BMW320d・ジャガーI-PACE・レンジローバーイヴォーク・メルセデスEQC・日産新型デイズ 試乗イッキ乗り!

宿題が溜まっています…(笑)


試乗やら動画のネタは取材には結構行っているんですが、その分動画やブログに編集するのが遅れています。
なので、今回はすでに撮影は済んでいるものの、まだ公開できていないものをダイジェスト版として短評をお届けします。

wansokudigest_20190731200828370.jpg

↑のサムネイルをクリックしても良し!

↓こっちの埋め込み動画をクリックしても良し!





今回のダイジェスト動画でお届けしているのは、

①BMW新型3シリーズのディーゼルモデル「320d xDrive」

BMW320d05.jpg


②ジャガー I-PACE HSE

JAGUARIPACE05.jpg


③レンジローバー新型イヴォーク First Edition

RANGEROVEREVOQUE02.jpg


④メルセデスベンツEQC400 4MATIC

EQC08_2019071920362460f.jpg


⑤日産新型デイズ ハイウェイスターX プロパイロットエディション

DAYZ01.jpg

の5台です!

それぞれちゃんと編集版も作る予定ですが、いつになることやら^^;

今日はTwitterでも呟いていましたが、ホンダの新型N-WGNをひと足早く見てきたりもしていました。


こっちも動画も撮ってきたので、編集しなくては…。

さらに金曜日にはタントも撮影予定…アカン(笑)


そんなこんなで多忙にしているんですが、気づけば早いもので去年の8月にスタートした「ワンソクtube」ももうすぐ1周年です。
チャンネル登録者ももうすぐ4万人ということで、1周年&4万人達成したら、何か企画とか生放送とかやろうかなと考えています。

チャンネル登録まだの方は、是非チャンネル登録お願いします^^
Gmailにログインしている状態だと、チャンネル登録できますので!
そしてベルのマークをONにしておくと、新着動画がアップされると通知が来るので見逃しもありませんよ。


今日アップした動画はコチラね↓




レンジローバーイヴォークとか、日産デイズとか、新型N-WGNとか、魅力的なクルマも続々登場していますね。

ということで、そろそろ新車の購入を検討中の方は、今のうちにネットで愛車の無料見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場を知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、そのボタンを押せばOK。

相場知りたい

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^



想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^


今日アップした動画はコチラね↓



では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ















にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【価格は239.2万円から!】マツダ新型CX-30発表は9月20日 販売開始は11月!最新情報まとめ!内装&外装画像インプレッション

マツダの新型SUV「CX-30」が発表されました!価格情報まとめ!!


※追記!!CX-30見積りました!!
【予約開始!】マツダCX-30見積りました!価格をCX-5・CX-3・MAZDA3と比較!発売日は2019年11月!

CX-30.jpg

〜追記ここまで〜


CX-30の価格と発売日の情報が財経新聞からリークされました!(笑)

価格帯は239万2,500円~371万3,600円を予定しているとのこと!!
そして気になる発売日は2019年11月!!

私はすでにMAZDA3のスカイアクティブXを予約済みですが、納車は12月予定なので、それより早くCX-30が発売になる?!
気になりすぎるww

【また買いやがった!!】MAZDA3 SKYACTIV-X 契約しましたww見積もり公開!20Sとの価格比較も!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


ということで、今回は新たに判明したCX-30の価格情報と共に、エクステリアや内装画像を分析します!

Mazda-CX-30-2020-800-28.jpg
via:https://www.netcarshow.com/

これから加筆されるCX-30関連の記事や最新情報は、以下のCX-30関連記事一覧をチェックしてみてくださいね↓

CX-30関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【自転車がそのまま積めるw】ホンダN-BOXカスタム納車まもなく2年!便利すぎて手放せない(笑) 口コミレポート

ホンダ新型N-BOXカスタム、納車後口コミシリーズ


2017年9月に納車された「ホンダ新型N-BOXカスタムターボ」ですが、まもなく2年が経とうとしています。

最近私が所有したクルマの中では、かなり長いほうです(笑)
それだけ「手放せない!」と思える便利さがあるんですよね。

N-boxCUSTOM14_20190730002437f1d.jpg

今回は、まだ書いていないN-BOXの良いと思うところについて、オーナーの率直な感想を書いてみたいと思います。



過去の新型N-BOX関連の記事もぜひどうぞ↓

【口コミ】新型N-BOXを買うべき10の理由!納車されてわかったN-BOXのココががすごい!



そしてN-BOXの動画も好評です↓






ワンダー速報では過去にもホンダN−BOXの記事を書いていますし、これからも最新情報を加筆していきますので、ホンダ新型N−BOXの過去記事や最新情報は、以下のホンダN−BOX関連記事一覧よりご確認ください↓

ホンダN−BOX関連記事一覧



※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【RAV4試乗比較】ハイブリッドとガソリンどっちがオススメ?【動画アップ】

新型RAV4 Hybrid G 試乗レポート動画アップしました!


おまっとさんでした!
ようやく新型RAV4 ハイブリッドの試乗レビューをアップできました(笑)


111_20190729220943a19.jpg

私自身、2019年5月に新型RAV4のガソリンモデル「G Z package」が納車されていますが、そのガソリンモデルのオーナーとして、ハイブリッドモデルに試乗した率直な感想と、ガソリンモデルとハイブリッドモデルを比較してどっちがオススメなのかをレポートしています。

今回アップした動画はコチラ↓



エクステリアや内装もガソリンモデルとハイブリッドモデルで比較しています。
さらにハイブリッドのエコランの仕方などもちょっとだけ触れていますので、参考にしていただければと思います。



前回、動画で公開していた、厳つすぎるRAV4 Adventureの試乗レビュー動画も見ていない方が居ましたら、併せてみていただけると幸いです↓






過去にお届けしたRAV4関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のRAV4関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

RAV4関連記事一覧



私が実践している、夢を叶える極意を少しだけお話すると、夢を叶える近道は、「見る・感じる・なりきる」です。

「見る」とはイメージするということ。なりたい自分、好きなことをしている自分、欲しい物を手に入れた自分を想像しイメージの中で見ることです。

そして「感じる」とは、そのイメージの中の自分は、どんな匂いを感じているのか、どんな触感を感じているのか、どんな音を感じているのか、リアルにイメージして感じること。

最後に「なりきる」とは、それが実現した状態の自分はどんな立ち振る舞いをするのか、なりきってみるということです。それか、できるだけ近い環境に身を置くということ。

例えば、クルマが欲しいとすれば、それがどんなクルマでどんな色でガレージにあったらどんな感情になるか、まずはイメージの中で「見る」
そして、そのボディを触ったときの触感、ドアを開けたときの音、シートに座ったときの香り、ステアリングを握ったときの感触などを「感じる」
そして「なりきる」立ち振る舞いが難しかったら、実際にそのクルマに試乗してみて、所有している感覚になりきってみる。
これが、その現実を引き寄せる近道だと私は思っています。

例え、今現在そのクルマを買える資金がないにしても、ゴールを明確に描くことは人生にとってとても重要です。
ゴールを描かないで日々を流されて生きていることは、ナビに目的地を入力せずにガソリンを浪費しているのと同じです。
目的地をしっかり入力して、それに向かって日々を変化させていけば、必ず夢も叶うはず。

ワンダー速報は、これからも貴方のやる気スイッチを押しますからね。

4_201907292211433c2.jpg


身の丈は自分で上げなければ、誰も引き上げてはくれません。
だから、ちょっと背伸びして良いクルマ買ったって良いんです。
その分、身の丈もちょっとずつ上がっていきます。

ローンだって良いんです。
お金貯めようと思っても、自動引落しの定期預金でもない限りなかなか貯まらないものです。
ちょっと金利手数料払ってでも、強制的に貯金してると思えば、ローンは人生の時間を前倒しできる有用な手段になります。

あなたの寿命を考えた時、あと何台のクルマに乗れるでしょうか?

お金が貯まるのを待っている時間はありますか?

「やるのは「いつか」じゃなく、「今」です。」

RAV4akita01.jpg

ということで、新型RAV4など、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場が知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、そのボタンを押せばOK。

相場知りたい

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

RAV4HybridG01_20190729221352501.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマのドライバーズシートに座っている自分の姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)
上記のような広告も、クリエイターを応援する、タダでできる募金みたいなものです。
記事や動画が良かったら、募金感覚でうちのサイトから見積もりしてみてくださいね^^


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



今回アップした動画はコチラ!!↓




新型RAV4の見積もりコミコミ価格やオプションなどをまとめた人気記事はこちら↓

【出来るだけ安く買いたい!】新型RAV4 ハイブリッド・ガソリンモデル見積もりました!


【ココが凄い!】2019新型RAV4のボディサイズや燃費・欲しくなる魅力を総まとめ!


【納期は3ヶ月待ち?!】新型RAV4買う前にチェックしたい15の注意点!予約や納期情報も!

↑こっちも別ウインドウで開きます。


では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ












にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

「猫と坂と港の街 尾道」街猫探訪18 広島県 尾道

不定期連載している街猫探訪のカテゴリです。

街で出会った猫さんを撮った写真集です。

不定期過ぎて、1年ぶりの投稿となりました(笑)

今回は、2019年のGWに行った瀬戸内旅行の際に尾道で出会った猫さんです。

onomichineko13.jpg

たまにクルマのネタに疲れた時や時間が無いときに、街猫探訪の記事を書いてます(笑)
ねこ好きなんですよねぇ。

ご興味ある方は、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【価格は365万円から!】アウディ新型A1見積りました!発売日・画像・内装・サイズ・スペックなど最新情報まとめ!

アウディの新型A1が2019年10月頃にフルモデルチェンジされて発売予定です!


正式発表を前に一足早く新型A1の見積もりを頂いてきましたのでレポートしたいと思います!

AUDInewA1_07.jpg

2018年末まで私もアウディQ2に乗っていた元アウディオーナーですが、またお求めやすい縁の有りそうなモデルが登場しますね!

アウディQ2関連記事一覧

私の過去愛車であるアウディQ2は上記記事一覧でご確認くださいね↑

さすがにA7とかA8とかQ8とかは、ポンポン買えるようなクルマではありませんから、こうしたエントリーグレードだと検討の余地があります。

【価格は992万円から!】アウディQ8のココが凄い!見積もり公開!スペックや装備を分析

今回は、新型アウディA1の価格や発売日・スペックなどわかっている最新情報のまとめと、頂いてきた見積もりを公開したいと思います!!

Audi-A1_Sportback-2019-800-03.jpg
via:https://www.netcarshow.com/

今回の新型アウディA1は、先代までのファニーで可愛いエクステリアから、男性的なシャープなデザインになりましたね。
これは好みが分かれるかもしれませんが、個人的にはアリですね!


過去にお届けしたアウディA1関連の記事や、これから加筆される最新記事なども、以下のアウディA1関連記事一覧でご確認ください↓

アウディA1関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【MAZDA3 SKYACTIV-X 契約したw】購入した理由&見積もり公開!20Sとの価格比較も! | MAZDA3 X 2020【動画アップ】

「MAZDA3 X 契約しました!」という動画をアップしたゾ!


先日ブログではすでにカミングアウトしていますが、MAZDA3 Xを購入した理由や見積もりを動画で語っています。

1111_20190723211801f69.jpg

前回のカミングアウトした記事はこちら↓

【また買いやがった!!】MAZDA3 SKYACTIV-X 契約しましたww見積もり公開!20Sとの価格比較も!

YoutubeコミュニティやTwitterなどのSNSでも、多大なる反響をいただきました^^
ありがとうございます!

その内容を動画でまとめていますので、ご興味ある方はぜひ見てみてくださいね!

今回アップした動画はこちら!!↓



どうしてMAZDA3を購入したのか、そして20Sとの見積り比較なども動画にしていますので、良かったら最後の一秒まで見てくださいね!


「クルマ買うチューバー」って何者?!
ワンダー速報管理人ドラヨスの仕事って何?!

など、何故か検索している人が多いようだったので、公式としてお答えした記事も話題となりました(笑)↓

ワンダー速報 管理人「ドラヨス」って何者?職業・仕事は?金持ちってホント?(笑)

RAV4akita04_201907231709278ae.jpg

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!




MAZDA3については、過去にも大量に記事を投下していますので、これから加筆される新型アクセラの最新情報や、過去のアクセラの記事などは、下記の「MAZDA3関連記事一覧」にてご確認ください↓

MAZDA3関連記事一覧

一晩潰せるくらいのボリュームがあると思います(笑)


そして、以前にもらった新型MAZDA3の見積もりの記事も併せてどうぞ↓

【コミコミ価格は安い?!】2019 新型MAZDA3(マツダ3)見積もりました!発売日&納期情報も!

MAZDA3_00_20190512163545eac.jpg

これからも、皆さんの物欲を刺激して、思わず早くクルマを買い替えたくなっちゃうよう、自ら行動で示していきたいと思います!!(笑)
「クルマ、買っちゃってもええんやで?(笑)」
限りある自分の人生ですから、今を楽しまなくちゃ未来もありません!


「クルマ買うチューバー」を応援してくれる気持ちがある人は、愛車の査定をするならブログ内の広告からやっていただけると、私のモチベーションが高まるとともに、次の車を買うのが早まると思いますッ(笑)
そして貴方の「覚悟」も決まるはず!未来を切り開けッ!



「覚悟はいいか?オレはできてる」という方はやる気スイッチをどうぞ(笑)




これから新しくクルマの購入を検討している方は、今のうちからネットで愛車の下取り無料査定をしておくことを絶対におすすめします。
何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場を知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、そのボタンを押せばOK。

相場知りたい

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

MAZDA3happyou14_20190723214715e65.jpg


想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^



ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の車の下取り査定額見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^


今回アップした動画はこちら!!↓




MAZDA3の動画もたくさんアップしているので、再生回数回しておいてください!(笑)













では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ












にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【質感モンスターだ】メルセデスベンツ新型GLE見てきた!内装&外装レビュー【動画アップ】

メルセデスベンツ新型GLEの動画アップしました!


先日ブログでもお届けした、メルセデスベンツ新型GLEの「GLE450 4MATIC SPORT」のエクステリアと内装を動画でもレポートしました。

先日アップしたブログ記事をまだ見ていない人はそっちも要チェック!!

【価格は940万円から】2019 メルセデスベンツ新型GLE見てきた!サイズはデカイか?!

MercedesGLE19.jpg

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

ブログではまだエクステリアしかレポートできていませんが、先行して動画で内装までレポートします!!

今回アップした動画はこちら↓




それにしても、GLEの内装は良かったです。
マット仕上げのウォールナットの木目の触感が最高でした。
そしてブルメスターのスピーカーやインテリアイルミなんかも綺麗。
やはり内装に関してはメルセデスが最上級クラスですね。

しかも、GLEになればナビや安全装備もオプションなんてケチくさいこともなく、すべて標準装備。
なのでQ8クラスでも安全装備がオプション扱いのアウディと比較すると、かなり割安の価格になります。

【価格は992万円から!】アウディQ8のココが凄い!見積もり公開!スペックや装備を分析

AUDIQ8_08_20190617162859d18_20190724163220866.jpg

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

アウディはナビや安全装備などのオプションを付けると100万円は上乗せされてしまう感じ。
でも、すでに予約解禁されたQ8は初期ロットは完売とのことで、狙っていた人も結構いるみたいですね。


メルセデスベンツGLEもすでに正式に発表されて予約もできますので、気になっている方はお近くのメルセデスベンツディーラーへ足を運んでみてはいかがでしょうか?

GLE10_201907212111205df.jpg

私も試乗車が来たら、試乗させてもらおうと思います!
今年はメルセデスベンツが熱いですね!!

GLE11.jpg

ということで、メルセデスベンツ新型GLEやEQCなど新車の購入を検討中の方は、今のうちにネットで愛車の無料見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場だけ知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、それでいいかも。
1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

GLE09_2019072121112135a.jpg

想像してみてください。欲しいクルマのドライバーズシートに座っている自分の姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の車の下取り査定額見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^


今回アップした動画はこちら↓



それでは次回のワンダー速報もお楽しみに^^



ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ











にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【また買いやがった!!】MAZDA3 SKYACTIV-X 契約しましたww見積もり公開!20Sとの価格比較も!

はい、頭オカシイんです(笑)今年3台目の契約でございます。


2018年12月に、レクサスUX250hとボルボXC40が同時納車され、2019年は3月にRAV4 G Z packageを契約、5月に納車されたばかりですが、6月にはレクサスRX300のマイナーチェンジ版を契約

そして!
今回、MAZDA3のスカイアクティブX搭載車、X Burgundy Selectionを契約してきました〜!!


MAZDA3keiyaku02.jpg

Youtubeでも、レクサスRXを契約した動画では「あんだけMAZDA3を煽っておいて、結局買わないのかよ」とかコメント書かれてましたが、安心してください。
すでに契約してきましたから!!

2019年に入ってから3台目!!
アホちゃうんか?!

アホじゃあ〜りませんよ、パーでんねんwwww

MAZDA3のデザイナーの土田さん、見てますかー?
約束通り買いましたよ〜!!(笑)

MAZDA3の発表会でもお話させていただいていた、デザイナーの土田さんにも「買います」宣言していたので、有限実行できました^^
本当はCX-30も気になっていたんですが、マツダが開発費もかなり投じて作ったというMAZDA3を応援しないわけにもいかないです!

2015年にデミオXDを購入して以来、4年ぶりの「Be a driver.」です。
ということで今回は、私が契約したMAZDA3の見積もり公開と、一緒に見積もりしてもらった2.0L NAモデルの20Sの見積もりも比較して紹介します!

MAZDA3keiyaku09.jpg


※追記!!動画アップしました!





MAZDA3については、過去にも大量に記事を投下していますので、これから加筆される新型アクセラの最新情報や、過去のアクセラの記事などは、下記の「MAZDA3関連記事一覧」にてご確認ください↓

MAZDA3関連記事一覧

一晩潰せるくらいのボリュームがあると思います(笑)


そして、以前にもらった新型MAZDA3の見積もりの記事も併せてどうぞ↓

【コミコミ価格は安い?!】2019 新型MAZDA3(マツダ3)見積もりました!発売日&納期情報も!

MAZDA3_00_20190512163545eac.jpg



※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

ワンダー速報 管理人「ドラヨス」って何者?職業・仕事は?金持ちってホント?(笑)

ワンダー速報の管理人について、みんな調べすぎ(笑)


ちょっと前にツイッターにもポストしましたが、「ワンダー速報」と検索すると出てくるおすすめキーワードが酷すぎです(笑)



「ワンダー速報 金持ち」
「ドラヨス 仕事」
「ワンダー速報 何者」


とかwwwww
何調べてるんですかwww



私のことそんなに興味があるんですかね?^^;
一部では金持ちのボンボンだとか噂されてますが、そんなことはないですからねw

RAV4akita03_20190723170929a0a.jpg

先日、Youtubeコミュニティに投稿したポジティブ思考に対してのコメントが、あまりにもネガティブなものが多かったので、私のことを誤解している人が多いのかと思って、今回は少しだけ私の素性を明かします…。


ご興味ある方は続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【価格は940万円から】2019 メルセデスベンツ新型GLE見てきた!サイズはデカイか?!

2019年6月にフルモデルチェンジして発売されたメルセデスベンツ新型GLEを見てきました。


六本木にあるMercedes meに展示してあった新型GLEを遅ればせながら撮ってきましたよ。

MercedesGLE24.jpg

先代からMLクラスという呼称を改名してGLEになった、メルセデスのLサイズのSUVですが、個人的にはあまり興味がなくてスルー気味だったんですが、実写を見たらかなり興味が湧いてきました。

とにかく内装の質感が素晴らしい!
内装編は次回にとって置いて、今回はまず新型GLEのエクステリアから画像大量でレビューしたいと思います。

すでに以前に、GLEとEQCの短評だけお届けしていましたので、ご興味ある方はそちらもどうぞ↓

【短評】メルセデス新型GLE、EQC見てきた!GLEは質感モンスターだ…



※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

天気もスッキリしないから、そろそろクルマでも買おうかしら。←頭オカシイw

管理人のつぶやきです。


湿度も高くて蒸し蒸しするし、なかなか梅雨もあけずにスッキリしない天気が続きますね。
日照時間も足りなくて、野菜も育っていないとか。

こんなスッキリしない天気には、やっぱりクルマでも買って気分転換でもしたいですね☆
↑頭オカシイ

ということで、YoutubeのコミュニティやTwitterでも呟いていた通り、例のクルマを買おうと思います!!(笑)

私は、つい先日「レクサスRXマイナーチェンジ契約しました!」と発表したばかりですが、舌の根も乾かぬうちに次のクルマの契約となります(笑)

【購入したRXの見積り価格公開!】2019レクサスRXマイナーチェンジ契約しました!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

「そんなにしょっちゅうクルマ買って、頭オカシイんじゃねーの?」って思うかもしれませんが…
だって頭オカシイんですもの!(笑)
というか、あたくし、クルマ買うチューバーですから!!

1

どん!!

「何のクルマを買うかは、後日のお楽しみ!」と言いたいところですが、すでにYoutubeコミュニティやTwitterのアンケートでネタバレしているという(笑)



すでにYoutubeコミュニティでも3400票以上投票していただいています(笑)
皆さん、ありがとうございます(笑)

111_201907211204221a0.png

今回はポリメタルグレーに挑戦しようかと思っていたんですが、このままだと赤になりそうです(笑)
人生二度目の赤。
まぁそれも良いかなと思っていますが、ポリメタルグレーならシグネチャースタイルのエアロつけようかと思っていたんですが、赤なら付けないかも?
皆さん、どう思います?(笑)

まだ投票してない方はぜひ!
明日判子押してきますので、それまで投票受け付けていますので!(笑)

ってまだ何のクルマ買うかは秘密ですよ?(笑)



最近は本当に魅力的なクルマが多々出ていますので、みなさんもこんなスッキリしない天気には、クルマ買って気分転換してみませんか?(笑)

一緒に日本経済を回していきましょう!^^


本文とは全然関係ないですけど、こちらの記事も貼っておきますね↓

【コミコミ価格は安い?!】2019 新型MAZDA3(マツダ3)見積もりました!発売日&納期情報も!

全然関係ないですけどね!(笑)



Twitterでも呟いていますが、「身の丈に合わない」なんて口にしては絶対に駄目ですよ。



「こんなもんだ」と思っている以上の自分には絶対になれないですから。

身の丈は自分で上げなければ、誰も引き上げてはくれません。
だから、ちょっと背伸びして良いクルマ買ったって良いんです。
その分、身の丈もちょっとずつ上がっていきます。

ローンだって良いんです。
お金貯めようと思っても、自動引落しの定期預金でもない限りなかなか貯まらないものです。
ちょっと金利手数料払ってでも、強制的に貯金してると思えば、ローンは人生の時間を前倒しできる有用な手段になります。

あなたの寿命を考えた時、あと何台のクルマに乗れるでしょうか?

お金が貯まるのを待っている時間はありますか?

「やるのは「いつか」じゃなく、「今」です。」

MAZDA3press01_20190721122303608.jpg


ということで、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場が知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、そのボタンを押せばOK。

相場知りたい

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。

MAZDA3happyou14_20190721121632632.jpg

ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)
上記のような広告も、クリエイターを応援する、タダでできる募金みたいなものです。
記事や動画が良かったら、募金感覚でうちのサイトから見積もりしてみてくださいね^^


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



動画で見るワンダー速報「ワンソクtube」も併せてチェックしてくださいね!







では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ














にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

BMW320d試乗したりレンジローバー新型イヴォーク試乗したりジャガーI-PACE試乗したり…

管理人のつぶやきです。近況報告。


ちょっと多忙にしております。
秋田の旅行から帰ってきてから、疲れも抜けないまま人と会ったりバンドの雑務であったり決算だったり、何かと忙しくて宿題が溜まっています^^;

今日も今日とてボルボの営業さんに紹介してもらったジャガー&ランドローバーさんで取材させてもらっておりました。
撮るの良いんですが、編集が全然追いつかないです^^;

ということで、今日は長文のブログ書く時間もないので、溜まっている宿題を軽く紹介します。

RANGELOVEREVOQUE01.jpg

やばい、ほんと宿題溜まりすぎて首が回らなくなってきた^^;;;;

それにしても魅力的な新車が続々登場しているのは嬉しいこと。
ネタが尽きないってのは幸せなことです。

ほんとだったら、N-WGNのことを詳しく紹介したり、アウディA1の見積もりを公開したりもしたいところなんですが…。


ご興味ある方は続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【RAV4内装比較】AdventureとG Z packageではココが違う!オーナー視点で比較!

新型RAV4 Adventureカスタムモデル試乗しました!


すでにワンダー速報公式Youtubeチャンネル「ワンソクtube」でお届けしている新型RAV4 Adventureの試乗レポートですが、ブログでも画像大量でお届け!

前回記事ではRAV4 Adventure MYNETZ SELECTIONのエクステリアをレポートしましたが、今回はその続きで内装編をお届けします。

RAV4adventurenaisou01.jpg

私自身、RAV4 G Z packageのオーナーなので、試乗してみて結構違いがあるんだなと改めて思いました。
内装レポートですが、G Z packageとAdventureではドコが違うかにフォーカスしてお届けします。

新型RAV4のグレード選択で悩んでいる方は、参考にしていただければと思います。


前回のエクステリア編をまだ見ていない人は、そちらから見てみてくださいね↓

新型RAV4カスタム事例 JAOS&TRD Adventure MYNETZ SELECTION エクステリア画像

RAV4Adventure18.jpg


すでに動画でもレポート済みですので、併せて動画も見ていただけると、よりディテールがわかると思います。



RAV4のカスタムを検討している人は、参考になるのではないでしょうか?

そして昨日は、こちらのRAV4 Adventure MYNETZ SELECTIONの試乗ドライブフィール動画もアップしていますので、まだ見ていない人はぜひどうぞ!!↓






過去にお届けしたRAV4関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のRAV4関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

RAV4関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

新型RAV4カスタム事例 JAOS&TRD Adventure MYNETZ SELECTION エクステリア画像

厳つい…厳つすぎる!新型RAV4 Adventureカスタムモデル試乗しました!


すでにワンダー速報公式Youtubeチャンネル「ワンソクtube」でお届けしている新型RAV4 Adventureの試乗レポートですが、ブログでも画像大量でお届けしたいと思います!
やっぱり自分のペースで読める文字と写真が良いって人もいらっしゃいますものね!

RAV4Adventure18.jpg

今回はマイネッツ見沼店さんに試乗車として用意してある「RAV4 Adventure MYNETZ SELECTION」のエクステリアをお届けします!

すでに動画でもレポート済みですので、併せて動画も見ていただけると、よりディテールがわかると思います。



RAV4のカスタムを検討している人は、参考になるのではないでしょうか?

そして昨日は、こちらのRAV4 Adventure MYNETZ SELECTIONの試乗ドライブフィール動画もアップしていますので、まだ見ていない人はぜひどうぞ!!↓






過去にお届けしたRAV4関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のRAV4関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

RAV4関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【ダイナミックトルクベクタリングAWDの評価は】RAV4 Adventure 試乗レビュー ドライブフィール編【動画アップ】

新型RAV4 Adventure試乗レポート後編アップしました!


前回動画で公開していた、厳つすぎるRAV4 Adventureの試乗ドライブフィール編を公開!

RAV4Adventure04_2019071319483979d.jpg

前回の動画では、JAOSやTRDのカスタマイズがされているRAV4 Adventure NETZ SELECTIONのエクステリアと内装をお届けしましたが、今回はその続きです。
試乗ドライブフィール編として、ダイナミックトルクベクタリングAWDを街中で使うとどんな感じなのかとか、全開加速での後輪へのトルク配分などをレポートしています。
今回アップした動画はコチラ!!↓




前回の厳つすぎるRAV4のエクステリアと内装編を見てない方はこちらからどうぞ↓



こちらの試乗車は、マイネッツ見沼店さんにありますので、実車が見たい方は「マイネッツ見沼店」まで足を運んでみてはいかがでしょうか?

試乗車の詳細はコチラ

↑別ウインドウで開きます。


過去にお届けしたRAV4関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のRAV4関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

RAV4関連記事一覧



Twitterでも呟いていますが、「身の丈に合わない」なんて口にしては絶対に駄目ですよ。



「こんなもんだ」と思っている以上の自分には絶対になれないですから。

身の丈は自分で上げなければ、誰も引き上げてはくれません。
だから、ちょっと背伸びして良いクルマ買ったって良いんです。
その分、身の丈もちょっとずつ上がっていきます。

ローンだって良いんです。
お金貯めようと思っても、自動引落しの定期預金でもない限りなかなか貯まらないものです。
ちょっと金利手数料払ってでも、強制的に貯金してると思えば、ローンは人生の時間を前倒しできる有用な手段になります。

あなたの寿命を考えた時、あと何台のクルマに乗れるでしょうか?

お金が貯まるのを待っている時間はありますか?

「やるのは「いつか」じゃなく、「今」です。」

RAV4akita01.jpg

ということで、新型RAV4など、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場が知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、そのボタンを押せばOK。

相場知りたい

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

RAV4Adventure01_201907131948350b7.jpg


想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)
上記のような広告も、クリエイターを応援する、タダでできる募金みたいなものです。
記事や動画が良かったら、募金感覚でうちのサイトから見積もりしてみてくださいね^^


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



今回アップした動画はコチラ!!↓




前回の厳つすぎるRAV4のエクステリアと内装編を見てない方はこちらからどうぞ↓




新型RAV4の見積もりコミコミ価格やオプションなどをまとめた人気記事はこちら↓

【出来るだけ安く買いたい!】新型RAV4 ハイブリッド・ガソリンモデル見積もりました!


【ココが凄い!】2019新型RAV4のボディサイズや燃費・欲しくなる魅力を総まとめ!


【納期は3ヶ月待ち?!】新型RAV4買う前にチェックしたい15の注意点!予約や納期情報も!

↑こっちも別ウインドウで開きます。


では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ












にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【後席乗り心地や実燃費の評価は?】新型RAV4 ロングドライブ オーナーレポート

RAV4 G Z packageでロングドライブ旅行してきました。


RAV4akitakaeri10.jpg

前回記事からお届けしている、秋田のロングドライブ旅行ですが、今朝の早朝1時位にようやく自宅に戻ってきました。
なので、昨日のブログを今アップしているわけです(笑)
いつものことですが、秋田〜さいたま間の片道は600kmくらいあって、途中休憩などをはさみながらだと10時間くらいかかります。
今回は帰りは両親を実家の横浜まで送り届けたので、その分の往復3時間分くらいが加算されて、帰りは13時間くらいの行程となりました。

秋田からの帰路では、親父にもRAV4を運転してもらい、私は助手席や後席での乗り心地をチェックしました。


今回はRAV4の後席や助手席での乗り心地や、往復1,300kmでの実燃費などのインプレッションをお届けします。

RAV4akitakaeri05.jpg

ここはどこでしょう〜?
帰りに寄ったサービスエリアでの一枚です。
正解は記事内で。



過去にお届けしたRAV4関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のRAV4関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

RAV4関連記事一覧

ご興味ある方は続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

RAV4でロングドライブ旅行!秋田に来ています。電電テレ子さんと再会!

RAV4 G Z packageでロングドライブ旅行中です。


RAV4akita28.jpg

早朝3時にさいたまを出発して、山形道経由で由利本荘の道の駅でランチを食べて、片道600km程度のロングドライブの行程を終了して、今は秋田市内のホテルでブログを書いています。

今回は、RAV4 G Z packageでのロングドライブのインプレッションと往路の行程を少しだけ紹介します。

Twitterでも道中呟いていたので見ていた方もいらっしゃるかと思いますが、まだTwitterをフォローしてない方はこの機会に是非!




過去にお届けしたRAV4関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のRAV4関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

RAV4関連記事一覧

ご興味ある方は続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【厳つすぎるRAV4】AdventureカスタムモデルTRD & JAOS 試乗しました!【動画アップ】

厳つすぎるww 新型RAV4 Adventure試乗してきました!


私自身もRAV4 G Z packageに乗って、早いもので1ヶ月以上が経ちましたが、ようやくRAV4のAdventureやハイブリッドGに試乗することができました。

今回はまず、厳つすぎるカスタマイズがされているRAV4 Adventure NETZ SELECTIONのエクステリアと内装を動画でお届けします!

RAV4Adventure03_2019071319483863a.jpg

イヤ~、それにしても厳ついわ〜(笑)
好みはあると思いますが、こういうのが堪らなく好きな方もいると思います。

実際、RAV4はカスタムして乗られている若者も多いみたいですね。
C-HR同様、アフターパーツ市場が賑わうといいですね^^

写真も大量に撮ってきましたので、後日アップしたいと思いますが、まずは動画からお届けしますね。

今回アップした動画はコチラ!!↓



こちらのカスタマイズモデルがスゴイのは、JAOSのプロテクターだけじゃなく、TRDのキャリアーや、社外品のホイール&タイヤを合わせている点!
担当者の方のセンスが感じられます。

RAV4Adventure01_201907131948350b7.jpg

こちらの試乗車は、マイネッツ見沼店さんにありますので、実車が見たい方は「マイネッツ見沼店」まで足を運んでみてはいかがでしょうか?

試乗車の詳細はコチラ

↑別ウインドウで開きます。



私のRAV4の納車後インプレッション動画も見ていない人はこの機会に併せてどうぞ!↓





ここまで詳しいRAV4のレポート動画は他にあるだろうか?!(いや無い!w)

こうした細かい使用感は、さすがに所有者じゃないとできないと思います。
評論家やメディアよりも詳しいレポートが見れるのは、身銭切ってるオーナーズレビューだからこそ!!

そしてワンダー速報&ワンソクtubeでは、実際にどんどんクルマを購入して、オーナー目線で厳しくレポートしています!
試乗だけではわからないオーナーのリアルな口コミが見れるのはココだけ!!(笑)

RAV4Adventure04_2019071319483979d.jpg

チャンネル登録やブックマークがまだの人は、この機会に是非お願いしますね!
「クルマ買うチューバー」として、今年もまだまだクルマ買っていきますからね!



新型RAV4の見積もりコミコミ価格やオプションなどをまとめた人気記事はこちら↓

【出来るだけ安く買いたい!】新型RAV4 ハイブリッド・ガソリンモデル見積もりました!


【ココが凄い!】2019新型RAV4のボディサイズや燃費・欲しくなる魅力を総まとめ!


【納期は3ヶ月待ち?!】新型RAV4買う前にチェックしたい15の注意点!予約や納期情報も!

↑こっちも別ウインドウで開きます。


過去にお届けしたRAV4関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のRAV4関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

RAV4関連記事一覧



Twitterでも呟いていますが、「お金がないからクルマ買えない」なんて口にしては絶対に駄目ですよ。


思考は現実化します。
そして言葉は自由に発することができるだけに、力もあります。

口は災いの元、のように言霊のようなパワーは実際にあると、私は思っています。
実際に、「お金がないからクルマ買えない」って言っている人、その通りになっていませんか?

「負け犬根性」なんて1ミリも役に立ちません。出来ない自分を肯定するだけの卑怯な言葉です。
自分の言葉で、自らを低い場所に縛り付けてしまってはいませんか?
「今はお金がないかもしれないけど、クルマを絶対に買うんだ!」と言う意志と言葉で、ポジティブな変化を自らに起こしましょう!
今一度、自らの言葉に注意して、自己肯定感を高めて有限実行に持っていける言葉を意識的に発していきたいですね。

「そうだ、クルマ買おう。」

RAV4Adventure02_20190713194836aa5.jpg


そろそろクルマを買い替えたい方は、以前に書いた「車買取必勝法」の記事をブラッシュアップしたので、こちらを読んだことない人は、一度は読んでおいて損はないと思います!!

車を買い替える時の6つ必勝法!一括査定で見積もった結果は?!輸入車を売るポイントも!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!



ということで、新型RAV4など、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場が知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、そのボタンを押せばOK。

相場知りたい

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

RAV4Adventure01_201907131948350b7.jpg


想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)
上記のような広告も、クリエイターを応援する、タダでできる募金みたいなものです。
記事や動画が良かったら、募金感覚でうちのサイトから見積もりしてみてくださいね^^


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



今回アップした動画はコチラ!!↓



では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ












にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

RAV4で週末は秋田へロングドライブ!ワン速のアイコン「電電テレ子」さんに会いに。

管理人のつぶやきです。


連日取材ばかりでコンテンツを作る時間がありません(泣)
今日もBMWへ新型3シリーズに追加されたディーゼルモデル「320d」の試乗のご案内をいただいたので、取材させていただいていました。




しかも今日は道混みすぎ。隣の市なのに往復で4時間近くかかりましたorz

ということで、ブログを書く時間も動画編集の時間も無いので今日は管理人のつぶやきです(笑)

今週末の日曜日の早朝から、秋田へ向けて旅行に行ってきます。
秋田へは毎年行ってるんですが、今回の旅のお供はRAV4にしました。

4_201907121745097d8.jpg

両親を連れてなので車中泊とはいきませんが、RAV4で2度めのロングドライブをしてこようと思います。5月にもすでに滋賀県まで往復1,000km走ったばかりですけどね。
今回も往復1,400km程度はあると思います。

そして、今回の秋田では目的地があります。
記事タイトルにもあるように、ワンダー速報やワンソクtubeのアイコンのキャラクターになっている「電電テレ子」さんに会いに行ってきます!!



そもそも「電電テレ子」って何よ…?という方は、つづきをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【短評】メルセデス新型GLE、EQC見てきた!GLEは質感モンスターだ…

フルモデルチェンジしたメルセデスベンツの「GLE」と、EV専用モデルの新型車「EQC」を見てきました!


2019年はメルセデスは攻めますねぇ。どんどん新型モデルを投入してきますが、今回は6月にデビューした「GLE」と、7月11日に発売された「EQC」を六本木にあるMercedes me TOKYOで見てきました。

GLE12.jpg

2台撮影したのでかなり時間かかりましたが、動画も写真も撮ってきましたので、後日コンテンツにしていきたいと思います。

今回は時間がないので、短評としてGLEとEQCの内外装を軽くご紹介します。

GLE09.jpg

特に新型GLEは質感ヤバかったです。

ご興味ある方は、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【レクサスRXマイナーチェンジ契約ww】SUV4台目(笑) 頭おかしいんじゃねーの?! 【動画アップ】

すでにご存知の方も多いと思いますがレクサスRX契約しました(笑)


すでに先日のブログで私が購入したレクサスRXのグレードやオプションなどをレポートしましたが、その内容をYoutubeでもアップしました。

ブログとYoutubeでは見ていただいている層が結構違うみたいで、Youtubeしか見ない人がかなりいらっしゃるので、そっち用に動画で紹介しています。

今回公開した動画はこちら↓



Youtubeはじめてから、変態加減が加速したと言うか、気づけばSUV4台目なんですね(笑)
「やっぱ、Youtubeやるからには突き抜けないと!」と思っていましたが、我ながら本当にバカだなと(笑)
誰の迷惑にもなってないし、日本経済の一助にもなってるなら、まぁいいか(笑)

今回の動画では、購入に至った経緯や、購入したグレードの見積りレポート、そしてレクサスRXのマイナーチェンジの魅力についても語っています。
良かったら最後の1秒まで見てくださいね^^
そして何度も再生してくれると次の車購入の糧になります(笑)

LEXUSkaisou18_20190710170705957.jpg

動画の元になっている見積り記事はこちら↓

【購入したRXの見積り価格公開!】2019レクサスRXマイナーチェンジ契約しました!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


マイナーチェンジ前のRX450hオーナーだった私ですが、すでに1年以上前に売却済み。

そんな私が改めてレクサスRXを購入したのですが、なんでまた買い直したのか、マイナーチェンジ後のRXの優れているポイントやおすすめグレードなど、これからレクサスRXの購入を検討している方の参考にしていただけるようにまとめています。

RXDAM01_201907101715555cc.jpg
↑クリックで拡大します。


以前のレポートでは「前期型のRXのオーナーさんが乗り換えるほどでもない」と書きましたが、動画を見て物欲を刺激されないよう、ご注意ください(笑)

これからRXの購入を検討している人にはオススメできる内容になっている今回のマイナーチェンジですので、ご安心を。

02_20190706162736901.jpg

ワンダー速報では、すでに新型レクサスRXについてかなりのボリュームの記事を執筆しています。
過去にアップした新型レクサスRXの記事や、今後加筆されていく新型レクサスRX関連の記事は、レクサスRX関連記事一覧からご参照ください。

レクサスRX関連記事一覧

レクサスRXを購入検討の方、納車待ちで修行中の方、過去ログも大量にありますので、お暇な時に読んでいただけるとかなり暇を潰せると思います(笑)


もともと人気だったRXがさらに商品力が上がるので、これからレクサスRXを購入しようとしていた人や、NXやHSなど下位車種からの乗り換えを検討している人には魅力的な状態になっていると思います。

特に、レクサスはモデル末期だからと言って値引きが拡大するわけでもお買い得モデルが出るわけでもないので、買うならデビュー直後やマイナーチェンジ直後が良いというのが、私の持論です。

そしてRXはリセールもめちゃくちゃ良いですからね!

【驚異のリセールバリュー!!】レクサスRXの中古買取価格は高いか?! 一括査定してみた結果は…!?

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

これからレクサスRXを購入検討している人は、参考にしていただければ幸いです。


「前期型オーナーさんは無理してまで買い換える必要はないかも?」とは言いましたが、もしRXオーナーさんが買い替えたくなっちゃったら…
売るなら今ですよ…
マイナーチェンジが発売されると人気が落ちますし、前期型が中古市場にあふれてくるとさらに査定が下がるので、売るなら早いほうが良いと思います。







「査定額が想像してたよりも高くて思わず買い替えちゃった」という事が、私も何度かありましたので、ネットの愛車査定だけでもやってみると良いかも…。




レクサスRXのマイナーチェンジ発売日は?


レクサスRXのビッグマイナーチェンジは、2019年8月29日とのこと!

LEXUSnewRX32.jpg
via:https://newsroom.toyota.co.jp

2019年7月1日からすでに予約が積み増ししているので、レクサスRXの購入を検討している方はお早めに商談したほうが良いかと思います。
すでにRX450hは年内納車枠も怪しいとのことで、納期が長期化する可能性もありますので、気になっている方はレクサスディーラーまでお早めにどうぞ。

そして!
私の契約済みのレクサスRX300の納車日もそろそろ迫ってきました!
おそらく9月中旬頃には納車できるはずで、書類などはすでに提出済み。
そして、ネゴしておいたドラレコ取り付けのため、ドライブレコーダーも発注しました。
今回は、前回のUXやボルボXC40に付けたものと同じ、コムテックのものにしました。


コムテック ドライブレコーダー HDR852G & HDROP-14 駐車監視・直接配線コード セット 高画質370万画素 FullHD常時録画 HDR搭載 レーダー探知機相互通信対応 ノイズ対策済み LED信号機対応 2.7インチ液晶付き 日本製/3年保証!!

新品価格
¥24,990から
(2019/8/25 07:14時点)




私が買ったときより値下がってるー?!(笑)
こちらは、駐車時の監視用のケーブルもセットになっているものです。
これは付けておいたほうがいいでしょう。

今回私は、フロントカメラだけにしましたが、前後カメラのものもあるので、そちらのほうが良いかもしれませんね。

コムテック 前後2カメラ ドライブレコーダー ZDR026 370万画素 WQHDノイズ対策済 夜間画像補正 LED信号対応 専用microSD(16GB)付 1年保証 SONY製CMOSセンサー搭載 Gセンサー GPS 19年モデル COMTEC ZDR 026

新品価格
¥30,780から
(2019/8/25 07:15時点)







レクサス車を買う前にやっておきたいこと


レクサスは基本的に値引きがありません。
その分、下取りが値引きに相当することがありますが、何も持たずに商談しに行くと、フツーにオークション相場価格くらいでしか下取りしてくれません

そこで、ディーラーに行く前に事前に愛車の相場価格を調べておくことをオススメします!!
私のRX450h F SPORTは2年2ヶ月15,000kmで、某ディーラーの下取り査定だと450万円だったのに、ネットの一括査定に出したところ、610万円で売却できました。
その差はなんと160万円!!
どうなってんだよディーラー査定…(苦笑)
というか、やっぱり一括査定で複数社に見積もってもらわなきゃ、確実に損するということは間違いないですね。

一括査定の査定額を持ってディーラーに行けば、「これ以下だったらハンコ押さない」って言うと、下取り額も調整に応じてくれることが多いです。
もしだめなら、そのまま買取店の売却してしまえばいいですしね。

一括査定サイトで見積もる際に、売却時期などが読めない人でも、「現在の愛車の価格が知りたい」と言えばOK。
査定額が良くて、思わず買い替えを検討しちゃったりもしますからね(経験あり 笑)。

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら↓


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場を知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、そのボタンを押せばOK。

相場知りたい

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトにエントリーし、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと言ってきたら、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
事前にディーラーからだいたいの納期などを聞いておくと、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思います。

そして、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も見積もるのも時間が勿体無いし、一番この方法が良い条件出る可能性高いですね。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^


私が実際に愛車の下取り一括見積りで高額査定を叩きだしたレポートは以下の記事をご参照ください↓

車を買い替える時の6つ必勝法!一括査定で見積もった結果www輸入車を売るポイントも!

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

Lexus-RX-2020-1600-27.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^


今回アップした動画はコチラ↓




前回のレクサスRXのマイナーチェンジの内容をまとめた動画もよかったらどうぞ↓



では次回のワンダー速報もお楽しみに!







ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ














にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【A180やMAZDA3 XDと比較!】メルセデスベンツA200d試乗レビュー!ディーゼル良き。【動画アップ】

メルセデスベンツ新型Aクラスのディーゼルモデル「A200d」の試乗動画の後編をアップしました!


MercedesA200d09.jpg

連日お届けしているメルセデスベンツのAクラスのディーゼルモデル「A200d」の試乗インプレッションですが、今回は前回のエクステリア&内装編に続いて、ドライブフィール編をレポートしています!

今回アップした動画がこちら!↓




前回のエクステリア&内装編をまだ見ていない人は、そちらからどうぞ↓




すでにA200dの見積りも記事でレポートしていますので、コミコミ価格が気になる方は見積り記事も併せてどうぞ!↓

【価格は意外と安い?!】メルセデスベンツ新型Aクラスディーゼル「A200d」見積もりました!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


今回の試乗で、ようやくAクラスのAMGライン付きに乗ることが出来ましたが、懸念されていたのり味の硬さなども気にならず、評価はかなり良かったです。

ちょっと前に試乗させてもらった1.3LガソリンターボのA180と比較すると、パワートレインとトランスミッションがワンランク上質になった印象で、「自分が買うならディーゼルのA200dかな…」と思える仕上がりでしたよ^^

そしてMAZDA3 XDの試乗ともちょっとだけ比較していますが、パワートレインとトランスミッションの出来はA200dかなぁと思えるところ。
そりゃMAZDA3は1.8Lディーゼルに6速ATなのに対して、A200dは2.0Lディーゼルに8速DCTですからね。
ハードウェアで比較したら、メルセデスのほうがコストがかかっています。
ただ、MAZDA3のXDも静粛性では良い部分もありますね。

そのあたりも動画で見ていただければと思います。

MercedesA200d 01

そして、前回も言っていますが、最大のライバルは身内に居たんですよねぇ…
Bクラスと価格帯が近くなってくるのが悩みどころです。

【価格は384万円から】メルセデスベンツ新型Bクラス見積もり公開!B180のコミコミ価格は?

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


今回の動画でも、AクラスとBクラスのライバル関係についても少し触れていますので、ぜひ最後の一秒まで見てみてくださいね^^

MercedesBclass24_201907072004333c0.jpg

BクラスはBクラスで良いんだこれが。

視聴数もかなり伸びている、Bクラスの動画もよかったらどうぞ↓





↑Bクラスの内装編は11万再生を超えています!
実はみんなも結構気になってる?(笑)

新型AクラスやBクラスが気になっている方は、お近くのメルセデスベンツディーラーまで足を運んでみてはいかがでしょうか?

さいたま近郊で新型AクラスやBクラスの購入を検討している方は、営業さんを紹介しますので、PC版のワンダー速報の右カラムにあるメールフォームからその旨メールくださいね。ちょっとだけお得に買えるかもしれません。

ということで、メルセデスベンツ新型AクラスやBクラスなど新車の購入を検討中の方は、今のうちにネットで愛車の無料見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場だけ知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、それでいいかも。
1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

A200d.jpg


想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている様を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)
アフィリエイト広告は、1円も使わずにできる募金のようなものです。
私のようなクリエイターを応援したいと思っていただけるなら、ネット査定は上記の広告からポチっていただけると、募金のように私の応援に直結します^^


とりあえず自分の車の下取り査定額見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^


今回アップした動画はこちら!↓




前回のエクステリア&内装編をまだ見ていない人は、そちらからどうぞ↓



それでは次回のワンダー速報もお楽しみに!





ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ













にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【室内空間は?】メルセデスベンツAクラス「A200d」試乗レビュー【動画アップ】

メルセデスベンツ新型Aクラスのディーゼルモデル「A200d」の試乗動画アップしました!


MercedesA200d11_20190708213234f3b.jpg
↑クリックで拡大します。

ブログでも前回からお届けしている、メルセデスベンツの新型Aクラスのディーゼルモデル「A200d」の試乗インプレッション動画をアップしました。

前回記事では、まずA200dの見積りから見てみました↓

【価格は意外と安い?!】メルセデスベンツ新型Aクラスディーゼル「A200d」見積もりました!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

価格感は前回記事で掴んでおいていただいて、今回はA200dのエクステリアと内装を動画でお届けします!!

今回アップした動画がこちら!↓



今回の試乗で、ようやくAクラスのAMGライン付きのエクステリアと内装を撮ることができました。
今までもAクラスのブログや動画もお届けしていましたが、初期限定モデルのEdition 1だったり、AMGライン非装着のA180 Styleだったりしたので、一番見たかったAクラスのAMGライン付きをじっくり撮ってきましたよ!

MercedesA200d 01

新型Aクラス、やっぱりカッコいいし内装の質感もCセグメントではトップレベルですね。

MercedesA200d07.jpg
↑クリックで拡大します。

ただ、最大のライバルは身内に居たんですよねぇ…
Bクラスと価格帯が近くなってくるのが悩みどころです。

【価格は384万円から】メルセデスベンツ新型Bクラス見積もり公開!B180のコミコミ価格は?

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


今回の動画でも、AクラスとBクラスのライバル関係についても少し触れていますので、ぜひ最後の一秒まで見てみてくださいね^^

新型AクラスやBクラスが気になっている方は、お近くのメルセデスベンツディーラーまで足を運んでみてはいかがでしょうか?

さいたま近郊で新型AクラスやBクラスの購入を検討している方は、営業さんを紹介しますので、PC版のワンダー速報の右カラムにあるメールフォームからその旨メールくださいね。ちょっとだけお得に買えるかもしれません。

ということで、メルセデスベンツ新型AクラスやBクラスなど新車の購入を検討中の方は、今のうちにネットで愛車の無料見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場だけ知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、それでいいかも。
1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

MercedesA200d09.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマのドライバーズシートに身を沈めている自分を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)
アフィリエイト広告は、1円も使わずにできる募金のようなものです。
私のようなクリエイターを応援したいと思っていただけるなら、ネット査定は上記の広告からポチっていただけると、募金のように私の応援に直結します^^


とりあえず自分の車の下取り査定額見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^


今回アップした動画はこちらね!↓



それでは次回のワンダー速報もお楽しみに!





ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ













にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【価格は意外と安い?!】メルセデスベンツ新型Aクラスディーゼル「A200d」見積もりました!

メルセデスベンツの新型Aクラスにディーゼルモデル「A200d」が追加になりましたので、試乗&見積もりを頂いてきました!


2018年にデビューしたAクラスは、1.3Lガソリンモデルの「A180」のみでしたが、2019年3月に2.0Lディーゼルエンジンを搭載する「A200d」がデビュー。

以前にはA180の見積もり&試乗記もブログやYoutubeでお届けしていますが、今回はA200dの試乗記を前に見積もりからレポートしたいと思います。

Aclass06_20190707113724963.jpg

先に試乗の感想を少しだけ述べてしまうと、A200dすごく良かったです。
A180と比較して数段上質になっていて、驚いたほど。
ディーゼルとわからないくらいの静粛性と、8速DCTの組み合わせは素晴らしいものがありました。

今回は、A180の見積もりと比較しながら、A200dの見積もりをレポートします!


Bクラスの質感にも驚きましたが、今回のA200dもかなり良いですね。
ただ、Bクラスと価格帯が近くなってくるのも悩みどころ…

【価格は384万円から】メルセデスベンツ新型Bクラス見積もり公開!B180のコミコミ価格は?

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!



上記以外のAクラス関連の記事や、これから加筆される新型Aクラスの最新情報は、以下のAクラス関連記事一覧からご確認ください↓

メルセデスベンツAクラス関連記事一覧



ワンダー速報公式YouTubeチャンネル「ワンソクtube」では、今後試乗したクルマのインプレッションや、車情報の雑談なんかも公開していく予定ですので、併せてチャンネル登録をお願いいたします^^

ワンダー速報公式Facebookページドラヨスツイッターでは最新情報をお届けしています!良かったらフォロー&シェアもよろしくお願いいたします^^


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【購入したRXの見積り価格公開!】2019レクサスRXマイナーチェンジ契約しました!

レクサスRX購入しました(笑)


※追記!レクサスRX300納車されました!

【レクサスの納車式ってどんな感じ?!】レクサスRX300 F SPORT納車されました!2019マイナーチェンジ版

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

〜追記ここまで〜

すでに先日のブログでサプライズ公開していますが、正式にグレードやオプションなどをレポートしたいと思います。

ワンダー速報&ワンソクtube クルマ買いましたwww 買ったのはこのクルマ!!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


マイナーチェンジ前のRX450hオーナーだった私ですが、すでに1年以上前に売却済み。

そんな私が改めてレクサスRXを購入したのですが、なんでまた買い直したのか、マイナーチェンジ後のRXの優れているポイントやおすすめグレードなど、これからレクサスRXの購入を検討している方の参考にしていただけるようにまとめます。

LEXUSRXmitsumori.jpg

以前のレポートでは「前期型のRXのオーナーさんが乗り換えるほどでもない」と書きましたが、ブログを読んで物欲を刺激されないよう、ご注意ください(笑)

これからRXの購入を検討している人にはオススメできる内容になっている今回のマイナーチェンジですので、ご安心を。

02_20190706162736901.jpg

ワンダー速報では、すでに新型レクサスRXについてかなりのボリュームの記事を執筆しています。
過去にアップした新型レクサスRXの記事や、今後加筆されていく新型レクサスRX関連の記事は、レクサスRX関連記事一覧からご参照ください。

レクサスRX関連記事一覧

レクサスRXを購入検討の方、納車待ちで修行中の方、過去ログも大量にありますので、お暇な時に読んでいただけるとかなり暇を潰せると思います(笑)


ワンダー速報公式Facebookページドラヨスツイッターも作ったので、良かったらフォロー&シェアもよろしくお願いいたします。
皆さんが思っている以上に、励みになっております^^


※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【総合評価は何点?】RAV4納車1ヶ月レポート【運転支援&ダイナミックトルクベクタリングAWDを試す】

私の新型RAV4 G Z packageの納車1ヶ月後レポート後編 動画アップしました!


前回は私のRAV4 G Z packageのエクステリアと内装、そしてユーティリティの納車1ヶ月後の評価を前編としてお届けしましたが、今回はその続きです!

今回は、ドライブフィールと装備面の満足度、そして総合評価をレポートしています!

今回アップした動画はコチラ!!↓




今回の動画では、他ではあまり言及されていない、RAV4のレーダークルーズコントロールやレーントレーシングアシストのレポートや、RAV4ガソリンモデルの目玉機能でもある「ダイナミックトルクベクタリングAWD」を実際に体感するように走ってみました。

RAV4GZ03_20190624091205c40.jpg

そして装備面でのレポートとして、他の動画ではレポートが無いかと思われる「オペレーターサービス」や、地図のリアルタイム更新「マップオンデマンド」についてもレポートしています。

ここまで詳しいRAV4のレポート動画は他にあるだろうか?!(いや無い!w)

こうした細かい使用感は、さすがに所有者じゃないとできないと思います。
評論家やメディアよりも詳しいレポートが見れるのは、身銭切ってるオーナーズレビューだからこそ!!

そしてワンダー速報&ワンソクtubeでは、実際にどんどんクルマを購入して、オーナー目線で厳しくレポートしています!
試乗だけではわからないオーナーのリアルな口コミが見れるのはココだけ!!(笑)

RAV4HDMI11.jpg

チャンネル登録やブックマークがまだの人は、この機会に是非お願いしますね!
「クルマ買うチューバー」として、今年もまだまだクルマ買っていきますからね!



前回のRAV4納車1ヶ月後レポートの前編を見ていない人は、前編から見てくださいね↓



今回の動画の元となっているブログ記事も併せてどうぞ↓

【ココがダメ!】RAV4納車後1ヶ月のリアルなオーナーの口コミレビュー【黒のG Z package画像大量】

RAV4GZpackage05_20190624094821628.jpg

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


そして今までにアップしたRAV4の納車後のレポートもまだ見てない方はぜひどうぞ↓





新型RAV4の見積もりコミコミ価格やオプションなどをまとめた人気記事はこちら↓

【出来るだけ安く買いたい!】新型RAV4 ハイブリッド・ガソリンモデル見積もりました!


【ココが凄い!】2019新型RAV4のボディサイズや燃費・欲しくなる魅力を総まとめ!


【納期は3ヶ月待ち?!】新型RAV4買う前にチェックしたい15の注意点!予約や納期情報も!

↑こっちも別ウインドウで開きます。


過去にお届けしたRAV4関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のRAV4関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

RAV4関連記事一覧



Twitterでも呟いていますが、「お金がないからクルマ買えない」なんて口にしては絶対に駄目ですよ。


思考は現実化します。
そして言葉は自由に発することができるだけに、力もあります。

口は災いの元、のように言霊のようなパワーは実際にあると、私は思っています。
実際に、「お金がないからクルマ買えない」って言っている人、その通りになっていませんか?

「負け犬根性」なんて1ミリも役に立ちません。出来ない自分を肯定するだけの卑怯な言葉です。
自分の言葉で、自らを低い場所に縛り付けてしまってはいませんか?
「今はお金がないかもしれないけど、クルマを絶対に買うんだ!」と言う意志と言葉で、ポジティブな変化を自らに起こしましょう!
今一度、自らの言葉に注意して、自己肯定感を高めて有限実行に持っていける言葉を意識的に発していきたいですね。

「そうだ、クルマ買おう。」


そろそろクルマを買い替えたい方は、以前に書いた「車買取必勝法」の記事をブラッシュアップしたので、こちらを読んだことない人は、一度は読んでおいて損はないと思います!!

車を買い替える時の6つ必勝法!一括査定で見積もった結果は?!輸入車を売るポイントも!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!



ということで、新型RAV4など、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場が知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、そのボタンを押せばOK。

相場知りたい

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

RAV4GZ05_20190624091209393.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



今回アップした動画はコチラ!!↓




では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ












にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【悪い点と良い点と】RAV4納車1ヶ月後のオーナーズレポート!外装&内装&荷室編【動画アップ】

私の新型RAV4 G Z packageの納車1ヶ月後レポート動画アップしました!


先日ブログでもレポートした、私のRAV4納車1ヶ月後のレポートを動画でもまとめました!
ちょっと尺が長くなってしまったので、今回はエクステリアと内装、そしてユーティリティを前編としてお届けしています。


今回アップした動画はコチラ!!↓



撮り下ろしの動画もいろいろ入ってるのでぜひ最後まで見てみてくださいね^^
そして次回後編もすぐにアップしたいと思いますのでお楽しみに!!

今回の動画の元となっているブログ記事も併せてどうぞ↓

【ココがダメ!】RAV4納車後1ヶ月のリアルなオーナーの口コミレビュー【黒のG Z package画像大量】

RAV4GZpackage05_20190624094821628.jpg

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


そして今までにアップしたRAV4の納車後のレポートもまだ見てない方はぜひどうぞ↓





新型RAV4の見積もりコミコミ価格やオプションなどをまとめた人気記事はこちら↓

【出来るだけ安く買いたい!】新型RAV4 ハイブリッド・ガソリンモデル見積もりました!


【ココが凄い!】2019新型RAV4のボディサイズや燃費・欲しくなる魅力を総まとめ!


【納期は3ヶ月待ち?!】新型RAV4買う前にチェックしたい15の注意点!予約や納期情報も!

↑こっちも別ウインドウで開きます。


過去にお届けしたRAV4関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のRAV4関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

RAV4関連記事一覧



Twitterでも呟いていますが、「お金がないからクルマ買えない」なんて口にしては絶対に駄目ですよ。


思考は現実化します。
そして言葉は自由に発することができるだけに、力もあります。

口は災いの元、のように言霊のようなパワーは実際にあると、私は思っています。
実際に、「お金がないからクルマ買えない」って言っている人、その通りになっていませんか?

「負け犬根性」なんて1ミリも役に立ちません。出来ない自分を肯定するだけの卑怯な言葉です。
自分の言葉で、自らを低い場所に縛り付けてしまってはいませんか?
「今はお金がないかもしれないけど、クルマを絶対に買うんだ!」と言う意志と言葉で、ポジティブな変化を自らに起こしましょう!
今一度、自らの言葉に注意して、自己肯定感を高めて有限実行に持っていける言葉を意識的に発していきたいですね。

「そうだ、クルマ買おう。」


そろそろクルマを買い替えたい方は、以前に書いた「車買取必勝法」の記事をブラッシュアップしたので、こちらを読んだことない人は、一度は読んでおいて損はないと思います!!

車を買い替える時の6つ必勝法!一括査定で見積もった結果は?!輸入車を売るポイントも!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!



ということで、新型RAV4など、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場が知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、そのボタンを押せばOK。

相場知りたい

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

RAV4GZ05_20190624091209393.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



今回アップした動画はコチラ!!↓




では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ












にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

Audi Q8電撃発表!発売日は2019年9月3日!見積もり予約も解禁!最新情報まとめ!

アウディQ8が日本で正式発表されました!


Audi-Q8-2019-800-33.jpg
via:https://www.netcarshow.com/

寝耳に水!今日発表なんて聞いてないよ!って感じで、アウディQ8が電撃発表されました!(笑)
ディーラーの営業マンさんも知らないレベルだったらしく、私も11月ころの発売かと思っていました。

今日発表された情報によると、2019年7月3日に発表とはなりましたが、正式な日本発売開始は9月3日とのこと。
すでに見積もりや予約も解禁していますので、気になっている方はお早めにアウディディーラーまでどうぞ。

さいたまエリアでアウディ車を検討している方は、営業マン紹介しますので、気になる方はPC版ワンダー速報の右カラムにあるメールフォームからお便りくださいね。ちょっとお得に買えるかもしれません^^

今回の記事では、すでにお届けしているアウディQ8の価格情報やグレード展開、そして見積もりなどもまとめて掲載します!!

この記事さえ読めば、アウディQ8のことはだいたいわかります!


大きくて強そうなクルマを求めている方には、Q7やGLS、レクサスLXなんかよりも、Q8のほうが迫力あって装備や性能的にもハイテク感満載で所有満足度を満たしてくれそうな予感がします。


今までに書いたアウディQ8関連の過去記事や、これから加筆される最新情報については、以下のアウディQ8関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

アウディQ8関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

RAV4にHDMI端子装着したけどAmazonPrimeVideoやYoutubeが映らなかったので検証してみた。

納車されたRAV4にHDMI端子をオプション装着したんですが…


先日記事にした「RAV4にHDMI端子とリバース連動ドアミラーを装着した」件ですが、なんとHDMIケーブルを挿したにもかかわらず、YoutubeやAmazonプライムビデオなどが見れないという不具合が発生していました。

先日お届けした、オプション装着した価格などの記事はこちら↓

納車されたRAV4にリバース連動ドアミラーとHDMI端子を装着しました。オプション価格は?

その前にお届けしている納車一ヶ月後のレポートはこちらね↓

【ココがダメ!】RAV4納車後1ヶ月のリアルなオーナーの口コミレビュー【黒のG Z package画像大量】

↑それぞれ別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


今回はその続きで、HDMI端子を使って、RAV4の車内でAmazonプライムビデオを見るところまでやってみましたので、トヨタ車などHDMI端子が付いているクルマを持っている方は参考にしていただければと思います。

RAV4HDMI12.jpg

HDMIから映らなかった原因は、予想していないところにありました。
結論から言ってしまうと「ケーブル」ですね。
これからHDMIケーブルを買われる方は、間違ったケーブル買わないように、今回のブログを参考にしていただければと思います。


過去にお届けしたRAV4関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のRAV4関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

RAV4関連記事一覧



※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!