【内装の質感は良い!】アウディ新型Q3 フルモデルチェンジ 内装画像インプレッション&価格予想!

アウディQ3のフルモデルチェンジが本国で発表されました!


前回記事では、発表された新型アウディQ3のエクステリア画像をインプレッションしてみました↓

【注目!】アウディ新型Q3 フルモデルチェンジが結構スゴイ!日本発売日は2019年以降か!期待してる人多し!

当ブログにもリクエストが多数寄せられるほど、皆さんの注目も高い一台のようです。

今回は前回に引き続き、新型アウディQ3の公開された画像の中から内装を分析レポートしてみたいと思います!

AudiNEWQ3_05.jpg
via:https://www.audi-press.jp/

最近のアウディでは内装の質感不足がユーザー離れの要因とも思われていましたが、新世代アウディの内装の質感やいかに!?



今年から来年にかけては、アウディは新車ラッシュ!

フラッグシップモデルである新型A8に、先日お伝えした新型A7、そして新型A6もデビュー予定です。

新型アウディA7がスゴイ!価格は993.0万円から!フルモデルチェンジの発売日は2018年9月頃か?

アウディ新型A7の内装は劇的進化!ライバルを凌駕か!アウディの反撃が始まる!

【価格はやっぱ高いw】アウディ新型A7見積もりました!デビューパッケージは993万円!

1_201807202310188a9.jpg


秋には、Q2のスポーツモデルSQ2も発売され、ノーマルのQ2には待望のS lineも追加。
さらにA4のマイナーチェンジに、RS3、RS5 Sportback、ブランニューモデルのQ8、そして新型A1などなど、マイナーチェンジやらモデル追加やらフルモデルチェンジが目白押しなんです!!

2018年はアウディがアツい!新型A8・新型A6・新型A7がデビュー!さらにその先も…

そんな中、フルモデルチェンジが本国発表された新型Q3ですが、読者の皆さんから複数のリクエストをいただいたので、発表された画像をもとに、インプレッションしてみたいと思います。

私もアウディQ2乗りとしては、新型アウディQ3はとても気になる一台です…!



記事がイイねと思ったらSNSでシェアしていただくか、「拍手」やブログ村のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

ワンダー速報公式Facebookページドラヨスツイッターでは最新情報をお届けしています!良かったらフォロー&シェアもよろしくお願いいたします^^



※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

「今日、死んだつもりで。」誕生日を迎えました。

今日からできるポジティブ思考です。


本日、齢○歳の誕生日を迎えました。
ココ最近の変化の幅はすごくて、特にこの一年はいろいろな人と出会い、いろんな知識や経験を身につけたと思います。
そして、この歳に至るまでに蓄積してきた知識や経験を、これからはアウトプットしていく時期に来ているなと思っています。

私は大学では授業ではあまり勉強せずに、部室に入り浸っているような音楽漬けの日々を過ごしていたんですが、行ける大学として選んだ経済学部で就職活動をする時になって、「営業職は自分には向いてない」とデザイン系の専門学校に進学したんですよね。

結果として遠回りになっていますが、その後就職した印刷会社ではDTPを基礎から学び、DTPエキスパートの資格もとり、嫁さんと出会って結婚し、そしてデザインの知識を活かして某大手メーカーの本社へ転職。

その会社では広報室として、CIデザインや映像の撮影・編集、社内報の編集長などを経験。
ブログをやり始めたのもその頃でしたね。

今ではそれらの経験があって、いろいろな人のご縁が繋がり、お仕事になったりしています。
大学で音楽漬けだったから、今になっても繋がっている友達がいて、毎月のようにライブもできています。
専門学校に行ったから、デザインやDTPのスキルが身につき、印刷会社に入ったから、嫁さんにも出会いました。
大手メーカーの経験は、話のネタとしても面白いし、映像編集の技術は今後、さらに役に立ちそうです。

遠回りしていたようで、すべては無駄になっていませんでした。

IMG_2818.jpg

私の好きな座右の銘は「人間万事塞翁が馬」
人の幸不幸は予測できないから安易に悲しんだり喜んだりするべきではない、という意味ですが、私はそれをポジティブにしか捉えていないんです。

世間一般的に不幸と言われる状況や、ツイてないと思えることでも、それに対してポジティブな意味付けをすれば、そしてそれを信じていれば、そこから先の人生はポジティブなものにしかならないということです。

一見遠回りに見えることや、無駄だと思えることでも、それを経験したことで得られる知見であったり人間関係があるはずです。
すべての出来事に無駄なことなんてありません。
そこから何を学び、どう活かすかで、その後の人生が決まっていくのです。


タイトルにある「今日、死んだつもりで。」は、先日友人から聞いたお話があったので、そこから取りました。
長嶋一茂さんは、毎朝、自分が血まみれになって死ぬっていう瞑想をするんだそうです。
そして、瞑想から明けると「ああ自分はやっぱり生きてて良かった」と、いろいろなものに感謝してその日一日を過ごすことができると。

これは素晴らしいと思いましたね。
私も以前から、自分の残りの人生のカウントダウンが見えていたら、今をどう過ごすのかを意識して、嫌なこと考えたりやネガティブなことを言ったりしないようにして過ごしていますが、この瞑想法はそのさらに上を行っていますね。

もし交通事故で生死をさまよって目覚めた朝が今日だったら。
一緒にいてくれる人にどんな気持ちで接するでしょうか。
何気ない風景や、当たり前に食べているご飯もどんなにありがたく感じるでしょう。

人の悪口を言ったり、些細なことで腹を立てるでしょうか。

私も、毎朝死んだつもりで、日々を感謝の気持ちで過ごし、そして人生のカウントダウンが見えていたら何をするかを考えて生きていきたいと思った、誕生日でした。

皆様も素敵な日々をお過ごしくださいませ^^



車関連の記事にコメントいただけるのももちろん嬉しいですが、ポジティブ思考の記事にコメントいただけるのもモチベーションになりますので^^


イラッとすることがあったとき、どんな思考をすればその後の人生を好転させることができるのか、過去に記事にしていましたので、こちらの記事も良かったらどうぞ↓

「まぁ怒るほどでもないか」という思考。【今日からできるポジティブ思考】



と言った感じで、「今日からできるポジティブ思考」、昼のワンダー速報でした。

夜の更新もお楽しみに^^







にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!