元ジャパネットたかたの社長、髙田明さんの講演を聞いてきました。

今日からできるポジティブ思考です。


昨日、知り合いのツテで、ジャパネットたかたの元社長、髙田明さんの講演が埼玉でありまして、それを聞く機会がありました。

以前、髙田明さんは日経MJでコラムを連載されていて、それを毎号楽しみに読んでいたので、ぜひお話を聞いてみたいと思って参加しましたが、さすが身体一つで何億円と商品を売るレジェンド、講演のスピーチの上手さにも感動いたしました。

ご自身の生い立ちから、ビジネスにおいて大切なことをお話しいただきましたが、ものすごくポジティブな思考で、私も大変勇気づけられました。

そして、考えていることが近いことにも嬉しく思いました。


ringo_20180920084804cf1.jpg


氏がおっしゃっていたことで印象的だったのは、

モノの価値を「伝える」だけでは不十分、「伝わった」かどうかが重要

ということです。

「伝えたつもり」になっていては、ユーザーに価値は伝わっていない。
相手が理解して初めて、そこで「伝わった」ことになるんですよ、
と仰っていました。


私も、価値の見える化をして、ユーザーの目の代わりになって、ブログや動画でモノの価値を伝えたつもりになっていましたが、改めて「それが伝わっているのか」まで考えて作っていかないといけないなと思いました。

そして、言葉ではない伝え方などにも言及されていて、まさに目からウロコでしたね。

そして、「モノを買っていただくということは、1円安いとか高いとかではなく、それを作る過程でのドラマや生産者の想いなどが人の心を動かす」ということも仰っていました。

その例として青森のリンゴ農家さんのことを紹介されていました。
1つの木に500個のりんごがなる、そのりんごの木が数百本ある、りんごに陽が均等に当たるように、人の手でりんごを裏返す作業を日々行っている、そして葉で影ができないようにそれも手で取っている、こんなに手間暇をかけて作られているものだったのか!と感動されたそうです。
その生産者の方の想いと、どれだけの手間暇をかけて作っているのかを伝えて販売したところ、りんごは驚くほど大量に売れたとのことでした。

まさに、「1円安いとか高いとかではなく、それを作る過程でのドラマや生産者の想いなどが人の心を動かす」ですね。


今回の髙田明さんの講演は、まさに私がやりたいと思っていたことを、ベストなタイミングで聞けたなぁと。
必要なものが必要な時に与えられる「シンクロニシティ」なんじゃないかと思うくらい、今の自分にピッタリの講演内容で拍手が止められませんでした。

世の中には価値が伝わっていないものが多いと思っています。
そのため、廃れてしまっている観光地や、商品などもいっぱいあります。
髙田明さんを目標に、私も価値が相手に伝わるコンテンツを作り、作る人と買う人が双方幸せになれるメディアを運営していきたいと改めて思いました。



失敗とは、「上手くできなかったこと」を言うのではなく、「やらなかったこと」「一生懸命やらなかったこと」が失敗なんだと、氏は仰っていました。

まさに私もそう思います。
失敗しないように、やりたいことにアクセルを全力で踏んでいきたいと思います!




と言った感じで、「今日からできるポジティブ思考」、昼のワンダー速報でした。

過去のポジティブ思考の記事も貼っておきますので、良かったら見てみてくださいね^^

誰にでもできることじゃないからこそ、やる意味がある。


夜の更新もお楽しみに^^




伝えることから始めよう

新品価格
¥1,728から
(2018/9/20 09:07時点)






にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

できない理由ではなく、どうしたらできるかを考え、自らを変化させる!今日からできるポジティブ思考

今日からできるポジティブ思考です。


私のブログの読者の方は、あまりネガティブなコメントを書かないですが、YouTubeに動画を投稿したら、結構ネガティブなコメントが多く見受けられるという傾向がありました。

読者層や視聴者層が違うのはあると思いますが、YouTubeのほうがどちらかというと世の中の多くの人の本音に近いような気もします。

そして、ネガティブなコメントが多いのにも驚きです。

先日からYouTubeでレクサスやアウディA7の動画を上げていますが、そこで見られるコメントとして

「どうせ買えない」とか
「私には無理だけど」とか
「一般庶民には無理」とか

諦めのコメントが結構多いです。
これは謙虚とは違います。

こんな言葉を発してしまうなんて、すごく損しているなぁと。

単なる自虐や、卑屈、自らを低く評価し、そこで思考停止してしまっている状態に言い訳をしているようなものです。

安西先生も言ってましたよね?

「諦めたらそこで試合終了だよ」って。

それってまさに真実で、諦めたらそこで「欲しいと思う未来への道」が終了と言い換えることができます。

思考が言葉を作り、
言葉が行動を作り、
行動が性格を作り、
性格が人生を作ります。


だから、思考や言葉遣いには十分気をつけなければならないのです。

「でも、今の状態からどうやってそんな高い車を買えるようになるのかわからない!」って言う人もいるかもしれません。
たしかに、今の状態を維持していたら、変化は起きません。
でも逆に言えば、今の状態を変えれれば、いくらでも可能性はあるのではないでしょうか。


boseIMGL3136_TP_V.jpg


例えば、今持っている車には月々いくらかかっているでしょうか。

先日動画にしたレクサスES300hは、ベースグレードなら120万円の頭金で、5年の残価保証クレジットローンで、月々66,200円でした(ボーナス払いなし)。

【価格は高いか?!】新型レクサスES見積もりました!オプション価格も!おすすめグレードは?

LEXUSES.jpg

今、車に月々払っている金額に、あといくら足せば、66,200円に到達するでしょう?
保険なども変わるので66,200円では済まないかもしれませんが、いきなり数百万円を捻出するのではなく、月に数万円プラスになるようなことを始めると言う変化なら、意外とできるんじゃないですかね?


「お金は、好きでもない仕事に汗水たらして、会社から毎月支給されるもの」と定義してしまっている人は、そこで思考停止して「無理」という結論に至ってしまっているのだと思います。

副業の手段も多様化し、今では趣味がお金になる時代です。

趣味の手芸が仕事になっている人もいます。 →minne


せどり販売で荒稼ぎしている人もいます。

ライティングをして、1記事いくらでもらっている人もいます。 →クラウドワークス

絵を書いたり、写真を撮ったりして、お金にしている人もいます。 →【ココナラ】


好きなことで人を募集し、ツアーを運営している人もいます。 →【ストアカ】


インスタに好きなことを投稿して、企業からオファーが来ている人もいます。

不動産投資やソーラー投資で毎月不労所得を得ている人もいます。

株や為替、仮想通貨で稼いでいる人もいます。


できない理由を述べるのではなく、どうしたら実現できるかを考え、それに向かって今自分を変化させていけば、いつか必ず実現するはずです。
むしろ、好きなことをやってお金を得る快感を覚えて、本業以上に成功する可能性だってあるのです。

「どうせ買えない」とか「自分には無理」とか、思考停止をするのではなく、「欲しいならどうしたら買えるか」を考えて行動すれば、より自分の人生を生きている実感も湧くのではないですかね^^

そして、新たな経済活動を起こすことは、社会貢献でもあります。
そこに需要と消費が生まれるなら、日本経済の一端を担うことを自分が始めたことになります。
これって素晴らしいことだと思いませんか?

お金は給料として与えられるものではなく、自ら好きなことをして誰かのためになり、その上で報酬をもらえたら、こんなに嬉しいことはありません。


そして、方法はもちろん副業だけではありません。
本業を頑張って、給料を今よりも上げることだってできるでしょう。

大切なのはただ一つ、「変化」です。
今ができない状態にあるなら、できる状態にするための変化を自らに起こして、人生を好転させていきたいですね。


と言った感じで、「今日からできるポジティブ思考」、昼のワンダー速報でした。

過去のポジティブ思考の記事も貼っておきますので、良かったら見てみてくださいね^^

「自分なんて…」という考えはやめる。自虐思想が自分を低いところに縛り付ける。


夜の更新もお楽しみに^^









にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

自分の人生を生きていますか?自分をリデザインする。今日からできるポジティブ思考

今日からできるポジティブ思考です。


貴方は今、自分の人生を生きていますか?
「何をバカなことを聞いているんだ」と思うかもしれません。
でも、よく考えてみてください。

貴方は自分自身が好きなように生きていますか?

仕事や他人に振り回されたり、家族を優先するあまり、自分の好きなことややりたいことを後回しにしてしまっていませんか?
それで、「なんだか時間がない」と思ったり、「疲れて寝るだけの休日」になってしまってはいませんか?

自分の人生は、他人にコントロールされていては、本当の自分の人生を生きていることにはなりません。

この世は、思考が現実化する世界、見て考えているものが未来になるのですから、目の前にある現実に反応するだけの思考だったら、まさにそれと同じ未来を創造していても当たり前のこと。

では、そのループから抜け出すにはどうしたら良いでしょうか。

KAZU20140601-P6010023_TP_V.jpg

ご興味ある方は続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

「あなたの趣味を副業に」趣味や特技をお金に変える方法

今日からできるポジティブ思考です。


今年は副業元年だそうで。
終身雇用が期待できず、しかも退職金制度がない会社も増えてきていますよね。
そんな会社にしがみついて身を粉にして働いても、体や心を壊したときには何も責任をとってくれないところがほとんどではないでしょうか。

仕事を一生懸命頑張るのはとても素晴らしいことですし、本業をやること自体が社会に対する貢献だと思えば、何も悪いことではありません。
ただ、リスクに対する備えとして、これからは副業という選択肢も持っておいても良いのではないかなと、私個人では思います。

副業と言っても様々で、実際に身体を動かさなくてはならないものだと、どうしても時間が必要になりますよね。
一方で、投資や不動産など、多少は頭や身体を使う必要はありますが、その後は勝手にお金が入ってくる不労所得もあります。

副業を認めていない会社もまだ多いですが、株やFX、不動産投資ならOKという会社もあります。

111_201808210924251d8.jpg

先日、私など足元にも及ばないような、スーパーアフィリエイターの方とお話ししていたんですが、世の中のサラリーマンとか主婦とか、もしくはリタイアした人などでも「副業とかよく聞くけど、どんなことをやって良いかわからない」って潜在ニーズってすごく高いんじゃないかと話題になりました。

何か備えをしたいとか、何か始めたいと思っていても、「何から始めて良いかわからない」「自分には何が出来るかわからない」という人も多いのではないでしょうか。

副業と言えば、昔は内職するとか、スキマ時間にバイトするとかしかありませんでしたが、今はインターネットがあるので、副業の可能性はものすごく広がっています。
そして、「そんなことがお金になるの?!」という、ユニークな仕事もかなり増えているんですよね。

例えば、「レンタルおじさん」とかも、面白いですよね。
フツーのおじさんが、タイムチケットというプラットフォームを使って、「自分の時間を売ります」ってサービスを始めたり。
何に使われるの?!と思いますが、その用途と言えば、飯を一緒に食う人が欲しかったとか、話を聞いて欲しかったとか、いろいろあるそうです。

私のブロガーのお友達も、時間売りしてますが、たまに需要あるそうですよ。

ハンドメイドが趣味だった友達に、minneというハンドメイドを売るサービスを紹介したら、売れっ子作家さんになってしまいました。

こんな風に、自分の趣味や特技がお金になる時代になっています。
もちろん、ブログもその1つですが、ブログだけでなく趣味をお金に変えるにはさまざまな可能性があります。
とは言え、趣味や好みは人それぞれ。
それこそ十人十色なので、これがオススメ!と万人に薦められるものなんてないのも事実です。

1人1人に対して、その人にあった「あなたの趣味をお金に変える方法」を教えてあげるサービスとかあったら、みんな副業を始めやすいかなぁ…なんておぼろげに考え始めました。
ココナラとかで、そういうサービスでも始めてみようかな(笑)

何か始めたいと思ってても、知識があるだけでは実際には動かなくて、背中を押してあげる人ってのも必要なんじゃないかとも思ってます。
そういう意味では、先日から書いてるYouTubeの登録者がみるみる伸びているのは、皆さんに大変背中を押してもらっています(^ ^)

ワンダー速報公式チャンネル「ワンソクTube」

ワンソクTubeロゴ

まだコンテンツないのに、登録者数500人に迫ろうとしてますが、どれだけ背中を押してもらっていることか!



趣味をお金に変える方法としては、大前提となるのが、「誰かのためになること」です。

自分の趣味でも特技でも、別にプロレベルでなくっても、これから始める人に教えてあげることはできますよね。
逆に、初心者だった自分が苦労したこととか、中級者になるまでにやったこととかを教えてあげるほうが、プロが教えるよりニーズがあることだってあります。
自分と近い人のほうが親近感も湧きますからね。


これからも、たまに趣味をお金に変える方法について、書いていきたいと思います(^ ^)
あなたのやる気スイッチにならたら幸いです。


以前の記事でも、好きなことや趣味を副業にする方法についてまとめてますので、そちらの記事も良かったら見てみてくださいね。

【副業元年】好きな事を仕事にしてはいけない?○か✕か。



と言った感じで、「今日からできるポジティブ思考」、昼のワンダー速報でした。


車関連の記事にコメントいただけるのももちろん嬉しいですが、ポジティブ思考の記事にコメントいただけるのも嬉しいです(^ ^)

夜の更新もお楽しみに^^






にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

他人は変えられない、変えられるのは自分自身だけ。今日からできるポジティブ思考

今日からできるポジティブ思考です。


職場の人間関係や家族関係などで悩んだりストレスを抱えている人も多いのではないでしょうか?

「どうしてあの人は言うことを聞いてくれないのか」
「どうして家族は私に対して冷たいのか」
「どうして上司は私に対してキツイのか」


などなど、人間関係で悩む人って多いですよね。
自分に対して好意的でない人に対しては、自分も萎縮してしまってビクビクしてしまったり、顔色をうかがって波風立てないように過ごしたり、本当にストレスだと思います。

ストレスというのは、「自分が自分でいられない状況にあること」です。

ビクビクしたり、顔色をうかがって本来の自分自身でいられない状況が、さらに自分を見失って心と体のバランスが取れなくなってしまうのです。

そうして身体を壊してしまったり、精神的に病んでしまう人が、いかに多いことか。



ではどうしたら良いのでしょうか?

「あの人がもっと優しくなってくれればいいのに」
「あの上司がどこか居なくなればいいのに」


と他人が変わることを期待ばかりしていませんか?

でも「他人は変えることができない」んです。
変えることができるのは自分自身だけなんです。

現状に不満を持っていても、それに文句を言うだけで、自分自身が変わっていなければ、その現状が変わることはありません。
でも、他人を変えることができなくても、自分自身が変わることで、結果として他人が変化させることは可能です。

いつも「ポジティブ思考」の記事で書いていますが、この世界のシンプルな原理は「貴方が与えたものが、受け取るものである」ということです。

つまり、ビクビクしたり卑屈になっていたりすると、それにあった現実を受け取ることになるということです。
それは人に対しても同様で、あの人が嫌いだからと挨拶をしなかったり、怒られるのが嫌だからと目を合わせなかったり、できるだけ波風立てないようにビクビクしていると、逆に目についてしまって、まさに自分の行動通りの結果が自分に返ってきます。

他人が変わってくれることを期待するだけで、自分が変化しないのでは、何も現状は変わりません。
むしろ今のストレス的な状況は、自分のアウトプットの結果と言い換えることもできます。
現状を変化させたいなら、相手に期待するのではなく、まずは自分のアウトプットを変えてみることから始めてみることです。



例えば、道路にバナナの皮が落ちていたとします。
このまま歩いていたら踏んづけて転んでしまう、その時貴方はどうしますか?
そのまま自分の進路を変えずに歩き続けますか?

自分を変えずに進み続けるということは、避けられるはずの災難に真っすぐ進んでいるかの如くです。
少し自分が避けることで、それを未然に防ぐこともできます。

さらに言えば、バナナの皮を片付けて捨てることもできます。それは誰かに感謝されるかもしれませんよね。
自分を変えるということは、そのくらい簡単で当たり前のことなんです。

TRTM1931_TP_V.jpg



例えば、今までは目を見て話さなかったり挨拶もろくにしていなかったなら、目を見て元気よく挨拶してみる。
この人のことは嫌いだからと避けていたなら、あえてその人に対して優しく接してみる。
飴の一つでもあげてみるとか、旅行先のお土産をあげてみるとか、忙しそうなら手伝ってあげるとか、少しずつでも好意的に接してみることです。


私も新卒で勤めていた会社では、女性上司からまったく意味のないパワハラを受けていました。
まるでドラマのような、書類を机にドン!と置かれ、それを指差して「これやって」と見下した目線で言われたり。
今でこそ笑い話ですが、当時は「なんでこんな嫌味な態度を取るんだろうか」とストレスに感じていました。

でもあえてその上司に優しく好意的に接したんです。
何か手伝うことはありませんか?とか、お菓子をあげたりとか、自分から避けるのではなく、逆の態度をとりました。
そうしたら、上司は今までのツンケンした態度が全く無くなってしまったんです。


純粋な好意に対して、人は悪意では返しづらくなります。
ほんの小さな自分自身のアウトプットの変化で、現状を大きく変えることだって可能なんです。
そもそも他人を無理やりマウンティングしてコントロールしようとしている人なんて、心が弱いということを自分で体現しているようなものなので、優しくしてあげることが対処療法だったりするんですけどね。



でも、もしも、苦手だった人に対して好意的に振る舞っても、現状が変化しなかったら、それは貴方がその場から離れたほうがいいということなのかもしれません。
自分自身でいられない場所から、一刻も早く変化しなさいというサインなのかも知れません。

好意的に自分自身を変化させても、それでも周りの環境が改善しないなら、その場を去るという変化を自分自身で選ぶことも可能です。

今いる環境が自分のすべてのような錯覚に陥ることもありますが、自分自身を見失い、体や心を壊してまで居続けるべき場所なんて、この世のどこにもありません。
それは貴方自身が居場所を変化させるタイミングということなのかもしれません。
もしかしたら、転職などをして、本来の自分自身でいられる場所が見つかるチャンスなのかもしれませんよ。

変化は自分自身で起こし、自分自身でいられる状況へシフトすることを選択することも可能なんです。
自分の人生のコントロールを他人に委ねてはいけません。ましてや嫌いな人になんて。


「他人は変えられない、変えられるのは自分自身だけ。」
これを頭の片隅に置いておくだけで、人生の舵取りを自分自身に戻すことが可能になります。

自分が本来の自分らしく生きるために、どうやって自分を変化させていけばいいか、考えてみてはいかがでしょうか?
自分自身が変わることは負けではありませんからね。
むしろ周囲の環境に柔軟に変化対応していける人が、結果として自分らしい人生を生きていけるのだと思います。


mizuho17810DSC_0185_TP_V4_20180812115537a48.jpg

と言った感じで、「今日からできるポジティブ思考」、昼のワンダー速報でした。


車関連の記事にコメントいただけるのももちろん嬉しいですが、ポジティブ思考の記事にコメントいただけるのもモチベーションになりますので^^


こちらの記事も良かったらどうぞ↓

「自分なんて…」という考えはやめる。自虐思想が自分を低いところに縛り付ける。



夜の更新もお楽しみに^^







にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!