたい残クレなどで購入しています。
確かに金利は通常より高めだったりしますが、「貯まったら買う」と思っていた時間を買ったと思えば安いものです。
人生80年と計算しても、あと何台クルマが買えるでしょうか?
しかも、お金貯まってからと待っていたら、そのうちの何年を費やしてしまうでしょう?

よく残価設定クレジットとかローンの途中でもクルマ売却しちゃっていいの?って聞かれますが、全く問題ありません!
いつもブログの最後に書いている、ネットの愛車無料一括査定で査定してもらった業者サンに売却していますが、残債を調べてもし残っている場合は、「いつまでにこの口座にいくら振り込んでください」と丁寧に教えてくれるので問題なし。
残債以上に高く売れた場合は、指定した口座に差額を振り込んでくれるのでもっと問題なしです。

詳しくは以下の記事に書いてあるので、気になる人はどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

これからも、皆さんの物欲を刺激して、思わず早くクルマを買い替えたくなっちゃうよう、自ら行動で示していきたいと思います!!(笑)
「クルマ、買っちゃってもええんやで?(笑)」
限りある自分の人生ですから、今を楽しまなくちゃ未来もありません!


「クルマ買うチューバー」を応援してくれる気持ちがある人は、愛車の査定をするならブログ内の広告からやっていただけると、私のモチベーションが高まるとともに、次の車を買うのが早まると思いますッ(笑)
そして貴方の「覚悟」も決まるはず!未来を切り開けッ!

RAV4GZ11_20191115134447241.jpg


これから新しくクルマの購入を検討している方は、今のうちからネットで愛車の下取り無料査定をしておくことを絶対におすすめします。
何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。



かんたん車査定ガイド







最初にアンケートが出るので「乗り換えを検討している」ってボタンを押せばOK。

車を売る気

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。


ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に、買う車の納期がわかっていればと売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の売却価格が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この方法でディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^

実際私もいつもこの方法で売却してますが、少なくとも15万円はディーラーより高い売却査定が出てますし、最大で100万円以上高く買い取ってもらったこともあります!もう笑うしか無いです(笑)
その時のブログはこちら↓

【驚異のリセールバリュー!!】レクサスRXの中古買取価格は高いか?! 一括査定してみた結果は…!?

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分が自分に対して良いものを買ってあげなければ、誰も自分の身の丈は引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

RAV4GZ10_20191115134450f9e.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^



ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の車の下取り査定額見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^


今日アップした動画はコチラ!↓



では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ












にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【レクサスマニアが語る魅力と不満】レクサスRX450hマイナーチェンジ試乗!内装&外装レビュー(モデリスタフルエアロ)

2019年8月にマイナーチェンジしたレクサスRXですが、遅ればせながらRX450hに試乗しました。


ワタシ自身、前期型のRX450h F SPORT(AWD)に2年乗っていましたし、マイナーチェンジしたRX300 F SPORT(FF)に乗り換えた身です。
レクサスを6台乗り継いできた「レクサスマニア」と言っても過言ではない人間ですので、そのレクサスマニアから見た、新型RX450h version Lの魅力と不満点を語ります。

RX450hversionL03.jpg

今回の試乗車は、なんとモデリスタのフルエアロ付き!
厳つい!厳つすぎる!(笑


動いているRX450hのフルエアロはなかなか貴重だと思いますので、動画で詳しくご確認ください。

今日アップした動画はコチラ!!↓



動画の告知だけではブログの価値も無いと思いますので、今回のブログでは、モデリスタフルエアロの画像を高解像度でお届けします!

レクサスRXの購入検討している方や、エアロパーツをつけようか考えている方は参考にしていただければ。
それ以外の方は、厳ついレクサスRXを見てご堪能ください(笑)


ワンダー速報では、すでに新型レクサスRXについてかなりのボリュームの記事を執筆しています。
過去にアップした新型レクサスRXの記事や、今後加筆されていく新型レクサスRX関連の記事は、レクサスRX関連記事一覧からご参照ください。

レクサスRX関連記事一覧

レクサスRXを購入検討の方、納車待ちで修行中の方、過去ログも大量にありますので、お暇な時に読んでいただけるとかなり暇を潰せると思います(笑)


※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓





続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

ダイハツ新型ロッキー見てきました!アウディに似てるか検証してみたw 内装&外装インプレッション

ダイハツの新型ロッキーの内装&外装を見てきました!


2019年11月5日に発表された第初の新型コンパクトSUV「ロッキー」を東京モーターショーで見てきました!
その時はまだ名前は非公開でしたが、ロッキーってわかっていたのでちゃんと撮影してきていました。

今回は、その東京モーターショーで展示されていたプロトタイプの「ロッキー」のエクステリアと内装インプレッション動画をアップしました!

今日アップした動画はコチラ!!↓



結構、見たいというリクエストが多かったんですよね。

トヨタのライズとは兄弟車になりますが、ロッキーのエクステリアのほうが好きって人もいるんじゃないでしょうか。

rocky07.jpg

動画の副読本として、新型ロッキーのスペックや価格など、まとめてみたいと思います。

ご興味ある方は続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【ワンソクTubeオリジナルステッカー完成!】新型C-HR GR SPORT試乗レポート&大人の社会科見学(笑)

C-HR GR SPORTの試乗動画と共に「ワンソクTubeオリジナルステッカー」の配布方法を公開しました!


02_201911121723333e7.jpg

TwitterやYouTubeでは告知していましたが、ワンソクTubeのオリジナルステッカーが出来ました〜!

クルマのリアガラスなどに貼れるように、透明に白地と赤でデザインされています。

04_20191112172336a1e.jpg

A4に色んなデザインのステッカーがデザインされていて、実用性も考慮して「ドラレコ録画中」も作っておきました(笑)
これなら貰ったらちょっと嬉しいでしょ?

そして下の2つはシークレット図柄(笑)
もらった人だけのお楽しみ!
トヨタ好きの人ならもらって嬉しいかも?(笑)


そして、ステッカーの配布方法ですが、今日アップした動画の中で告知しています!

2019年10月にマイナーチェンジを行った新型C-HRのGR SPORTの試乗インプレッション後編です。

今日アップした動画はコチラ!!↓



動画の前半はC-HRの試乗インプレッションですが、後半には新たな試みとして「大人の社会科見学」をやってみました!
私たちが購入したクルマが、メーカーの工場を出てからどうやって出来上がっているのか、販社の工場を拝見しています。

そして、「ワンソクTubeオリジナルステッカー」の配布方法も告知しています!

気になる配布方法はぜひ動画の中で見ていただければと思いますが、ブログでも補足しておきましょう。

気になる方は続きをどうぞ…



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【ダメな点と良い点と】ボルボXC40 納車約1年後の不満と満足!そろそろ売却…

ボルボXC40 T4 R-designオーナー 納車約11ヶ月後のリアルな口コミ!


2018年12月24日に納車された私のボルボXC40 T4 R-designも、早いものでもうそろそろ1年となり、ちょっと早めの1年点検を受けてきました。

2019年11月現在の私の愛車のラインナップですが、

・ホンダN-BOXカスタムターボ
・ボルボXC40 T4 R-Design
・レクサスUX250h F SPORT
・トヨタRAV4 G Z package
・レクサスRX300 F SPORT


となっています。
N-BOX以外は全部SUVという頭オカシイ人になっていますが(笑)

そして現在契約済みで納車待ちのクルマが、

・MAZDA3 X Burgundy Selection
・ホンダN-WGN カスタムターボ
・メルセデスベンツCLA200d シューティングブレーク


となっています。
本来ならN-WGN はもう納車されてるはずなんですが、電動パーキングブレーキの不具合で出荷停止になっており、私の納車は年を越してしまいそうとのこと。
もう全額キャッシュで払ってあるんですが…。

【新型N-WGN契約しました!】私が購入したグレードの見積り価格公開!そして悲報!出荷停止で納期は未定…

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


そろそろ新しく入ってくる車両と入れ替えで、出さなければならないクルマもあるんですが。
そうなると次に出すクルマとしては、ボルボXC40が濃厚です。

XC40_11_201911111838129df.jpg

この11ヶ月で走った距離は意外と短くて3000km弱
半年前の評価と変わらず、他のクルマに比べると出動回数はXC40のほうが少なめです。


今回のブログでは、ボルボXC40の写真と共に、11ヶ月目の評価、そして手放す前にレビューして欲しいことなどリクエストを募集します!



過去に書いたボルボXC40関連の記事や、これから追加される最新情報は、以下のボルボXC40関連記事一覧をご参照ください↓

ボルボXC40関連記事一覧


まだまだ納期も半年以上かかっているボルボXC40なので、納車待ちの修行中の人やこれから検討している人の参考になればと思います。

※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【価格は安い?】マイナーチェンジしたトヨタC-HR(CHR)見積りました!GRスポーツとGを比較!

トヨタC-HR見積りました!前期型オーナーが厳しくチェックします!


2019年10月、トヨタC-HRがマイナーチェンジして発売されました。
何を隠そう(?)、私は前期型のC-HR HYBRID Gに乗っていたので、その良さも悪さも理解しているつもりです。
マイナーチェンジでどこが変わって、どこが良くなり、逆に残念なポイントなどもレビューします!

その模様は動画でまとめたので、そちらをご覧ください。

今日アップした動画はコチラ!↓



C-HR S "GR SPORT"のエクステリアと内装のレポートは上記動画でチェックしてみてくださいね。
かなり辛口に評価しています。


そして今回の記事では、マイナーチェンジで新しくなった新型C-HRの見積もりをいただいてきたので、前期型と比較しながらレポートします!

C-HR_S_GRSPORT見積り

私は前期型のC-HR HYBRID Gを360万円以上で購入しているので、マイナーチェンジで価格がどうなったかは興味あります。

トヨタC-HR(CHR)契約しましたwww ワンダー速報 次期愛車決定!

↑別ウインドウで開きます。2016年当時の記事です。


過去には大量のトヨタC-HR関連記事を投稿していますので、過去記事やこれから加筆されていくC-HRの最新情報については、以下のトヨタC-HR関連記事一覧でチェックしてみてください↓

トヨタC-HR関連記事一覧


※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【内装は驚異の質感!!】新型メルセデスベンツCLAクーペ試乗レビュー!試乗インプレ動画もアップ!

2夜連続!新型CLAクーペの試乗レビューアップしました!


前回はエクステリア編として新型CLAクーペとAクラスセダン、そしてCLSなどとも比較してみましたが、今回は内装画像をレビューします!

CLA200dクーペ内装08


ワタシ自身、新型CLA200dシューティングブレークを契約済みで納車待ちの身ですが、納車は年末ギリギリか来年になっちゃいそうですね…。

【値引きがスゴいことに…】メルセデスベンツ新型CLAシューティングブレーク買いましたw 見積もり公開!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


そして今日も動画公開!!
今回は試乗ドライブフィールインプレッションです。
これは文章で書くよりも動画で見ていただいたほうがわかりやすいと思います。音とか。
リアルな感動とか。

今日アップした動画はコチラ!↓


今日アップした動画はコチラ!↓




そして前回アップした、新型CLAクーペのエクステリア&内装編動画もまだ見ていない人は併せてどうぞ↓



動画と併せてブログを見ていただくと、よりわかりやすいと思いますし、ブログの画像はSONYのフルサイズデジタル一眼α7Ⅲで撮影した高画質のものなので、画像自体も見応えがあると思います。

CLA200dクーペ試乗11

前回アップしたCLAクーペのエクステリア画像のブログも良かったらぜひ↓

【稀に見る美尻!】メルセデス新型CLAクーペ試乗レビュー!Aクラスセダンとエクステリアを比較!



過去に書いたメルセデスベンツCLA関連の記事や、これから加筆されるCLAの最新情報については、以下のメルセデスベンツCLA関連記事一覧をご参照ください。

メルセデスベンツCLA関連記事一覧



※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【稀に見る美尻!】メルセデス新型CLAクーペ試乗レビュー!Aクラスセダンとエクステリアを比較!

メルセデスベンツ新型CLAクーペ試乗しました!


私もすでに購入済みで納車待ちの新型CLAですが、先行して発売されたクーペのほうに試乗させてもらいました!
私が購入したのはCLA200dシューティングブレークというワゴンボディのほうですが、同じパワートレインのCLA200dクーペなので、興味津々!!

CLA200dクーペ試乗12

しかし今回の新型CLAはカッコいいですねぇ。
買ってよかったと思える内外装になっていました。

今回はまず、試乗インプレッションのエクステリア&内装編の動画をアップしましたので、そちらも見つつ、ブログのほうではいつもよりもコントラスト強めに補正した新型CLAクーペの美しい画像を見ていただければと思います!

今日アップした動画はコチラ!↓



今回は動画よりもブログのほうが、物欲を刺激する画像になっているかもしれませんので、ブログもぜひ最後まで見てくださいね^^



過去に書いたメルセデスベンツCLA関連の記事や、これから加筆されるCLAの最新情報については、以下のメルセデスベンツCLA関連記事一覧をご参照ください。

メルセデスベンツCLA関連記事一覧



※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。





続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【価格は489万円から!】新型ランドローバーディフェンダー見積もりました!ローンチエディションはすでに売り切れ?!

2019年11月3日に発表されたランドローバーの新型ディフェンダー見積もりました!


今回のディフェンダーは可愛カッコいい!

LANDLROVERdefender14.jpg
https://www.instagram.com/jlr_urawa_minami/">via:https://www.instagram.com/jlr_urawa_minami/

フューチャーレトロ感のあるエクステリアは、ランドローバーらしいタフさとシンプルな面構成がこれまたミニマルデザインでソソる!
今回の新型ディフェンダーのことが気になっている方はかなりいらっしゃるんじゃないでしょうか?
ワタシもその一人ですが(笑)

ということで、早速ランドローバー新型ディフェンダーの見積もりをいただいてきました!

LANDLROVERdefender24.jpg

今回見積もりをいただいたのは、先行で限定150台の予約販売が開始された「ローンチエディション」というグレード。
いわゆる初期の限定車なんですが、やっぱり私同様に気になっている方がかなりいるようで、限定150台の枠を上回る問い合わせが殺到している模様。
一応先着順とのことですので、とにかく新型ディフェンダーが気になっている方はめっちゃ急いだほうが良いと思われます。


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

マツダCX-30 XD Lパケ試乗しました!ディーゼルはこんな人にオススメ【動画アップ】

マツダCX-30の試乗インプレッションアップしました!


前回の記事に続いて、2夜連続でCX-30の動画アップです!

CX-30_XD07.jpg


いつもお世話になっている関東マツダ南浦和店さんでは、CX-30の2.0Lガソリンモデル20S PROACTIVE Touring Selectionと、1.8LディーゼルのXD L packageの両方が試乗車として用意してあったので、両方試乗させてもらいました。

前回ブログと動画では、CX-30のガソリンモデル20S PROACTIVE Touring Selectionのインプレッションを行いましたが、今回はその続きでCX-30のディーゼルモデルXD L packageの試乗ドライブフィールインプレッションをお届けします!

今日アップした動画はコチラ!!↓



YouTubeの不具合で、アップロードした動画が360pにしかならなくて焦って再アップロードや削除を繰り返してましたが、不具合が解消されたみたいでようやく公開できました。

前回アップしたCX-30のガソリンモデル20S PROACTIVE Touring Selectionのインプレッション動画をまだ見ていない人は、そちらから見ていただけるとよりわかりやすいと思います↓





そしてオマケですが、先日アップしたテスラモデル3の動画も360pまでしか画質上がらなかったんですが、今頃1080pにまで高画質化したので、そちらもまだ見ていない人は高画質でテスラモデル3の衝撃の内装を見ていただけると面白いと思います↓





ワタシ自身、MAZDA3 Xを契約して納車待ちの身ですが、マツダのCX-30はやっぱり気になります。

【また買いやがった!!】MAZDA3 SKYACTIV-X 契約しましたww見積もり公開!20Sとの価格比較も!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

でも、MAZDA3とCX-30を乗り比べて、MAZDA3にしておいてよかったなと思うところもあったりするので、その辺は納車されたらレポートしたいと思います。
早く納車されろ!(笑)


今回のブログでは、CX-30 XD L Packageの内外装の画像を、動画の副読本として紹介したいと思います。


これから加筆されるCX-30関連の記事や最新情報は、以下のCX-30関連記事一覧をチェックしてみてくださいね↓

CX-30関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

マツダCX-30 試乗しました!20SプロアクTSこれがベストバイ?! 内装&外装レポート

お待たせしました!マツダCX-30の試乗インプレッションアップしました!


2019年10月24日に発売されたマツダCX-30に遅ればせながら試乗してきました!

CX-30_20s06_201911042019482f6.jpg

ワタシ自身、MAZDA3 Xを契約して納車待ちの身ですが、マツダのCX-30はやっぱり気になる!ってことで試乗させてもらいました!

【また買いやがった!!】MAZDA3 SKYACTIV-X 契約しましたww見積もり公開!20Sとの価格比較も!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


いつもお世話になっている関東マツダ南浦和店さんでは、CX-30の2.0Lガソリンモデル20S PROACTIVE Touring Selectionと、1.8LディーゼルのXD L packageの両方が試乗車として用意してあったので、両方試乗させてもらいました。

今回はまずは20S PROACTIVE Touring Selectionのほうから動画でお届けします。

今回アップした動画はコチラ!!↓




すでに以前に、CX-30のエクステリア&内装レポートは動画でお届けしているので、まだ見ていない人はそちらからご覧ください↓



購入検討している人は参考にしていただければと思います!

今回のブログでは、動画の副読本として、動画では省略したエクステリアや内装のインプレッションをしたいと思います。
ブログと動画を両方見れば完璧!!



これから加筆されるCX-30関連の記事や最新情報は、以下のCX-30関連記事一覧をチェックしてみてくださいね↓

CX-30関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【異次元の加速!!】テスラモデル3試乗しました!オートパイロットも試した!【動画アップ】

TESLA Model 3パフォーマンス試乗インプレッション!後編!


TESLAMODEL3_02_20191102005307bb6.jpg

前回の動画に引き続き、テスラモデル3の試乗インプレッション動画の後編をアップしました!

今日アップした動画はコチラ!!



全開加速を試してみましたが…酔いました(笑)
これでもトラックモードとかそういうサーキット用のモードじゃなくて、普通のスポーツモードで試しただけなんですが。

私の驚きと感動の様子は、動画でぜひ見てみてくださいね!


そして昨日アップした、テスラモデル3のエクステリアと内装編をまだ見てない人はこちらも是非どうぞ↓



昨日の動画はアップロードに失敗していて360pまでしか画質が上がらなくてすみません。
再アップしたら重複コンテンツとして弾かれてしまったので、今回はこれでご容赦を。
その代わり、今回の試乗ドライブフィール編でも内外装のカットはいくつか使っていますので、1080p60fpsでご堪能ください。


テスラモデル3の加速は酔うほどに速い!!


テスラの他のモデルも、尋常じゃない加速だとは聞いていましたが、私は今回が初テスラだったので、モデル3で高速の合流加速を試してみましたが、アレはやばいですね(笑)

TESLAMODEL3_01_2019110200530633d.jpg

本気で酔うほど速いです!
というかまじで気持ち悪くなります(笑)
そして同乗者にはむち打ち注意を促しておかないと、急激な加速で首がおかしくなるかもしれません(笑)
そのくらい異次元の加速感でしたね。
スーパーカーでも追いつけないほどの初速とはたしかに本物でした。

TESLAMODEL3_14.jpg

それもそのはず、テスラモデル3の0−100km/h加速は、なんと3.4秒!!

3.4秒がどのくらい速いかと言うと、フェラーリ・カリフォルニアTが3.6秒、ポルシェ911カレラS(992)が3.4秒と、名だたるスポーツカーと肩を並べるほどの加速感なんです!
そりゃー生半可な気持ちで加速したら気持ち悪くなりますわ(笑)

その上、EVなのでエンジンがないのでほぼ無音で加速していくのがまた異次元な感覚!
静かなのに超速いので、味わったことがないんですよね。
ちなみに、以前に試乗したJAGUARのI-PACEというEV専用モデルも、ここまで異次元な加速ではなく、もっと常識的にチューニングされていました。

やはりテスラはいろいろとクルマの常識を壊してくれますね。

TESLAMODEL3_07.jpg



自動運転、オートパイロットも試してみた。


そして、テスラと言えば自動運転ですが、レバーを2回クリックで簡単に立ち上がるオートパイロットも試してみました。
これも操作が簡便で良いですね。
ボタンが多すぎると使うのも覚えるのも説明するのも大変ですが、レバーを2回下に下げるだけでオートパイロットが起動するのでわかりやすいです。

その自動運転の精度や、周囲の車両のモニタリングも精度が高く、とても安心できるオートパイロットでした。

TESLAMODEL3_15.jpg

普通はBピラーとかフェンダーにカメラなんか付いてませんものね。

TESLAMODEL3_16

こういうところにお金がかかっているんでしょうね。

いろいろとクルマの既成概念をぶっ壊してくれたテスラモデル3の試乗でしたが、マンション住まいじゃなければ本当にほしいと思えるクルマになっていましたね。

新しい物好きな人、ガジェット好きな人など、ぜひ一度テスラのクルマを見て触って試乗して欲しいですね。

TESLAMODEL3_12.jpg

新しいおもちゃを得た子供のように、きっと物欲が刺激されるはずです。

今日アップした動画はコチラ!!



ということで、新型テスラモデル3など、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド







最初にアンケートが出るので「乗り換えを検討している」ってボタンを押せばOK。

車を売る気

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

TESLAMODEL3_06.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^


今日アップした動画はコチラ!!




テスラモデル3のエクステリアと内装編をまだ見てない人はこちらも是非どうぞ↓



では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ














にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【内装は度肝を抜かれたww】テスラ モデル3 (TESLA MODEL3) 試乗しました!新しすぎて頭ポーン!

TESLA Model 3パフォーマンス試乗インプレッション!


お待たせしました!何度もリクエストいただいていた、テスラのモデル3の試乗動画をようやくアップできました!

私も「早く乗ってみたい!」と思っていたテスラでしたが、乗ってみたら想像以上に【未来】でした(笑)

TESLAMODEL3_07.jpg

まさかこんな事になっているなんて!(笑)

私の驚きと感動の様子は、動画でぜひ見てみてくださいね!

今日アップした動画はコチラ!!



テスラModel 3のエクステリアは、ちょっとポルシェっぽい見た目ながら、未来感満載のギミックが多数仕掛けられています。

TESLAMODEL3_06.jpg

ボディの至るところにカメラがあったり、アウタードアハンドルも隠されるデザインになっていたり、「まさかそんなところが開くなんて!?」って場所に充電ソケットがあったり、驚きの連続です。

TESLAMODEL3_01_2019110201042421b.jpg

テスラモデル3のボディサイズも、全長4,695mm×全幅1,850mm×全高1,445mmと、立体駐車場にも入っちゃうサイズなので、都市部での取り回しや駐車場事情もクリアできそうです。

TESLAMODEL3_04.jpg
↑クリックで拡大します。

ようやく、現実的に乗りやすいサイズのテスラ車が出たなって感じです。
テスラモデルSやモデルXもかっこよいんですが、とにかくデカすぎて^^;

TESLAMODEL3_08.jpg

モデル3は絶妙なサイズ感でデビューしましたね。
私もマンション住まいじゃなければ、本当に欲しいレベルにおもしろい車になっています。

テスラのスーパーチャージャーでの充電も試してみました。

TESLAMODEL3_03.jpg

スーパーチャージャーで30分ほど充電すると、270kmほど走れる程度にまで回復します。
マツダのMX-30や、ホンダのHonda-eの航続可能距離が200km程度とのことだったので、それよりは全然実用的ですね。



エクステリアでも驚きの連続だったモデル3ですが、さらに内装ではクルマの概念を新たに作り直したようなギミックの数々には、思わず笑っちゃいましたね(笑)

TESLAMODEL3_02_20191102005307bb6.jpg
↑クリックで拡大します。

ミニマリストなら思わず欲しくなるであろう、メーターはおろか、ドアハンドルまで無い、超ミニマルな内装デザイン。
「何にも無ぇ〜!!」って思いました(笑)
最初に見て触ったときには戸惑いしかなかったです^^;

ドアの開け方すらわからないレベル(笑)
でも、この超シンプルな内装デザインは、ある意味完成形なのだと思います。
国産メーカーではここまで突き抜けられなかったでしょうね。


そして、「是非試してください」と言われていたのが、おもちゃ箱の機能。

TESLAMODEL3_05.jpg

なんと、オリジナルのゲームまでインストールされていて、ハンドルやアクセルブレーキを使って操作します(笑)



私にはゲキムズでしたが、一緒に行ったカー&レジャーの大崎さんはめちゃくちゃ上手かったです(笑)

数々のクルマを所有したり試乗したりした私でしたが、テスラはそんな私でも新しい発見に出会えるワクワクを与えてくれました。
これはもはやクルマという概念を変える一台ですね。

TESLAMODEL3_11.jpg

モデル3に限らず、他のテスラ車も乗ってみたくなりました。
テスラは本当に面白い!


ただし、手放しで大絶賛かと言うと、気になるところが無かったわけではありません。

TESLAMODEL3_09.jpg

内外装やデザインには新しい試みが多数あるものの、工業製品として見た時の完成度はドイツ車や国産車と比べると気になる部分もあったり。

TESLAMODEL3_10.jpg

この辺は良い意味でも悪い意味でもアメ車なのかもしれません。

その辺りのレポートも、詳しくは動画で見てみてくださいね!

今日アップした動画はコチラ!!





ということで、新型テスラモデル3など、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド







最初にアンケートが出るので「乗り換えを検討している」ってボタンを押せばOK。

車を売る気

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

TESLAMODEL3_06.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^


今日アップした動画はコチラ!!



では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ














にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

ホンダ新型フィット4の優れたポイント16個まとめました!これは欲しくなるwww フルモデルチェンジ見てきた!

東京モーターショー2019でホンダの新型フィットを見てきました!


2019年10月24日から行われている、東京モーターショー2019のホンダブースで展示されていた、4代目となるフルモデルチェンジを行う新型フィットを見てきました!

FIT09_20191031164229080.jpg

すでに動画やブログでもお届けしていますが、今回は大量に撮ってきた画像と共に、実車を見て驚いた「ココがスゴい!」というポイントを16の項目でまとめました!

調べれば調べるほど、魅力的に思えてくる新型フィットです。

私もN-WGN契約してなかったら新型フィット買ってたかも!!?

【新型N-WGN契約しました!】私が購入したグレードの見積り価格公開!そして悲報!出荷停止で納期は未定…

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

しかもまだ出荷未定のままで、2019年には納車不可の可能性が高いです…。

それはさておき、新型フィットも本来なら同じ運命をたどるはずだったんですが、怪我の功名でむしろ商品力が上がっているんですよね。
そんな魅力あるポイントをまとめたので、ぜひ最後まで見てみてくださいね。


過去にもホンダフィットについては、かなりのボリュームの記事を書いていますので、過去記事やこれから加筆される最新情報については、以下のホンダフィット関連記事一覧をご参照ください↓

ホンダフィット関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!