【ゆるドライブ】ボルボXC40 T4 R-designで往く、千葉県日帰りドライブ

ボルボXC40の納車後インプレッション、ゆるドライブです。


先々週の土曜日に、レクサスUXで行った犬吠埼でしたが、なんと二周連続で今度はボルボXC40で犬吠埼までドライブすることにしました(笑)

VOLVO_XC40_08.jpg

途中、映えるスポットで写真が撮れたのも良かったです^^


道中、リアルタイムにツイッターでつぶやいていたので見ていた方もいらっしゃるかと思いますが、それをまとめた記事にします。


ちなみに、私とコメントやり取りしたい方はツイッターが一番レスが早いです(笑)

ワンダー速報管理人ドラヨスツイッター

良かったらフォローミー♪


今回の「ゆるドライブ」どんな道中になったでしょうか。

久しぶりに、一眼でボルボXC40をたくさん撮ってきましたので、XC40の納車待ちの方や、これから購入検討している方は修行の足しにしていただければと思います^^


過去に書いたボルボXC40関連の記事や、これから追加される最新情報は、以下のボルボXC40関連記事一覧をご参照ください↓

ボルボXC40関連記事一覧


まだまだ納期も半年以上かかっているボルボXC40なので、納車待ちの修行中の人やこれから検討している人の参考になればと思います。

※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【全開加速&バーチャルコックピット!】アウディ新型A6 高速試乗レビュー!【動画アップ】

アウディ新型A6 Avant試乗インプレッション後編です!


2夜連続動画アップ!やればできる!(笑)
新型アウディA6の試乗インプレッションの動画版第三弾を公開しました!

AudiA6avant05.jpg

前回の動画では、街中での試乗インプレッションと、トラフィックジャムアシストのレポートをお届けしましたが、今回は高速の全開加速や、バーチャルコックピットの案内中の画面などをドライバー目線の動画で撮ってみたので見てみてくださいね!

今回アップした動画がこちら↓



↑タップで再生します。


アウディ新型A6の試乗インプレッション前編はこちら↓



こっちから先に見ておいてもらうとOKでピースです。



そしてその前にアップした、内装&外装編はこちら↓



こっちから先に見ておいてもらうとわかりやすいと思います。


やっぱり試乗インプレッションのドライブフィール編は、動画のほうがわかりやすいです。
バーチャルコックピットの案内中の画面を、ようやくお伝えできるので、ある意味悲願達成です(笑)
バーチャルコックピットはやっぱり良いですねえ。これだけで欲しくなります。

内装編などはブログのほうがゆっくりじっくり解説できるのでわかりやすいと思いますので、過去のブログも併せてどうぞ!両方見れば完璧!

AudiA6avant06.jpg

すでにブログでも新型アウディA6の記事をお届けしていますので、そちらを見てない方は併せてどうぞ↓

【価格は920万円から!】アウディ新型A6Avant フルモデルチェンジ!内装&外装 見てきました!【短評】

【ココが気になる?!】アウディ新型A6 Avantデビューパッケージ見てきた!エクステリアの評価は?

【ハイテク満載!】アウディ新型A6 Avantデビューパッケージ試乗インプレッション【内装の評価は?】

【ワゴンの魅力】アウディ新型A6 Avant 試乗インプレッション【後席&ラゲッジ編】

さいたま近郊でアウディ車を検討している方は、私が購入した話のわかる営業さんを紹介しますので、ブログPC版のメールフォームからご連絡くださいませ^^
結構頑張ってくれますよ…

新型A6が気になっている方は、お近くのアウディディーラーに足を運んでみてはいかがでしょうか。

AudiA6avant04.jpg

とその前に、アウディA6など、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場だけ知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、それでいいかも。
1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

AudiA6avant05.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



今日アップした動画はこちらね↓



↑タップで再生します。


新型A6のエクステリア&内装編と試乗インプレッション前編はこちら↓








アウディA7やA8と比較してみるのもOKだと思います↓






では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ








にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

アウディ新型A6試乗しました!半自動運転トラフィックジャムアシストを試す!【動画アップ】

アウディ新型A6 Avantのトラフィックジャムアシストを試す!


先日からブログでは特集している、新型アウディA6の試乗インプレッションの動画版第二弾を公開しました!

AudiA6avant01.jpg

試乗車は展示車とは異なるオプションが付いた、新型アウディA6 Avant 55 TFSI quattro debut package
ダンピングコントロールや電動テレスコチルト、イージークローザーまで装備されていました。

今回も長くお借りできたので、いつもの公園で撮ってきたんですが、トラフィックジャムアシストなどの解説をしていたら尺が長くなってしまったので前編・後編で分けてアップします。
今回はその前編です。

今回アップした動画がこちら↓



↑タップで再生します。


そして前回アップした、内装&外装編はこちら↓



こっちから先に見ておいてもらうとわかりやすいと思います。


やっぱり試乗インプレッションのドライブフィール編は、動画のほうがわかりやすいですね。
実は今までも、試乗インプレッションブログは、ボイスレコーダーに吹き込んだ感想を文字起こししていたので(笑)

逆に、内装編などはブログのほうがゆっくりじっくり解説できるのでわかりやすいと思います。
両方見れば完璧!(笑)


今回は前編として、トラフィックジャムアシストの作動状況などを解説していますが、次回は高速に乗って全開加速も試していますのでお楽しみに^^
鋭意編集中です!

AudiA6avant02.jpg
↑クリックで拡大します。

そしてやっぱり屋外で見たほうが、新型A6はカッコよかったです。


フロントのアニメーションなんかも撮ってきましたしね。

AudiA6avant06.jpg

すでにブログでも新型アウディA6の記事をお届けしていますので、そちらを見てない方は併せてどうぞ↓

【価格は920万円から!】アウディ新型A6Avant フルモデルチェンジ!内装&外装 見てきました!【短評】

【ココが気になる?!】アウディ新型A6 Avantデビューパッケージ見てきた!エクステリアの評価は?

【ハイテク満載!】アウディ新型A6 Avantデビューパッケージ試乗インプレッション【内装の評価は?】

【ワゴンの魅力】アウディ新型A6 Avant 試乗インプレッション【後席&ラゲッジ編】

さいたま近郊でアウディ車を検討している方は、私が購入した話のわかる営業さんを紹介しますので、ブログPC版のメールフォームからご連絡くださいませ^^
結構頑張ってくれますよ…

新型A6が気になっている方は、お近くのアウディディーラーに足を運んでみてはいかがでしょうか。

AudiA6avant04.jpg

とその前に、アウディA6など、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場だけ知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、それでいいかも。
1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

AudiA6avant05.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



今日アップした動画はこちらね↓



↑タップで再生します。


新型A6のエクステリア&内装編はこちら↓





アウディA7やA8と比較してみるのもOKだと思います↓






では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ








にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【ワゴンの魅力】アウディ新型A6 Avant 試乗インプレッション【後席&ラゲッジ編】

2019年3月20日にフルモデルチェンジして発売されたアウディの新型A6を見てきました。


試乗インプレッションも後日追加しますが、今回はショールームに展示されていた新型アウディA6 Avant 55 TFSI quattro debut packageの後席やラゲッジスペースをレポートします!

AudiA6avant_52.jpg


前回までの記事では、新型A6を初めて見た短評とエクステリア編、そして運転席周りの内装編をお届けしました↓

【価格は920万円から!】アウディ新型A6Avant フルモデルチェンジ!内装&外装 見てきました!【短評】


【ココが気になる?!】アウディ新型A6 Avantデビューパッケージ見てきた!エクステリアの評価は?


【ハイテク満載!】アウディ新型A6 Avantデビューパッケージ試乗インプレッション【内装の評価は?】


そして内装&外装動画はすでにアップ済みです↓



↑タップで再生します。


動画で予習もしつつ、今回の後席&ラゲッジスペース編も見ていただけると、より理解が深まると思います^^
動画では尺の関係でしゃべれなかったものも、ブログではじっくり語りますので。



今後、新型A6の試乗記も書いていきますので、今後加筆される最新情報については、以下のでチェックしてくださいね↓

アウディA6関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

USBに挿すだけで音質向上!オーディオテクニカ「レグザット サウンドコントロールアダプターAT-RX97USB」使ってみた![PR]

オーディオテクニカ様からカーオーディオ製品のPR案件が!


私はクルマブロガーとしてこのワンダー速報を丸6年やってきましたが、実はカーオーディオに関してはまったくの無頓着
今まで何台もの車を購入していても、マークレビンソンやバング・アンド・オルフセンなどのプレミアムオーディオシステムはオプション装着したことはほとんど無かったにもかかわらず、かの「オーディオテクニカ」様からPR案件が私にやってきました!

そんなド素人の私がオーディオのレビューなんかしてもいいのかとも思いましたが、私のような初心者から上級者までにオススメできる商品とのこと。
しかもDIYなどの施工の必要なく、簡単にUSBポートにポン付けできるというスグレモノ。

今回オーディオテクニカ様からご依頼を受けた商品がコチラ!

AudioTecnicaRexat05.jpg

オーディオテクニカ「レグザット サウンドコントロールアダプターAT-RX97USB」です。

どんな商品なのかレビューしてみました!

続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【ハイテク満載!】アウディ新型A6試乗しました!内装&外装インプレッション【動画アップ!】

アウディ新型A6 Avantの試乗動画をアップしました!


先日からブログでは特集している、新型アウディA6の試乗インプレッションを動画でも公開しました!

AudiA6avant_07.jpg

気になるところは気になると、ちゃんと評価してますよ!(笑)

今回アップした動画がこちら↓



↑タップで再生します。

タッチレスポンスのナビ画面とか、バーチャルコックピットとか、動画で見たほうが良さがわかりやすいですよね。

そして、アウディの施錠解錠のライトアニメーションも動画で撮ってるので、ぜひ見てみてくださいね^^

AudiA6avant_11.jpg

これも動画じゃないと伝わらない(笑)



すでにブログでも新型アウディA6の記事をお届けしていますので、そちらを見てない方は併せてどうぞ↓

【価格は920万円から!】アウディ新型A6Avant フルモデルチェンジ!内装&外装 見てきました!【短評】

【ココが気になる?!】アウディ新型A6 Avantデビューパッケージ見てきた!エクステリアの評価は?

【ハイテク満載!】アウディ新型A6 Avantデビューパッケージ試乗インプレッション【内装の評価は?】

さいたま近郊でアウディ車を検討している方は、私が購入した話のわかる営業さんを紹介しますので、ブログPC版のメールフォームからご連絡くださいませ^^
結構頑張ってくれますよ…

新型A6が気になっている方は、お近くのアウディディーラーに足を運んでみてはいかがでしょうか。

AudiA6avant_19.jpg


とその前に、アウディA6など、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場だけ知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、それでいいかも。
1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

AudiA6avant_20.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



今日アップした動画はこちらね↓



↑タップで再生します。


アウディA7やA8と比較してみるのもOKだと思います↓






では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ








にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【ハイテク満載!】アウディ新型A6 Avantデビューパッケージ試乗インプレッション【内装の評価は?】

2019年3月20日にフルモデルチェンジして発売されたアウディの新型A6を見てきました。


試乗インプレッションも後日追加しますが今回はショールームに展示されていた新型アウディA6 Avant 55 TFSI quattro debut packageの運転席周りの内装をレポートします!

AudiA6avant_00.jpg

A7から始まった次世代アウディの内装は、やっぱり先進的でハイテク感満載です!
これは男心をくすぐりますね(笑)



そして動画もアップしました!



↑タップで再生します。



前回までの記事では、新型A6を初めて見た短評とエクステリア編をお届けしました↓

【価格は920万円から!】アウディ新型A6Avant フルモデルチェンジ!内装&外装 見てきました!【短評】

【ココが気になる?!】アウディ新型A6 Avantデビューパッケージ見てきた!エクステリアの評価は?


今後、新型A6の詳細なインプレッションや試乗記も書いていきますので、今後加筆される最新情報については、以下のでチェックしてくださいね↓

アウディA6関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【ココが気になる?!】アウディ新型A6 Avantデビューパッケージ見てきた!エクステリアの評価は?

2019年3月20日にフルモデルチェンジして発売されたアウディの新型A6を見てきました。


発売されたばかりでまだ試乗はできなかったのですが、見積もりと展示車両の撮影だけさせてもらいました。

前回記事では、新型A6を初めて見た短評をお届けしました↓

【価格は920万円から!】アウディ新型A6Avant フルモデルチェンジ!内装&外装 見てきました!【短評】

今回はその続きで、アウディ新型A6 Avant デビューパッケージのエクステリアをじっくり見てみたいと思います!

AudiA6avant_20.jpg

気になるところもちょっとありますが、エッジの効いたプレスラインとかアニメーションがあるリアコンビネーションランプなどはとてもユニークで所有する喜びがありそうですね。


今後、新型A6の詳細なインプレッションや試乗記も書いていきますので、今後加筆される最新情報については、以下のでチェックしてくださいね↓

アウディA6関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【UXの面目躍如!】レクサスUX vs ボルボXC40!オーナーの口コミ評価【4】機能・装備編

レクサスUX250hとボルボXC40 T4を納車3ヶ月後でオーナー目線のガチンコ比較!


シリーズ第4回目となる今回は、先日までにお届けしたエクステリア編・内装編・ユーティリティ編に続いて、「機能・装備編」をお届けします!

UXXC40比較


前回まではレクサスUXが圧倒的不利な比較となっていましたが、今回で面目躍如なるか!?

レクサスUXが一番輝くのが今回の機能・装備面です。
UXファンの皆様、おまたせしました(笑)


前回までにお届けしたエクステリア編・内装編・ユーティリティ編の比較対決はこちら↓

【比較】レクサスUX vs ボルボXC40!オーナーの口コミ評価【1】エクステリア編

UXXC.jpg


【比較】レクサスUX vs ボルボXC40!オーナーの口コミ評価【2】内装編

UXXC内装


【激辛比較】レクサスUX vs ボルボXC40!オーナーの口コミ評価【3】ユーティリティ編

UXXC3.jpg

↑それぞれ別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


過去にもいろんなクルマの比較対決をしたので、カテゴリーの「比較対決」から見てみてくださいね!

比較対決シリーズカテゴリー記事一覧

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

レクサスUXもボルボXC40も、どちらもコンパクトSUVとして分類されていますが、見た目も使い勝手も結構違います。
ただ、価格はどちらもコミコミ550万円前後というレンジに収まるので、両車を比較検討している人も少なくないかもしれませんね。

同じカテゴリーのクルマを2台同時に買うという変態的なことをやってるのは、世界広しと言えどもそんなに居ないと思いますので、2台を所有してわかったオーナー目線のリアルな口コミ評価をまとめてみたいと思います!!

こんなマニアックな記事が読めるのはワンダー速報だけ!!(笑)
もちろん、動画「ワンソクtube」でもレビューする予定なのでお楽しみに^^


すでにワンダー速報では、レクサスUXやボルボXC40の記事も大量に投下しているので、今後加筆されるレクサスUXの最新情報や、過去のレクサスUX関連の記事は、以下の「関連記事一覧」にてご確認ください↓

レクサスUX関連記事一覧

ボルボXC40関連記事一覧

↑別ウインドウで開きます。一晩潰せるボリュームがありますよ(笑)


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【価格は920万円から!】アウディ新型A6Avant フルモデルチェンジ!内装&外装 見てきました!【短評】

2019年3月20日にフルモデルチェンジして発売されたアウディの新型A6を見てきました。


発売されたばかりでまだ試乗はできなかったのですが、見積もりと展示車両の撮影だけさせてもらいました。

AudiA6avant_25.jpg

今回は「短評」として、新型A6 Avantを見てきた感想をざっくりまとめてみたいと思います!

今後、新型A6の詳細なインプレッションや試乗記も書いていきますので、今後加筆される最新情報については、以下のアウディA6関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

アウディA6関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【激辛比較】レクサスUX vs ボルボXC40!オーナーの口コミ評価【3】ユーティリティ編

レクサスUX250hとボルボXC40 T4を納車3ヶ月後でオーナー目線のガチンコ比較をします!


クルマ買うtuberの買ったクルマ口コミ比較!(笑)
先日、エクステリア編と内装編をお届けした「レクサスUX250h F SPORT」と「ボルボXC40 T4 R-Design」のガチンコ比較の第三弾!

今回はユーティリティ編です!!

UXXC3.jpg

いや〜さすがに今回はUXは分が悪いですね^^;
最初からユーティリティをバッサリ諦めたプロダクトと言えるので、勝敗は目に見えていますが、どこまで検討できるか見てみましょう。


前回までにお届けしたエクステリア編と内装編の比較対決はこちら↓

【比較】レクサスUX vs ボルボXC40!オーナーの口コミ評価【1】エクステリア編

UXXC.jpg


【比較】レクサスUX vs ボルボXC40!オーナーの口コミ評価【2】内装編

UXXC内装

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


過去にもいろんなクルマの比較対決をしたので、カテゴリーの「比較対決」から見てみてくださいね!

比較対決シリーズカテゴリー記事一覧

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

レクサスUXもボルボXC40も、どちらもコンパクトSUVとして分類されていますが、見た目も使い勝手も結構違います。
ただ、価格はどちらもコミコミ550万円前後というレンジに収まるので、両車を比較検討している人も少なくないかもしれませんね。

同じカテゴリーのクルマを2台同時に買うという変態的なことをやってるのは、世界広しと言えどもそんなに居ないと思いますので、2台を所有してわかったオーナー目線のリアルな口コミ評価をまとめてみたいと思います!!

こんなマニアックな記事が読めるのはワンダー速報だけ!!(笑)
もちろん、動画「ワンソクtube」でもレビューする予定なのでお楽しみに^^


すでにワンダー速報では、レクサスUXやボルボXC40の記事も大量に投下しているので、今後加筆されるレクサスUXの最新情報や、過去のレクサスUX関連の記事は、以下の「関連記事一覧」にてご確認ください↓

レクサスUX関連記事一覧

ボルボXC40関連記事一覧

↑別ウインドウで開きます。一晩潰せるボリュームがありますよ(笑)


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【ゆるドライブ】レクサスUX250h F SPORTで往く、潮来〜銚子の日帰りドライブ

レクサスUXの納車後インプレッション、ゆるドライブ2


先週の土曜日、久しぶりに温泉に入りたいなと思って、ドライブに出かけることにしました。

今回も緊急アンケートです(笑)

アンケート時間20分という短い時間ながら、33名の方のご意見をいただき、レクサスUXで出発!


道中、リアルタイムにツイッターでつぶやいていたので見ていた方もいらっしゃるかと思いますが、それをまとめた記事にします。
ちなみに、私とコメントやり取りしたい方はツイッターが一番レスが早いです(笑)

ワンダー速報管理人ドラヨスツイッター

良かったらフォローミー♪


今回の「ゆるドライブ」どんな道中になったでしょうか。

UXdrive01.jpg

久しぶりに、一眼でレクサスUXをたくさん撮ってきましたので、レクサスUX納車待ちの方や、これから購入検討している方は修行の足しにしていただければと思います(笑)


すでにワンダー速報では、レクサスUXの記事も大量に投下しているので、今後加筆されるレクサスUXの最新情報や、過去のレクサスUX関連の記事は、以下の「レクサスUX関連記事一覧」にてご確認ください↓

レクサスUX関連記事一覧


そして、UXに限らず、さいたま近郊でレクサス車を検討されている方は、紹介キャンペーンでちょっとお得に買えるので、PC版ワンダー速報のメールフォームから、メールくださいませ^^
※ディーラー訪問前が条件になりますので、実際に見積もりなどを取る前にメールくださいね。



※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【比較】レクサスUX vs ボルボXC40!オーナーの口コミ評価【2】内装編

レクサスUX250hとボルボXC40 T4を納車3ヶ月後でオーナー目線のガチンコ比較をします!


クルマ買うtuberの買ったクルマ口コミ比較!(笑)
先日、エクステリア編をお届けした「レクサスUX250h F SPORT」と「ボルボXC40 T4 R-Design」のガチンコ比較の第二弾!

今回は内装編です!!

UXXC内装

内装マニアを自称する私ですので、内装についてはやや辛口になる可能性があります…。

前回お届けしたエクステリアの比較対決はこちら↓

【比較】レクサスUX vs ボルボXC40!オーナーの口コミ評価【1】エクステリア編

UXXC.jpg

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


過去にもいろんなクルマの比較対決をしたので、カテゴリーの「比較対決」から見てみてくださいね!

比較対決シリーズカテゴリー記事一覧

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

レクサスUXもボルボXC40も、どちらもコンパクトSUVとして分類されていますが、見た目も使い勝手も結構違います。
ただ、価格はどちらもコミコミ550万円前後というレンジに収まるので、両車を比較検討している人も少なくないかもしれませんね。

同じカテゴリーのクルマを2台同時に買うという変態的なことをやってるのは、世界広しと言えどもそんなに居ないと思いますので、2台を所有してわかったオーナー目線のリアルな口コミ評価をまとめてみたいと思います!!

こんなマニアックな記事が読めるのはワンダー速報だけ!!(笑)
もちろん、動画「ワンソクtube」でもレビューする予定なのでお楽しみに^^


すでにワンダー速報では、レクサスUXやボルボXC40の記事も大量に投下しているので、今後加筆されるレクサスUXの最新情報や、過去のレクサスUX関連の記事は、以下の「関連記事一覧」にてご確認ください↓

レクサスUX関連記事一覧

ボルボXC40関連記事一覧

↑別ウインドウで開きます。一晩潰せるボリュームがありますよ(笑)


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【マッサージ機能付!】ボルボV60で高速道路ベタ踏みした結果…!【動画アップ】

ボルボの新型V60の高速試乗動画をアップしました!


すでに先日、ボルボ新型V60のエクステリア&内装編と、市街地試乗編の動画はアップしましたが、今回は改めて別の日に高速試乗をさせてもらいました!

v60_1.jpg

ブログやYoutubeでボルボV60を何度かアップしていますが、コメントいただく新型V60の評判は結構良いですね。
私もたしかにカッコイイと思います!!

今回は、以前の試乗ではお届けしていなかった「シートのマッサージ機能」「高速での全開加速」なんかも試してみました。

今回アップした試乗ドライブフィールの動画がこちら!



↑タップで再生します。


そして、先日アップした、ボルボV60のエクステリア&内装編と、市街地の試乗編の動画も併せてどうぞ↓






前回動画でもレポートしていましたが、今回の動画ではさらにV60がコスパの高いクルマである解説をしています。
レクサス好きのオーナーさんでも興味を示すであろう、シートベンチレーションはT5 Inscriptionには標準装備、さらにシートマッサージャーまで標準装備とあれば、599万円からのV60 T5 Inscriptionはかなり商品力も高そうですよね。

もちろん、装備だけではなく、走りの動的質感も良かったですよ!

すでにV60は見積もりももらって記事にしていますので、コミコミ価格やオススメグレード等は以下の記事をご参照ください↓

【価格は高いか?】ボルボ新型V60 フルモデルチェンジ見積もりました!(2018 VOLVO V60)

VOLVOV60_07.jpg

ボルボXC40を購入した身としては、これからボルボ車にも注力して特集していきますのでお楽しみに^^



下手すると今年あたり、アウディの販売数を超えちゃう可能性すらある勢いのボルボの最新型なので、改めて動画でその魅力を見てみてください!


すでにブログでアップしている記事と見比べて、どんな質感なのかを動画でも見てみると面白いと思います^^

【試乗インプレ】ボルボ新型V60フルモデルチェンジ!エクステリアは上品!

【内装の評価は?】2018ボルボ新型V60試乗しました! 内装インプレッション運転席編

【さすがの実用性!】2018ボルボ新型V60試乗しました! 内装インプレッション後席・ラゲッジ編

【試乗の評価は?】2018ボルボ新型V60試乗ドライブフィールインプレッション

VOLVOV60_08_20190211104450a52.jpg

さいたま近郊でボルボ車を検討している方は、私が購入した話のわかる営業さんを紹介しますので、ブログPC版のメールフォームからご連絡くださいませ^^
結構頑張ってくれましたよ…
XC40も、普通は厳しいですが、期待できると思います…!


XC40とXC60に関しては、未だ納期も半年以上かかる状況ですが、V60に関しては1ヶ月〜2ヶ月程度で納車できる模様
気になっている方は、お近くのボルボ・ディーラーに足を運んでみてはいかがでしょうか。

VOLVOV60_45_20190211105224c34.jpg

とその前に、ボルボV60やXC40など、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場だけ知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、それでいいかも。
1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

VOLVOV60_10_20190211105211e1c.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



今日アップした動画はこちらね↓




先日アップした、ボルボV60のエクステリア&内装編と、市街地の試乗編の動画も併せてどうぞ↓






では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ








にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【比較】レクサスUX vs ボルボXC40!オーナーの口コミ評価【1】エクステリア編

レクサスUX250hとボルボXC40 T4を納車3ヶ月後でオーナー目線のガチンコ比較をします!


クルマ買うtuberの買ったクルマ口コミ比較!(笑)
先日高らかに「クルマ買うtuberとしてやっていく!」宣言をしましたが、2018年12月24日に2台同日納車された「レクサスUX250h F SPORT」と「ボルボXC40 T4 R-Design」のガチンコ比較をしてみたいと思います!

クルマ、買っちゃった。そして「覚悟とは!!」

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

それぞれの納車後インプレッションは行っていましたが、2台をガチで比較したレビューはまだ行ってなかったので今後「比較対決」シリーズとしてやっていければと思います。

UXXC.jpg

過去にもいろんなクルマの比較対決をしたので、カテゴリーの「比較対決」から見てみてくださいね!

比較対決シリーズカテゴリー記事一覧

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

レクサスUXもボルボXC40も、どちらもコンパクトSUVとして分類されていますが、見た目も使い勝手も結構違います。
ただ、価格はどちらもコミコミ550万円前後というレンジに収まるので、両車を比較検討している人も少なくないかもしれませんね。

同じカテゴリーのクルマを2台同時に買うという変態的なことをやってるのは、世界広しと言えどもそんなに居ないと思いますので、2台を所有してわかったオーナー目線のリアルな口コミ評価をまとめてみたいと思います!!

今回はエクステリア編と題して、両車の見た目についてオーナーの満足度を採点します!

こんなマニアックな記事が読めるのはワンダー速報だけ!!(笑)
もちろん、動画「ワンソクtube」でもレビューする予定なのでお楽しみに^^


すでにワンダー速報では、レクサスUXやボルボXC40の記事も大量に投下しているので、今後加筆されるレクサスUXの最新情報や、過去のレクサスUX関連の記事は、以下の「関連記事一覧」にてご確認ください↓

レクサスUX関連記事一覧

ボルボXC40関連記事一覧

↑別ウインドウで開きます。一晩潰せるボリュームがありますよ(笑)


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

トヨタ新型RAV4契約しましたww 私がRAV4を購入した6つの理由(価格・装備・燃費など)

2019 トヨタ新型RAV4契約しちゃいました(笑)


先日のブログで、思わずうっかり新型RAV4を契約しちゃいましたというのは書いたんですが、さすがに営業マンの熱意だけで購入に踏み切ったわけではありません(笑)
もちろん購入に足る理由があるからハンコを押したわけです。

購入に至るブログネタは、以下でお楽しみください↓(笑)

クルマ、買っちゃった。そして「覚悟とは!!」

トヨタ新型RAV4契約しましたwwww 見積もり公開!クルマ買うチューバーとして生きてくッ!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


今回は、私が購入したトヨタ新型RAV4のどこに惹かれたのか、購入に至った6つの理由についてまとめてみたいと思います!!

RAV4_201903162052292a7.jpg

新型RAV4の購入を検討している方、すでに予約をして納車待ちの方など、参考にしていただければ幸いです(参考になるかな^^;)。


すでにワンダー速報では、新型RAV4の価格情報や見積もりなども詳細にお届けしていますので、まだ見ていない方がいましたらそちらの記事も併せてどうぞ↓

【価格は高いか?!】新型RAV4 Adventureやハイブリッドの見積もり公開!値引き状況は? オプション価格も!

RAV4_201903022040479a8.jpg


【価格は260.8万円から!】トヨタ新型RAV4の発売日は2019年4月10日!グレード・装備など最新情報まとめ!


【ココが凄い!】2019新型RAV4のボディサイズや燃費・欲しくなる魅力を総まとめ!



【納期はすでに6月突入か】新型RAV4買う前にチェックしたい注意点!予約や納期情報も!

Toyota-RAV4_Adventure-2019-800-0b_20190304190424c1e.jpg

↑それぞれ別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


過去にお届けしたRAV4関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のRAV4関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

RAV4関連記事一覧



※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

新型MAZDA3のココが凄い!価格やグレード別主要装備・オプションなど思わず欲しくなる魅力まとめ!

新型MAZDA3のスペックや装備まとめ!これはスゴイかもしれない…


2019年5月末に発売が予定されているマツダの新型アクセラ改め「MAZDA3」ですが、調べれば調べるほどすごいクルマですね。

前回の記事では、新型MAZDA3の価格や見積もりについてまとめました↓

【コミコミ価格は安い?!】2019 新型MAZDA3(マツダ3)見積もりました!発売日&納期情報も!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

私も東京オートサロンで初めて見たときにはその美しさと内装の質感に驚きましたが、スゴイのは見た目だけじゃなかったんです…!

MAZDA3_71_20190314210523f0d.jpg



MAZDA3については、過去にも大量に記事を投下していますので、これから加筆される新型アクセラの最新情報や、過去のアクセラの記事などは、下記の「MAZDA3関連記事一覧」にてご確認ください↓

MAZDA3関連記事一覧

一晩潰せるくらいのボリュームがあると思います(笑)


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【コミコミ価格は安い?!】2019 新型MAZDA3(マツダ3)見積もりました!発売日&納期情報も!

マツダの新型アクセラ改め「MAZDA3」を見積もってきました!


本来ならRAV4じゃなくてこっちのほうが優先順位が高かった新型MAZDA3なんですが、遅ればせながら見積もりをもらってきました!

すでに以前にも新型MAZDA3の価格情報はお伝えしていました↓

【価格は218.1万円から!】マツダ新型アクセラ改めMAZDA3の予約開始!価格情報まとめ!

今回はそれにプラスして新たにわかったMAZDA3のグレードごとの装備内容や見積もりも公開したいと思います!!

すでに予約も取れる新型MAZDA3ですが、「契約しました!」って報告もコメントやTwitterでもいただいています。

2.0L SKYACTIV-Xモデルは、2019年秋以降の発売とのことで、そちらを待っている人も結構いるみたいですね。

今回はまだSKYACTIV-Xモデルの見積もりは取れなかったので、売れ線になりそうな「15S Touring」「20S Burgundy Selection」の見積もり情報をお届けしたいと思います!!

MAZDA3_00.jpg

先日お届けした東京オートサロン2019でのMAZDA3を触ってきたインプレッション記事をまだ見てない人はこちらの記事もどうぞ↓

【高画質画像大量!】マツダ新型アクセラ(MAZDA3)ハッチバック見てきた!エクステリア編 東京オートサロン2019

MAZDA3_21.jpg


【画像大量】マツダ新型アクセラ(MAZDA3)セダンかっこいいじゃん! 東京オートサロン2019

MAZDA3_51.jpg


【嫉妬する内装】マツダ新型アクセラ(MAZDA3)見てきた!東京オートサロン2019

MAZDA3_20.jpg


2019新型MAZDA3内装レポート後編!後席やラゲッジの実用性をチェック!

MAZDA3_72.jpg

↑それぞれ別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!
今回のブログの最後にも同じリンク貼っておくので、今回の記事を最後まで見てから飛ぶも良し!



マツダアクセラについては、過去にも大量に記事を投下していますので、これから加筆される新型アクセラの最新情報や、過去のアクセラの記事などは、下記の「アクセラ関連記事一覧」にてご確認ください↓

アクセラ関連記事一覧

一晩潰せるくらいのボリュームがあると思います(笑)


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

マツダCX-5 Exclusive Mode見積もりました!悩んだら買うべし!【試乗動画も追加!】

マツダCX-5の特別仕様車「Exclusive Mode」を見積もりました!


先日から動画でYoutubeにアップロードしている、マツダCX-5の特別仕様車「Exclusive Mode」の見積もりをいただいてきました!

前回公開したマツダCX-5の特別仕様車「Exclusive Mode」のエクステリアと内装編の動画はこちら↓




そして、今回はさらにマツダCX-5の特別仕様車「Exclusive Mode」のドライブフィール編もアップ完了していますので、併せてどうぞ↓



↑タップで再生します。


見積もりを頂いたのは、試乗動画でもお届けしているマツダCX-5の特別仕様車「Exclusive Mode」ですが、比較用にL packagePROACTIVEの見積もりももらってきたので、CX-5の購入検討している方は参考にしていただければと思います。

CX-5mitsumori.jpg

私は新型RAV4を購入して納車待ちの身ですが、改めてCX-5の見積もりをしてみて、いろいろ考えさせられるものがありました。

SUV群雄割拠の時代なので、いろんなSUVを検討中の方は、参考にしていただければと思います。


過去にもCX-5の記事は山程書いているので、以前に書いたCX-5関連の記事や、これから追加される最新情報は、以下のCX-5関連記事一覧をご参照ください↓

マツダCX-5関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【内装はレクサスを超えたか?!】CX-5 Exclusive Mode 試乗しました!内装&外装編 動画アップ!

マツダCX-5の特別仕様車「Exclusive Mode」の試乗動画前編アップしました!


2018年秋に商品改良のマイナーチェンジを行ったマツダのCX-5ですが、その際に内外装の質感をCX-8レベルにまで高めた「Exclusive Mode」と言う特別仕様車がラインナップに加わりました。

以前よりCX-5の内装は質感高いと評価していましたが、改めて試乗してみてCX-8レベルにまで高められた質感は感動すら覚えますね。
ていうか、L packageともかなり差別化されており、これならExclusive Modeがオススメですね。

CX-5_201903122052463eb.jpg

実際に見積もりをとると、Lパケとの差は10万そこそこしかありませんでした。

ブログでも、後日CX-5の試乗記事や&見積もりインプレも行いますのでお楽しみに!


そして、今回公開した動画がこちら!!↓



↑タップで再生します。
まだ見てない方はこちらの動画からどうぞ。


マツダは商品改良の進化の幅がスゴイですよね。

商品改良前のCX-8買ったばかりの私の友人が、納車3ヶ月で商品改良後のCX-8に乗り換えたのも仕方ないと思えるほど、商品力が向上していましたものね。

すでに「ワンソクtube」では、CX-8の試乗動画を公開済みですので、そちらも併せて見ていただけるとなおよろしいかと思います↓


↑クリックで再生します。



↑クリックで再生します。

まだワンソクtubeをチャンネル登録していない方は、この機会に是非よろしくお願いいたします^^
チャンネル登録してベルのマークをONにしておくとアップされ次第通知が来ますのでリアルタイムで見ることができますよ!

「チャンネル登録の仕方がわからない!」と言う人も結構いらっしゃいますが、Gmailにログインしているとチャンネル登録のボタンが押せるようになりますので!


過去にもCX-5の記事は山程書いているので、以前に書いたCX-5関連の記事や、これから追加される最新情報は、以下のCX-5関連記事一覧をご参照ください↓

マツダCX-5関連記事一覧


あいにくの雨模様でしたが、動画インプレッションも楽しんでいただけると幸いです^^

新型RAV4の発売で、また国産SUV市場が活発化してくるとは思いますが、マツダのCX-5も負けない商品力を持っていると思います。

気になる方は、お近くのマツダディーラーまで足を運んでぜひ試乗してみてくださいね!

とその前に、マツダCX-5など、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場だけ知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、それでいいかも。
1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に、買う車の納期がわかっていればと売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の売却価格が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この方法でディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^

実際私もいつもこの方法で売却してますが、少なくとも15万円はディーラーより高い売却査定が出てますし、最大で100万円以上高く買い取ってもらったこともあります!もう笑うしか無いです(笑)
その時のブログはこちら↓

【驚異のリセールバリュー!!】レクサスRXの中古買取価格は高いか?! 一括査定してみた結果は…!?

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分が自分に対して良いものを買ってあげなければ、誰も自分の身の丈は引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

cx-5_2_20190312210255106.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の車の下取り査定額見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



今回アップした動画はコチラ!↓



↑タップで再生します。


では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ














にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

トヨタ新型RAV4契約しましたwwww 見積もり公開!クルマ買うチューバーとして生きてくッ!

ワンダー速報次期愛車、発表します!!


次期愛車、と言っても何かと入れ替えるわけではなく、単純に増車なんですが、前回のお話を読んでない人はまずそちらの記事から読んでいただければと思います↓

クルマ、買っちゃった。そして「覚悟とは!!」

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

お世話になっているディーラーさんにクルマを買って恩返ししたいと思っても、年に1度程度の購入サイクルで回しているだけではなかなか追いつかず、しかも情報の鮮度としても物足りないと感じていました。

ブロガーとして、Youtuberとして、日本で一番のカーチューバーを目指していくという意思決定をしたからには、今まで以上に突き抜けなければならないッ!と覚悟を決めたのでした。
そこで私は、クルマの入れ替えではなく“増車”をし、身銭を切ってクルマを買ってレビューする「クルマ買うチューバー」としてやっていくと決意をしたのでした!!

「いつかやりたい」とか「明日になったらダイエット始める」とか言っていても夢は実現はできません!

「ねーちゃん!あしたっていまさッ!」
これが言いたかっただけ(笑)

詳しくは前回ブログを読んでください。

そして、今回新たに購入したクルマは何だったのでしょうか?!

111

前回ブログからまだ1日しか経っていませんが、結構な予想コメントをいただきました。
正解していた人も何人かいましたよ!

ご興味ある方は、続きをどうぞ…。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

クルマ、買っちゃった。そして「覚悟とは!!」

ドラヨス、クルマ買ったってよ。


管理人のつぶやき、お知らせです。

たしかに今年はクルマを買うことを予定していましたし、欲しいクルマはいくつもありました。

でも今回はまったく予定外のクルマを買ってしまいました。

ポルナレフ


今回ばかりは本当に勢いというか、後先考えずというか、買おうと思っていたクルマを買ったのではなく、想定外の一台を購入してしまいました^^;

なんでそんなクルマを買ってしまったのかと言うと、営業マンさんの熱意ですね。
以前にもこんな事がありましたが、私はこういう熱意に弱いタイプなんです(笑)

そりゃあ営業なんだから、買って欲しいのは誰でもそうだと思うんですが、いろんなディーラーでいろんな営業マンさんとお付き合いがありますが、「買ってもらえるなら靴でも舐める!」とまで平気で言ってのけるのはこの人くらい(笑)
「私のセールスに対してお金を使ってもらえるなら、そのくらいは当然。土下座でも土下寝でもしますよ」と言ってました(笑)

どのくらい買ってほしいですか?って聞いてみたところ、「100パーセントがMAXだとしたら5000パーセントくらいです!!」との熱いコメント(笑)
こういう営業さん、嫌いじゃないです。

ブログでの取材やyoutubeの撮影に対しても、かなり協力していただける関係値を構築できそうだったので、今回はディーラーさんに対してのお付き合いと、営業マンさんの熱意に押されて、思わずハンコを押してしまいました。

111

とは言え、全然欲しくないクルマを買ったわけではアリません!

昨今話題のクルマでもあり、もともと気になっていたクルマなので、後悔もありません!


ただし、今年買う予定のリストに入ってなかったクルマなので、買う予定のクルマと入れ替えに短い期間だけの所有になる可能性が高いです。
購入前にも、営業さんに「半年で売っちゃうかもしれないけど、それでも良いなら…」とは一応確認しましたが、「それでも全然構わないので買ってください!」と。

で、後先考えずにハンコを押してしまったわけですが、困ったのは駐車場の空きが無いこと。

とは言え、さすがに買ったばかりのレクサスUXやボルボXC40と入れ替えるのはまだもったいない。

そこで、仕事で使っているN-BOXを入れ替えようかという考えに至ったのですが…
しかしN-BOXは手放すには押し過ぎるくらい便利なシティコミューター。

N-boxCUSTOM08_201903100859247b8.jpg

とりあえず、N-BOXの保険を切り替えようかという相談を、保険の担当でもあるレクサスの営業マンに連絡してみたところ、「N-BOXは便利だから残しておいたほうが良いですよ」というまさかのアドバイス(笑)

じゃあどうすれば良いのよ?!と言うと、「増車すればいいじゃないですか」と。
たしかにそうすれば問題は解決するけども…。
現状では駐車場が無い。
そして駐車場や保険、維持費もさらに1台分増えてしまう…。

でも、クルマブロガーとして、昨年からYoutuberとして、そこそこの視聴数も上がってきた状況で、2台を例えば1年おきに入れ替えていたら、情報の鮮度的にも、協力してくれるディーラーさんへの貢献度的にもペースが遅いと感じてきていました。
それが3台になれば、たしかに状況はかなり改善します。

今まではそれに踏み切れないでいました。
覚悟が足りなかったんです。

でも、昨年から始めたYoutubeでも手応えを感じているし、ブログも最近好調なので、ここいらで本気でカーチューバーとしてやっていく覚悟を決めてもいいのではないかと思っていました。

そうなると、他のクルマ関連のYoutuberと差別化するのに、身銭を切ってクルマを買ってレビューする「クルマ買うtuber」としてやっていくのも良いんじゃないかと。
そうすればお世話になっているディーラーさんへの恩返しにもなるし、話題の車を買ってレビューする事もできます。

この話をレクサスの営業マンにその場で話したところ、「そうしたほうが絶対良いですよ。」と力強く背中を押してくれました。
もちろん、それにあった保険の提案もしっかりしてくれましたしね(笑)
さすが出来る営業マンは違います。


ということで、保険料も維持費もローンも増えますが、それを支払えるくらいしっかりYoutubeとブログで頑張っていこうという覚悟ができました!


「覚悟とは!!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開くことだッ!」


一台のクルマを大切に長く乗り継ぐのも、もちろん良いことです。
でも、日本の主軸産業であるクルマを買うことは、社会貢献でもあると私は常日頃から思っています。
それに、しょっちゅうクルマ買ってレビューしているYoutuber&ブロガーが一人くらい居ても良いんじゃないかと。

私の知る限り、自動車評論家の方でもブロガーでもYoutuberでも、頻繁にクルマを買い替えて、しかも自分のクルマをレビューしている人ってあんまり居ないんじゃないかと。
じゃあそれを自分がやるのも悪くないかなという、覚悟ができたというわけです。

1_20190310100326d0e.jpg

後先考えずにハンコを押してしまいましたが、幸いマンションの駐車場にも空きがあり、立体駐車場の地下二階で水没するリスクはありますが、月額2,000円という破格なのでそこを借りることにしました。

これからはN-BOXも含めて4台体勢で、「クルマ買うチューバー」としてブログとYoutubeを頑張っていきますので、今後ともワンダー速報&ワンソクtubeをよろしくお願いいたします!!

「このドラヨスには夢がある! 
   僕は『日本一のカーチューバー』になります!」









で、何のクルマを買ったかって?

それはまた次回以降で発表したいと思います!!
今回は賞品はないけど、愛車予想コメントもお待ちしています(笑)


→To be continued...




「覚悟はいいか?オレはできてる」という方はやる気スイッチをどうぞ(笑)








にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【価格は高いか?!】2019トヨタ新型スープラ全グレード見積もりました!納期は7ヶ月以上?!

トヨタの新型スープラの全グレードの見積もりをもらってきました!


先日のワンダー速報では、価格情報をいち早くお届けしていましたが、今回は見積もり解禁とともにソッコー見積もりをいただいてきましたよ!

前回の新型スープラの価格情報や発売日の記事はこちら↓

【価格は490万円から】トヨタ新型スープラ(A90型)の日本発売日は2019年5月17日!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

今回はその続きで、新型スープラの全グレードの見積もりを公開しちゃいます!

supra.jpg

果たしてコミコミ価格は高いのか?!それとも…


これから加筆される新型スープラ関連の記事や最新情報は、以下のスープラ関連記事一覧をチェックしてみてくださいね↓

スープラ関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【価格は239.2万円から!】マツダ新型SUV「CX-30」!! 発売日は2019年11月!内装&外装画像インプレッション

マツダの新型SUV「CX-30」の内装&外装画像をインプレッション!


※追記!!
CX-30見積りました!!


【予約開始!】マツダCX-30見積りました!価格をCX-5・CX-3・MAZDA3と比較!発売日は2019年11月!

CX-30.jpg

〜追記ここまで〜



CX-30の価格と発売日の情報が発表されました!

価格帯は239万2,500円~371万3,600円を予定しているとのこと!!
そして気になる発売日は2019年11月!!

私はすでにMAZDA3のスカイアクティブXを予約済みですが、納車は12月予定なので、それより早くCX-30が発売になる?!
気になりすぎるww

【また買いやがった!!】MAZDA3 SKYACTIV-X 契約しましたww見積もり公開!20Sとの価格比較も!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


ということで、今回は新たに判明したCX-30の価格情報と共に、エクステリアや内装画像を分析します!

2019年3月5日、ジュネーブモーターショーにおいて、謎の新型SUVがアンヴェールされました。
公開されたマツダの新型SUV「CX-30」はこんなエクステリアでした↓

2_20190308100712da6.jpg

パッと見、CX-5と差がわからないくらいですが、サイドビューから見るとかなりデザインは異なります。
たしかに、CX-3とCX-5の間を埋める新しいSUVですが、それならいっそCX-4で良かったのにとは思います。
中国でCX-4が発売されているから、CX-30となったのだと思いますが、これからのマツダ車のネーミングには要注目ですね。

これから加筆されるCX-30関連の記事や最新情報は、以下のCX-30関連記事一覧をチェックしてみてくださいね↓

CX-30関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【動画アップ】ボルボXC40 T4 R-design 納車後ドライブフィールインプレッション!

ボルボXC40納車後のオーナーズレビュー動画後編アップしました!


2018年12月24日に納車されたボルボXC40 T4 R-design!、早いもので納車されてから2ヶ月が経っちゃいましたが、納車後レポートの動画をようやくアップしています。

前回の動画ではXC40 T4 R-designのエクステリアと内装を初めて動画でご紹介させていただきました↓



↑タップで再生します。
まだ見てない方はこちらの動画からどうぞ。


今回はその続きで、納車直後のドライブフィールインプレッションを動画でレポートしています。

今回アップした動画はコチラ↓



↑タップで再生します。


まだまだ情報不足だと思われるボルボのXC40をガッツリ撮ってきたのでたっぷりと動画で公開します!!
2018年の日本カーオブザイヤーだけでなく、欧州カーオブザイヤーまで受賞してしまったXC40は、世界的に人気モデルとなっている関係で、生産が追いつかず、全世界的に納期が長引いている模様です。

XC40も納車待ちが半年以上となっており、今現在も納車待ちのオーナーさんもいると思いますので、その過酷な修行の癒しになるよう、XC40の動画を見ていただければと思います(笑)

VOLVOXC40.jpg

私も納車待ちのときとかは、動画やブログなんかを何度も見返したりしてましたからね(笑)
その気持がわかるので、ワンダー速報やワンソクtubeではたっぷりXC40の画像や動画をお届けします。


以前にお届けした、ボルボXC40の納車式の模様の動画はこちらです↓



まだ見てない方は併せてみていただければと思います。


まだワンソクtubeをチャンネル登録していない方は、この機会に是非よろしくお願いいたします^^
チャンネル登録してベルのマークをONにしておくとアップされ次第通知が来ますのでリアルタイムで見ることができますよ!

「チャンネル登録の仕方がわからない!」と言う人も結構いらっしゃいますが、Gmailにログインしているとチャンネル登録のボタンが押せるようになりますので!


ボルボXC40では、すでに納車後レポートもいくつか記事にしているので、こちらの記事も併せてどうぞ↓

【納車されました!】ボルボXC40 T4 R-Design 画像大量インプレッション!エクステリア編

【レクサスUXと比較】ボルボXC40 T4 R-Design 画像大量インプレッション!内装編

【ユーティリティは◎】ボルボXC40 T4 R-Design 納車後インプレッション!後席ラゲッジ編

【ボディサイズは気になる?】ボルボXC40 T4 R-design納車後インプレ ドライブフィール編

【オーナーのリアルな口コミ評価は何点?】ボルボXC40 納車後1ヶ月レポート

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


過去に書いたボルボXC40関連の記事や、これから追加される最新情報は、以下のボルボXC40関連記事一覧をご参照ください↓

ボルボXC40関連記事一覧


まだまだ納期も半年以上かかっているボルボXC40なので、納車待ちの修行中の人やこれから検討している人の参考になればと思います。


さいたまエリアでボルボ車の購入を検討している人は、ボルボディーラーを紹介しますのでPC版ワンダー速報のメールフォームにその旨書いていただけますと、詳しくは書けませんがかなり良い条件を提示してくれる営業さんを紹介できると思います。
私からの紹介のほうが確実ですが、ボルボカーズ浦和店の増田さんという営業さんに「ワンダー速報を見た」というと、結構良いことあるかもしれませんよ…(フフフ

VOLVO01.jpg

先日も紹介した方がXC40をご契約されていました^^
結構いい条件出たみたいです…ご興味ある方はお気軽にメールくださいね。


とその前に、ボルボXC40など、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場だけ知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、それでいいかも。
1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に、買う車の納期がわかっていればと売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の売却価格が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この方法でディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^

実際私もいつもこの方法で売却してますが、少なくとも15万円はディーラーより高い売却査定が出てますし、最大で100万円以上高く買い取ってもらったこともあります!もう笑うしか無いです(笑)
その時のブログはこちら↓

【驚異のリセールバリュー!!】レクサスRXの中古買取価格は高いか?! 一括査定してみた結果は…!?

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分が自分に対して良いものを買ってあげなければ、誰も自分の身の丈は引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^


想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

VOLVOXC40_31_201903050848186e1.jpg

ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の車の下取り査定額見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



今回アップした動画はコチラ!↓



↑タップで再生します。


では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ














にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【価格は218.1万円から!】マツダ新型アクセラ改めMAZDA3の予約開始!価格情報まとめ!

新型アクセラ(MAZDA3)の発売日・価格情報など最新情報まとめ!


最近ニュースに事欠かないマツダ!先日もCX-30という全くのブランニューモデルが発表され、その記事も書きたいところですがそれは後回し!!
それよりもマツダの新型アクセラ改め「MAZDA3」グレード展開と価格情報が判明しましたので、記事にしてまとめます!!

2_20190306182933036.jpg

今回も読者の方のタレコミに感謝です!!
情報をくれた某読者の方、ありがとうございます^^

気になっていたMAZDA3の価格も判明し、見積もりも解禁したようですので、今週末からは商談も活発化してきそう!
ただし、ちょっと気になることもあります…



※追記!!
新型MAZDA3見積もり記事もアップしました!

【コミコミ価格は安い?!】2019 新型MAZDA3(マツダ3)見積もりました!発売日&納期情報も!

MAZDA3_00.jpg

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!
上記記事も併せてどうぞ!

〜追記ここまで〜




先日お届けした東京オートサロン2019でのMAZDA3を触ってきたインプレッション記事をまだ見てない人はこちらの記事もどうぞ↓

【質感ヤベェ】MAZDA3(新型アクセラ)見てきました!東京オートサロン2019【速報】

MAZDA3_08.jpg

【高画質画像大量!】マツダ新型アクセラ(MAZDA3)ハッチバック見てきた!エクステリア編 東京オートサロン2019

MAZDA3_21.jpg


【画像大量】マツダ新型アクセラ(MAZDA3)セダンかっこいいじゃん! 東京オートサロン2019

MAZDA3_51.jpg


【嫉妬する内装】マツダ新型アクセラ(MAZDA3)見てきた!東京オートサロン2019

MAZDA3_20.jpg


2019新型MAZDA3内装レポート後編!後席やラゲッジの実用性をチェック!

MAZDA3_72.jpg

↑それぞれ別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!
今回のブログの最後にも同じリンク貼っておくので、今回の記事を最後まで見てから飛ぶも良し!



マツダアクセラについては、過去にも大量に記事を投下していますので、これから加筆される新型アクセラの最新情報や、過去のアクセラの記事などは、下記の「アクセラ関連記事一覧」にてご確認ください↓

アクセラ関連記事一覧

一晩潰せるくらいのボリュームがあると思います(笑)


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【動画アップ】ボルボXC40 T4 R-design 納車後の不満と満足。内装&外装編

ボルボXC40納車後のオーナーズレビュー動画アップしました!


2018年12月24日に納車されたボルボXC40 T4 R-design!、早いもので納車されてから2ヶ月が経っちゃいましたが、納車後レポートの動画をようやくアップです(笑)

今回アップした動画はコチラ!↓



↑タップで再生します。


まだまだ情報不足だと思われるボルボのXC40の動画をガッツリ撮ってきたので惜しみなく公開します!!
2018年の日本カーオブザイヤーだけでなく、欧州カーオブザイヤーまで受賞してしまったXC40は、世界的に人気モデルとなっている関係で、生産が追いつかず、全世界的に納期が長引いている模様です。

XC40も納車待ちが半年以上となっており、今現在も納車待ちのオーナーさんもいると思いますので、その過酷な修行の癒しになるよう、XC40の動画を見ていただければと思います(笑)

VOLVOXC40_38_20190305084817fec.jpg

私も納車待ちのときとかは、動画やブログなんかを何度も見返したりしてましたからね(笑)
その気持がわかるので、ワンダー速報やワンソクtubeではたっぷりXC40の画像や動画をお届けします。


以前にお届けした、ボルボXC40の納車式の模様の動画はこちらです↓



まだ見てない方は併せてみていただければと思います。


まだワンソクtubeをチャンネル登録していない方は、この機会に是非よろしくお願いいたします^^
チャンネル登録してベルのマークをONにしておくとアップされ次第通知が来ますのでリアルタイムで見ることができますよ!

「チャンネル登録の仕方がわからない!」と言う人も結構いらっしゃいますが、Gmailにログインしているとチャンネル登録のボタンが押せるようになりますので!


ボルボXC40では、すでに納車後レポートもいくつか記事にしているので、こちらの記事も併せてどうぞ↓

【納車されました!】ボルボXC40 T4 R-Design 画像大量インプレッション!エクステリア編

【レクサスUXと比較】ボルボXC40 T4 R-Design 画像大量インプレッション!内装編

【ユーティリティは◎】ボルボXC40 T4 R-Design 納車後インプレッション!後席ラゲッジ編

【ボディサイズは気になる?】ボルボXC40 T4 R-design納車後インプレ ドライブフィール編

【オーナーのリアルな口コミ評価は何点?】ボルボXC40 納車後1ヶ月レポート

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


過去に書いたボルボXC40関連の記事や、これから追加される最新情報は、以下のボルボXC40関連記事一覧をご参照ください↓

ボルボXC40関連記事一覧


まだまだ納期も半年以上かかっているボルボXC40なので、納車待ちの修行中の人やこれから検討している人の参考になればと思います。


さいたまエリアでボルボ車の購入を検討している人は、ボルボディーラーを紹介しますのでPC版ワンダー速報のメールフォームにその旨書いていただけますと、詳しくは書けませんがかなり良い条件を提示してくれる営業さんを紹介できると思います。
私からの紹介のほうが確実ですが、ボルボカーズ浦和店の増田さんという営業さんに「ワンダー速報を見た」というと、結構良いことあるかもしれませんよ…(フフフ

先日も紹介した方がXC40をご契約されていました^^
結構いい条件出たみたいです…ご興味ある方はお気軽にメールくださいね。

VOLVOXC40_12_201812312106489ec.jpg


とその前に、ボルボXC40など、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場だけ知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、それでいいかも。
1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に、買う車の納期がわかっていればと売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の売却価格が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この方法でディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^

実際私もいつもこの方法で売却してますが、少なくとも15万円はディーラーより高い売却査定が出てますし、最大で100万円以上高く買い取ってもらったこともあります!もう笑うしか無いです(笑)
その時のブログはこちら↓

【驚異のリセールバリュー!!】レクサスRXの中古買取価格は高いか?! 一括査定してみた結果は…!?

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分が自分に対して良いものを買ってあげなければ、誰も自分の身の丈は引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^


想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

VOLVOXC40_31_201903050848186e1.jpg

ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の車の下取り査定額見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



今回アップした動画はコチラ!↓



↑タップで再生します。


では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ














にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【納期は3ヶ月待ち?!】新型RAV4買う前にチェックしたい15の注意点!納期情報も!

トヨタ新型RAV4 買う前にチェックしたい注意点まとめ!


連日ブログでお届けしている新型RAV4ですが、私も見積もりをとって初めて気づいたことが結構ありました。

海外仕様のRAV4の画像と国内仕様が異なる点や、グレードによって選べない装備などもあり、購入検討している人は要注意です。

今回は、そんな新型RAV4を購入検討している人のための、注意点をまとめてみました!

Toyota-RAV4_Adventure-2019-800-0b_20190304190424c1e.jpg

かなり注目度も高いみたいで、ぞくぞくと「契約しました!」という報告もコメントやツイッターなどでいただいています。
私のお世話になっているディーラーでも、予約解禁された土日だけですでに5台の注文が入っている模様。
これはかなり人気のSUVになりそうですね!


すでにワンダー速報では、新型RAV4の価格情報や見積もりなども詳細にお届けしていますので、まだ見ていない方がいましたらそちらの記事も併せてどうぞ↓

【価格は高いか?!】新型RAV4 Adventureやハイブリッドの見積もり公開!値引き状況は? オプション価格も!

RAV4_201903022040479a8.jpg


【価格は260.8万円から!】トヨタ新型RAV4の発売日は2019年4月10日!グレード・装備など最新情報まとめ!


【ココが凄い!】2019新型RAV4のボディサイズや燃費・欲しくなる魅力を総まとめ!


新型RAV4 Adventure 画像インプレッション!見積もりや予約開始はいつから?

↑それぞれ別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


過去にお届けしたRAV4関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のRAV4関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

RAV4関連記事一覧



※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【価格は490万円から】トヨタ新型スープラ(A90型)の日本発売日は2019年5月17日!

速報!トヨタの新型スープラの価格と正式リリース日が判明です!


2019年にフルモデルチェンジして復活するトヨタの新型スープラですが、かねてから豊田章男社長が言っていた「400万円台から」という価格情報をゲットしました!


※見積もり&納期続報追加!!
【価格は高いか?!】2019トヨタ新型スープラ全グレード見積もりました!納期は7ヶ月以上?!

上記記事も併せてどうぞ!別ウインドウで開きます!

※見てきた動画アップしました!!



↑タップで再生します。

〜追記ここまで〜


GRSupra09.jpg
via:https://newsroom.toyota.co.jp

もう前置きとか歴史とかスペックとかはいいから、さっそく新型スープラの価格をお伝えしちゃいます!!



トヨタ新型スープラ(A90型)の価格情報は?


先に結論書いちゃいますと、GRスープラと銘打ってある新型スープラの価格は以下の通り!
※正式発表前なので変更になる場合があります。

2.0L直4ターボモデル
・SZ 4,900,000円
・SZ-R 5,900,000円

3.0L直6ターボモデル
・RZ 6,900,000円


となっています!!

たしかに400万円台だけども!!!!!(笑)
400万円と490万円だとだいぶ違いますよね…

年々平均所得が下がり、さらに所得に占める税金の割合が増えている昨今、若者がこの新型スープラを買えると良いのですが…。
ただ、社会のせい、他人のせいにしていては、絶対に人生は上向きません。
現状に不満があるなら、自分自身の意思で、自分自身を変化させていかなければなりません。

逆に言えば、今はたとえ所得が低かったとしても、自分の好きなこと・やりたいことを明確にして、それを人のため社会のために継続して行っていれば、必ずお金はついてくるはずです。


過去に書いたポジティブ思考の記事もよかったらどうぞ↓

お金に対する観念を変えてみる。好きな事がお金になる時代に。

【副業元年】好きな事を仕事にしてはいけない?○か✕か。

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

「お金がないから買えない」なんて思考停止しないで、「どうしたら買えるか」を考えて人生を変化させるスイッチを押していきたいですね!
大切なのは変化です。
このブログがその一助になれたら幸いです。

GRSupra08.jpg
via:https://newsroom.toyota.co.jp

スポーツカーってやっぱりワクワクしますね。
貴方が欲しいと思うそのクルマが、ガレージに停まっている様を想像して、ワクワクした時が買い時ですよ?(笑)

ワンダー速報はいつでも買いたい貴方の背中を押します!



新型スープラの新色「ストームグレーマット」は抽選販売に!


気になる情報としては、ストームグレーマットという新型スープラを象徴するマットな質感のグレーの外板色は、生産量が極めて限られるとのことで、抽選販売になる模様です。

GRSupra14.jpg
via:https://newsroom.toyota.co.jp

たしかに先代スープラを彷彿とさせるようなグレーは、いかにもスープラらしさを演出する印象的なボディカラー。
抽選販売となるとかなり多数の応募がありそうな予感ですが…

GRSupra13.jpg
via:https://newsroom.toyota.co.jp

たしかに良い色です。
気になっている方は、お近くのトヨタディーラーにご確認ください。




トヨタ新型スープラ(A90型)の発売日、見積もりや予約開始時期は?


そして気になる新型スープラの日本での正式発売日(発表日)も判明!

トヨタ新型スープラの発表日は2019年5月17日!!

かねてより2019年春と言ってましたが、5月17日が正式なリリース日になるようです!!

そして早くも、3月上旬から見積もりが解禁し、予約がスタートする模様!
3月9日か10日くらいから、見積もりが作れるようになると思われるので、気になっている人はもう買取査定とか準備しておいたほうが良さそうですよ!!

GRSupra02.jpg
via:https://newsroom.toyota.co.jp

にわかに新型スープラ熱が高まってきましたね!!

海外でもスープラファンが多く、この新型スープラも人気となりそうですので、日本でも人気になった場合、納期が心配ですね…。
それほど大量に生産できるようなクルマではないと思いますので、下手すると納期1年待ちとかになりそうな予感…。

そして、3月9日か10日頃からは各店舗で見積もり&予約も解禁されるようですので、そこからは週末をまたぐごとに納期が1ヶ月ごと遅れるという状況も考えられます。
この3月上旬にはぞくぞく予約台数も積み増しされるでしょうから、気になっている方は準備を進めておいたほうが良さそうですよ!!

※さいたまエリアで新型スープラを検討中の方は、県内唯一となるGRガレージも近いおすすめのディーラーを紹介しますので、ちょっとだけお得に買えるかもしれません。
紹介して欲しいって方は、PC版ワンダー速報のメールフォームからメールくださいね^^


GRSupra01.jpg
via:https://newsroom.toyota.co.jp

ということで、トヨタ新型スープラなど新車の購入を検討されている方は、今のうちからネットで愛車の下取り無料査定をしておくことを絶対におすすめしますよ。
何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場だけ知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、それでいいかも。
1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に、買う車の納期がわかっていればと売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の売却価格が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この方法でディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^

実際私もいつもこの方法で売却してますが、少なくとも15万円はディーラーより高い売却査定が出てますし、最大で100万円以上高く買い取ってもらったこともあります!もう笑うしか無いです(笑)
その時のブログはこちら↓

【驚異のリセールバリュー!!】レクサスRXの中古買取価格は高いか?! 一括査定してみた結果は…!?

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分が自分に対して良いものを買ってあげなければ、誰も自分の身の丈は引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^


想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

GRSupra06.jpg

via:https://newsroom.toyota.co.jp

ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の車の下取り査定額見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^


※見積もり&納期続報追加!!
【価格は高いか?!】2019トヨタ新型スープラ全グレード見積もりました!納期は7ヶ月以上?!

上記記事も併せてどうぞ!別ウインドウで開きます!

〜追記ここまで〜



動画で見るワンダー速報「ワンソクtube」も随時更新中!!

※見てきた動画アップしました!!












では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ













にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【価格は高いか?!】新型RAV4 Adventureやハイブリッドの見積もり公開!値引き状況は? オプション価格も!

トヨタ新型RAV4見積もりました!コミコミ価格やオプションも公開!


連日ブログでお届けしている新型RAV4ですが、さっそく見積もりをもらってきました!!

前回までにお届けしている新型RAV4関連の記事はこちら↓

【価格は260.8万円から!】トヨタ新型RAV4の発売日は2019年4月10日!グレード・装備など最新情報まとめ!

【ココが凄い!】2019新型RAV4のボディサイズや燃費・欲しくなる魅力を総まとめ!

新型RAV4 Adventure 画像インプレッション!見積もりや予約開始はいつから?

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

前回記事では新型RAV4のAdventureというグレードについての考察とエクステリア画像の分析をお届けしていましたが、内装や他のグレードのインプレッションの前に、速報として新型RAV4の見積もりインプレッションをお届けしたいと思います!

RAV4_201903022040479a8.jpg

途中だった内装インプレッションとか他のグレードのインプレッションはまた次回以降にお届けしますからね!
まだまだ新型RAV4特集は続きそうです!

今回頂いた見積もりは、6種類!!

・ガソリンモデルのAdventureにオプション全部乗せ
・同じくAdventureで必要な装備に絞った見積もり

・ガソリンモデルのG “Z package”の見積もり2パターン

・ハイブリッドモデルのGの見積もり2パターン


です!!
なんて親切なブログでしょう!(笑)
参考になったぜって人は、ぜひ買取査定の広告使ってくださいね!!(笑)

記事の最後には新型RAV4の値引き状況についても少し触れています。
最後までちゃんと読んでね!^^


過去にお届けしたRAV4関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のRAV4関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

RAV4関連記事一覧



※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!