新型シビックハッチバック画像インプレッション!赤のボディでわかった細かいポイント

2017年7月にフルモデルチェンジの発売日を迎えるホンダ新型シビックの先行展示を見てきました!と言う話の3回目!

前回記事では、東京駅の八重洲口に展示してあった、新型シビックセダンとハッチバックのエクステリアを詳細にお届けしました↓

新型シビックハッチバック&セダン見てきた!画像大量UP!発売日は2017年7月27日!

今回はその続きで、東京駅八重洲口に展示してあった新型シビックハッチバックの画像をお届けしたいと思います!

CIVICHB08.jpg

先日からワンダー速報では、ホンダの新型シビックの記事を連載していますが、まだまだ新型シビックのネタをお届けしますよ〜!
新型シビックに注目している人は、毎日ワンダー速報をチェックしてみてくださいね!

今までに書いた新型シビック関連記事や、これから加筆される最新情報は、以下の新型シビック関連記事一覧でご確認ください↓

新型シビック関連記事


いつも寄稿しているchibicaさんにも新型シビックのハッチバックとセダンの比較記事を投稿させていただきましたので、そちらもよかったらどうぞ!

ホンダ新型シビック見てきた!セダンとハッチバックを比較!発売日は2017年7月27日!

CIVICSEDAN01.jpg




「にほんブログ村」のランキングに参加しています。
1日1クリック、「にほんブログ村」のボタンをポチッとしていただくと大変励みになります!

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

いつもクリックありがとうございます!
皆さんが思っている以上に、励みになっております^^


※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

トヨタC-HR、実燃費は良いよ。個人的には好評価です。

不定期で管理人が雑貨を呟く、昼のワンダー速報です。

日曜日に黄砂まみれになったC-HRを洗車して、横浜まで首都高使ってドライブしてきました。

前日までレクサスRX450hで岐阜までロングドライブした後でしたが、C-HRはC-HRなりの良さがありますね。
連休最終日ながら、首都高は空いていて、横浜山下公園まで快適にドライブ出来ました。

C-HRは、新型プリウス以降の新しいTHS2なので、時速100km以上のスピードが出ていても、アクセルを抜けばEV走行が可能です。
首都高のような70〜80キロ制限が多い道路なら、うまく運転するとEVでも結構走れます。

C-HRに搭載されている便利な全車速対応のレーダークルーズコントロールですが、燃費走行には向きません。
車速や車間を一定に保つように走るため、アクセルを抜くという事がほとんどないので、エンジンがかかりっぱなしになります。

なので、高速で燃費を上げたいなら、自力でエコランしたほうが確実に燃費に効きます。

暑かったのでエアコンもかけながらの2名乗車でしたが、往復した燃費は、25.3km/Lとなかなか優秀でした。

20170509091505625.jpg

やはり暖かくなって燃費も良くなってきましたね。

レギュラーガソリン仕様で、これだけの実燃費が出れば個人的には満足です。
普段はチョイ乗りばかりなので燃費ももっと落ちますが、週末とかに少しドライブするとこのくらいまでは燃費も伸びます。

ハイブリッドにすれば燃費が自然と良くなるというのではなく、ある程度ハイブリッドなりの運転をすれば、燃費は伸びやすくなるという事です。
以前にも、ハイブリッドの運転の仕方について記事にしましたが、また別の機会にもエコランについて書いてみたいと思います。

トヨタC-HR(CHR)納車後の実燃費は?+純正ナビの便利な2画面表示


昼のワンダー速報でした!

夜の21時の更新もお楽しみに!


にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!