【画像大量】マツダCX-30見てきた!CX-3やCX-5とサイズ比較! エクステリア編

2019年10月24日発売日のマツダの新型CX-30を見てきました!


日比谷ミッドタウンに展示されていたCX-30の画像インプレッション!
今回は大量の画像でCX-30のエクステリアをレビューしてみたいと思います。
その中で、同じマツダのSUVであるCX-3やCX-5と比較してサイズ感はどうなのかもレポートします!

CX-3_10_201910020828518ac.jpg

取り回しや駐車場事情などについても分析します。

私も写真で見ていた時は、ぶっといフェンダーアーチがカッコ悪いと思っていましたが、実物見たらこれはこれでアリ!と思えるものになっていました。
その辺りも詳しく見てみましょう。

ワタシ自身、MAZDA3 X Burgundy Selectionを契約して納車待ちの身ですが、やっぱり気になるCX-30(笑)

【悲報】私のMAZDA3 スカイアクティブX 納期遅れ&ハイオク化(CX-30発売のが早い…)

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


すでにYouTubeでCX-30の美しいエクステリアと、質感高い内装をレポートしていましたので、まだ見ていない方はそちらも併せてどうぞ↓






過去に書いたCX-30関連の記事や、これから加筆される最新情報は、以下のCX-30関連記事一覧をチェックしてみてくださいね↓

CX-30関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

旅行行ったり、シンクデザインさん行ったり、センチュリー乗ったり、CX-30見たり…

ちょっと多忙にしすぎていてブログ更新もままならない状態ですので、管理人のつぶやきです。


さすがに2日間のブログ更新遅れはまずいと思いますので、かんたんに近況報告でもつぶやきたいと思います。

century06.jpg

土日はほぼバンド活動が忙しく、毎週どこかでライブ本番をやったり練習したりしています。
9月は仙台で行われてた定禅寺ストリートジャズフェスティバルに参加したり、大学のビッグバンドジャズサークルのOBコンサートとして現役学生たちと対バンで演奏してきたり、先週も千葉で行われたBAY SIDE JAZZ CHIBAに参加したりと、忙しすぎですorz

他にも平日もありがたいことに、いろんな人お会いするアポが詰まっていたり、いろいろと宿題も溜まっていて、身動き撮れない状況ですが、今回は急場しのぎの近況報告です(笑)

続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

マツダCX-30 内装&外装レポート!MAZDA3と比較 良い点・悪い点【動画アップ】

マツダの新型CX-30見てきました!内装や後部座席の広さもチェックしてきました!


遅ればせながら、私もマツダのCX-30を見て触って撮ってきましたよ!!

CX-30_01.jpg
↑クリックで拡大します。

ワタシ自身、MAZDA3 X Burgundy Selectionを契約して納車待ちの身ですが、やっぱり気になるCX-30(笑)

【悲報】私のMAZDA3 スカイアクティブX 納期遅れ&ハイオク化(CX-30発売のが早い…)

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


今回はブログより先行して、まずはYouTubeでCX-30の美しいエクステリアと、質感高い内装をレポートします!

今回アップした動画はこちら↓



写真で見ていた時には、ぶっといフェンダーアーチが気になっていましたが、実車を見たら意外と気にならないどころか、かっこよく見えましたよ。
特にリアビューはカッコイイですね。

CX-30_03.jpg
↑クリックで拡大します。


マツダCX-30のグレード展開や価格は、すでにブログでも特集して、CX-5やMAZDA3、CX-3などと比較しているので、良かったらそちらの記事も併せてどうぞ↓

【価格は239.2万円から!】マツダ新型CX-30(CX30)見積もりました!CX-5やMAZDA3と価格比較!どれが買い?


今回の動画では、MAZDA3オーナーの視点で、MAZDA3と比較しながらレポートしていますが、気になるところも無きにしもあらずって感じでした。

01_2019092918452707a.jpg

詳しくはYouYubeを御覧くださいね。



そして私事ですが、Googleのコアアップデートを受けて、当ブログ「ワンダー速報」もついに被弾してしまいました(泣)

6年毎日更新していようが、オリジナルコンテンツだろうが、リピーター率高かろうが、そんなの関係ねぇってばかりに、今まで上位表示できていたキーワードで検索エンジンから引っかかりにくくなりました。
検索流入はなんと7割〜8割減!これはひどいwww

ということでブログ存続の危機になるかもしれませんので、皆様にはSNSでの記事の共有などで助けていただけると幸いですT_T



CX-30の発売日は?


2019年9月20日に正式に発表されたCX-30ですが、販売開始は10月24日とのこと。
ただし、スカイアクティブX搭載の「CX-30 X」は遅れて2020年以降の発売となりそうです。

CX-30_05.jpg

私はMAZDA3 X Burgundy Selectionを購入して納車待ちの身ですが、同じくCX-30でも20SとXの価格差は68.2万円もあり、パワートレインの差だけでその価格を許容できるかが焦点となります。
私のような変態&新しもの好きでもない限りは、20Sでも十分ではないかとは思います。

スカイアクティブXはハイオク仕様になることが決定したので、経済性においても厳しくなってきました。
みんなで人柱になってマツダを応援しようぜ!(笑)

詳しい情報が入り次第、修正加筆したいと思いますので、マツダCX-30にご興味がある方は、ワンダー速報を毎日チェックしてくださいね!

CX-30_06.jpg



CX-30やMAZDA3をできるだけ安く、賢く買うには?


正式に発表されたCX-30ですが、見積りなどで実際にディーラーに行く前にやっておいたほうがいい準備としては、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場を知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、そのボタンを押せばOK。

相場知りたい

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

CX-30_04.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマのドライバーズシートに身を委ねている自分の姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^




今回アップした動画はこちら↓



では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ














にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【後席やラゲッジの広さは?】レクサスRX2019マイナーチェンジ納車後レポート!納期が延びてる…

2019年にマイナーチェンジしたレクサスRX300が納車後インプレッションと納期最新情報をお届けします!


わたし自身、2019年8月にマイナーチェンジしたレクサスRX300 F SPORTをすでに納車済みの身で、前回までのブログでは、納車後インプレッションとしてRX300 F SPORTのエクステリア編、ドライブフィール編、運転席周りの内装編、パノラマルーフレポート編をお届けしていました。

今回はその続きで、「後席の広さやラゲッジスペースの使い勝手」をレポートします!

RX300Fsport58.jpg

なんだかんだで満足度が高いのがレクサスRXなんですよねぇ。
私が再度RXを購入した影響で、物欲が刺激されてRX買っちゃった人も結構いるとか(笑)

レクサスRXを購入検討中の方、納車待ち修行中の方は、ワンダー速報を見てイメトレしましょう(笑)

そして記事の最後では、2019年9月下旬時点のレクサスRXの納期情報も掲載しています。


前回までにお届けした、納車後インプレッションはコチラ↓

【見ると欲しくなる】新型レクサスRX300マイナーチェンジ納車後 画像大量レポート!エクステリア編

新型レクサスRX300(2019マイナーチェンジ)納車後ドライブフィールインプレッション

【内装どこが変わった?】レクサスRXのマイナーチェンジで変更点をオーナーが解説!

2019レクサスRX パノラマルーフのメリット・デメリットは?使用感をレポート

納車式の模様はこちら↓

【レクサスの納車式ってどんな感じ?!】レクサスRX300 F SPORT納車されました!2019マイナーチェンジ版

↑それぞれ別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


公開済みのレクサスRX納車式のYouTube動画はこちら↓




すでにTwitterでは先行してレクサスRX300 F SPORTの納車後のインプレッションなども呟いています。
Twitterが一番情報が早いので、ぜひフォローをお願いします♪



私が購入したレクサスRX300 F SPORTの詳細や、付けたオプションなどの見積り記事もアップしてありますので、ご興味ある方はそちらもどうぞ↓

【購入したRXの見積り価格公開!】2019レクサスRXマイナーチェンジ契約しました!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


ワンダー速報では、すでに新型レクサスRXについてかなりのボリュームの記事を執筆しています。
過去にアップした新型レクサスRXの記事や、今後加筆されていく新型レクサスRX関連の記事は、レクサスRX関連記事一覧からご参照ください。

レクサスRX関連記事一覧

レクサスRXを購入検討の方、納車待ちで修行中の方、過去ログも大量にありますので、お暇な時に読んでいただけるとかなり暇を潰せると思います(笑)


※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【価格は344万円から】メルセデスベンツ新型Aクラスセダン見てきた!内装&外装レビュー【動画アップ】

メルセデスベンツ新型Aクラスセダンの動画アップしました!


Asedan12_20190927195917f71.jpg

お待たせしましたwww
見たい動画アンケートでは1位になっていたメルセデスベンツの新型Aクラスセダンですが、ようやく編集が終わりました!!

長らくお待たせした皆様、すみません^^;

Aクラスのラインナップに、2019年7月に新たに追加されたセダンボディのA250 4MATIC SEDANを撮ってきました。
試乗はできませんでしたので、エクステリアと内装のレポートとなります。

今日アップした動画はこちら↓



初めて実車を見た新型Aクラスセダンですが、わたし自身メルセデスベンツのCLAシューティングブレークを契約済みなのでとても気になる一台です。

【総額○○○円で購入!】メルセデスベンツ新型CLAシューティングブレーク契約!見積もり公開!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


今回の記事では、以前にアップした新型Aクラスセダンの見積もりを再度掲載しますので、動画とセットで見て、価格感の参考にしていただければと思います。


そして、私はTwitterをやっていますが、ブログやYoutubeよりも試乗の情報をリアルタイムに呟いているので情報が早く、返信もマメですので、良かったらフォローしてくださいね。



メルセデスベンツ新型Aクラスについては、過去の記事だけでなく、これから最新情報も加筆していきますので、Aクラスの記事をまとめ読みしたい人は、以下の「メルセデスベンツAクラス記事一覧」をご参照ください。

メルセデスベンツAクラス関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。

続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

2019レクサスRX パノラマルーフのメリット・デメリットは?使用感をレポート

2019年にマイナーチェンジしたレクサスRX300が納車後インプレッションシリーズ!


変態クルマ買うチューバーとして、2019年としてもRAV4に次ぐ2台目の納車となったレクサスRX300ですが、すでにレクサスの納車式の模様をブログや動画でもお届けしています。

先日は納車後インプレッションとしてRX300 F SPORTのエクステリア編とドライブフィール編、さらに運転席周りの内装編をお届けしていました。

今回はその続きで、「レクサスRX300のパノラマルーフのメリット・デメリット」をレポートします!
わたし自身、レクサスRXは前期型も後期型も購入したという変態ですので、パノラマルーフは果たして必要か?というのも含めて評価したいと思います。

RX300Fsport72.jpg

レクサスRXを購入検討中の方、納車待ち修行中の方は、ワンダー速報を見てイメトレしましょう(笑)


前回までにお届けした、納車後インプレッションはコチラ↓

【見ると欲しくなる】新型レクサスRX300マイナーチェンジ納車後 画像大量レポート!エクステリア編

新型レクサスRX300(2019マイナーチェンジ)納車後ドライブフィールインプレッション

【内装どこが変わった?】レクサスRXのマイナーチェンジで変更点をオーナーが解説!

納車式の模様はこちら↓

【レクサスの納車式ってどんな感じ?!】レクサスRX300 F SPORT納車されました!2019マイナーチェンジ版

↑それぞれ別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


公開済みのレクサスRX納車式のYouTube動画はこちら↓




すでにTwitterでは先行してレクサスRX300 F SPORTの納車後のインプレッションなども呟いています。
Twitterが一番情報が早いので、ぜひフォローをお願いします♪



私が購入したレクサスRX300 F SPORTの詳細や、付けたオプションなどの見積り記事もアップしてありますので、ご興味ある方はそちらもどうぞ↓

【購入したRXの見積り価格公開!】2019レクサスRXマイナーチェンジ契約しました!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


ワンダー速報では、すでに新型レクサスRXについてかなりのボリュームの記事を執筆しています。
過去にアップした新型レクサスRXの記事や、今後加筆されていく新型レクサスRX関連の記事は、レクサスRX関連記事一覧からご参照ください。

レクサスRX関連記事一覧

レクサスRXを購入検討の方、納車待ちで修行中の方、過去ログも大量にありますので、お暇な時に読んでいただけるとかなり暇を潰せると思います(笑)


※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【1800万円のBMWで手離し運転した結果www】BMW M850i試乗しました!ハンズオフを試す!

1800万円のBMW M850iで手離し運転したったwww!!


DSC_7316.jpg

矢沢○吉状態wwwww
ぶっちぎれ 技術のBMW!!(笑)

冗談はその辺のしておいてw、今回もまた「カー&レジャー」さんの取材に相乗りさせていただき、私も撮影や試乗をさせていただきました。

BMW M850i_02

今回はしかも2台での試乗レポート!BMW M850iと、2019年7月にビッグマイナーチェンジを行った新型スカイラインに贅沢にも乗り比べさせていただきました。
BMW M850iは2018年11月より発売されていましたが、2019年夏にハンズオフのソフトウェアアップデートが行われました。
これにより、一部高速道路でのハンズオフが実現しています。

今回の試乗レポートはカー&レジャーさんのWEBページで見ることができます。
寄稿した記事では、まずはBMW M850iの試乗インプレッションとハンズオフのレポートを行っています。

寄稿させていただいた記事がこちら↓

ハンズオフ比較対決!日産スカイライン vs BMW M850i 自動運転で使えるのはどっち?前編(M850i)

BMW M850i_06

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

ワンダー速報の寄稿記事が読めるのは、現在ではカー&レジャーさんだけ!(笑)


ワンダー速報やワンソクtubeでも、BMW M850iのコンテンツは作る予定ですが、先に取材させていただいたカー&レジャーさんへの寄稿を優先しました。
ていうか、ネタの消化が追いつかない^^;

動画ももちろん撮ってありますのでお楽しみに!



どんなことを書いているのか、少しだけ紹介しておくと、BMW M850iのエクステリアも画像で紹介しています。

BMW M850i_01

全長4,855mm×全幅1,900mm×全高1,345mmと超ワイド&ローなクーペスタイルは、なかなかお目にかかれないカッコよさでした。

実際に走らせてみると、それほど大きさを感じさせない、人馬一体感と言いましょうか、BMW特有の「操作とクルマの挙動の齟齬が無い」という感じで、意のままに操れるので大きさをあまり意識しないで走ることができました。

BMW M850i_05
↑クリックで拡大します。

駐車場以外ではね…。
やはり1.9mもの全幅は、海ほたるの駐車場止めましたが、隣からドアパンチされないかヒヤヒヤします。

BMW M850i_04
↑クリックで拡大します。

リアビューもワイド&ローが極まった低いクーペスタイルで、純粋にカッコイイと思えます。
マフラーもダミーじゃありませんしね(笑)
ただ、1,800万円というプライスを考慮すると、電動リアスポイラーとか特別感のあるギミックがあったほうが、所有欲が刺激されるんじゃないかなとは思いました。


内装においても、質感はたしかに高いです。

BMW M850i_03
↑クリックで拡大します。

こちらの試乗車にはBOWERS & WILKINSのダイヤモンドサラウンドサウンドシステムが約60万円で搭載されていましたが、その見栄えもすごかったです。



ただしツイッターでも呟いていたように、X5と比較すると温冷機能付きのカップホルダーや、スカイラウンジパノラマガラスサンルーフなどの設定もないので、わかりやすいラグジュアリー感みたいなものは無かったですね。


とは言え、動的質感は素晴らしく、街乗りから高速までもまさに意のままに操れる感じで、4.4L V8ツインターボに8速ATが組み合わされていますが、「こんなに普通に運転できちゃっていいの?」と思えるほど。
5m近い全長に2m近い車幅とは思えないほど市街地でもストレス無く運転できるのは、ステア操作やアクセル・ブレーキなど体の意思とクルマの動きに齟齬が無いからだと感じました。これはBMWでは他の車種でも貫かれている思想だと思うのですが、とにかく自分の意志に沿った挙動をクルマがしてくれるので、どの領域でも安心して運転ができているのだと思います。これがいわゆる「駆け抜ける歓び」なんでしょうね。

BMW M850i_06
↑クリックで拡大します。

そして気になる自動運転のハンズオフですが、まさかの罠も…



まだハンズオフも普及というまでには行かなそうですが、まずは実現のための一歩としてはとても大きな一歩だと思います。
実際問題、かなりレーントレース性は安心感がありましたね。


ハンズオフの予想外の罠と実際の使用レポートは、カー&レジャーさんのページで見てみてくださいね↓

ハンズオフ比較対決!日産スカイライン vs BMW M850i 自動運転で使えるのはどっち?前編(M850i)

BMW M850i_06

次回の寄稿ではスカイラインのプロパイロット2.0を試します!
ご期待ください!

BMW M850i_02
↑クリックで拡大します。


ということで、BMW M850iなど新車の購入を検討中の方は、ディーラーに行く前に(もしくは行ったあとでも)ネットで愛車の下取り無料査定をしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場を知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、そのボタンを押せばOK。

相場知りたい

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

BMW M850i_02

想像してみてください。貴方の欲しいクルマのドライバーズシートに身を委ねている自分を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^




動画で見るワンダー速報「ワンソクtube」も随時更新中!!

前回のアウディQ8の試乗動画はまだ再生数があんまり回ってないのでみんな見てね!(笑)



では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ
















にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【内装どこが変わった?】レクサスRXのマイナーチェンジで前期・後期の違いをオーナーが解説!

2019年にマイナーチェンジしたレクサスRX300が納車されました。


すでにレクサスの納車式の模様をブログや動画でもお届けしていますが、先日は納車後インプレッションとしてRX300 F SPORTのエクステリア編とドライブフィール編をお届けしました。

前回お届けした、納車後インプレッションのエクステリア編とドライブフィール編はコチラ↓

【見ると欲しくなる】新型レクサスRX300マイナーチェンジ納車後 画像大量レポート!エクステリア編

新型レクサスRX300(2019マイナーチェンジ)納車後ドライブフィールインプレッション

納車式の模様はこちら↓

【レクサスの納車式ってどんな感じ?!】レクサスRX300 F SPORT納車されました!2019マイナーチェンジ版

↑それぞれ別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


今回はその続きで、「レクサスRXマイナーチェンジで内装どこが変わった?」というレポートをお届けします!
わたし自身、レクサスRXは前期型も後期型も購入したという変態ですので、そんじょそこら試乗レポートでは見れないマニアックさ加減でまとめてみたいと思います!
もはや身銭切って所有した人じゃないとわからないレベルの不満点などもあります(笑)
買ったクルマこそ辛口に評価する、それがワン速スタイルです!

RX300Fsport49.jpg

今回のマイナーチェンジでは、ぶっちゃけあんまり変わった感じがしない内装ですが、それでも細かいところでは変更点はあります。
レクサスRXを購入検討中の方、納車待ち修行中の方は、ワンダー速報を見てイメトレしましょう(笑)


公開済みのレクサスRX納車式のYouTube動画はこちら↓




すでにTwitterでは先行してレクサスRX300 F SPORTの納車後のインプレッションなども呟いています。
Twitterが一番情報が早いので、ぜひフォローをお願いします♪



私が購入したレクサスRX300 F SPORTの詳細や、付けたオプションなどの見積り記事もアップしてありますので、ご興味ある方はそちらもどうぞ↓

【購入したRXの見積り価格公開!】2019レクサスRXマイナーチェンジ契約しました!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


ワンダー速報では、すでに新型レクサスRXについてかなりのボリュームの記事を執筆しています。
過去にアップした新型レクサスRXの記事や、今後加筆されていく新型レクサスRX関連の記事は、レクサスRX関連記事一覧からご参照ください。

レクサスRX関連記事一覧

レクサスRXを購入検討の方、納車待ちで修行中の方、過去ログも大量にありますので、お暇な時に読んでいただけるとかなり暇を潰せると思います(笑)


※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

新型レクサスRX300(2019マイナーチェンジ)納車後ドライブフィールインプレッション

2019年にマイナーチェンジしたレクサスRX300が納車されました。


先日の記事で、レクサスの納車式の模様をブログや動画でもお届けしましたが、今回は納車後ドライブフィールをインプレッションしたいと思います。

RX300hirugami04.jpg

この三連休を利用して、昼神温泉までレクサスRX300 F SPORTを駆ってドライブ旅行に来ています。
旅行の模様は、リアルタイムにTwitterで呟いているので、クルマの情報も呟いたりしているので良かったらフォローしてくださいね。



レクサスRXの購入を検討している人や納車待ちの人は参考にしていただければと思います。

前回お届けした、納車後インプレッションのエクステリア編はコチラ↓

【見ると欲しくなる】新型レクサスRX300マイナーチェンジ納車後 画像大量レポート!エクステリア編


納車式の模様はこちら↓

【レクサスの納車式ってどんな感じ?!】レクサスRX300 F SPORT納車されました!2019マイナーチェンジ版

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

そして公開済みのYouTube動画はこちら↓




私が購入したレクサスRX300 F SPORTの詳細や、付けたオプションなどの見積り記事もアップしてありますので、ご興味ある方はそちらもどうぞ↓

【購入したRXの見積り価格公開!】2019レクサスRXマイナーチェンジ契約しました!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


ワンダー速報では、すでに新型レクサスRXについてかなりのボリュームの記事を執筆しています。
過去にアップした新型レクサスRXの記事や、今後加筆されていく新型レクサスRX関連の記事は、レクサスRX関連記事一覧からご参照ください。

レクサスRX関連記事一覧

レクサスRXを購入検討の方、納車待ちで修行中の方、過去ログも大量にありますので、お暇な時に読んでいただけるとかなり暇を潰せると思います(笑)


※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【ハイテクすぎるフラッグシップSUV!!】新型アウディQ8試乗しました!ドライブフィール編

アウディQ8の試乗ドライブフィールレポート動画アップしました!


audiQ8_04_20190913203211c35.jpg

前回の記事に続いて、今回は新型アウディQ8の試乗ドライブフィール編の動画をアップしました!

今回アップした動画がこちら!↓



アウディの良さは乗らなきゃ半分も伝わらない!って感じですね。
三分の一の純情な感情みたいな感じです(笑)

今回の動画では、全開加速やアダプティブクルーズコントロール、トラフィックジャムアシストなども試していますので、ぜひ見てみてくださいね!

前回の内装&外装編を見てない方はそちらからぜひどうぞ↓



いや〜でかくてカッコイイ(笑)
ただし、寄稿させて記事の中でも言及しているとおり、内装ではやや辛口に評価している部分もあります。
その辺りは動画で見ていただければと思います。


カー&レジャーさんに寄稿させていただいた記事をまだ見てない方はぜひ↓

新型アウディQ8試乗レビュー!1,000万円超のハイテクフラッグシップSUV!

audiQ8_02_20190913203208185.jpg

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


ワンダー速報の寄稿記事が読めるのは、現在ではカー&レジャーさんだけ!(笑)


アウディ TVキャンセラー KUFATEC 正規品 (39960) Audi A3 S3 【8V】 A4 【 8W 】 A5 【 F5 】A6 S6 RS6 A7 S7 RS7 【4G後期型】 R8 【 4S 】 Q2 【 GA 】 Q5 【 FY 】Q7 【 4M 】 Q8 【F1 】 TT 【 8S 】【NEW MMI NAVIGATION アウディコネクト搭載車】SSKPRODUCTオリジナル日本語解説書付き 工具不要5分で完了簡単設定 AUDI 39960

新品価格
¥13,000から
(2019/9/20 19:05時点)





アウディQ8に関しては、すでに発売前に見積りもいただいていましたので参考にしていただければと思います↓

【価格は992万円〜!】アウディQ8見積もりました!思ったより安い!発売日は2019年9月3日!

AUDIQ8_10.jpg

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


ただ、上記の記事では発表前の見積りだったので、S lineなどの扱いが変わっており、実際には価格がもっと安く済みそうです。
気になっている方はお近くのアウディディーラーに足を運んでみて、試乗や見積りもしてみてはいかがでしょうか?
さいたま近郊でアウディ車をご検討中の方は、営業さんをご紹介しますので、ワンダー速報のPC版の右カラムにあるメールフォームからその旨メールくださいね。ちょっとお得に買えるかもしれませんよ^^

audiQ8_13.jpg

元アウディオーナーとして、今後もアウディ車は力を入れてレポートしていきますので、アウディにご興味ある方はブックマークして毎日チェックしてみてくださいね^^


ということで、アウディQ8など新車の購入を検討中の方は、ディーラーに行く前に(もしくは行ったあとでも)ネットで愛車の下取り無料査定をしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場を知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、そのボタンを押せばOK。

相場知りたい

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

audiQ8_05_20190913203212fa2.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



今日アップした動画はこちら!!↓




前回の内装&外装編はこちら↓



では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ
















にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【1000万超のハイテクSUV!】新型アウディQ8試乗しました!内装&外装レポート!【動画アップ】

アウディQ8の試乗レポート動画アップしました!


audiQ8_02_20190913203208185.jpg

先日、カー&レジャーさんに寄稿させていただいたアウディQ8の試乗レポートですが、動画もアップします!!

今日アップした動画はこちら!!↓



いや〜でかくてカッコイイ(笑)
ただし、寄稿させて記事の中でも言及しているとおり、内装ではやや辛口に評価している部分もあります。
その辺りは動画で見ていただければと思います。


カー&レジャーさんに寄稿させていただいた記事をまだ見てない方はぜひ↓

新型アウディQ8試乗レビュー!1,000万円超のハイテクフラッグシップSUV!

audiQ8_02_20190913203208185.jpg

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


ワンダー速報の寄稿記事が読めるのは、現在ではカー&レジャーさんだけ!(笑)


アウディ TVキャンセラー KUFATEC 正規品 (39960) Audi A3 S3 【8V】 A4 【 8W 】 A5 【 F5 】A6 S6 RS6 A7 S7 RS7 【4G後期型】 R8 【 4S 】 Q2 【 GA 】 Q5 【 FY 】Q7 【 4M 】 Q8 【F1 】 TT 【 8S 】【NEW MMI NAVIGATION アウディコネクト搭載車】SSKPRODUCTオリジナル日本語解説書付き 工具不要5分で完了簡単設定 AUDI 39960

新品価格
¥13,000から
(2019/9/20 19:05時点)





アウディの新しいクーペスタイルSUVであるQ8は、他のメーカーのクーペSUVともまた違ったカッコよさがあります。

audiQ8_01_2019091320320686a.jpg

全長約5m、全幅約2mという巨体ながら、ルーフは低く抑えられているので、どこかシュッとした印象がありますよね。
その辺りは、BMWのX6とかメルセデスのGLEクーペなどとも異なる印象です。

audiQ8_04_20190913203211c35.jpg
↑クリックで拡大します。

サイドビューで見ると、あまり大きく見えませんが、それは22インチの大口径タイヤを履いているせいで、全体のバランスが小さく見えています。
でも、実際に目の辺りにすると戦車のようなデカさがあるので、ド迫力です。

その迫力をぜひ動画で見てみてくださいね^^


アウディQ8に関しては、すでに発売前に見積りもいただいていましたので参考にしていただければと思います↓

【価格は992万円〜!】アウディQ8見積もりました!思ったより安い!発売日は2019年9月3日!

AUDIQ8_10.jpg

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


ただ、上記の記事では発表前の見積りだったので、S lineなどの扱いが変わっており、実際には価格がもっと安く済みそうです。
気になっている方はお近くのアウディディーラーに足を運んでみて、試乗や見積りもしてみてはいかがでしょうか?
さいたま近郊でアウディ車をご検討中の方は、営業さんをご紹介しますので、ワンダー速報のPC版の右カラムにあるメールフォームからその旨メールくださいね。ちょっとお得に買えるかもしれませんよ^^

audiQ8_13.jpg

元アウディオーナーとして、今後もアウディ車は力を入れてレポートしていきますので、アウディにご興味ある方はブックマークして毎日チェックしてみてくださいね^^


ということで、アウディQ8など新車の購入を検討中の方は、ディーラーに行く前に(もしくは行ったあとでも)ネットで愛車の下取り無料査定をしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場を知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、そのボタンを押せばOK。

相場知りたい

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

audiQ8_05_20190913203212fa2.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



今日アップした動画はこちら!!↓



では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ
















にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【見ると欲しくなる】新型レクサスRX300マイナーチェンジ納車後 画像大量レポート!エクステリア編

2019年にマイナーチェンジしたレクサスRX300が納車されました。


先日の記事で、レクサスの納車式の模様をブログや動画でもお届けしましたが、今回は納車後のファーストインプレッションとして、RX300 F SPORTのエクステリアを画像大量でお届けします!!

RX300Fsport02.jpg

もともとレクサスRXは人気車種で、その見た目も迫力があって好きな人も多いと思いますが、そんな貴方の物欲を刺激する写真をたくさん撮ってきましたので、買うつもり無くても見ると欲しくなっちゃうかもしれませんので閲覧注意です(笑)
納車待ち修行中の方は、ワンダー速報を見てイメトレしましょう(笑)


前回お届けした、納車式の模様はこちら↓

【レクサスの納車式ってどんな感じ?!】レクサスRX300 F SPORT納車されました!2019マイナーチェンジ版

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

そして公開済みのYouTube動画はこちら↓




すでにTwitterでは先行してレクサスRX300 F SPORTの納車後のインプレッションなども呟いています。
Twitterが一番情報が早いので、ぜひフォローをお願いします♪



私が購入したレクサスRX300 F SPORTの詳細や、付けたオプションなどの見積り記事もアップしてありますので、ご興味ある方はそちらもどうぞ↓

【購入したRXの見積り価格公開!】2019レクサスRXマイナーチェンジ契約しました!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


ワンダー速報では、すでに新型レクサスRXについてかなりのボリュームの記事を執筆しています。
過去にアップした新型レクサスRXの記事や、今後加筆されていく新型レクサスRX関連の記事は、レクサスRX関連記事一覧からご参照ください。

レクサスRX関連記事一覧

レクサスRXを購入検討の方、納車待ちで修行中の方、過去ログも大量にありますので、お暇な時に読んでいただけるとかなり暇を潰せると思います(笑)


※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

写真で撮るだけで査定額がわかる『ガリバーオート』がリリース!しかも電話営業無し!これは使わない手は無いw

ガリバーオート!スマホで査定、電話営業無し。これはかなり使えるかも…(笑)


自動車の下取りや買取には一家言ある私ですが、先日、超有名ブロガーのマクリンさんとお会いさせていただきそのご縁でガリバーオートというサービスのメディア向け説明会の案件をご紹介いただきました。

私自身、クルマの買い替えサイクルが頭おかしいレベルに早いので、年に数回下取りや買取サービスを利用しています。
私はいつもネットの一括査定や、場合によってはディーラーの下取りでクルマを売却していますが、必ずは先立って1回は査定をして、その上でその価格をタタキ台にして交渉を進めています。
ガリバーオートは、そんな私が「これは使えるかも…」と思えるサービスになっていたのでご紹介したいと思います。

guliverauto01.jpg

アフィリ案件などではないので、ご興味ある方は続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【新型N-WGN契約しました!】私が購入したグレードの見積り価格公開!そして悲報!出荷停止で納期は未定…

2019フルモデルチェンジ ホンダ新型N-WGN(Nワゴン)契約しました!


以前のブログでもネタバレしていましたが、実はホンダのN-WGNを契約しました(笑)
しかも、メルセデスのCLA200dシューティングブレークとほぼ同タイミングでの契約ということで、クルマ買うチューバー、2台購入!となりました。

その時の記事はこちら↓

ワンソクまたクルマ買いやがった!買ったのはこのクルマ!!…しかし奴は予想の斜め上をいく

すでにメルセデスベンツCLA200dシューティングブレークの私が購入したグレードや見積りなどの記事はすでに公開中ですので、見たい方はそちらもどうぞ↓

【総額○○○円で購入!】メルセデスベンツ新型CLAシューティングブレーク契約!見積もり公開!


ワタシ自身、現在2017年にフルモデルチェンジしたN-BOX カスタムターボに乗っていますが、それを新型N-WGNに乗り換え予定です。

今回の記事では、新型N-WGNのグレード展開と価格、私が購入したグレードの見積りを公開します!

N-WGNmitsumori00_201909171649026c1.jpg

これから新型N-WGNを購入検討している方は参考にしていただければと思います。
ただし、本来なら2019年10月には納車される予定でしたが、10月下旬時点でも、新型N-WGNの納期が未定になってしまいました…
その理由もレポートします。


今後もホンダ新型N-WGNの納車の様子なども記事にしていきますので、過去に掲載したN-WGN関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下の「ホンダN-WGN関連記事一覧」にてご確認ください↓

ホンダN-WGN関連記事一覧


※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

2019新型レクサスRX納車されました!納車式レポート&レクサス店舗拝見!レクサスはトイレもすごいw

2019 レクサスRXマイナーチェンジRX300F SPORT納車式レポート動画アップ!


LEXUSRX300nousya18.png

すでに昨日ブログでもお届けしていた、マイナーチェンジしたレクサスRXが納車された納車式の模様を動画でアップしました!

今回アップした動画はこちらね↓



昨日のブログで、ざっくりと納車式の模様はお伝えしていましたが、動画で見るとよりわかりやすいかと思います。
納車式のブログはこちらね↓

【レクサスの納車式ってどんな感じ?!】レクサスRX300 F SPORT納車されました!2019マイナーチェンジ版

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


そして、今回の動画ではディーラー協力のもと、店舗の内装もレポートしています!
渡辺篤○の建物探訪ばりにレクサスの店舗を拝見しました(笑)
「いや〜良い柱ですねぇー」(嘘)

LEXUSRX300nousya16.jpg

でも、店舗の内装をレポートしたのは本当です(笑)
おそらく本邦初になっているのではないかと思われる、レクサスディーラーのトイレの内部までレポートwww
こんな動画、他にあるだろうか!?(いやない)

レクサスRXの納車式の模様と併せて、レクサスオーナー以外は入れないオーナーズラウンジやトイレなどもレポートしていますので楽しんでいただければと思います。

今後は納車されたレクサスRX300F SPORTの納車後レビューもどんどんやっていきますので、お楽しみに!
Twitterではいち早くリアルタイムでその時の感想などを呟いていますので、よかったらTwitterもフォローしていただけると面白いと思います。



Twitterが一番レスも早いので、気軽にフォロー&コメントくださいね。


レクサスRXの納期状況は?


2019年8月に発売されたレクサスRXのマイナーチェンジですが、2019年9月中旬時点で、すでに2019年内の納車は絶望的とのこと。
RX450hLだけは年内にも間に合うかもということなので、気になってる方はお早めにどうぞ。

LEXUSRX450hL16.jpg

それ以外のRX450hでは2020年1月以降、RX300のほうが納期が延びていて2020年2月以降の納車になりそうとのことでした。

LEXUSRX300nousya03.jpg

新型RXが気になっている方は、お早めにレクサスディーラーまで足を運んでみてはいかがでしょうか?

さいたまエリアでレクサス車を購入検討している方は、ちょっとだけお得に購入できる紹介キャンペーンがありますので、見積もりを取る前にワンダー速報のPCサイトの右カラムにあるメールフォームからその旨メールくださいね。
営業マン紹介しますので、来店しやすくなると思いますよ^^

LEXUSRX300nousya04.jpg



レクサス車を買う前にやっておきたいこと


レクサスは基本的に値引きがありません。
その分、下取りが値引きに相当することがありますが、何も持たずに商談しに行くと、フツーにオークション相場価格くらいでしか下取りしてくれません

そこで、ディーラーに行く前に事前に愛車の相場価格を調べておくことをオススメします!!
私のRX450h F SPORTは2年2ヶ月15,000kmで、某輸入車ディーラーの下取り査定だと450万円だったのに、ネットの一括査定に出したところ、610万円で売却できました。
その差はなんと160万円!!
どうなってんだよディーラー査定…(苦笑)
というか、やっぱり一括査定で複数社に見積もってもらわなきゃ、確実に損するということは間違いないですね。

一括査定の査定額を持ってディーラーに行けば、「これ以下だったらハンコ押さない」って言うと、下取り額も調整に応じてくれることが多いです。
もしだめなら、そのまま買取店の売却してしまえばいいですしね。

一括査定サイトで見積もる際に、売却時期などが読めない人でも、「現在の愛車の価格が知りたい」と言えばOK。
査定額が良くて、思わず買い替えを検討しちゃったりもしますからね(経験あり 笑)。

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら↓


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場を知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、そのボタンを押せばOK。

相場知りたい

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトにエントリーし、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと言ってきたら、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
事前にディーラーからだいたいの納期などを聞いておくと、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思います。

そして、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も見積もるのも時間が勿体無いし、一番この方法が良い条件出る可能性高いですね。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^


私が実際に愛車の下取り一括見積りで高額査定を叩きだしたレポートは以下の記事をご参照ください↓

車を買い替える時の6つ必勝法!一括査定で見積もった結果www輸入車を売るポイントも!

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

LEXUSRX300nousya02.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



今日アップした動画はコチラね↓




私が購入したレクサスRXの見積りを公開している記事はコチラね↓

【購入したRXの見積り価格公開!】2019レクサスRXマイナーチェンジ契約しました!

LEXUSRXmitsumori.jpg

ディーラーに展示してあったマイナーチェンジ後のRXを見てきた動画もアップしてあるので見てね!






レクサスRXのマイナーチェンジの内容をまとめた動画もよかったらどうぞ↓





どこが変わるのか、どこが変わらないのかはこちらの動画を見ていただくとわかりやすいかと思います。

では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ















にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【レクサスの納車式ってどんな感じ?!】レクサスRX300 F SPORT納車されました!2019マイナーチェンジ版

レクサスRX300 F SPORTの納車式レポート!


2019年8月27日にマイナーチェンジされた、レクサスRXを6月時点で予約していましたが、店舗で一番に納車してもらいました!
消費増税に間に合ったのは大きい!出来る営業マンさん、ありがとうございます^^

ということで、今回で6度目、9ヶ月ぶりとなるレクサスの納車式をレポートしたいと思います(笑)

LEXUSRX300nousya13.jpg

すでにTwitterでは先行して納車レポートや、レクサスRX300 F SPORTの納車後のインプレッションなども呟いていますが、Twitterが一番情報が早いので、ぜひフォローをお願いします♪


ワンソク公式Twitteはコチラ


私が購入したレクサスRX300 F SPORTの詳細や、付けたオプションなどの見積り記事もアップしてありますので、ご興味ある方はそちらもどうぞ↓

【購入したRXの見積り価格公開!】2019レクサスRXマイナーチェンジ契約しました!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


ワンダー速報では、すでに新型レクサスRXについてかなりのボリュームの記事を執筆しています。
過去にアップした新型レクサスRXの記事や、今後加筆されていく新型レクサスRX関連の記事は、レクサスRX関連記事一覧からご参照ください。

レクサスRX関連記事一覧

レクサスRXを購入検討の方、納車待ちで修行中の方、過去ログも大量にありますので、お暇な時に読んでいただけるとかなり暇を潰せると思います(笑)


※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【やや辛口レビュー】アウディQ8試乗しました!走りは?内装の質感は?

2019年8月にフルモデルチェンジで発表された新型アウディQ8に試乗してきました!


今回もまた「カー&レジャー」さんの取材に相乗りさせていただき、私も撮影や試乗をさせていただきました。
で、カー&レジャーさんのWEBページに試乗レポートを寄稿させていただきましたので、エクステリアから内装そして試乗ドライブフィールまでをまとめた記事になっていますので、ぜひ見てみてくださいね!

寄稿させていただいた記事がこちら↓

新型アウディQ8試乗レビュー!1,000万円超のハイテクフラッグシップSUV!

audiQ8_02_20190913203208185.jpg

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

ワンダー速報の寄稿記事が読めるのは、現在ではカー&レジャーさんだけ!(笑)


ワンダー速報やワンソクtubeでも、アウディQ8のコンテンツは作る予定ですが、先に取材させていただいたカー&レジャーさんへの寄稿を優先しました。
ていうか、ネタの消化が追いつかない^^;


※追記!動画アップしました!!↓





どんなことを書いているのか、少しだけ紹介しておくと、新型アウディQ8のエクステリアにおいては、戦車のような迫力で、クーペスタイルのSUVはとてもかっこいいということ。

audiQ8_01_2019091320320686a.jpg

全長約5m、全幅約2mという巨体ながら、ルーフは低く抑えられているので、どこかシュッとした印象がありますよね。
その辺りは、BMWのX6とかメルセデスのGLEクーペなどとも異なる印象です。

audiQ8_04_20190913203211c35.jpg
↑クリックで拡大します。

サイドビューで見ると、あまり大きく見えませんが、それは22インチの大口径タイヤを履いているせいで、全体のバランスが小さく見えています。
でも、実際に目の辺りにすると戦車のようなデカさがあるので、ド迫力です。

そして内装においては、これは少々辛口な評価。

audiQ8_10_20190913203220cd5.jpg
↑超特大サイズです、クリックで拡大します。

A7から始まった、次世代アウディのインテリアデザインながら、内装のマテリアルは「8」を冠するにもかかわらず、A8とは比較になりません。
A7と同等のマテリアルで、A8との溝は想像以上に深いです。

audiQ8_07_20190913203215c57.jpg

特にドアトリム周りは1,000万円以上のクルマとしては質素で、アッパートリムや肘置き部分にもステッチは無く、合成皮革や本革でもない、単なるソフトパッドになっています。
A8と比較する以前に、同価格帯のライバルと比較しても相当厳しい印象です。

メルセデスベンツGLEのドアトリム↓

audiQ8_08_20190913203217f76.jpg


BMW X5のドアトリム↓

audiQ8_09_20190913203218c5f.jpg



これらを見た後だと、Q8のドアトリムはちょっと質感不足ですね。

audiQ8_07_20190913203215c57.jpg

バングアンドオルフセンのスピーカーも付いていますが、スピーカーパネルも質素なので、スペシャリティ感が無いです。
頑張れアウディ。


とは言え、走らせるとアウディらしい良さもあり、「買っても良いかも」と思わせる魅力になっているのがアウディなんですよねぇ。
ただ、ライバルと比較してしまうと、価格面での有利さはなく、それでいて内装の質感で負けていると、厳しい戦いになりそうです。
シートベンチレーションもS lineには付けられないなど、フラッグシップとして装備面でも見劣りする部分にも言及しているので、詳しくはカー&レジャーさんのページで見てみてくださいね↓


新型アウディQ8試乗レビュー!1,000万円超のハイテクフラッグシップSUV!





アウディQ8に関しては、すでに発売前に見積りもいただいていましたので参考にしていただければと思います↓

【価格は992万円〜!】アウディQ8見積もりました!思ったより安い!発売日は2019年9月3日!

AUDIQ8_10.jpg

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


ただ、上記の記事では発表前の見積りだったので、S lineなどの扱いが変わっており、実際には価格がもっと安く済みそうです。
気になっている方はお近くのアウディディーラーに足を運んでみて、試乗や見積りもしてみると良いと思います^^

audiQ8_13.jpg

元アウディオーナーとして、今後もアウディ車は力を入れてレポートしていきますので、アウディにご興味ある方はブックマークして毎日チェックしてみてくださいね^^
さいたま近郊でアウディ車をご検討中の方は、営業さんをご紹介しますので、ワンダー速報のPC版の右カラムにあるメールフォームからその旨メールくださいね。ちょっとお得に買えるかもしれませんよ^^

ということで、アウディQ8など新車の購入を検討中の方は、ディーラーに行く前に(もしくは行ったあとでも)ネットで愛車の下取り無料査定をしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場を知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、そのボタンを押せばOK。

相場知りたい

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

audiQ8_05_20190913203212fa2.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^




動画で見るワンダー速報「ワンソクtube」も随時更新中!!









では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ
















にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【もはやAクラス不要?!】2019 メルセデスベンツ新型Bクラス試乗レビュー!【動画アップ】

メルセデスベンツ新型Bクラス「B180」の試乗動画第二弾アップしました!


B180_2.jpg

2019年6月にフルモデルチェンジしたメルセデスベンツ新型Bクラスの「B180」のAMGラインが付いていないベースグレードに試乗してきました。

前回は新型Bクラスの非AMGラインのB180の内装&外装レポートの動画をアップしていましたが、今回はその続きでB180のドライブフィールをレポートします!

今回アップした動画がこちら↓



B180は、1.3Lターボに7速DCTの組み合わせとなっていますが、走りの実力はどうなんでしょうか??

前回アップした、内装&外装編の動画もまだ見てない人はそちらからどうぞ↓




それ以外にも以前にすでに、新型BクラスのAMGライン装着車のエクステリアや内装レビューブログや動画もすでにアップ済みですので、まだ見てない方はそちらも併せてどうぞ↓

【今回のBはイケてる】2019 メルセデスベンツ新型Bクラス見てきました!エクステリアレビュー

【内装の評価は?】メルセデスベンツ新型BクラスAMGライン見てきた!

【後席広すぎ!】新型メルセデスBクラス見てきた!後席&ラゲッジインプレッション

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!







これから加筆される新型Bクラスの記事については、以下のBクラス関連記事一覧にてチェックしてくださいね↓

Bクラス関連記事一覧



私自身、メルセデスベンツの新型CLAシューティングブレークを購入した身ですが、最近ではプレオーダーメルセデスというオプション半額になるサービスがあるので、それを使って購入すると比較的安価にメルセデス車が購入できるのでオススメです。詳しくは以下の記事をご参照ください↓

【総額○○○円で購入!】メルセデスベンツ新型CLAシューティングブレーク契約!見積もり公開!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

B180_4.jpg


新型Bクラスが気になっている方は、お近くのメルセデスディーラーまで足を運んでみてはいかがでしょうか?
さいたま近郊でディーラーを紹介してほしい方は、PC版ワンダー速報の右カラムにあるメールフォームからメールくださいね。いろいろと頑張ってくれるかもしれませんよ^^

ということで、メルセデスベンツ新型Bクラスなど新車の購入を検討中の方は、今のうちにネットで愛車の無料見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場だけ知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、それでいいかも。
1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。

B180_3.jpg

ワクワクしたときが買い時ですよ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の車の下取り査定額見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^


今回アップした動画がこちら↓



それでは次回のワンダー速報もお楽しみに!





ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ













にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【値引きがスゴいことに…】メルセデスベンツ新型CLAシューティングブレーク買いましたw 見積もり公開!

メルセデスベンツ新型CLAシューティングブレーク契約しました〜!


先日の「クルマ買った記事」でネタバレしましたが、メルセデスベンツの新型CLAシューティングブレークを契約しましたww

「クルマ買った記事」はこちら↓

ワンソクまたクルマ買いやがった!買ったのはこのクルマ!!…しかし奴は予想の斜め上をいく

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

今回は、新型CLAの見積もりと、私が買ったCLAシューティングブレークの見積もりを公開したいと思います!

CLA200d_20190911192920cce.jpg

果たしてCLAシューティングブレークのコミコミ価格はどんなもんになったでしょうか?
そして値引きがスゴいことになってるんですよ…
それはプレオーダーメルセデスという仕組みを使ったからなんですが…詳しくは記事を最後まで見てくださいね。

私の場合、無駄を削ぎ落とした見積もりになっているので、これからCLAの購入検討されている方は参考にしていただければと思います。


過去にはすでにメルセデスベンツ新型CLAの内外装インプレッションもしていましたが、やはり海外仕様とは異なる部分もありますね。

2019メルセデスベンツ新型CLAがカッコ良すぎて辛い(笑)日本発売時期は?エクステリア画像インプレ

2019メルセデスベンツ新型CLAがなんだかいろいろすごい件(笑)内装もレポート

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

今回いただいてきた見積もりは、CLA200dのAMGライン付きという売れ線になりそうなグレードです。果たして新型CLAのコミコミ価格はいくらになるでしょうか…?


過去に書いたメルセデスベンツCLA関連の記事や、これから加筆されるCLAの最新情報については、以下のメルセデスベンツCLA関連記事一覧をご参照ください。

メルセデスベンツCLA関連記事一覧



※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。




続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【ベースグレードでもこの質感!】新型Bクラス B180試乗しました!内装&外装レポート【動画アップ】

メルセデスベンツ新型Bクラス「B180」の試乗動画アップしました!


2019年6月にフルモデルチェンジしたメルセデスベンツ新型Bクラスの「B180」のAMGラインが付いていないベースグレードに試乗してきました。

B180.jpg


今回はそのB180のエクステリアと内装を動画でレポートします!

今日アップした動画はこちら↓




新型Bクラスの見積もり記事は以前にもアップしていますが、今回の記事に追記しておくので、そちらも併せて見ていただけると価格感がわかるかと思います。


それ以外にも以前にすでに、新型BクラスのAMGライン装着車のエクステリアや内装レビューブログや動画もすでにアップ済みですので、まだ見てない方はそちらも併せてどうぞ↓

【今回のBはイケてる】2019 メルセデスベンツ新型Bクラス見てきました!エクステリアレビュー

【内装の評価は?】メルセデスベンツ新型BクラスAMGライン見てきた!

【後席広すぎ!】新型メルセデスBクラス見てきた!後席&ラゲッジインプレッション

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!






記事の最後にもリンクを貼っておきますので、今回のブログを読んでからどうぞ。


これから加筆される新型Bクラスの記事については、以下のBクラス関連記事一覧にてチェックしてくださいね↓

Bクラス関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

ワンソクまたクルマ買いやがった!買ったのはこのクルマ!!…しかし奴は予想の斜め上をいく

ええ、買いましたよ。クルマ。


もはや「ここまで頻繁にクルマを買う意味はあるのか?」と言われれば、一般的に考えれば「意味はない」のですが、Youtuberとしてならネタとしてクルマ買うのもコンテンツの鮮度を保つため、そして見ている人の物欲を刺激するため、そして市場に少しでもお金を流通させるために意味はあるのかな〜と思っています。

そんな堅苦しい話は抜きにして、みなさんが気になっているのは「どのクルマを買ったのか?」ではないでしょうか(笑)

333_20190909192718e13.jpg

前回のブログ記事で「クルマ買いました」というご報告はしましたが、何のクルマを買ったのかはクイズにしていました。

JK炎上?! クルマ買って何が悪い!これも立派な社会貢献、誰かの給料になる。ってことで…
↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

皆様いろいろコメントいただいて、予想していただきましたが、果たして正解者はいるのでしょうか…?
しかし、ワンソクの場合は「その予想の少し斜め上をいく!!」かもしれませんよ…(笑)


自他ともに認める「変態」だからこそ、バカなことを突き抜けてやっていきたいと思います(笑)

ご興味ある方は、続きをどうぞ…



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

JK炎上?! クルマ買って何が悪い!これも立派な社会貢献、誰かの給料になる。ってことで…

Twitterのトレンドで#JK炎上ってあるから何かと思ったら…


JK炎上って何のことかと思ったら、頑張ってバイトして軽自動車を買った女子高生を誰かが叩いてるですって?!
いや、全然意味がわからないんですけど…
どんな内容で叩かれてるのかわからなかったんで調べてみたら、

・高校生なのに車を持つなんて贅沢
・高校生なのにバイトばかりなんておかしい、勉強しろ
・大っぴらにして人気者になりたいだけ
・偏差値の低い高校なんだろう
・顔を出さないのはおかしい


って事で叩いている人がいると。
アホちゃうかと言いたいですね。
やっぱり意味がわからないですね。



Twitterでもつぶやきましたが、クルマが売れない時代に若い世代がクルマを買おうと思ってくれる事自体がありがたいことで、しかも学生の限られた時間の中でバイトして貯めたお金で買ったなら、こんなに素晴らしいことはないです。
日本の主軸産業である自動車ですが、クルマ離れが叫ばれる昨今で、クルマを買ってくれる若者なんて、日本の宝と言っても過言ではないと思います。
それを叩くとか、どんな神経しているんですかね?!非国民か!コラ!(笑)

JKenjo.jpg
※画像はイメージです。

そもそも、クルマを買うという事自体、社会貢献でもあるのです。
自動車メーカーを始め、多くの下請け企業も含めた日本の主軸産業に、お金を落とすということは、それが誰かの給料になっているということ。
そうして、その誰かがお給料で買い物をすれば、日本経済もどんどん活性化していきます。

そんな「クルマを買う」という夢を、頑張って叶えた女子高生を叩いている暇があったら、クルマの一台でも買いなさい!

cars.jpg

私も口だけではなく行動で示していかないとですよね!!



…ってことで…



またまたクルマ買いました!!!!!!!!!!!!!


111

もはや自分でも病気なんじゃないかと思うほど、去年よりも明らかにハイペースでクルマ買っています(笑)

それもやっぱり、「クルマ買うチューバーとして突き抜けていくんだぜ!」と意思決定したからですね。

ということで、ここ1年くらいの購入スケジュールを振り返ってみましょう。

2018年12月 レクサスUX250h F SPORT 納車
2018年12月 ボルボXC40 T4 R-design 納車

2019年3月 トヨタRAV4 G Z package 契約
2019年5月 トヨタRAV4 G Z package 納車

2019年6月 レクサスRX300 F SPORT 契約
2019年7月 MAZDA3 X Burgundy Selection 契約

2019年9月 レクサスRX300 F SPORT 納車予定

2019年12月 MAZDA3 X Burgundy Selection 納車予定


となっています。
こうやって見返すと、我ながら頭オカシイレベルですね(笑)
毎月何かしらのクルマを契約したり納車されたりしています。
とは言え、2019年8月はトピックないですねぇ。


と思いきや、実はハンコ押してましたwww

111_201909082040075d6.png

今日はちょっとブログアップしている時間がないので、何のクルマを買ったのかは次回以降で発表したいと思います(笑)


YouTubeをやるからには、今まで以上に突き抜けて誰もやらないことをやりたいと思っていたので、こんなペースでクルマ買ってるバカもなかなか居ないと思いますので、日本に一人くらいはこういうバカをやるやつが居ても良いんじゃないかと。

そしてクルマを買うこと自体、日本の主軸産業にお金を払っているのと同じです。
払ったお金はディーラーで働く人、メーカーで働く人、下請けの企業など多くの人の給料になります。
クルマを買うことで日本経済の活性化にも繋がって、かつ自分も楽しくて、そしてYoutubeやブログで情報を発信することで、見てくれた人も楽しんでいただけて、さらに物欲が刺激されてクルマを買ってくれたら、こんなに幸せな好循環は無いと思っています。
「売り手よし、買い手よし、社会良し」の三方良しどころじゃなく、四方良し、五方良しになっていきます。

なので、気持ちよくお金を払って、日本経済の一助となりつつ、ブログやYoutubeを見てくれる人にコンテンツを提供していけたらと思っています。

LEXUSRX450hL16.jpg

ということで、今回は何のクルマを買ったのでしょうか??
今回も予想コメントもお待ちしています^^

1111_20190908204324634.jpg

今年は軽自動車から国産車、輸入車まで魅力的なクルマがたくさんデビューしますね。

欲しいクルマがあっても、「お金がないから…」とか「お金が貯まってから…」とか、買わない理由ばかり考えてしまっている人もいるんじゃないでしょうか?

「いつか買いたい」とか「お金が貯まったらクルマ買う」とか言っていても、限りある人生のタイムリミットは減っていきます。
一番やりたいことは、出来るだけ早く体験してしまうほうが良いです。
成功している人は時間にお金を使います。

「いつかやりたい」とか「明日になったらダイエット始める」とか言っていても夢は実現はできません!

「ねーちゃん!あしたっていまさッ!」
コレが言いたいだけw


私は割といつも残価設定クレジットでクルマを購入することが多いです。
もちろん、現金一括払いのほうが総支払額は少なくてすみますが、手元に残しておけるお金があったほうが何かと安心ですし、ローンで購入してあげたほうが営業さんも喜ぶので、私はだいたい残クレなどで購入しています。
確かに金利は通常より高めだったりしますが、「貯まったら買う」と思っていた時間を買ったと思えば安いものです。
人生80年と計算しても、あと何台クルマが買えるでしょうか?
しかも、お金貯まってからと待っていたら、そのうちの何年を費やしてしまうでしょう?

よく残価設定クレジットとかローンの途中でもクルマ売却しちゃっていいの?って聞かれますが、全く問題ありません!
いつもブログの最後に書いている、ネットの愛車無料一括査定で査定してもらった業者サンに売却していますが、残債を調べてもし残っている場合は、「いつまでにこの口座にいくら振り込んでください」と丁寧に教えてくれるので問題なし。
残債以上に高く売れた場合は、指定した口座に差額を振り込んでくれるのでもっと問題なしです。

詳しくは以下の記事に書いてあるので、気になる人はどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

これからも、皆さんの物欲を刺激して、思わず早くクルマを買い替えたくなっちゃうよう、自ら行動で示していきたいと思います!!(笑)
「クルマ、買っちゃってもええんやで?(笑)」
限りある自分の人生ですから、今を楽しまなくちゃ未来もありません!


「クルマ買うチューバー」を応援してくれる気持ちがある人は、愛車の査定をするならブログ内の広告からやっていただけると、私のモチベーションが高まるとともに、次の車を買うのが早まると思いますッ(笑)
そして貴方の「覚悟」も決まるはず!未来を切り開けッ!



「覚悟はいいか?オレはできてる」という方はやる気スイッチをどうぞ(笑)







UXyamagata20.jpg

これから新しくクルマの購入を検討している方は、今のうちからネットで愛車の下取り無料査定をしておくことを絶対におすすめします。
何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場を知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、そのボタンを押せばOK。

相場知りたい

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に、買う車の納期がわかっていればと売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の売却価格が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この方法でディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^

実際私もいつもこの方法で売却してますが、少なくとも15万円はディーラーより高い売却査定が出てますし、最大で100万円以上高く買い取ってもらったこともあります!もう笑うしか無いです(笑)
その時のブログはこちら↓

【驚異のリセールバリュー!!】レクサスRXの中古買取価格は高いか?! 一括査定してみた結果は…!?

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分が自分に対して良いものを買ってあげなければ、誰も自分の身の丈は引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

UXyamagata12.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマと旅をしているシーンを。
ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



先日アップした、MAZDA3 20Sの試乗動画をまだ見てない人は、ぜひ見てみてくださいね↓



では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ












にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【やっぱコレだね!】MAZDA3(マツダ3)20Sセダン試乗レビュー!【動画アップ】

遅ればせながらMAZDA3の2.0Lガソリンモデル「20S」を試乗しました!


MAZDA3_20S_03.jpg

私も契約しているMAZDA3ですが、私が買ったのはスカイアクティブXモデルの「MAZDA3 X」ですが、まだ試乗できていなかった2.0L NAの「20S」に試乗してきました!

先日TwitterとYoutubeコミュニティで未消化ネタのアンケートを取った結果、MAZDA3 20Sが見たいクルマで1位になったので、優先して編集しました。



X.png

Youtubeコミュニティでは3100票も集まってた!
投票いただいた皆様、ありがとうございます^^

今回アップした動画はこちら!!↓



今回はみんなもそんだけ見たいっていうので、超長尺動画になっています(笑)
それでも結構カットしたんですけどね。
長い動画なので、お時間のある時にじっくり見ていただければと思います。
今回新たに機能として加わった、クルーズ&トラフィックサポートも試してみました。

MAZDA3_20S_02.jpg
↑クリックで拡大します。

すでにMAZDA3の見積りももらってきていますし、今回試乗した20Sの見積りも記事にしていますので、そちらの記事も良かったらどうぞ↓

【また買いやがった!!】MAZDA3 SKYACTIV-X 契約しましたww見積もり公開!20Sとの価格比較も!


それ以外のグレードの見積りはこちらにまとまっていますので併せてどうぞ↓

【コミコミ価格は安い?!】2019 新型MAZDA3(マツダ3)見積もりました!発売日&納期情報も!

MAZDA3_00_20190512163545eac.jpg

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


MAZDA3については、過去にも大量に記事を投下していますので、これから加筆される新型アクセラの最新情報や、過去のアクセラの記事などは、下記の「MAZDA3関連記事一覧」にてご確認ください↓

MAZDA3関連記事一覧

一晩潰せるくらいのボリュームがあると思います(笑)



これからも、皆さんの物欲を刺激して、思わず早くクルマを買い替えたくなっちゃうよう、自ら行動で示していきたいと思います!!(笑)
「クルマ、買っちゃってもええんやで?(笑)」
限りある自分の人生ですから、今を楽しまなくちゃ未来もありません!

MAZDA3_20S_20190907194239dee.jpg

「クルマ買うチューバー」を応援してくれる気持ちがある人は、愛車の査定をするならブログ内の広告からやっていただけると、私のモチベーションが高まるとともに、次の車を買うのが早まると思いますッ(笑)
そして貴方の「覚悟」も決まるはず!未来を切り開けッ!



「覚悟はいいか?オレはできてる」という方はやる気スイッチをどうぞ(笑)




これから新しくクルマの購入を検討している方は、今のうちからネットで愛車の下取り無料査定をしておくことを絶対におすすめします。
何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場を知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、そのボタンを押せばOK。

相場知りたい

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

111_201909071949257b2.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^



ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の車の下取り査定額見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^


今回アップした動画はこちら!!↓





MAZDA3の動画もたくさんアップしているので、再生回数回しておいてください!(笑)















では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ












にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【ラゲッジスペース問題と好燃費】レクサスUXで往く晩夏の山形。LEXUS UX250f F SPORT写真集2

愛車のレクサスUXでちょっと遅い夏休みとして山形へ行ってきました、と言う話の後編です。


前回の記事ではレクサスUX250h F SPORTで行った山形へのドライブの模様と、湯野浜温泉で撮った写真集をお届けしました↓

レクサスUXで往く晩夏の山形。LEXUS UX250f F SPORT写真集1

今回はその続きで、翌日から帰路に至る旅程をレクサスUXの写真やインプレッションと共にお届けします。

UXyamagata22.jpg

映えるスポットでも撮影できてよかった^^

すでにワンダー速報では、レクサスUXの記事も大量に投下しているので、今後加筆されるレクサスUXの最新情報や、過去のレクサスUX関連の記事は、以下の「レクサスUX関連記事一覧」にてご確認ください↓

レクサスUX関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【夕陽の浜辺で撮影】レクサスUXで往く晩夏の山形。LEXUS UX250f F SPORT写真集1

愛車のレクサスUXでちょっと遅い夏休みとして山形へ行ってきました。


最近涼しい日も増えてきて、夏のおわりを感じることも増えましたね。みなさん、クルマ買ってますか?(笑)

最近はちょっと多忙にしていまして、仕事においても新たなご縁や依頼も増えていたり、プライベートではバンド活動で某所のコンペでグランプリを獲ってしまったり、夏から秋にかけてはほぼ毎週ライブがあるというような状況になっています。
先週はちょっと遅い夏休みとして、レクサスUX250h F SPORTで山形へ旅行してきましたが、控えめに言っても最高でしたねぇ。
今回はその旅行中に撮ったレクサスUXの写真をいくつか紹介したいと思います。

UXyamagata01.jpg

なんだかんだと文句を言っているレクサスUXですが、今回の旅行を経て愛着も湧いてきたんですが、そろそろ実家へのコンバートも近づいてきています。
手放すわけではないのでまた実家に戻ればいつでも乗れるんですけどね。

今回は、夏の終りに撮ったレクサスUXの写真集です。


すでにワンダー速報では、レクサスUXの記事も大量に投下しているので、今後加筆されるレクサスUXの最新情報や、過去のレクサスUX関連の記事は、以下の「レクサスUX関連記事一覧」にてご確認ください↓

レクサスUX関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【価格は796万円!】レクサスRX450hL 2019マイナーチェンジ見てきた!3列シートの実用性は?

2019 レクサスRXマイナーチェンジ!RX450hL見てきました!


LEXUSRX450hL19.jpg

すでにブログでもお届けしていた、マイナーチェンジした3列シートのRX450hLの動画をアップしました!

今回アップした動画はこちらね↓



今回の動画では、グラファイトブラックガラスフレークのRX450hLにブロンズのオプションホイールが装着されており、それがとてもかっこよかったのが印象的でした。

LEXUSRX450hL21.jpg

そして内装もレポートしていますので、3列目へのアクセスや、実際に座った感じなども動画で見ていただけるとよりわかりやすいかと思います。

LEXUSRX450hL52.jpg

そして、3列目が電動で格納されるところとかも必見!


私も今回のレクサスRXのマイナーチェンジ版は、RX300 F SPORTを契約して納車待ちですが、そろそろ納車される予定です。

私が購入したのと同じ、RX300 F SPORTの動画はすでに前回アップしていますので、まだ見てない人はそちらからどうぞ↓






私のRX300 F SPORTの納車日、納期はどんなもん?


私のRX300 F SPORTは結構早めに納車されそうで、9月半ばには納車式を迎えられそうです。

2019年8月29日現在のレクサスRXの納期状況ですが、現時点で契約すると、RX300ではすでに年明け2月頃の納期、RX450hでも1月以降とのこと。
RX450hLだけちょっとだけ早いかもしれませんが、それでも年末ギリギリかも。
意外にもターボモデルの納期のほうがかかっている模様です。

レクサスRXを検討している方は、半年以上の納期になってしまう可能性もありますので、お早めに商談されたほうが良いかもしれませんよ。


以前にお届けした、私が購入したレクサスRXの見積もりやオススメグレードなどをまとめた記事も良かったら見てみてくださいね↓

【購入したRXの見積り価格公開!】2019レクサスRXマイナーチェンジ契約しました!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


私の契約したレクサスRX300 F SPORTも、結構早めの生産枠に入れていただいたおかげで、もうラインアウトしてるっぽいです(笑)
9月中旬には間違いなく納車が可能とのこと。

RXminorchange04.jpg

なんだか日々どたばたと過ごしているので、全然実感が無いですが、もう2週間で納車なんですね(笑)

前回、2018年12月のレクサスUX250h F SPORTの納車の時には、店舗が改装中だったので青空のもと納車式となりましたが、今回は改装も終わっているので、ちゃんと納車ブースで納車式が行われるはずです。

レクサスUX250h F SPORT納車されました!ちょっとアレな納車式^^; まさかのサプライズありwww

LEXUSUX250h01_20190816011715c3a.jpg

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

今回は動画でバッチリ納車式の模様もレポートする予定ですので、レクサスに興味がある方は要チェックですよ!
併せて、店舗協力の下、「レクサスディーラー探訪」と称して、レクサスディーラー内の商談ブースやオーナーズラウンジ、そしてトイレまで撮らせてもらう予定です(笑)
レクサスオーナーがどんな景色を見ているのかを楽しんでいただければ、そしてレクサスに興味を持っていただければと思います^^



レクサスRXの買取価格が下落している?!


私が売却したレクサスRX450h F SPORTは、驚異のリセールバリューで売り抜けることが出来ましたが、やはりマイナーチェンジのタイミングで売る人も増えているようで、リセールは良いと思っていたレクサスRXでも買取価格が下落している模様です。

【驚異のリセールバリュー!!】レクサスRXの中古買取価格は高いか?! 一括査定してみた結果は…!?

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

これからマイナーチェンジが発売され、さらに市場に在庫が増えるようだと買取価格はさらに下落する可能性が高いので、売り抜けるタイミングを間違えないようにご注意くださいね。

RXminorchange01.jpg



レクサス車を買う前にやっておきたいこと


レクサスは基本的に値引きがありません。
その分、下取りが値引きに相当することがありますが、何も持たずに商談しに行くと、フツーにオークション相場価格くらいでしか下取りしてくれません

そこで、ディーラーに行く前に事前に愛車の相場価格を調べておくことをオススメします!!
私のRX450h F SPORTは2年2ヶ月15,000kmで、某ディーラーの下取り査定だと450万円だったのに、ネットの一括査定に出したところ、610万円で売却できました。
その差はなんと160万円!!
どうなってんだよディーラー査定…(苦笑)
というか、やっぱり一括査定で複数社に見積もってもらわなきゃ、確実に損するということは間違いないですね。

一括査定の査定額を持ってディーラーに行けば、「これ以下だったらハンコ押さない」って言うと、下取り額も調整に応じてくれることが多いです。
もしだめなら、そのまま買取店の売却してしまえばいいですしね。

一括査定サイトで見積もる際に、売却時期などが読めない人でも、「現在の愛車の価格が知りたい」と言えばOK。
査定額が良くて、思わず買い替えを検討しちゃったりもしますからね(経験あり 笑)。

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら↓


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場を知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、そのボタンを押せばOK。

相場知りたい

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトにエントリーし、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと言ってきたら、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
事前にディーラーからだいたいの納期などを聞いておくと、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思います。

そして、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も見積もるのも時間が勿体無いし、一番この方法が良い条件出る可能性高いですね。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^


私が実際に愛車の下取り一括見積りで高額査定を叩きだしたレポートは以下の記事をご参照ください↓

車を買い替える時の6つ必勝法!一括査定で見積もった結果www輸入車を売るポイントも!

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

LEXUSRX450hL12.jpg


想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



今日アップした動画がこちら↓





前回アップしたRX300 F SPORTの動画も良かったら見てみてくださいね↓




レクサスRXのマイナーチェンジの内容をまとめた動画もよかったらどうぞ↓





どこが変わるのか、どこが変わらないのかはこちらの動画を見ていただくとわかりやすいかと思います。

では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ















にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【価格は940万円から】2019 メルセデスベンツ新型GLE見積りました!コミコミ価格は良心的?

2019年6月にフルモデルチェンジして発売されたメルセデスベンツ新型GLEの見積りをもらいました!


すでに以前に、新型GLEのブログや動画も公開していましたが、改めてコミコミ価格がどんなもんになるのか見積もりをいただいていたので記事にしたいと思います。

GLEmitsumori00.jpg

過去にお届けしたメルセデスベンツ新型GLEのブログや動画も併せて見ていただけるとよりわかりやすいと思います↓

【価格は940万円から】2019 メルセデスベンツ新型GLE見てきた!サイズはデカイか?!

MercedesGLE19.jpg


【質感モンスターだ】メルセデスベンツ新型GLE見てきた!内装&外装レビュー【動画アップ】

↑それぞれ別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!




↑GLEの動画も10万再生を突破!是非見てね!



昨今、GLEを始め、BMW X5アウディQ8など、ラグジュアリーSUVも続々と登場していますので、それらの中でどれにしようか悩んでいる方もいるかも知れないので参考にしていただければと思います。

【価格は992万円から!】アウディQ8のココが凄い!見積もり公開!スペックや装備を分析

【価格は999万円!】BMW新型X5見てきた!見積もり公開!【動画もアップ】

↑それぞれ別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!



※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【3列シートをCX-8と比較】レクサスRX450hL見てきた!内装レポート後席・ラゲッジ編

2019年にマイナーチェンジしたレクサスの新型RX450hLの後席・ラゲッジスペースレポート!


前回までのブログではグラファイトブラックガラスフレークの黒いRX450hLのエクステリアと運転席周りの内装をレポートしましたが、今回はその続きで、後席や3列目シート、ラゲッジスペースをレポートします!

LEXUSRX450hL52.jpg

前期型のRX450hLの3列目シートは、とてもじゃないけど座れたものでは無かったんですが、それが今回のマイナーチェンジでは改良されています。
果たして本当に実用に足るものになっているでしょうか?
3列シートSUVでは最も居住性が高いマツダのCX-8と比較します。


前回までのエクステリア編・運転席内装編はこちら↓

【画像大量】2019レクサスRX マイナーチェンジ エクステリア編 ブロンズホイールが想像以上にイイ!

【ココが惜しい…】レクサスRX450hL見てきた!内装レポート前編

先に公開してある、RX300 F SPORTのエクステリア&インテリア動画も良かったら見てみてくださいね↓



チャンネル登録してない方は、Gmailにログインしている状態だと登録できますので、登録してベルのマークONにしておくと、新着動画が公開されるとわかるようになっているので見逃しもありませんよ♪
現在鋭意編集中!

Youtubeでも追っかけてRX450hLの動画もアップしますので、そちらもお楽しみに!


ワンダー速報では、すでに新型レクサスRXについてかなりのボリュームの記事を執筆しています。
過去にアップした新型レクサスRXの記事や、今後加筆されていく新型レクサスRX関連の記事は、レクサスRX関連記事一覧からご参照ください。

レクサスRX関連記事一覧

レクサスRXを購入検討の方、納車待ちで修行中の方、過去ログも大量にありますので、お暇な時に読んでいただけるとかなり暇を潰せると思います(笑)


ワンダー速報公式Facebookページドラヨスツイッターも良かったらフォロー&シェアもよろしくお願いいたします。
皆さんが思っている以上に、励みになっております^^


※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【ココが惜しい…】レクサスRX450hL見てきた!内装レポート前編

2019年にマイナーチェンジしたレクサスの新型RX450hLの内装を見てきました!


前回のブログではグラファイトブラックガラスフレークの黒いRX450hLのエクステリアをレポートしましたが、今回はその続きで、運転席周りの内装をレポートします!

LEXUSRX450hL57.jpg
↑クリックで拡大します。

前回のエクステリア編はこちら↓

【画像大量】2019レクサスRX マイナーチェンジ エクステリア編 ブロンズホイールが想像以上にイイ!


先に公開してある、RX300 F SPORTのエクステリア&インテリア動画も良かったら見てみてくださいね↓



チャンネル登録してない方は、Gmailにログインしている状態だと登録できますので、登録してベルのマークONにしておくと、新着動画が公開されるとわかるようになっているので見逃しもありませんよ♪
現在鋭意編集中!

Youtubeでも追っかけてRX450hLの動画もアップしますので、そちらもお楽しみに!


ワンダー速報では、すでに新型レクサスRXについてかなりのボリュームの記事を執筆しています。
過去にアップした新型レクサスRXの記事や、今後加筆されていく新型レクサスRX関連の記事は、レクサスRX関連記事一覧からご参照ください。

レクサスRX関連記事一覧

レクサスRXを購入検討の方、納車待ちで修行中の方、過去ログも大量にありますので、お暇な時に読んでいただけるとかなり暇を潰せると思います(笑)


ワンダー速報公式Facebookページドラヨスツイッターも良かったらフォロー&シェアもよろしくお願いいたします。
皆さんが思っている以上に、励みになっております^^


※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!