RAV4でロングドライブ旅行!秋田に来ています。電電テレ子さんと再会!

RAV4 G Z packageでロングドライブ旅行中です。


RAV4akita28.jpg

早朝3時にさいたまを出発して、山形道経由で由利本荘の道の駅でランチを食べて、片道600km程度のロングドライブの行程を終了して、今は秋田市内のホテルでブログを書いています。

今回は、RAV4 G Z packageでのロングドライブのインプレッションと往路の行程を少しだけ紹介します。

Twitterでも道中呟いていたので見ていた方もいらっしゃるかと思いますが、まだTwitterをフォローしてない方はこの機会に是非!




過去にお届けしたRAV4関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のRAV4関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

RAV4関連記事一覧

ご興味ある方は続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【厳つすぎるRAV4】AdventureカスタムモデルTRD & JAOS 試乗しました!【動画アップ】

厳つすぎるww 新型RAV4 Adventure試乗してきました!


私自身もRAV4 G Z packageに乗って、早いもので1ヶ月以上が経ちましたが、ようやくRAV4のAdventureやハイブリッドGに試乗することができました。

今回はまず、厳つすぎるカスタマイズがされているRAV4 Adventure NETZ SELECTIONのエクステリアと内装を動画でお届けします!

RAV4Adventure03_2019071319483863a.jpg

イヤ~、それにしても厳ついわ〜(笑)
好みはあると思いますが、こういうのが堪らなく好きな方もいると思います。

実際、RAV4はカスタムして乗られている若者も多いみたいですね。
C-HR同様、アフターパーツ市場が賑わうといいですね^^

写真も大量に撮ってきましたので、後日アップしたいと思いますが、まずは動画からお届けしますね。

今回アップした動画はコチラ!!↓



こちらのカスタマイズモデルがスゴイのは、JAOSのプロテクターだけじゃなく、TRDのキャリアーや、社外品のホイール&タイヤを合わせている点!
担当者の方のセンスが感じられます。

RAV4Adventure01_201907131948350b7.jpg

こちらの試乗車は、マイネッツ見沼店さんにありますので、実車が見たい方は「マイネッツ見沼店」まで足を運んでみてはいかがでしょうか?

試乗車の詳細はコチラ

↑別ウインドウで開きます。



私のRAV4の納車後インプレッション動画も見ていない人はこの機会に併せてどうぞ!↓





ここまで詳しいRAV4のレポート動画は他にあるだろうか?!(いや無い!w)

こうした細かい使用感は、さすがに所有者じゃないとできないと思います。
評論家やメディアよりも詳しいレポートが見れるのは、身銭切ってるオーナーズレビューだからこそ!!

そしてワンダー速報&ワンソクtubeでは、実際にどんどんクルマを購入して、オーナー目線で厳しくレポートしています!
試乗だけではわからないオーナーのリアルな口コミが見れるのはココだけ!!(笑)

RAV4Adventure04_2019071319483979d.jpg

チャンネル登録やブックマークがまだの人は、この機会に是非お願いしますね!
「クルマ買うチューバー」として、今年もまだまだクルマ買っていきますからね!



新型RAV4の見積もりコミコミ価格やオプションなどをまとめた人気記事はこちら↓

【出来るだけ安く買いたい!】新型RAV4 ハイブリッド・ガソリンモデル見積もりました!


【ココが凄い!】2019新型RAV4のボディサイズや燃費・欲しくなる魅力を総まとめ!


【納期は3ヶ月待ち?!】新型RAV4買う前にチェックしたい15の注意点!予約や納期情報も!

↑こっちも別ウインドウで開きます。


過去にお届けしたRAV4関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のRAV4関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

RAV4関連記事一覧



Twitterでも呟いていますが、「お金がないからクルマ買えない」なんて口にしては絶対に駄目ですよ。


思考は現実化します。
そして言葉は自由に発することができるだけに、力もあります。

口は災いの元、のように言霊のようなパワーは実際にあると、私は思っています。
実際に、「お金がないからクルマ買えない」って言っている人、その通りになっていませんか?

「負け犬根性」なんて1ミリも役に立ちません。出来ない自分を肯定するだけの卑怯な言葉です。
自分の言葉で、自らを低い場所に縛り付けてしまってはいませんか?
「今はお金がないかもしれないけど、クルマを絶対に買うんだ!」と言う意志と言葉で、ポジティブな変化を自らに起こしましょう!
今一度、自らの言葉に注意して、自己肯定感を高めて有限実行に持っていける言葉を意識的に発していきたいですね。

「そうだ、クルマ買おう。」

RAV4Adventure02_20190713194836aa5.jpg


そろそろクルマを買い替えたい方は、以前に書いた「車買取必勝法」の記事をブラッシュアップしたので、こちらを読んだことない人は、一度は読んでおいて損はないと思います!!

車を買い替える時の6つ必勝法!一括査定で見積もった結果は?!輸入車を売るポイントも!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!



ということで、新型RAV4など、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場が知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、そのボタンを押せばOK。

相場知りたい

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

RAV4Adventure01_201907131948350b7.jpg


想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)
上記のような広告も、クリエイターを応援する、タダでできる募金みたいなものです。
記事や動画が良かったら、募金感覚でうちのサイトから見積もりしてみてくださいね^^


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



今回アップした動画はコチラ!!↓



では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ












にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【A180やMAZDA3 XDと比較!】メルセデスベンツA200d試乗レビュー!ディーゼル良き。【動画アップ】

メルセデスベンツ新型Aクラスのディーゼルモデル「A200d」の試乗動画の後編をアップしました!


MercedesA200d09.jpg

連日お届けしているメルセデスベンツのAクラスのディーゼルモデル「A200d」の試乗インプレッションですが、今回は前回のエクステリア&内装編に続いて、ドライブフィール編をレポートしています!

今回アップした動画がこちら!↓




前回のエクステリア&内装編をまだ見ていない人は、そちらからどうぞ↓




すでにA200dの見積りも記事でレポートしていますので、コミコミ価格が気になる方は見積り記事も併せてどうぞ!↓

【価格は意外と安い?!】メルセデスベンツ新型Aクラスディーゼル「A200d」見積もりました!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


今回の試乗で、ようやくAクラスのAMGライン付きに乗ることが出来ましたが、懸念されていたのり味の硬さなども気にならず、評価はかなり良かったです。

ちょっと前に試乗させてもらった1.3LガソリンターボのA180と比較すると、パワートレインとトランスミッションがワンランク上質になった印象で、「自分が買うならディーゼルのA200dかな…」と思える仕上がりでしたよ^^

そしてMAZDA3 XDの試乗ともちょっとだけ比較していますが、パワートレインとトランスミッションの出来はA200dかなぁと思えるところ。
そりゃMAZDA3は1.8Lディーゼルに6速ATなのに対して、A200dは2.0Lディーゼルに8速DCTですからね。
ハードウェアで比較したら、メルセデスのほうがコストがかかっています。
ただ、MAZDA3のXDも静粛性では良い部分もありますね。

そのあたりも動画で見ていただければと思います。

MercedesA200d 01

そして、前回も言っていますが、最大のライバルは身内に居たんですよねぇ…
Bクラスと価格帯が近くなってくるのが悩みどころです。

【価格は384万円から】メルセデスベンツ新型Bクラス見積もり公開!B180のコミコミ価格は?

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


今回の動画でも、AクラスとBクラスのライバル関係についても少し触れていますので、ぜひ最後の一秒まで見てみてくださいね^^

MercedesBclass24_201907072004333c0.jpg

BクラスはBクラスで良いんだこれが。

視聴数もかなり伸びている、Bクラスの動画もよかったらどうぞ↓





↑Bクラスの内装編は11万再生を超えています!
実はみんなも結構気になってる?(笑)

新型AクラスやBクラスが気になっている方は、お近くのメルセデスベンツディーラーまで足を運んでみてはいかがでしょうか?

さいたま近郊で新型AクラスやBクラスの購入を検討している方は、営業さんを紹介しますので、PC版のワンダー速報の右カラムにあるメールフォームからその旨メールくださいね。ちょっとだけお得に買えるかもしれません。

ということで、メルセデスベンツ新型AクラスやBクラスなど新車の購入を検討中の方は、今のうちにネットで愛車の無料見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場だけ知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、それでいいかも。
1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

A200d.jpg


想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている様を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)
アフィリエイト広告は、1円も使わずにできる募金のようなものです。
私のようなクリエイターを応援したいと思っていただけるなら、ネット査定は上記の広告からポチっていただけると、募金のように私の応援に直結します^^


とりあえず自分の車の下取り査定額見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^


今回アップした動画はこちら!↓




前回のエクステリア&内装編をまだ見ていない人は、そちらからどうぞ↓



それでは次回のワンダー速報もお楽しみに!





ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ













にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【室内空間は?】メルセデスベンツAクラス「A200d」試乗レビュー【動画アップ】

メルセデスベンツ新型Aクラスのディーゼルモデル「A200d」の試乗動画アップしました!


MercedesA200d11_20190708213234f3b.jpg
↑クリックで拡大します。

ブログでも前回からお届けしている、メルセデスベンツの新型Aクラスのディーゼルモデル「A200d」の試乗インプレッション動画をアップしました。

前回記事では、まずA200dの見積りから見てみました↓

【価格は意外と安い?!】メルセデスベンツ新型Aクラスディーゼル「A200d」見積もりました!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

価格感は前回記事で掴んでおいていただいて、今回はA200dのエクステリアと内装を動画でお届けします!!

今回アップした動画がこちら!↓



今回の試乗で、ようやくAクラスのAMGライン付きのエクステリアと内装を撮ることができました。
今までもAクラスのブログや動画もお届けしていましたが、初期限定モデルのEdition 1だったり、AMGライン非装着のA180 Styleだったりしたので、一番見たかったAクラスのAMGライン付きをじっくり撮ってきましたよ!

MercedesA200d 01

新型Aクラス、やっぱりカッコいいし内装の質感もCセグメントではトップレベルですね。

MercedesA200d07.jpg
↑クリックで拡大します。

ただ、最大のライバルは身内に居たんですよねぇ…
Bクラスと価格帯が近くなってくるのが悩みどころです。

【価格は384万円から】メルセデスベンツ新型Bクラス見積もり公開!B180のコミコミ価格は?

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


今回の動画でも、AクラスとBクラスのライバル関係についても少し触れていますので、ぜひ最後の一秒まで見てみてくださいね^^

新型AクラスやBクラスが気になっている方は、お近くのメルセデスベンツディーラーまで足を運んでみてはいかがでしょうか?

さいたま近郊で新型AクラスやBクラスの購入を検討している方は、営業さんを紹介しますので、PC版のワンダー速報の右カラムにあるメールフォームからその旨メールくださいね。ちょっとだけお得に買えるかもしれません。

ということで、メルセデスベンツ新型AクラスやBクラスなど新車の購入を検討中の方は、今のうちにネットで愛車の無料見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド






久しぶりにこちらの広告クリックしたら、「相場だけ知りたい」ってボタンが最初に表示されるようになっていたので、それでいいかも。
1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

MercedesA200d09.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマのドライバーズシートに身を沈めている自分を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)
アフィリエイト広告は、1円も使わずにできる募金のようなものです。
私のようなクリエイターを応援したいと思っていただけるなら、ネット査定は上記の広告からポチっていただけると、募金のように私の応援に直結します^^


とりあえず自分の車の下取り査定額見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^


今回アップした動画はこちらね!↓



それでは次回のワンダー速報もお楽しみに!





ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ













にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【価格は意外と安い?!】メルセデスベンツ新型Aクラスディーゼル「A200d」見積もりました!

メルセデスベンツの新型Aクラスにディーゼルモデル「A200d」が追加になりましたので、試乗&見積もりを頂いてきました!


2018年にデビューしたAクラスは、1.3Lガソリンモデルの「A180」のみでしたが、2019年3月に2.0Lディーゼルエンジンを搭載する「A200d」がデビュー。

以前にはA180の見積もり&試乗記もブログやYoutubeでお届けしていますが、今回はA200dの試乗記を前に見積もりからレポートしたいと思います。

Aclass06_20190707113724963.jpg

先に試乗の感想を少しだけ述べてしまうと、A200dすごく良かったです。
A180と比較して数段上質になっていて、驚いたほど。
ディーゼルとわからないくらいの静粛性と、8速DCTの組み合わせは素晴らしいものがありました。

今回は、A180の見積もりと比較しながら、A200dの見積もりをレポートします!


Bクラスの質感にも驚きましたが、今回のA200dもかなり良いですね。
ただ、Bクラスと価格帯が近くなってくるのも悩みどころ…

【価格は384万円から】メルセデスベンツ新型Bクラス見積もり公開!B180のコミコミ価格は?

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!



上記以外のAクラス関連の記事や、これから加筆される新型Aクラスの最新情報は、以下のAクラス関連記事一覧からご確認ください↓

メルセデスベンツAクラス関連記事一覧



記事がイイねと思ったらSNSでシェアしていただくか、「拍手」やブログ村のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

ワンダー速報公式YouTubeチャンネル「ワンソクtube」では、今後試乗したクルマのインプレッションや、車情報の雑談なんかも公開していく予定ですので、併せてチャンネル登録をお願いいたします^^

ワンダー速報公式Facebookページドラヨスツイッターでは最新情報をお届けしています!良かったらフォロー&シェアもよろしくお願いいたします^^


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!